不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_yukatamiku_00.jpg

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 初音ミク 浴衣Ver.のレビューです。
2012年9月13日~9月23日の間に開催された 『39′s CARABAN presents 夏祭り2012 in 横浜・八景島シーパラダイス』 にて販売された、お祭り時期ならではのねんどろいど

今まで幾つも種類が出ている「ねんどろいど 初音ミク」が、今回は浴衣姿になってのデフォルメ立体化。花柄が散りばめられた雅な浴衣姿に、初音ミクの中でも珍しいお団子頭のお姿になっています。オプションパーツに”団扇”と”巾着”が付いているなど、お祭り気分満載です!

今頃のレビューなので、もちろんこちらはオンラインショップで購入したものになっています。花火柄のプリントも結構綺麗で、出来も申し分なし。お団子頭のミクさんもかわいいなーと改めて認識した逸品と言えます!(*´ω`*)



作品名キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/01/29
原型あげたゆきを(マックスファクトリー)・まるひげ
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属
撮影使用機材PENTAX K-x




nendoroid_yukatamiku_01.jpg nendoroid_yukatamiku_02.jpg

2個買いしているので、側面も一緒にパシャリとな。
おなじみの縦にも横にもラインが入ったデザインで、浴衣の色に合わせたネイビーブルーカラーになっています。



nendoroid_yukatamiku_03.jpg

中身はこんな感じ。何気に最近のねんどろいどの中ではオプションは少ないです。
その分、実は一個の価格が3000円なんですよね。最近のねんどろいどの中では珍しい部類かも。

扱い的には前の大河限定版の時みたいにお買い求めしやすいようになっているのかな。




nendoroid_yukatamiku_04.jpg

nendoroid_yukatamiku_05.jpg nendoroid_yukatamiku_06.jpg

ぐるりと何時もの3方向。お団子頭に浴衣姿、何時もの初音ミクならではのツインテールはないですが、かわいらしいねんどろいどになっています。顔は初音ミクなのですが、ツインテールがないとこうも初音ミクとは違うものなんだなと感じてしまうのも不思議なところ。ところで、紺色の浴衣というのが何気に渋い感じもありますね。

出来は申し分ないです。浴衣に描かれたプリントや、お団子など髪造形もよくできていますね。



nendoroid_yukatamiku_07.jpg

もちろん、ノーマル顔です。初音ミクの通常版に付いている表情と大きくは変わらないものになっています。そのためか最近のねんどろいどにあるような小さい表情とサイズが合わず、当時の初音ミクのと同じサイズのものになっているよう。
ツインテールを巻いてお団子にしている以外は、髪造形もそんなに変わらない造形になっています。

それでも出来は良い感じ。アイプリもお綺麗ですね!



nendoroid_yukatamiku_08.jpg

何時も通りの別表情。かわゆいです(*´ω`*)



nendoroid_yukatamiku_09.jpg nendoroid_yukatamiku_10.jpg

新規造形のお団子頭。髪飾りも何時ものディスク型のものではなく、和風のものになっています。フリルを思わせるジグザグが丸みある造形になっているなど、やわらかい造りになっています。
お団子は髪を巻き込んでいる造形になっております。差し込み式になっており、左右でダボの形が違うものになっています。そのため差し込めば、きっちり固定されるものになっています。一方で、このお団子頭は赤座あかりのお団子バズーカの差し込みとは互換がないので、そこら辺を組み合わせて遊ばせることができないのがもったいないなーと思ったりしました。
後頭部の方も変わってはないみたいですね。



nendoroid_yukatamiku_11.jpg

nendoroid_yukatamiku_12.jpg nendoroid_yukatamiku_13.jpg

そして、今回重要なボディーパーツである浴衣衣装です。花火柄の模様が綺麗に描かれている、ちょっと渋い感じもあるネイビーブルーカラー。帯は明るい緑色で、全体のコントラストが良い感じですね。裾の僅かな広がりや、袖のシワなど、細かい造形がいいです。折り重ねたところなどもいいですね。
質感ある造形がよく、花火の模様と蝶のプリントも綺麗。草履を履いたおみ足も良い感じです。

帯の後ろの方には、団扇(小さい方)を差し込むことができます。差し込むところがとても細いので、破損などがないようゆっくり差し込む、暖めてからするなど注意がいります(;゚д゚)






続いて残りのパーツなどを!

nendoroid_yukatamiku_14.jpg

今回は2個買いしているので、一気にご紹介といきやしょう!




nendoroid_yukatamiku_15.jpg

まずは表情パーツです。こちらは、ハニカミ顔。
目視線と頬の赤みなど、照れ顔の特徴がある表情。はにかんだスマイルのお口もいいね!

その視線を送っている隣には誰がいらっしゃるのか...(ぇ



nendoroid_yukatamiku_16.jpg

って、さきほどの画像だとこれなんですが(ぉぃ
こちらは、キラキラ顔です。いわゆるデフォルメ顔系で、名前の通り、目を輝かせています。お口はちょっとにやけているところもありますねw

お祭りには食い物やらゲーム、踊りに花火と、初音ミクも興味津々なんでしょうね。いろんなものに目をキラキラさせている初音ミクを見ると、こちらも癒されますな!




nendoroid_yukatamiku_17.jpg

nendoroid_yukatamiku_18.jpg nendoroid_yukatamiku_19.jpg

付属には、巾着と団扇が付いています。巾着は手パーツとくっついた状態で封入されていますが別パーツで、巾着の紐を動かすことができます。そのため、ポロリと外れてしまうこともあります
左手の団扇は、背中の帯に差し込んでいるものと違って大きい方です。小さい方と同じく、蝶のプリントが綺麗ですね。そのプリントは片面にだけ入っています。
また、握り手は左手用だけ。ただ、巾着を外せば持たせることが出来ると思います。






では、アクションポージング!!

nendoroid_yukatamiku_20.jpg



nendoroid_yukatamiku_21.jpg

巾着をぶんぶん♪ この表情にすると、すごく子供っぽく見えますね。



nendoroid_yukatamiku_22.jpg

後ろ姿なんかも...



nendoroid_yukatamiku_23.jpg

これからのことを考えながら、あの人を待つ...頬に自然と赤みが(*´ω`*)




nendoroid_yukatamiku_24.jpg

歩いている様も表現できますが、股関節が何時もと違うものなので、足の可動が若干難しいところも。



nendoroid_yukatamiku_25.jpg

あぁ、あれも美味しそう。あぁでも、こっちのもいいなジュルリ でも、やっぱり(ぉぃ





nendoroid_yukatamiku_26.jpg

もちろん、2体並べてのお写真も!
双子かもしれないよ?



nendoroid_yukatamiku_27.jpg



nendoroid_yukatamiku_28.jpg

この表情がやはりいいね。和むというか、ニヤニヤしてしまうw



nendoroid_yukatamiku_29.jpg

快活な初音ミクと少し奥手の初音ミク・・・?






ここから挿げ替え分です!
前述通り、当時の初音ミクのサイズに合わせているようなので、最近の小さい表情パーツだと前髪との間がスカスカになりますね
そのため、今回使っている表情の中で最近のねんどろの表情は少し微調整をしています。もちろん、全部が全部スカスカになるわけではないわけですし、それだけであって表情パーツ自体は綺麗にはまります。

nendoroid_yukatamiku_30.jpg

まずは、久寿川ささら ヴァルキリー Ver. & まーりゃんノーマル顔です。

ぽわんとした雰囲気がやはりいいこの表情。天然な初音ミクさん。
こうしてみると、村人その1的なものでもおかしくない色だよね、この衣装(ぉぃ



nendoroid_yukatamiku_31.jpg

続いて、七咲逢喜び顔です。

お口を隠して、上品(?)な笑み。かわゆす!



nendoroid_yukatamiku_32.jpg

毎度おなじみ、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

お祭りで大暴れ! こういうやかましそうな方がかならず一人はいますよね(ぇ



nendoroid_yukatamiku_33.jpg

似たような感じを思わせる、蒼崎青子デフォルメ顔です。

足がもつれて前に倒れそうな様を撮ってみようとしたのだけど、なんかうまくいかなかった感じ・・・^^;



nendoroid_yukatamiku_34.jpg

初音ミク繋がりで、レーシングミク 2012Ver.ウィンク顔です。

シャッターチャーンスとばかりなウインクミクさん(*´ω`*)



nendoroid_yukatamiku_35.jpg

続いて、ニャル子照れ顔です。

上目遣いにおねだりしているような浴衣ミク。ここで男を見せるか見ないかで好感度が(ぇ



nendoroid_yukatamiku_36.jpg

お次は、加藤茉莉香目閉じ顔と、セイバー&遠坂凛 応援Ver.ノーマル顔(遠坂凛)になっております。

お嬢様ミクとお手伝いさんミク(ぇ



nendoroid_yukatamiku_37.jpg

こちらは、はかせ泣き顔です。

こういうお祭り関係のことになると、かならずいそうな迷子。目尻に涙をためてぐっすん。



nendoroid_yukatamiku_38.jpg

こちらは、柏崎星奈うっとり顔に、西行寺幽々子蔑み顔です。
こちらもある意味キラキラ顔と言えるだろうか。
右の幽々子のはせっかくなので、幽々子に付いている扇をミクに持たせてみました。扇は手と一体のパーツで、浴衣ミクの腕のダボ穴とはサイズが違ってきついのですが、袖の先で少し隠れるのできっちりはめ込まなくて大丈夫な感じです。



nendoroid_yukatamiku_39.jpg

最後は、黒雪姫怒り顔に、末永みらい笑顔です。

ご機嫌な浴衣ミクとそれを睨み付ける浴衣ミク・・・一体何が∑(=゚ω゚=;)




nendoroid_yukatamiku_40.jpg

番外編ってことでこんなのも。
ゲルトルート・バルクホルンミルヒオーレ・F・ビスコッティに浴衣を着せてみた。何故にどっちも獣娘なのかは突っ込まない方向でw あと、尻尾は?って思われそうだけど、まぁ浴衣に隠れていると思って(ぉぃ

腕のパーツ数とかは少ないのでバリエーションはそんなないですが、各々の表情と組み合わせて遊べるんじゃないかなーっと^^





nendoroid_yukatamiku_41.jpg



nendoroid_yukatamiku_42.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 初音ミク 浴衣Ver.でしたー

浴衣ボディも非常に良いですね~。柄のプリントも綺麗で、塗装も丁寧でしたね。お団子頭もかわいらしさ満点。
オプションパーツは少なめでしたが、祭りの雰囲気を出すには十分な感じだと思います。団扇も持つだけでなく、背中に帯に差し込めるのもよかったですね。
そして、やはりこのキラキラ顔がいいですね。星奈のうっとり顔と使い分けて楽しんでいきたいところです!




【関連記事】
パワフル☆キュート、キラッ☆なメグッポイド ~ ねんどろいど GUMI
カステラにクッキー&マジ天使! ~ ねんどろいどぷち 初音ミク グッスマカフェギフトセット
赤帽子に赤服の初音ミク ~ ねんどろいどぷち HMOミク増殖気味版
元気と笑顔を届けてくれるチアガールミク ~ 初音ミク Cheerful Ver.
POP & CUTE!! ふっくらかわいいボーカロイド ~ マックスファクトリー 初音ミク HSP ver.
ポニテ髪も美しい、応援ねんどろいど ~ ねんどろいど 巡音ルカ 応援Ver.
無愛想な顔でイタズラ好き、緑のボーカロイド ~ ねんどろいど 週刊はじめての初音ミク
ちっこいミクさんもかわいく元気に応援! ~ ねんどろいどぷち 初音ミク Cheerful Ver.
応援団姿、清涼感あふれるバーチャルシンガー ~ ねんどろいど KAITO 応援Ver.
君に胸キュンキュン♪ ~ ねんどろいど 初音ミク アブソリュートHMO・エディション



    
 

web拍手     


コメント
コメント
初めまして
初めまして、毎回レビュー記事楽しく拝見させて頂いてます、今回初めてコメントさせてもらうのですが質問よろしいでしょうか?
最近自分でもフィギュアの写真を撮るようになったのですが、中々上手く撮る事ができず、もし差し支え無ければ使っている機材や綺麗に撮るコツ等教えて頂ければ幸いです。
2013/02/16(土) 04:11:11 | URL | 岡山っ子 #vXeIqmFk [ 編集 ]
Re
> 岡山っ子さん
はじめまして、みるまうすです。見ていただいているとはありがとうございます。
質問も全然いいですよ~^^ もちろん、わかる範囲でしか答えられませんが。
とは言え、撮影技術に関しては私もまだまだなんですよね。コツもあるのかどうか。
先に撮影機材に関してですが、私はレビューの最初辺りの表に書いてあるように、K-xとPEXTAXに使えるマクロレンズしか使っておりません。あと、スタンドライトとお手製のレフ板ですね。これは画用紙にアルミホイルを巻いたものです。まぁここら辺のことは、ブログ内にも載せております。(カテゴリの機材ものを見ていただけるいいかと)
撮り方ですが、私は連射で撮って、その中からピントが綺麗なものをチョイスしています。いかんせん、手撮りなもので手ぶれも少なくはないですe-330 枚数も無駄に多くなるので、手間が多いです。それで慣れてしまったので仕方ないんですけどねw
一番理想的なのは三脚を使うことですね。その上でリモコンないしはタイマー撮影で、カメラが揺れないように撮るのがいいと思います。一眼は重量でダメですが、コンデジの場合ならゴリラポッドなど微調整がきく三脚を使うのもいいですね。
被写体をどう撮るとかは、まずサンプルとか他のレビュアーさんが撮っていらっしゃるように撮ってみるのもいいかと思います。そこで慣れていったら、いろいろ独自に工夫していって・・・と言った感じですかね。
2013/02/17(日) 00:03:41 | URL | みるまうす #qyT2749. [ 編集 ]
フィギュアの紹介記事ばかり見てて機材の説明記事があるのを見落としていました、とても丁寧に説明して頂有難うございます。
三脚等の機材が無いので連写で撮ってみる所から始めてみます、
どうもご教授有難うございました。
これからもブログの更新楽しみにまっています。
2013/02/17(日) 14:15:53 | URL | 岡山っ子 #vXeIqmFk [ 編集 ]
浴衣、本当は花じゃなくて花火の柄なんですよね
デコマスではとてもキレイに印刷されていたのですが、製品になって細かいところが全部つぶれちゃったようです
残念><
2013/02/19(火) 20:12:26 | URL | とおりすがりです #- [ 編集 ]
Re
コメどもです!
おぅふ、確かに花火ですね。と言うか花って考えるのはおかしな話か。
デコマスはなかなかお目にかかれる機会がないのですが、個人的にはこれでも満足してしまいましたね。
いや、ご指摘どもです(`・ω・´)ゞ
2013/02/19(火) 22:52:42 | URL | みるまうす #qyT2749. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/967-04994dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。