上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_megpoid_gumi_00.jpg

グッドスマイルカンパニー バーチャルボーカリスト Megpoid ねんどろいど GUMIのレビューです。
株式会社インターネットより発売されている音楽製作用のボーカル音源ソフト 『バーチャルボーカリスト Megpoid』 のイメージキャラクターボーカロイドなどと同じく、ソフトのパッケージに描かれており、それを元に立体化されている。

歌声合成技術および入力インターフェースにYAMAHAのVOCALOID2を採用しているため、メロディと歌詞を入力することで歌声を作成できる。対応エンジンのバージョン、声質の違いにより、幾つか種類がある。また、後に「VOCALOID3 Megpoid」と言う名称の、VOCALOID3対応音源も発売されている。もともと声のバリエーションを増やすために企画されたものなので、これだけの展開を見せているのだと思われる。声は、声優の中島愛さん(ランカ・リーの声の人)が担当している。

また、GUMIと言う名前も中島愛さんが名付け親で、彼女の子供の頃のあだ名だったとのこと。デザインは、漫画家のゆうきまさみ氏(代表作:機動警察パトレイバー)が手がけている。氏がVOCALOID好きとして知られていたことから依頼されたよう。VOCALOIDが二次創作で多く扱われることを知っていたため、GUMIのデザインは二次創作がしやすいようなイラストにしたとのこと。この二次創作だが、インターネット社にて「キャラクター使用に関するガイドライン」が定められており、これに反しなければ二次創作の非商用での公開、配布が許諾されているらしい。
ベルトのバックルは、YAMAHAの電子楽器 「TENORI-ON」(テノリオン) をイメージしたものになっている。


パッケージにあるポーズができる他、頭に付けているゴーグルももちろん付属。最近は恒例?にもなっているウインク顔で、キメポーズも可愛らしく再現可能とのこと。また、GUMIの二次創作イラストにたびたび登場していることからか、大きなニンジンが付属。またがることができるようになっています!(GUMIにうさみみが似合いそう → バニーガールって言ったらニンジン → GUMIとニンジン、という説があるらしい。また、中島愛さんが演じた前述のキャラ関連か・・・衣装のカラーリングも近いと言えば近いw)
同じ、インターネット社のボーカロイドでは、神威がくぽやLilyも立体化されている。クリプトン以外のボーカロイドのフィギュア展開にも期待がかかる内の一品と言えるかな。
また、今回のこのGUMIのねんどろいどですが、汎用的に使えるのでは?!というパーツが幾つか出てきます。とは言え、こういうのは何時ものことなんですがw



作品名バーチャルボーカリスト Megpoid
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2013/01/23
原型あげたゆきを(マックスファクトリー)
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属
撮影使用機材PENTAX K-x




nendoroid_megpoid_gumi_01.jpg nendoroid_megpoid_gumi_02.jpg

パッケージは、衣装のカラーに合わせた暖色もの。背景にはディスク盤を思わせるリングが描かれています。



nendoroid_megpoid_gumi_03.jpg

中身はこんな感じ。腕パーツが多めですな^^
あと、スペシャル台座はBタイプ。よく当たるなBタイプ・・・多分、これが一番多いと思います(;´∀`)




nendoroid_megpoid_gumi_04.jpg

nendoroid_megpoid_gumi_05.jpg nendoroid_megpoid_gumi_06.jpg

3方向ぐるり。ボーカロイドらしいインカムというかヘッドセット。緑色の髪と、アニメにでてきそうなカラー。それと相性のいい橙色を基本カラーとする衣装。スカートがフリルいっぱいのかわいらしいデザインです。緑の髪に橙の衣装ってことでやはりあのキャラクターが連想されるが、デザイン自体は結構違います。
全体的に出来はいいですが、衣装の塗装が少し粗かったです。まぁ個体差でしょうけど。



nendoroid_megpoid_gumi_07.jpg

顔アップで、もちろんノーマル顔です。言うまでもなく、いわゆるスマイル顔とか笑顔にあたるもの。
ソフトのパッケージにあるデザインイラストをデフォルメ立体化したものと思われます。そのイラストにあるポーズをするために不可欠な表情とも言える。
くりくりっとした元のデザインも垂れ目で、そういうところがよく再現されている。デフォルメされたので、年齢的にはやや幼くも見えたりなんか(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィ

髪造形も丁寧です。また、ライトグリーンなのがいいですね。暖色な衣装にあった明るいカラーです^^



nendoroid_megpoid_gumi_08.jpg

かわゆすかわゆす!



nendoroid_megpoid_gumi_09.jpg nendoroid_megpoid_gumi_10.jpg

毛先が後ろの方に跳ねている特徴的な髪造形。これも再現されていて、デフォルメで太くなりつつも丁寧なカーブで造られています( )b
イヤホンは前髪と繋がっています。



nendoroid_megpoid_gumi_11.jpg nendoroid_megpoid_gumi_12.jpg

お腹を露出させている、活動的な衣装。スケールモデルで立体化すれば、さぞかしいいおへそとくびれが見られるに違いない!(ぉぃ
トップスはボタンを僅か一箇所しか留めておらず、その慎ましやかではない胸元が気になるところ。襟やトップスの縁などはまずまずの出来映え。
スカートのフリルもよくできています。上の方を前に折って、ベルトに被しているなど、こうして見ると情報量が結構あります。その中心のバックルは前述通り、YAMAHAの電子楽器 「TENORI-ON」(テノリオン) をイメージしたデザイン。
おみ足の片方にだけフリルの付いたゴムを巻いているのもいいね。ただ、赤紫の塗装はちょっと粗いかな。





nendoroid_megpoid_gumi_13.jpg

では早速、パッケージイラストにある指さしポージングをやってみたよ。
イラストではスカートより下は写ってないのですが、サンプルでは曲げ足を使っているようなので採用。曲げ足は、左脚用のみ付属しています。



nendoroid_megpoid_gumi_14.jpg nendoroid_megpoid_gumi_15.jpg

頭にはゴーグル。前に撮っている頭部の写真と見比べるとよりわかりやすいですが、髪の両サイドに段差のような部分がある。そこにゴーグルを当てるようにすればいいようです。最初、この向きであってるのかが半信半疑だったのですが、逆でやると前側が浮くので、多分これでいいはず。
ゴーグルのレンズ部分は赤いメタリックカラーでかっこいいね!

なお、このゴーグルは特にダボとかで差し込むのではなく、あくまでその段差の前に合わせるとうまくフィットするという話です。なので、頭部の幅が合えば他のねんどろいどにも装着可能だと思います。



nendoroid_megpoid_gumi_16.jpg

両腕とも曲げ腕に差し替えています。腕も手もこのポーズ専用ですが、もちろんそれぞれ別パーツなので、手の組み合わせも他のに変えることができます。





nendoroid_megpoid_gumi_17.jpg

続いて、流行なのか最近グッスマで多いウインクした表情。でも、HMOやレーミク2013、そに子、あかりと違って、GUMIの右目をパチクリとウインクしたものになっています。何気に貴重なウインクです。そして、右手にはキメポーズのための手。



nendoroid_megpoid_gumi_18.jpg

こちらは、ウィンク顔です。何時ものことですが、こんなかわいい女の子にウインクされたらイチコロですよ(*´Д`)ヾ(ーー )ォィ
あと、右目のウインクであのキャラと同じ声の人なので、どうしてもキラッ☆的なものを感じてしまいますねw

こちらもアイプリが綺麗で言うことないですな。





nendoroid_megpoid_gumi_19.jpg

続いて、頭に置いていたゴーグルを顔に持ってきているこちら。「ぼくらの16bit戦争」などにあるゴーグルをかけた姿にもできます。
一気に、パッケージにもあるようなサイバーな感じになりましたね。もともと髪が緑なのと髪型故に、この手のものがよく似合うイメージ。



nendoroid_megpoid_gumi_20.jpg

いわゆる、ゴーグル顔ってやつですね。こちらのゴーグルは先ほどのと違い、表情パーツと一体になっています。そのため使用する時は、頭に付けているゴーグルは外しましょう。
やべぇな、さっきまでのかわいさはどこへやら・・・かっこいいぜ(;゚д゚)

また、そのゴーグルに合わせるかのように持っていっている指がいいね。これまた、腕とは別パーツなので、曲げ腕でうまくいけば他のねんどろでも使えるのではないでしょうか。
(言うだけで全然実証とかしていません。すみませんです^^;





nendoroid_megpoid_gumi_21.jpg

そして、ニンジンに跨がるGUMI。うーん、こんな太いニンジンに跨がるなんてもうGUMIさんは(ぇ
右手の指さしは、一つ前のゴーグルに手を当てるやつを使っています。



nendoroid_megpoid_gumi_22.jpg

まずは、表情パーツ。こちらは、ほのぼの顔です。一覧の方にはデフォルメ顔とあったのですが、商品説明にあるほのぼの顔の方がしっくりきたのでそっちで(マテ
心が癒されそうなデフォルメ系の表情。一つ手前ではあんなことを書きましたが、この表情を見ると子供が遊んでいるようで、確かにほのぼのとしますね^^



nendoroid_megpoid_gumi_23.jpg

にんじんには、テトリスに出てきそうな形のダボ穴と、足をフィットさせるための凹みがあります。
毛などはないですが、ややごつっとした感じでしょうか。ねんどろにあったデフォルメ系ニンジンですね。



nendoroid_megpoid_gumi_24.jpg

パンツに凸ダボが付いたパーツが付属しています。こちらに差し替えることにより、ニンジンに固定できるようになっています。
これまた従来のねんどろいどの仕様に沿って造られているので、胴体に差し込む方のダボのサイズが合えば他のねんどろいどでも使えそうな感じですね。

また、パンツ造形自体は崩されていないのがいいね!(ぇ





ではでは、アクションポージング!!

nendoroid_megpoid_gumi_25.jpg

キリッ! 腰においている左手とかもあいまって、今までのボカロねんどろにはないイメージも感じられます!
かっこよさと言えば、KAITOだったのに・・・



nendoroid_megpoid_gumi_26.jpg

それでいながらゴーグルを外すと、かわいいことかわいいこと(*´ω`*)



nendoroid_megpoid_gumi_27.jpg

キラッ☆

もう見るだけで言ってしまうw

キラッ☆



nendoroid_megpoid_gumi_28.jpg

これですが、なんとなく浮かせてしまったんですがいいんですかね^^;
なんか跨がっていると、このままジェット機みたいに飛んでいきそうなイメージがw(某STGゲーム的な



nendoroid_megpoid_gumi_29.jpg

キメッ!



nendoroid_megpoid_gumi_30.jpg

元の表情と比べると、やはり幼く見えてしまう不思議w



nendoroid_megpoid_gumi_31.jpg

これだと、ますます飛んでいる感じにw ニンジンロケットか?



nendoroid_megpoid_gumi_32.jpg



nendoroid_megpoid_gumi_33.jpg



nendoroid_megpoid_gumi_34.jpg

何気に、表情パーツが4つあるという貴重なねんどろいどです。且つ、この付属分なので優遇されているな~と思ったり。
これでニンジンに組み合わせて、バニーガール的なウサ耳があればよかったんですけどね。かがみかシャーロットの改造して付けるとかしかないんだろうか・・・






ではでは、最後は挿げ替え分です。
GUMIは表情パーツで特に困る感じはなさそうでした。原型師があげたさんなので、ボーカロイドの表情パーツはだいたい合うはず・・・試してないけどw(ぉぃ
あと、ヘッドホンで耳が隠れるので、角度をうまくすれば完全に表情がはまらなくても、綺麗に撮れそうな気がします。

nendoroid_megpoid_gumi_35.jpg

では、まずはレミリア・スカーレット本気顔です。

サイバーでホラーなボーカロイド(ぇ



nendoroid_megpoid_gumi_36.jpg

続いて、コーデリア・グラウカお花畑顔です。

ほっぺたがキラッ☆(ぉぃ 何を妄想しているのやら。s



nendoroid_megpoid_gumi_37.jpg

そして、毎度おなじみの、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

まさにニンジンで、弾丸ロケットしてそうな感じ。



nendoroid_megpoid_gumi_38.jpg

こちらは、ニャル子照れ顔です。

照れながらの上目遣い・・・これはかわいい(*´∀`)



nendoroid_megpoid_gumi_39.jpg

久しぶりに、シャロ(ゲーム版)トイズ顔です。

右手の持っていきようがいいでしょ?(ぉぃ



nendoroid_megpoid_gumi_40.jpg

そして、ニクス照れ顔です。

・・・うん、なんかごめんなさいw
やはりこういうのが付属するとやりたくなってしまうナニかw



nendoroid_megpoid_gumi_41.jpg

こちらは違う意味での挿げ替え分。末永みらいに、ゴーグル顔を付けてみました。

なんだこの妙なじょ×こー○ーはww



nendoroid_megpoid_gumi_42.jpg

続いて、乾紗凪照れ顔です。

はい、照れないで照れないで・・・(これから撮影する時のような



nendoroid_megpoid_gumi_43.jpg

最後は、リアンノンぐるぐる顔です。

め、目が回るぅ~~~~~~~
このまま回転したら、頭が地面に当たりそうだな。ってのは聞かない方向でw



nendoroid_megpoid_gumi_44.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー バーチャルボーカリスト Megpoid ねんどろいど GUMIでしたー

ゴーグル顔やニンジンの乗ったりなど、他のねんどろにも使えそうなオプションパーツに恵まれたねんどろいどでしたね。そして、キラッ☆も忘れてはいけないw
かわいらしくも、かっこよくもできるねんどろで、且つ、ニンジンに跨がった和みもあると言うことないです。手パーツも特徴的なのがあって、他のねんどろに展開していけそうな感じです。ねんどろらしい挿げ替えも楽しめる商品かなと。
一方でボーカロイドらしいマイクやスタンドとかは付属しないのですが、クリプトンのボーカロイドねんどろで散々出しているので、こういう展開でよかったと思います。




【関連記事】
虎パーカー姿デフォルメ系そに子ちゃん ~ ねんどろいど すーぱーそに子 虎パーカーVer.
甘やかしてほしい、トラブルメーカーねんどろ少女 ~ ねんどろいど 山田葵
異性を思わず殴ってしまうボコデレ少女 ~ ねんどろいど 伊波まひる
ポニテ髪も美しい、応援ねんどろいど ~ ねんどろいど 巡音ルカ 応援Ver.
ワグナリアのマスコットキャラ! いやし系ねんどろいど ~ ねんどろいど 種島ぽぷら
帰ってきたボーカロイドねんどろ・鏡音レン ~ ねんどろいど 鏡音レン 応援Ver.
帰ってきたボーカロイドねんどろ・鏡音リン ~ ねんどろいど 鏡音リン 応援Ver.
あらゆるジャンルを幅広く歌いこなすボーカロイドねんどろ ~ ねんどろいど MEIKO



    

ねんどろいど バーチャルボーカリスト Megpoid GUMI

ねんどろいど バーチャルボーカリスト Megpoid GUMI
価格:2,650円

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど GUMI

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど GUMI
価格:2,880円

ねんどろいど バーチャルボーカリスト メグッポイド GUMI

ねんどろいど バーチャルボーカリスト メグッポイド GUMI
価格:2,980円

ねんどろいど バーチャルボーカリスト Megpoid GUMI

ねんどろいど バーチャルボーカリスト Megpoid GUMI
価格:3,150円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/960-c196534a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。