上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


alomega_curemuse_00.jpg

アルファオメガ スイートプリキュア♪ キュアミューズのレビューです。
プリキュアシリーズ通算8作品目 『スイートプリキュア♪』 に登場するプリキュアの一人

金色にも思わせる黄色をイメージカラーとするプリキュア。もともとは露出のでない黒いコスチュームを身に包み、最初のプリキュアであるキュアメロディ(北条響)やキュアリズム(南野奏)を影ながらサポートしたり堂々とサポートしたりしていた。物語中盤35話において、その黒いコスチュームを取り、本来のプリキュアの姿で登場する。実は異世界メイジャーランドのお姫様である。黒いコスチュームを羽織っていたときは長いブーツを履いて長身を装おうなど、声でばれないようなるべく無言でいるなど、自分の正体を隠し通していた。
実際のキュアミューズは小学生で、実際はまだまだ幼さもある9歳のプリキュア。プリキュアシリーズでは最も年齢が低く、また、身長もそれまで最も低かったキュアマリンをよりも低く、歴代最低身長のプリキュアとなった。お姫様や小さな女の子ということもあるのか衣装はボリュームあり、正直、あの身体にフィットしているような黒いコスチュームにどう収まっていたか教えていただきたいほどw 黒いコスチュームの時はサポートだけに徹していたのに、プリキュアとしての姿を現すやいなや、歴代プリキュアシリーズに負けないアクションぶりを見せている。本当に9歳か・・・?

変身しているのは、奏の弟・奏太とクラスメイトの調辺アコ。変身していない時は常に眼鏡をかけているが、それは伊達眼鏡で変装するために着けている。王女であるためか、大人びた性格でしっかりもの。最初の頃は姫様らしく周りにも距離を置いており、その言動もキツイ。それは年上相手でも仲間のプリキュア達相手でさえ変わらずだが、周囲との交流を通事して少しずつ柔らかくなり、年相応に笑顔を浮かべたり恥ずかしがったりもするようになる。


メインのプリキュアはおろか、敵であるダークプリキュアまで立体化された前作と違って、今作のはキュアミューズのみがメガハウス系列での立体化がされている。イースの例を考えると、おそらく立体化はキュアミューズのみと思われる。もちろん、他のキャラクターたちも期待したいわけですが...
ただ、製造元がアルターだけあって、そのクオリティは高いのが嬉しいところ。



作品名スイートプリキュア♪
発売元メガハウス
販売元ソル・インターナショナル
発売月2013/01/30
製造元アルター
原型製作タカク&タケシ
スケール1/8スケール
全高約190mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-x + SIGMA 50mm F2.8 EX DG MACRO




alomega_curemuse_01.jpg alomega_curemuse_02.jpg

ケースは、キュアミューズのカラーにあった暖色系で、そこに楽譜と音符が描かれています。色鮮やかで、実に暖まるカラーリングですね。



alomega_curemuse_03.jpg

ケースはこんな感じ。ブリスターが外れないよう、針金で固定されています。




alomega_curemuse_04.jpg

alomega_curemuse_05.jpg alomega_curemuse_06.jpg

全身ぐるり。キュアモジューレを両手で持って、胸の前に構えたポーズ。身を少しかがめ、今にも走り出すような・・・飛び出すような躍動感あるポーズになっています。振り向くような仕草も混じっているのか、長いリボンが風車を思わせるようにカーブしています。首をやや傾げたようなあどけないお顔がかわいく、そして、やはり暖色系のカラーが暖かく感じます。



alomega_curemuse_07.jpg alomega_curemuse_08.jpg

ポーズ故に、髪のなびいているところにまた動きがあります。ボリュームたっぷりの髪なので、実にダイナミックな揺れ具合ですね。



alomega_curemuse_09.jpg

alomega_curemuse_10.jpg alomega_curemuse_11.jpg

やや屈んでいるため、後ろから見ればぱ・・・なんてことはないです、はいw
左脚を台座に固定して立っているのですが、全体的にはそこまでバランスがいいわけでもない。ハートキャッチ!の時のフィギュアでも思いましたが、この細い固定部ではあまり安定感がいいとは言えませんね。そのためか、右足を支えるサポート支柱パーツも付属しています。(おみ足のところに載せてあります)



alomega_curemuse_12.jpg alomega_curemuse_13.jpg

出来は前述通り、申し分ないです。もちろん、多少の個体差はあるものの、造形も塗装も丁寧に仕上がっています。髪はボリュームがあるものの堅すぎず、スカートもふんわりしていて、表現もいい感じです。最初に触れたようにプリキュアの中で彼女は背が低い上に、やや前屈み。その割に全高が低すぎないのは、やはり、その髪やリボンの造形によるものと思われます。また、左右への広がりもあって、ボリュームは結構取る感じですね。そのボリュームに割高感がなくていいですね( ´∀`)b






alomega_curemuse_14.jpg

alomega_curemuse_15.jpg alomega_curemuse_16.jpg

顔アップ。にっこり笑顔がかわいい! もうこの9歳のプリキュア・・・ロリキュアとでもいいましょうか、やはり幼女の笑顔は格別です(マテ
やや左目視線なので、正面から見るよりも少し右側から見てあげると目が合う感じでしょうか。

アイプリが綺麗で、睫もきっちり再現されています。髪造形もよく、目立っちゃいそうなおでこにはお姫様のティアラを思わせる装飾が付いています。中心のハートは宝石を思わせるクリアパーツで造られていて、透明感あります。また、耳に付けているピアスも同じ感じになっています。真っ赤なハートに満面の笑顔、もうたまらんな!(ぉぃ




alomega_curemuse_17.jpg alomega_curemuse_18.jpg

左右や後頭部の髪造形などもパシャリ。両サイドにつけたリボンも丁寧に造られていますね。
後頭部は髪を左右にわけているのが、丁寧に表現されています。髪にもボリューム感があり、やや太ましいほど。



alomega_curemuse_19.jpg

さらに遠目に、上から撮ってみます。
わけた髪にボリュームがあり、その先が弧を描いています。また、両端の毛先が特徴的、見方によってはヘ音記号にも見えます。



alomega_curemuse_20.jpg

別方向でも一枚。真っ直ぐカーブをするわけではなく、ややねじれながらカーブしているのがわかります。
ただ、ボリュームがあるだけでなく、繊細な造形であるのがわかります。

塗装も濃淡を使い分け、よりリアルに見えるように仕上がっています。






alomega_curemuse_21.jpg

衣装の出来もご覧の通りです。フリル造形やらバルーンスカートのドレープ感やら、かなりのクオリティです。
縁や模様として入ったラインも綺麗に塗られていますね^^



alomega_curemuse_22.jpg


別方向で一枚。身体は反っていて、胴体と足が逆くの字を思わせます。くびれもある感じですが、全体的に小学生らしい小柄で華奢なのではっきりとはわからない感じですね。
こんな小柄であんなアクションができるのが、ほんとすげぇです(;゚д゚)

少女・・・幼女なので、当然ぺったんこです(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ



alomega_curemuse_23.jpg

両肘を曲げ、胸の前に持って行っています。
その両手の間には、キュアモジューレです。ハート型のモジューレを両手で包み込むようにしているのが、本当にハートを包んでいるようでいいですな!
首に繋ぎ目のようなものが見えますが、そちらは黄色いチョーカーです。こちらも丁寧に造られていますね。



alomega_curemuse_24.jpg

alomega_curemuse_25.jpg alomega_curemuse_26.jpg

襟や肩アーマーのようなものがあるケープの出来もよく、フリル造形もかわいらしい。
袖もシワ造形など造り込まれており、リボンが縛ってある手首の手前はふんわりと生地の柔らかさもいい。さらに袖の先もひらひらとしたドレープ感がいいですね。

手は爪まで造形されていますが、爪の塗装はまずまずと言った感じでした。指の配置などもいいね^^



alomega_curemuse_27.jpg

正面から見ると、指の曲げているところもリアルな造りになっています。
キュアモジューレはクリアパーツと金のメタリック塗装を組み合わせて、丁寧に仕上げられています。




alomega_curemuse_28.jpg

alomega_curemuse_29.jpg alomega_curemuse_30.jpg

バルーンスカートやその上にあるフリル尽くしも、丁寧に造られています。2つのフリルとバルーンスカートが、上から三段階でカラーが違うのもいい。また、中心が一番明るくなっていることで、自信も周りもコントラストで映えますね。
バルーンスカートはふんわりしている他、その縁はフリルになっており、とにかくかわいらしさが強調されたデザインになっています。

腰の左右にあるリボンも結び目などきっちり造られています。





alomega_curemuse_31.jpg

お背中の方はケープがあるため、肩胛骨などの造形はわからないかな。
ただ、ケープのフリルは後ろ側も丁寧に造られていると思います。

左の方は髪とケープの隙間が僅かなものなので、へたれてくると癒着する可能性もあるかもしれません。飾るときは可能であれば、ビニールなど挟むのがいいかもしれません。ちなみに、開封時はぷちぷちが挟んであります。



alomega_curemuse_32.jpg

スカートは後ろ側も申し分ない造形です。やはり、フリルの細かさがなんといっても素晴らしいでしょうか。



alomega_curemuse_33.jpg

リボンの紐は結び目を軸にするように、ヘ音記号を思わせるように弧を描いています。






alomega_curemuse_34.jpg alomega_curemuse_35.jpg

おみ足の出来もいいです。黒いコスチュームと違って、こちらは股下から膝にかけて露出しています。そして、その下に黄色いブーツ。
女の子らしい内股立ちで、やや曲げた足もかわいらしい少女らしいもの。



alomega_curemuse_36.jpg

台座には、ト音記号にハートを加えたデザイン画されています。
台座全てがクリアパーツで、透明感ありますね^^




alomega_curemuse_37.jpg

alomega_curemuse_38.jpg

華奢ながらも、やわらかそうな丸みがあり、ぷにぷにした肉感が表現されています( ´∀`)b
膝小僧や膝裏もきっちり造られていますし、左の膝裏はシャドウ処理も施されている感じでしょうか。

ブーツは履き口とおみ足の隙間があるので、いかにもブーツを履いているように見えるのがいいですね。



alomega_curemuse_39.jpg alomega_curemuse_40.jpg

そして、ブーツの出来もいい。リボンもやわらかく、彼女の動きに合わせて揺れているような造りになっています。
塗装も綺麗で、白と黄色の境がはっきりとわかります^^



alomega_curemuse_41.jpg

alomega_curemuse_42.jpg alomega_curemuse_43.jpg

くの字に曲げた左脚の方も申し分ない。外側に折り曲げたブーツの履き口も丁寧に造られていると思います^^

3枚目は、前述したサポート台座を使う場合です。このようにかかとを支えます。いまいち頼りない感じもありますが、正直あるのとないのとでは全然違うでしょうか。






alomega_curemuse_44.jpg

スカートの中はぱ・・・ではないのよ。これまた、スカートの上のに勝るとも劣らないほどのフリル尽くしです!!
まず、バルーンスカートの内側が白で、その中にフリルが満開になっています。



alomega_curemuse_45.jpg

造形もよいことながら、塗装も綺麗です。ふとももに塗装が着いていることもなく、丁寧に仕上げられています!
こういうところにフリルいっぱいなのは年相応なのかな。もしくは王族的なデザインなのか・・・どちらにしろ、これはこれでいい(*´∀`)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ







では、あとは適当に...

alomega_curemuse_46.jpg




alomega_curemuse_47.jpg


髪と腰からなる8本のリボンの紐がなんかいいですね。



alomega_curemuse_48.jpg



alomega_curemuse_49.jpg

髪の翻りなど、躍動感がなんといってもいい。



alomega_curemuse_50.jpg



alomega_curemuse_51.jpg



alomega_curemuse_52.jpg

後ろから見ると、その髪の翻りとか燃えフィギュアっぽく見えるところも。




alomega_curemuse_53.jpg



alomega_curemuse_54.jpg

以上、アルファオメガ スイートプリキュア♪ キュアミューズでしたー

出来もいいですし、かわいく造られていて満足できるところです。キュアモジューレなども細かく造られていますし、スカートのふわっとしたところなど質感も意識されておりましたね^^
足の立ち方とかが幼い女の子っぽく、ポーズもいい。期待していただけにいいものだった(*´∀`)
これぐらいのクオリティで出せるんだし、やはり他のキャラクターも出して欲しかったなー、とこれを見てますます思った次第。




【関連記事】
月光に冴える一輪の花 ~ メガハウス エクセレントモデル キュアムーンライト
舞い上がる翼、羽化病の少女 ~ ユースティア・アストレア -セラフィック・エディション-
月の王国の王女様 ~ フィーナ・ファム・アーシュライト ロイヤルドレスアップエディション
海風に揺れる一輪の花 ~ エクセレントモデル ハートチャッチプリキュア! キュアマリン
大地に咲く一輪の花 ~ エクセレントモデル キュアブロッサム
光を飲み込む闇の戦士 アクションフィギュア ~ S.H.フィギュアーツ ダークプリキュア
陽の光浴びる一輪の花 ~ エクセレントモデル キュアサンシャイン
光を飲み込む影 ~ エクセレントモデルLIMITED ダークプリキュア
妖艶たるラビリンスの幹部 ~ アルファオメガ フレッシュプリキュア! イース
二挺使い、凄腕カウガール ~ A-LABEL レヴィ カウガールver.



    


【22%OFF!】スイートプリキュア♪ キュアミューズ アルファオメガ

【22%OFF!】スイートプリキュア♪ キュアミューズ アルファオメガ
価格:7,205円

スイートプリキュア♪ キュアミューズ 完成品フィギュア[アルファオメガ]

スイートプリキュア♪ キュアミューズ 完成品フィギュア[アルファオメガ]
価格:7,280円

【送料無料】メガハウス PVC完成品:スイートプリキュア♪キュアミューズ

【送料無料】メガハウス PVC完成品:スイートプリキュア♪キュアミューズ
価格:7,480円

【キュアミューズ スイートプリキュア アルファオメガ

【キュアミューズ スイートプリキュア アルファオメガ
価格:7,260円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/965-a31ed0b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。