不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_leonmichelli_00.jpg

グッドスマイルカンパニー DOG DAYS ねんどろいど レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワのレビューです。
都築真紀氏原作、セブン・アークス制作によるテレビアニメ 『DOG DAYS』 に登場するキャラクター武勇にも優れた、ガレット獅子団領国の国王。

国王でありながら姫様でもあるわけだが、戦ごとにおいて兵隊を率いて前線で戦っているのが印象的。ミルヒオーレが死なないよう執拗にビスコッティに攻めていた頃はともかく、第2期でもそれが変わらないところなど見るに、好戦的な部分が多少伺える。ガレット国東方街・アヤセで起きている追いはぎ事件にて、解決するがてらなまっている身体を慣らしに行こうとするなど、やはり武闘派のような面が強い。一方で、ミルヒや七海といる時はひたすら甘えるなど、国王の風格は全く見られないw(それを見た弟のガウルは呆れるばかりであった) ある意味、ONとOFFがはっきりできていると言えばそうであるが・・・。
巨乳でスタイルもいいが、たびたび服が破けたり裸にされている面々と違って、脱がされることがほとんどない。下着以上になったことも今のところ、ガウルが技を失敗した際に巻き添えを食らってしまった一度のみ。武勇に優れ実力が高いことも理由だが、単純に防御・耐久力も高いということなのか(゚A゚;)

figmaに続いての立体化。スケールは来月・・・には出るよね?出るよね?!(ぉぃ
表情には通常のに加えて、戦闘向きのものとミルヒたちに甘える時の顔まで豊か。オプションパーツには、レオ姫が元から装備していた剣と盾に加えて、宝剣「魔戦斧グランベール」も当然付属! そして、フロニャルドに住む騎乗鳥・セルクル 「ドーマ」 も付いているなど、ボリュームあるねんどろいどになっております!
パーツ分けがしっかりされている他、出来も申し分ない。一方、腕の差し替えをいちいちしなければいけない分、後々へたれやすいのではという可能性も^^;




作品名DOG DAYS
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/04/12
原型JUN(E.V.)
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属
撮影使用機材PENTAX K-x




nendoroid_leonmichelli_01.jpg nendoroid_leonmichelli_02.jpg

パッケージのデザインは、ミルヒオーレと同じもので、カラーがレオ姫らしい青色のものになっています。サイズも同じ。



nendoroid_leonmichelli_03.jpg

中身はこんな感じです。やはり、セルクルの存在感がすごい(゚A゚;)




nendoroid_leonmichelli_04.jpg

nendoroid_leonmichelli_05.jpg nendoroid_leonmichelli_06.jpg

3方向ぐるり。女性ながら小手や具足などを身に纏った武闘派らしいお姿。綺麗ながらも凛々しい顔立ちに、フロニャルドでは当たり前の獣耳もいいね。また、閣下は髪の右側がふさふさで、左側が三つ編みという、かわいらしいアシンメトリーも特徴的ですね。青を基本カラーとする衣服に黒い装備も似合いますね。
出来はなかなかいいです。ミルヒと同じく特徴が細かく再現されていて、デフォルメ故にかっこいい閣下がかわいくも見える出来映えになっています^^



nendoroid_leonmichelli_07.jpg

顔アップ。ノーマル顔は、風格ある凛々しい表情。スマイルながらも自身に満ちあふれているような印象も。
整った髪には大きくカーブしたアホ毛が一本。獣耳は左側がちょっとだけ粗いぐらい。三つ編みは別パーツのようで、干渉しないよう付け根で可動ができるようになっています。



nendoroid_leonmichelli_08.jpg

別方向でも一枚。



nendoroid_leonmichelli_09.jpg nendoroid_leonmichelli_10.jpg

横や後ろからも一枚ずつ。獣耳の一部以外は、丁寧に仕上がっていますね。
後ろ側はふんわりボリューム感があり、毛先の方は横に広がっています。



nendoroid_leonmichelli_11.jpg nendoroid_leonmichelli_12.jpg

続いて、胴体。後ろの方はマントを外した状態で。
やわらか大きいお胸からホットパンツの股の丸み造形など、フィットしているのが再現されており、造形も細かい。また、ねんどろいどながらセクスィーな感じも(*´Д`) 胸元を包んでいるインナーはモールドもきっちりされております。
アーマー風の肩のところから小手、草摺のようなものが付いた腰マントもいいですね。

背中のダボ穴ですが、上の二つはマントを差し込むところです。背中側のインナーもちゃんと再現されていて、縫い目などもあるなど非常に丁寧。
腰マントは尻尾に干渉することで、ずり下がったりしないようになっています。裾の方の白いラインも綺麗に塗られています。それでいて、裾の一部が軽く浮き上がっているなど、生地のやわらかい質感も意識されているよう。



nendoroid_leonmichelli_13.jpg

上に羽織っている黒いマントも同じく、ふわっと翻っているところなど、丁寧に造られています。
ダボ穴にしっかり差し込めて固定できるので、ポロリなどは特にないと思います。

一方で、これがあるため腕を引くのに限界があるなど、多少の制限もありますね






nendoroid_leonmichelli_14.jpg

ではでは、続いてオプションパーツなども。
まずは、表情も変えてこちら。レオ姫、怒ってる・・・姫って言ったから? ガクガクブルブル(((;゚Д゚))))ヾ(ーー )ォィ



nendoroid_leonmichelli_15.jpg

こちらは戦闘顔。戦闘中の気迫ある表情を再現したもので、目つきもそうですが食いしばった歯も特徴的。特に左奥の歯に力がこもっている感じがしますね。
口の右側がちとあれかな^^; しかめた眉などはよくできていますな~



nendoroid_leonmichelli_16.jpg

腕には、宝剣「魔戦斧グランベール」 。こちらは右手だけで持ちます。左手は添えるパー手を使うようです。
グランベール自体は、刃の部分から模様など綺麗に造られています。槍の突先にあたるところは本当に尖っていて、これで突かれたらマジ痛そう><
握る棒の部分も丁寧に塗装されていますね^^
右手だけでも支えられるほどの重量ですが、何回も持たせたり外したりしていると緩んでくるので注意が必要。

ついでに触れておきますが、閣下の腕パーツは肩から肘辺りまで、小手、手とパーツが3つに分かれています。小手はそのまま使い回しで、他の2パーツをそれぞれに応じて差し替えます。なので、肩パーツを差し替えることで武器の持つ角度も少し変わります。






nendoroid_leonmichelli_17.jpg

続いて、左手にもオプションパーツを!



nendoroid_leonmichelli_18.jpg

ミルヒオーレやリコッタにも付いていた紋章術のエフェクトパーツです。こちらは手パーツと一体になっているもので、左手用です。右手用はないですが、まぁ右手に付けても指までは見てないかと。
プリントは至って綺麗です^^






nendoroid_leonmichelli_19.jpg

続いて、第1期序盤でも装備していた剣と盾。順番的にはこっちが先なのですが、グランベールはfigmaにも付いておりましたから。



nendoroid_leonmichelli_20.jpg nendoroid_leonmichelli_21.jpg

こちらもよくできているところ。刃のメタリック塗装から、鍔にあたるところの装飾が丁寧に造られています。盾の方も鋭いところがシャープで、塗装も綺麗に塗り分けられているなど、完成度高ですね^^

なお、こちらの2つの握り手は、グランベールを持つものよりも手の穴が細いものになっています。なので、こちらの握り手でグランベールを持たせるのは不可能の近い^^;
盾を持っている部分は見えてないですが、仕様はガンダムのBB戦士とかにあるのと同じ逆L字のものになっています。






nendoroid_leonmichelli_22.jpg

打って変わって、猫らしい、実に猫らしい?甘えたお姫様。
何時もあんな感じの閣下がこうなったら、弟のガウル君が呆れるのもわかりますわ。しかし、そんな閣下に我らは萌えるわけで、はい!(ぉぃ

こちらの腕パーツは真っ直ぐではなく、肘の内側にダボ穴のあるものを使います。その腕パーツのみですが、肩と二の腕の境目も可動できるようになっています。なので、可動がより楽しめる感じに^^



nendoroid_leonmichelli_23.jpg

と言うわけで、こちらはデレ顔です。
もう言うまでもない、実に甘えるに甘えたお顔。髪を撫でられて気持ちよさそうにしている閣下のお姿ですね。目尻が下がったところもそうですが、それ以上にお口が特徴的。

普段はツンと勇ましい猫が、途端に甘えてくるようなそんな姿がここに現われていますね(゚A゚;)






nendoroid_leonmichelli_24.jpg

nendoroid_leonmichelli_25.jpg nendoroid_leonmichelli_26.jpg

そして、セルクルのドーマです。閣下に相応しい王様の冠のようなトサカのあるかっこよさがありますな。
黒一色ではなく、トサカに加え、羽根や尻尾の先、お腹が白いのがまたいいですな。

ハーランは某RPGのにそっくりでしたが、こちらは至ってイメージの違う鳥さんですな。でも、顔はなんかに似てるな~



nendoroid_leonmichelli_27.jpg nendoroid_leonmichelli_28.jpg

首は胴体との付け根と頭部との付け根の両方が可動します。なので結構な角度で、首をそらしたり、かがめたりすることが可能。
目やくちばし、トサカも出来は上々なところですね^^



nendoroid_leonmichelli_29.jpg

前脚と言いますか翼、おみ足も付け根で可動します。ここいらはハーランと同じ仕様になっています。
手や足の毛はやや丸みがあるものの、丁寧に造られています。塗装も綺麗ですね^^



nendoroid_leonmichelli_30.jpg

尻尾も綺麗な毛並みになっています。
一部粗いところもありますが、出来は悪くないですな!






nendoroid_leonmichelli_31.jpg


では、ドーマに閣下を乗せてみましょう。乗せる時は、下半身のパーツを差し替えます。その際、足と尻尾パーツは元から付いているのを流用します。



nendoroid_leonmichelli_32.jpg  nendoroid_leonmichelli_33.jpg

ドーマの尻尾は一部取り外すことができ、そこにダボ穴があります。そのダボ穴に、差し替えた閣下の腰マントにある凸ダボを差し込みます。それによってドーマの上に固定されるようになっています。
ここらはハーランと違う仕様になっていますね。閣下の場合、長髪とかマントが干渉する都合から、こういう仕様になったと思われます。

これが結構、安定感あって良い感じです。ミルヒの時に比べて背中に支柱を差し込まなくてもいい分、野外撮影などにおいての違和感も少なくなると思います。





ではでは、アクションポージング!!

nendoroid_leonmichelli_34.jpg

フッ、行くぞ!!




nendoroid_leonmichelli_35.jpg

ギリリ...




nendoroid_leonmichelli_36.jpg

にゃーん(ぉぃ




nendoroid_leonmichelli_37.jpg

デレたり勇ましくなったり忙しいな(ぉぃ




nendoroid_leonmichelli_38.jpg





nendoroid_leonmichelli_39.jpg

フーッ!!

猫が威嚇するように、まさに臨戦態勢の姫。




nendoroid_leonmichelli_40.jpg

行くぞ、ドーマよ。
ミルヒに比べると、甲冑とかでっけぇ斧とか持っている分、それを支えて走れるドーマってかなりの持久力(゚A゚;)




nendoroid_leonmichelli_41.jpg

どりゃーーっ!!!




nendoroid_leonmichelli_42.jpg

獲物を逃がさぬ鋭い視線・・・







nendoroid_leonmichelli_43.jpg

とは打って変わってw
ミルヒもあるので、一緒にパシャリ。



nendoroid_leonmichelli_44.jpg

閣下なんと羨ま、じゃなくて、なんと妬まし、でもなくて、なんと情けないお姿やら(ぉぃ




nendoroid_leonmichelli_45.jpg

共に騎乗! ダブル姫様で紋章術!!







最後は、挿げ替え分です。
表情のサイズとかは、ミルヒなどと同じでしょうか。互換できるのは多いと思います^^

nendoroid_leonmichelli_46.jpg

まずは、川神百代怒り顔です。

どうにも強いイメージがあるので、更に強くしようと百代さんの表情をパチリ。これでもう天下無双!!(マテ




nendoroid_leonmichelli_47.jpg

続いて、久寿川ささら ヴァルキリー Ver. & まーりゃん目閉じ顔です。

紋章術を発動しつつ、精神統一。これから大技でも繰り出すのか(゚A゚;)




nendoroid_leonmichelli_48.jpg

こちらは、貴月イチカ慌て顔です。

ミルヒが現われて動揺を隠せない閣下・・・のシーンではなさそうですなw




nendoroid_leonmichelli_49.jpg

おなじみの、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

我 が 最 強 ! !(自重




nendoroid_leonmichelli_50.jpg

こちらは、楪いのり戦闘顔です。

キリッとその姿は勇ましい。でも、目が赤くなっているとやはり変貌したイメージが(゚A゚;)




nendoroid_leonmichelli_51.jpg

お次は、両儀式猫顔です。

猫のようなお手々があるなら、やはりこの表情でしょう!




nendoroid_leonmichelli_52.jpg

こちらは、ゲルトルート・バルクホルン戦闘顔です。

くっ、手強いな!(ぇ




nendoroid_leonmichelli_53.jpg

ドーマに乗って、続いては蒼崎青子叫び顔です。

紋章術を発動しつつ、突入だ!!




nendoroid_leonmichelli_54.jpg

こちらは、GUMIゴーグル顔です。

閣下・・・それは一体(;・∀・)




nendoroid_leonmichelli_55.jpg

こちらは、立花響戦闘顔です。

出撃ぃ!




nendoroid_leonmichelli_56.jpg

最後は、中野梓にゃ~顔です。

さっきまでのあの勇ましいのはなんだったのか・・・w
でも、こんな閣下いたら抱きしめるわ(ぉぃ





nendoroid_leonmichelli_57.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー DOG DAYS ねんどろいど レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワでしたー

やはり、そのボリューム感がよかったです。豊富なオプションパーツでとても遊び甲斐あります。腕の差し替えもよく考えられていて、あれだけでポージングも豊かになるのがよかったところ。ドーマもかっこいいですわ。やっぱ騎乗して遊べるのが、DOG DAYSのねんどろのいいところですね~!
単純に出来もよかったですし、満足いける次第でした^^ 値段がお高めなのも伺えるほどのものですよ!
さぁ、次はあるのかな。エクレールとか出して欲しい・・・なぁ。




【関連記事】
”姫”ではなく”閣下”、勇猛果敢な国王 ~ figma レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
ビスコッティ共和国のかわいい研究士 ~ ねんどろいど リコッタ・エルマール
おっとりふんわり、ねんどろ姫 ~ ねんどろいど ミルヒオーレ・F・ ビスコッティ
獣耳獣尻尾、かわいい歌姫figma ~ figma ミルヒオーレ・F・ ビスコッティ
元気いっぱい猪突猛進の、ロボット研究部部長! ~ ねんどろいど 瀬乃宮あき穂
運に頼らない完全理論派、デフォルメかわいい打ち手 ~ ねんどろいど 原村和
はやい! おっきい! やわらかい! ~ ねんどろいど シャーロット・E・イェーガー



    

【送料無料】ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ

【送料無料】ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
価格:3,360円

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
価格:3,375円

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
価格:3,780円

ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ[グッドスマイルカンパニー]

ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ[グッドスマイルカンパニー]
価格:3,400円

ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ

ねんどろいど DOG DAYS レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ
価格:3,600円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/992-f47bd12e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。