maxf_sekirara_izumi_00.jpg

マックスファクトリー se・きらら 志津野泉のレビューです。
フィギュア製作を主とするマックスファクトリーのブランド「native」から発売されたアダルトゲーム作品 『se・きらら』 のヒロインのひとり主人公・上条咲の幼馴染みのひとりで、美人で優しいお姉さんタイプ。

咲よりも一つ上の上級生ながら、ウブなところも。家事もシェフレベルと言われている幼馴染み・河村優ほどではないもの得意で、彼女が都合付かない時は泉が代わりに主人公の世話をしていることも。(咲は一人暮らしながらぐうたらなところがあるため、優や泉から心配されている) また、見た目とは裏腹に、昔は二人を引っ張り回すほどお転婆だったらしいとか。
水泳部に入っており、水の抵抗が明か大きそうなナイスバディをものともしない、全国レベルの実力の持ち主。また、そのプロポーションは、咲はもちろんのこと多くの男子を虜にしている。
内心では咲のことを気にかけているが、幼馴染みの期間が長すぎたため、それより先に踏み込めないでいるよう。
ちなみに、優などとは制服のデザインが違うのだが、それは優たちが進学する年に制服が変わったため。

一見、典型的なヒロインの特徴を持っているが、実は先祖代々あやかしもの退治を生業とする家系で、今は泉が巫女としてそれを引き継いでいる。周りにはそのことはずっと秘密にしており、それが彼女の心を痛めている部分もある。しかし、後に退治している現場を偶然、咲に見られてしまうことに・・・・・・。なお、泉のパートでその巫女服を見れるんですが、露出度がね・・・なんかおかしいのよねw どうして、あんな巫女服になったんだ!と突っ込まずにはいられないんです、はい。あと、必殺の火炎攻撃とかもね・・・突っ込みどころ満載すぎるのよ、あれ。


と言うわけで、スケールフィギュアの方の志津野泉です。figmaがそこまで人気沸騰しなかったため、スケールは出ないと思っていたのですが、神楽亜矢がスケールでまさかの商品化で、続いての2番手がこちらの泉。まぁゲーム自体は黒歴史になるような感じではなく、ゲーム自体は良い感じでしたからねぇ。何よりプロの方が製作していながらも、無料のアダルトゲームであることは今でも評価できるレベルだと思います。(figma付きのもあったけどあれも実質、限定版の値段=figma一個の値段ぐらいだったので、ゲーム自体は実質無料と言っていい) あ、でも、リ・se・きららは・・・・

メリハリある素晴らしいボディラインの泉ということですが、それ以上に突っ込みどころのあるスケールとなっています。もうね・・・何がどうしてこうなった?!と言わんばかり。いやま、泉に関してはゲーム中も突っ込みどころのあるシーンがいくらばかりかあったけどさ。何気に、スタイル抜群、主人公の幼馴染み、声はあの・・・ってところもあって好きなんですけどね^^*



作品名se・きらら
発売元マックスファクトリー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2012/11/29
原型智恵理・菜々子(マックスファクトリー)
スケール1/7スケール
全高約230mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-x




maxf_sekirara_izumi_01.jpg maxf_sekirara_izumi_02.jpg

ウィンドウ周りがディスク状になったようなデザインで、カラーリングも泉の青色風味のものになっています。
後ろにもう写っているので先に書いておくと、スカートはパージできるようになっています。そのため新品はスカートとパンツの間にビニールが敷いています。




maxf_sekirara_izumi_03.jpg

全身ぐるり。ポーズ自体はいかにもヒロインキャラらしい可憐で、心をくすぐられるような感じ。くの字にした腕やおみ足など、特徴的でいいね。髪も大きくはないけど、やや揺れた感じがリアリティあっていいところ。なお、figmaとは違って、夏服になっております。
そんな特徴とは裏腹に、明かおかしいのが胸元。下乳のあたりで下着が見えてしまっているという何か(*´∀`) そうそう、この制服について・・・ぱっと見わからないかもんですが、セーラー上部、コルセット、スカートにわかれているんですねなんでそんなことがわかるのかっていうと、これがそうわかれているのがわかるシーンがあるんですよ。うんまぁ、その合体?(笑)と言いますか、セ・・・のシーンです、はい(;´∀`)

んで、実際ではこの胸元の白い生地のところの裾がもう少しばかり長いんですね。綺麗に下乳も覆うぐらいの長さがあるのですが、このフィギュアのはそれが舞い上がっているために下着が見えているのか、裾の方が縮んでしまって下着が見えているのか・・・そこがはっきりしないところw(ぇ と言うか、綺麗に乳(乳言うなw)のところを包んでいるかも立ち絵からじゃわかんないんだよね、ぶっちゃけると。
ってかねってかね、このフィギュアもだけど、劇中に出てきたあの衣装も下乳がね。そんなに下乳好きか、作者!(ぉぃ

まぁいろいろ思うところはあるけれど、泉姉ちゃんの素晴らしいボディスタイルでこうなってしまった・・・と言うことにしておこう(ぉぃ



maxf_sekirara_izumi_04.jpg maxf_sekirara_izumi_05.jpg

まぁ突っ込みどころはおいといて、劇中のイメージの再現度はかなりいいと思います。質感を意識しているようなシワ造形や、制服などと違う光沢感ある靴などよくできている。



maxf_sekirara_izumi_06.jpg maxf_sekirara_izumi_07.jpg

また、オーバーニーソックス+ミニスカート&ガーターベルトというのが良いね。学生でこのトリプルコンボは強烈すぎるぅ(*´Д`)ヾ(ーー )ォィ
ちょっとローアングル入ったのか、下尻も見えちゃってるよもう/// ///



maxf_sekirara_izumi_08.jpg maxf_sekirara_izumi_09.jpg



maxf_sekirara_izumi_10.jpg maxf_sekirara_izumi_11.jpg

出来はまずまずと言ったところ。少しばかりか塗装が粗いところもあるので、すこぶる良いってほどではない。でも、明らかにこれはダメだろってところもなかったので、まずまず良い感じだと思います。あとは好みの問題ですわ(マテ




maxf_sekirara_izumi_12.jpg

maxf_sekirara_izumi_13.jpg maxf_sekirara_izumi_14.jpg

劇中のイメージにあっている感じでしょうか。目がやや大きめですが、間の間隔はそれなりに広いところも同じですね。顎のところなども特徴をとらえられています。
アイプリが綺麗なんですが、なんか下睫が少し目立ちすぎる感がある。お口や前髪の造形も申し分ないかなと。左側の前髪にあるリボンの塗装が少し粗いぐらいか。



maxf_sekirara_izumi_15.jpg maxf_sekirara_izumi_16.jpg

maxf_sekirara_izumi_17.jpg

他、左右や後ろの髪造形も丁寧に仕上がっています。塗装もおおむね綺麗に塗られていますし、嫌に感じるような青色でもない、しっくりくる感じでよかったかな。
髪のやんわりとしたなびいているところや、リボンのなびきも良い感じですね。




maxf_sekirara_izumi_18.jpg maxf_sekirara_izumi_19.jpg

続いて、こちら。なんといっても、特筆すべきはここになるでしょうか。そこ以外は基本、素晴らしいボディラインだむふ~(*´Д`)で最悪片付けられると言えば(ぉぃ
とは言え、出来に関しても、そんな酷く苦言を呈するようなところはないんですよね。それだけにどう書いていったらいいものかってところもあるんです、はい。



maxf_sekirara_izumi_20.jpg

とりあえず、まずは今のところの画像で見えてなかったであろう、見下ろし視点で一枚。制服の盛り上がっているところとかよくできています。また、おっぱいの付け根のところに当たる部分にシワが寄っているとか、服の造りもいい。淡いアクアブルーカラーで綺麗に塗られているところもよし。ネクタイもくねった感じはやや固さもある感じでいいね。
襟も申し分ないのですが、縁の下の方が少し水色になっているのが気にならんでもない。



maxf_sekirara_izumi_21.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

っても、綺麗にブラに包まれてるから、今回は生乳要素はないんだけども。
服が浮かぶような感じになっているようにも見えるけど、横の方を見ると結構押し上げている感じもありますな。

なんてミラクルバスト!(ぉぃ

造形の方は良い感じですね~シワ造形も細かいですし。でも、塗装がちょっと惜しいかな。



maxf_sekirara_izumi_22.jpg

ブラに包まれている部分とコルセットにも見える制服部分の間には、肌がちらりと見えています。美味しいのかが微妙なチラリズム。でも、こういうのがあるのがリアルな感じでいいね。
それでいて、ブラの部分はちゃんと厚みがあるように造られているし、塗装もはみ出ている感じがないので造りは丁寧だなと思ったり。



maxf_sekirara_izumi_23.jpg

さらにローアングルにして一枚。制服を覆い被さっているところとブラがくっついているんで、おっぱいの上部の方は見えないようになっている。
さすがに谷間は拝めなかったか...(´・ω・`)

でも、このおっぱいのボリューム、これだけでも満足です! 何よりこういう感じのフィギュアって今までなかったしなw




maxf_sekirara_izumi_24.jpg

maxf_sekirara_izumi_25.jpg

続いて、腕周り。
前にも書いているけど、袖のシワ造形がよくできていると思います。袖の折っているところも、黒いラインが綺麗に塗られていますしね^^

肉付きの感じもいいかな。肘から手首にかけて、弧を描く感じになっているのも上々。指の開き方とかも自然な感じなんですよね。



maxf_sekirara_izumi_26.jpg

maxf_sekirara_izumi_27.jpg maxf_sekirara_izumi_28.jpg

何時ものことだけど、腋造形は見えなくても、とりあえず腋辺りのアップは撮るw
指は、爪まで塗装されています。造形もいいですね。右手の手首をやや曲げて、グーにしている感じがいいね。泉は語尾に「にゃー」とか付けることがあるので、猫にゃん手って感じでかわゆすですよ。



maxf_sekirara_izumi_29.jpg

コルセットのように見える部分も概ね良い感じの出来映えです。真ん中で通してある紐も、まわりと綺麗に塗り分けられているかな。ここはにじんでいるほとんどなかったと思います。
また、縁のところも綺麗なんですよね。裾はスカートにやや乗っかる感じでたわんでいるところもあってよかった。



maxf_sekirara_izumi_30.jpg

別方向でもう一枚。後ろの方にシワが寄る感じで、前は結構張り詰めた感じになっているかな。




maxf_sekirara_izumi_31.jpg

髪でアングル下げないと見えないお背中部分も上々の出来映えです。触るとよりわかりやすいのですが、肩胛骨を意識したような膨らみもありますね。写真だと、水色の部分でやや白くなっているところがそこにあたるかな。白い生地との境界の縁も丁寧に造られていますし、出来は問題なし!



maxf_sekirara_izumi_32.jpg

前からだとわからないけど、コルセットのようなところの後ろ側は、かなりシワが寄っています。肌にぴっちりするぐらいの制服のようです。
シワが寄っていながらも、縦に入った二本のラインは綺麗に塗られているでしょうか^^




maxf_sekirara_izumi_33.jpg maxf_sekirara_izumi_34.jpg

順番通りで、次はおみ足。膝を寄せるようにした、女の子らしい内股立ちです。
台座に固定してあるのは右足のみで、左足は浮いています。ポーズが落ち着いたものなので、そんなにはないと思うけど、へたれには一応は注意した方がいいの・・・かな?



maxf_sekirara_izumi_35.jpg

maxf_sekirara_izumi_36.jpg maxf_sekirara_izumi_37.jpg

スカートはまずまずの出来。ここは少し粗いところもありますね。特に裾の方の白いラインがにじんでいるところもあって、他のパーツに比べると精度があまいかな。
あと、中心のコルセットとの繋ぎ目にあたるところが粗い。
ちょっと隙間があるようにも見えますが、これは私のミスかもしれません。っても、あとで気づいて差し込みし直してみたんですが、特に変わらなかったんだけどね
ミニだけあるので、後ろはちょっとアングル下げるともう下尻が見えてしまいます。こりゃたまらん!

そして、なんと言っても、ミニスカ&オーバーニーソックスからくる絶対領域&ガーターベルトのスーパーコンボですよ!! もうね、こういうのがOKなんて、なんていい学校なんだ(マテ
また、ガーターが赤ってのがいいですね。青いスカートに白いオーバーニー、そして赤いガーター、配色が最高ですわ(*´Д`)b

そのガーターはしっかり留め具まで造形されているなど良い感じですが、塗装がちょっと微妙なところでした



maxf_sekirara_izumi_38.jpg

maxf_sekirara_izumi_39.jpg maxf_sekirara_izumi_40.jpg

膝小僧や膝裏のところのシワもよく再現されています。膝小僧の丸みもちゃんとありますし、良い感じです。
オーバーニーの履き口に、ちゃんと厚みがあるのもいいところですね。履いている感じが表われています。



maxf_sekirara_izumi_41.jpg

maxf_sekirara_izumi_42.jpg maxf_sekirara_izumi_43.jpg

革靴の出来も申し分ない。こちらも履き口にちゃんと厚みがあるなど、リアルな造りになっています。
少しピンとなっているところや、かかとの縁など再現度も素晴らしかな。




maxf_sekirara_izumi_44.jpg

台座には、ダブルラインが正方形を組むように描かれています。そこにse:きららのロゴが描かれています。
カラーリングが泉にあわしたブルーカラーなのもいいね。




maxf_sekirara_izumi_45.jpg

maxf_sekirara_izumi_46.jpg

最初辺りで触れた通り、スカートは外せるんですが、まぁそこはおいといてローアングル。やっぱり、この状態でも撮っておきたいです!
あぁもう、ふとももとそのふとももを圧迫するガーターベルト、最高!!(*´Д`)ノ むっちりヒップもいいですな。






maxf_sekirara_izumi_47.jpg

maxf_sekirara_izumi_48.jpg maxf_sekirara_izumi_49.jpg

続いて、スカートを着脱してみましたよ。ああもぅ、スカートを外すだけで明らか変態感が増すね(マテ ないけど、実際こんな姿で来られたら戦慄するわw
ちょうど隠れる状態なのか、おへその再現はないです。




maxf_sekirara_izumi_50.jpg


さぁ、パンツですよ~。そして、ご無沙汰にきたよ、これ。

ガーターより先にパンツ履いてるよ~!!

そうか、泉ちゃんは風呂に入る時までパンツは脱がないんだな、よし(ぉぃ


パンツ自体の出来は上々。縁もいいし、リボンも丁寧に造形されています。
おみ足との境目も綺麗に塗り分けられていて、横紐は食い込んでいる感じがありますね。



maxf_sekirara_izumi_51.jpg

素晴らしいね、ピンクのパンツの赤いガーターか・・・もう男は興奮せずにはいられないなぁ(*´Д`)ヾ(・∀・;)ォィォィ
また、ふともものむちむち感も素晴らしい。さすが水泳部だけあって、足が鍛えられているというわけか。



maxf_sekirara_izumi_52.jpg

*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア



maxf_sekirara_izumi_53.jpg


横は紐はすっごく細いです! それでも縁がある感じで、強度はなかなかありそう?




maxf_sekirara_izumi_54.jpg


そして、後ろのヒップも抜群のむちむち感じですよ!
下尻がはみ出ていて、特に内側のはみ出た部分がむちっとし過ぎでヤヴァイ(*´Д`)ジュルリ

ガーターの食い込みもいいかな。パンツと繋げるような造りになっているのは残念ですが、食い込んでいる感じは出ていますね。



maxf_sekirara_izumi_55.jpg

おしりの上のVもはっきりわかりますね。
上の方は少し粗いところもあるのが惜しいかな。



maxf_sekirara_izumi_56.jpg

さらにローアングルで。スー○゙ーさんのようなのはなかったですが、出来は概ねよかったので満足。
何より、この尻造形がやはりいいね。ふとももも相まって、このむっちむち感、たまらんです!!(*´ω`*)もうむしゃぶりつきたい!!(ぉぃ






あとは適当に...

maxf_sekirara_izumi_57.jpg

せっかくなので、一枚だけスカート外した方でw






maxf_sekirara_izumi_58.jpg

スカートを外しちゃうと、せっかくのポロリが楽しめないので、やはりこっちか(ソリャソウダ





maxf_sekirara_izumi_59.jpg
関係ないけど、後ろ姿も。





maxf_sekirara_izumi_60.jpg






maxf_sekirara_izumi_61.jpg

落ち着いたポージングなんだけど、見所は結構あったと思います。加えて、突っ込みどころもあったしねww



maxf_sekirara_izumi_62.jpg



maxf_sekirara_izumi_63.jpg

以上、マックスファクトリー se・きらら 志津野泉でした!

出来自体は、多少塗装が粗いところはあるものの、概ね良好と言った感じでしたね。これで胸元がちゃんとしていれば・・・と思うけども、それだったら普通のスケールフィギュアで終わっていそうな感あるので、これでよかったのかな~っと。実際のところ、このポロリ感がなければ買ってなかっただろうなぁと。事実、先に出た神楽に関しては、普通すぎて買う気にならなかったんですよね。せめてバイオリンで演奏しているような姿で立体化してよって思いましたし。そういう意味ではこの泉は、マックスファクトリーさんグッジョブ!なんですね。
何気に、下の方も楽しめたので満足です、はい(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ





【関連記事】
ドラゴン狩り尽くす、攻守に優れたオールラウンダー ~ マックスファクトリー サムライ(刀子)
ぴっちりレースクイーン姿の歌姫 ~ グッドスマイルレーシング レーシングミク 2011 ver.
透明感のある色彩と挑発的なポージング ~ 巡音ルカ Tony ver.
恥じらいつつも奉仕する美しき劔冑 ~ マックスファクトリー 三世村正
愛らしくかわいい猫娘怪盗 ~ マックスファクトリー シャオメイ
”青春ノンストップお嬢様” ~ figma 神楽亜矢 制服ver.



    

se・きらら 志津野泉

se・きらら 志津野泉
価格:5,770円

se・きらら 志津野泉登場!se・きらら 志津野泉

se・きらら 志津野泉登場!se・きらら 志津野泉
価格:6,629円

マックスファクトリー se・きらら 志津野泉 フィギュア

マックスファクトリー se・きらら 志津野泉 フィギュア
価格:5,770円

【送料無料】フィギュア 志津野泉 「se・きらら」 1/7 塗装済完成品

【送料無料】フィギュア 志津野泉 「se・きらら」 1/7 塗装済完成品
価格:5,960円

figma se・きらら 志津野泉 制服ver.

figma se・きらら 志津野泉 制服ver.
価格:2,872円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/926-09f5fc5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック