mghs_pop_sagain_nami_00.jpg

メガハウス Portrait.Of.Pirates ONE PIECE ”Sailing Again” ナミです。
尾田栄一郎氏による日本の少年漫画を原作とし、東映アニメーション製作の中でも最長のロングランアニメ作品でもある、 『ONE PIECE』 に登場するキャラクタールフィの2人目の仲間にして、麦わらの一味の航海士。

幼少の頃より海図を書く能力に長けている。また、身体で天候を感じ取れる天性の才能を持っており、予兆のないサイクロンなど異常気象をも予測できる。航海術・気性に関する知識も豊富で、船の操舵の指揮を執るのも彼女で、麦わらの一味においてで重要な役割を担っている。
一味に入る前は海賊専門の泥棒をやっており、その時に磨かれたスリの腕前は今でもしばしば発揮されている。加えて、お金に対する欲求もなかなか深い。この頃は魚人の海賊アーロン一味に無理矢理加えられ、故郷であるココヤシ村を1億ベリーで買い取る取り決めを交わし、資金集めをしていた。ルフィとは一時期だけ手を組んでいたが前述のことから一度離れており後にルフィたちによってココヤシ村とともにアーロン一味から解放され、正式に麦わらの一味に加入する。ただし、お金好きなところは以後も変わってはいない。お金以外にみかんが大好きで、船には親代わりであったベルメールが育てていたみかん畑から移植した木がある。ルフィにとっての麦わら帽子と同じぐらい、ナミはこの木を大事にしているよう。
戦闘面ではルフィやゾロたちなどの超人的なメンバーに比較して肉体的にはかなり劣っているものの、頭の回転が速く豊富な知識と分析能力の高さを持っており、最初の頃こそ敵前逃亡が多かったものの次第に戦闘でも戦力になっていく。天候棒というナミだからこそ使いこなせる武器も、その知識があるからこその武器と言える。
過去のことから今でも海賊は嫌っているが、麦わらの一味は特別なよう。身の安全とお金を大事にしている他、金が絡むと、ルフィ達をこき使うところも。しかし、仲間を大事に思っているところは他のメンバーと同じ。言動がきついところもあるが、心根は優しいようである。
新世界編では髪が伸びて体つきも色っぽくなっている。バーソロミュー・くまによって天候を科学する小さな空島「ウェザリア」に飛ばされていたため、2年で新世界の天候に対応するための、気象科学を学んできたよう。スリの腕前も変わらずで、魚人島で活躍した。

前述にある新世界編でのナミの姿を立体化したもので、心身共に成長したナミが立体再現されている。いわゆる女性フィギュアらしい造り込みを意識しているためか、ルフィやゾロのように一部可動するような要素はない。その分、ルフィ達より若干、値段が安くなっている。(本当に若干だけw このナミは今年(2013年)の5月に再々販されることが決まっていますが、こちらは2012年7月販売の再販分です。ルフィと一緒に購入していたのですが、ゾロを先に開けようとしていたらこんな時期になってもうたw 出来はまずまずでしょうか。粗いところもあったりするので、すこぶるすっげぇというほどでもない。ただ、前述にあるすんばらしい肉体は細かく表現されており、なんといってもさすがはナミさんと言ったところ。



作品名ONE PIECE
発売元メガハウス
販売元メガハウス
発売日2012/07/24
原型製作あじけん
スケール1/8スケール
全高約215mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-x




mghs_pop_sagain_nami_01.jpg mghs_pop_sagain_nami_02.jpg

本体以外にオプションパーツもないので、箱はとてもコンパクト。どうせなら台座に立たせる程度に天候棒とか付けてくれてもよかったんだけど、そうすると立体的に見せたいもののイメージが変わるのかな。
背景には金貨と花が描かれており、奥に海のような空のような水色が見えるデザイン。新世界編がシャボンディ諸島より始まったためか、背景にシャボン玉が所々描かれています。



mghs_pop_sagain_nami_03.jpg mghs_pop_sagain_nami_04.jpg

全身ぐるり。前述通り、新世界編でのナミの姿を立体化したもの。女性らしい華奢さでありながら、メリハリあるスタイル。重心を片側に寄せながらも真っ直ぐ立っていて、かつ、足を少しだけ開いている、モデル立ちのようなポーズになっています。足に滑らせるように伸ばしている右手や、やや右向きに視線を送っている感じなどもそれを強調させるところがあり、状況的なことを考えるなら写真を撮ってもらっているような感じにも見えるかな。
露出度の高さは相変わらずで、某侍曰く「乳パッド」・・・ではなくて、ビキニブラのみと、傍から見れば思わず一目見ずにはいられません(*´ω`*) また、下がジーンズってのがなかなかいいね。ぴっちりフィットしたもので、さらにローライズというのがもうね、もうね!!(ぉぃ

腰に置いている左手ですが、ナミって結構、腰に手を置いているイメージがなくもない。ベルメールさんの影響もあって意志が強い面もあるんで、そういうのが普段の仕草に表われているのかなと、勝手なイメージをw



mghs_pop_sagain_nami_05.jpg mghs_pop_sagain_nami_06.jpg

左肩にはおなじみのタトゥーもしっかり入っております。
ジーンズの細かいシワとかも再現されていて、造形に力が入っておりますね。



mghs_pop_sagain_nami_07.jpg mghs_pop_sagain_nami_08.jpg

ローライズ故に、尻の谷間が正面からも見えるという何か!
一方でちょっと気になったのが、髪でしょうか。毛先の方が妙に透明感ありすぎる気がします。毛先をイメージしたんでしょうけど、クリアパーツである必要はあんまりない気も...



mghs_pop_sagain_nami_09.jpg mghs_pop_sagain_nami_10.jpg

お背中が反って、ややお腹のやわらかさや肉付きを強調しているような感じになっています。前後から見ても、横から見ても、なんとも肉感的なボディラインです。サンジ君が熱を上げるのもすごくわかります(彼の場合は特別ですがw

出来映えについては細部で見ると、ちょっと完成度あまいんじゃないかなという箇所もあったりします。全体的にはよくできており、質感もまずまず。爪の塗装などが綺麗な他、胸元は当然のこと、お腹や背中も非常に魅力的です(*´Д`)




mghs_pop_sagain_nami_11.jpg

mghs_pop_sagain_nami_12.jpg mghs_pop_sagain_nami_13.jpg

顔アップ。ぱっちり開いた瞳にスマイルのお口。勝ち気なイメージはなく、大人の女性って感じの笑みになっていますね。
口にはうっすらリップが引かれているような唇の造形と塗装が再現されています。髪造形は少しへたっているようにも見えますが、悪くはないかな。特徴的なアホ毛っぽいのも再現されています!
個人的には目の中の茶色のところがもう少し明るくてもよかったかなと思ったり。
あと、気になったのが、左側でビキニブラの辺りまで垂れているところ。髪が浮いた感じになっているけど、これでいいのかな。


話が逸れますが、家の撮影環境だ、髪造形の影響で額に影が出来てしまう。これの所為でどうも顔色が悪く見えてしまうんですよね...これは撮影ミスだったなと反省点ですね



mghs_pop_sagain_nami_14.jpg mghs_pop_sagain_nami_15.jpg

新世界編になって伸びた髪も造形は申し分ないですが、やはり毛先に透明感がなんか引っかかりますね。コミックス的に仕上げるなら、ここは普通に仕上げて欲しかったです。塗装は濃淡がある橙色になっているので鮮やかにも見えますが、雑なところもあったり。でも、塗装剥げはないのがよかったかな。

繋ぎ目は前頭部と後頭部の間ぐらいで、まぁここは仕方ないだろうってところ。ナミには表情の挿げ替えなどはないですが、造り方はルフィやゾロと同じものだと考えてもいいでしょうし。





mghs_pop_sagain_nami_16.jpg mghs_pop_sagain_nami_17.jpg

続いて、上半身へ。露出度が高く、どうにも目のやり場に困ってしまうところですw 実っているところ、しまっているところのメリハリがよく、このフィギュアを見るだけでもモデル顔負けのスタイルと言えますな。アニメのナミと比べても細腕や肉感のほどよさ、くびれの締まりも変わらないぐらいで、再現度はかなりいいと思います。




とりあえず、何時も通りの順番で。

mghs_pop_sagain_nami_18.jpg

上半身を覆っているのは、2年で更に実った何かを包むビキニブラのみ。生地の面積も小さく、下の方が乳に食い込んでいるなど、なかなかけしからんおっぱいになっています(*´ω`*)
ブラにはボーダーではないけど、それを思わせるようなラインが3本。1本は水玉模様が入っているなど、特徴的なデザイン。深緑なので綺麗な肌色とのコントラストが綺麗ですね。
谷間の丸みやたゆんとした下乳などよくできているのですが、ビキニブラの方が少し造形が粗いでしょうか。首にかけての紐が少したわんだところなどはいいのですが、その途中がボロい。加えて、ブラの深緑が少しだけ乳の方ににじんでいるのも惜しいかな。



mghs_pop_sagain_nami_19.jpg mghs_pop_sagain_nami_20.jpg

上から見下ろしたり、横から見てみたり。このブラでは胸をしっかり支えるのは少し難しめに見えるので、もともとハリのある整った感じなんだと勝手に推測w
谷間も良い感じですし、横乳のむちっとしたところが露わになっているのもたまらんね!



mghs_pop_sagain_nami_21.jpg mghs_pop_sagain_nami_22.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!



mghs_pop_sagain_nami_23.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

上から見下ろすのもいいけど、下乳も忘れちゃいけませんよね。ブラでやや押しつぶされる感じになっているのがもうたまらぬ(*´Д`)ハァハァ
紐はとても細く、なんで戦闘中に切れないんだろと・・・いやむしろ、こんな小さなビキニブラにおさまっているたゆんたゆんの乳がなぜポロリとならないのか!!!

惜しいのは量産の完成度が...残念ですわ。




mghs_pop_sagain_nami_24.jpg   mghs_pop_sagain_nami_25.jpg

右は身体に密着させ、膝の上に手が届くように伸ばしています。逆くの字に折った感じが女性らしい手の置き方でいいね。
加えて、細腕ながらも上腕部の肉感や肩の丸みなども丁寧に造られています。開いた指の置き方や、爪の塗装も申し分ないです。
肘は濃くなるよう処理されているなど、細かい再現がされています。



mghs_pop_sagain_nami_26.jpg

mghs_pop_sagain_nami_27.jpg

左腕はくの字に曲げて、腰に手を置いています。こちらは身体には密着させてないため、前述の肉付きに加え、腋造形なんかも細かく拝見できる次第。
上腕部から腋にかけての肉付き造形がすこぶる良い感じですな。みかんと風車のプリントも綺麗に再現されているでしょうか。

手首には姉であるノジコからもらった腕輪と、航海において不可欠なアイテム・ログポース。腕輪はメタリック感ある金色で塗装されており、ログポーズにはクリアパーツが使われています。



mghs_pop_sagain_nami_28.jpg mghs_pop_sagain_nami_29.jpg

横乳と腋造形の二重の楽しみ(*´Д`)
特に腕の付け根の周りの肉付きがたまらんです!!




mghs_pop_sagain_nami_30.jpg

mghs_pop_sagain_nami_31.jpg mghs_pop_sagain_nami_32.jpg

お腹は無駄な肉がなく、あばらのラインもあり、きゅっとしまったくびれなど魅力的なボディーラインです。それでいて柔らかいお腹の肉付きも造形されている他、肘と同じように塗装の濃淡が細かく、セクシーで生々しさが表現できていて良い感じでしょうか。おへその造形もいいですし、ローライズ故にお腹の丸みから鼠蹊部のラインまで露わになっていて、それがまたグッとくるというか身体の一部が熱くなりそうです(マテ




mghs_pop_sagain_nami_33.jpg mghs_pop_sagain_nami_34.jpg

お背中も同じくで、背筋から肩胛骨までリアルながらも二次元的なものを損なわないように造り込まれています。反った身体を見てみると、本当に無駄な肉などなく、むしろ、ちょっと細すぎでない?ぐらいに感じてしまうほど。

ブラの紐は結び目などよくできていると思います。肌への食い込みが中途なのと端の方で紐が切れているので、見た目的に違和感を感じてしまうのがちょっとね...






mghs_pop_sagain_nami_35.jpg mghs_pop_sagain_nami_36.jpg

続いて、おみ足など下半身の方。足を軽く開いて、すらりとした脚線美を見せるようなポーズ。
股のところや膝、足首にあるシワ造形が細かく造り込まれている他、ジーンズの特徴的な色合いをよく表現していると思います。
フィットしているためもの凄いぴっちりしているのがわかります。特に後ろは、お尻の綺麗な曲線が再現されています。




mghs_pop_sagain_nami_37.jpg

mghs_pop_sagain_nami_38.jpg mghs_pop_sagain_nami_39.jpg

ローライズに加え、股間のところへのフィット感もある程度されており、本当にセクシーな造形です。ジーンズ越しでも男を誘惑できる程の肢体なのがわかります。
造形的にもシワからボタンに加え、ベルト通しまできっちり再現されています。パーツが一個体のためでしょうか、ブラに比べるとかなり丁寧に仕上がっているのがわかります。
左右にある金色のリング状の飾りやポッケなどのモールドもいいですし、塗装も綺麗でに塗り分けられていますね^^

もっと質感ある感じなら100点でしたが、そこまで求めるのは贅沢かな。



mghs_pop_sagain_nami_40.jpg

ふとももも無駄に肉付きある感じではなく、年相応に華奢な感じ。それでもふとももはなかなか良い感じに見えます!


mghs_pop_sagain_nami_41.jpg

特に内股から後ろへかけての肉付きは・・・(*´∀`)



mghs_pop_sagain_nami_42.jpg

mghs_pop_sagain_nami_43.jpg mghs_pop_sagain_nami_44.jpg

少し粗いところもありますが、シワが細かく造形されています。ジーンズ故にシワがかたい感じで造られているのがなんといってもいいでしょうか。
ふくらはぎの膨らみはこの細さのおみ足では相応な感じで、やはりモデル体型と言えますね。曲線がとても綺麗ですな。



mghs_pop_sagain_nami_45.jpg

mghs_pop_sagain_nami_46.jpg mghs_pop_sagain_nami_47.jpg

おみ足の方も爪まで造られていて、塗装もお綺麗。ただ、サンダル故に足の裏の造形が怖い感じになっていますね^^;
小指の方は違和感ないんですが、親指の方がなんか変な感じです。かかとももう少し丸みをつけて欲しかったところです。

塗装の方は綺麗で、ジーンズの裾もよくできています( ´∀`)b



mghs_pop_sagain_nami_48.jpg

台座はオレンジ色で、ルフィたち同様に文字のモールドが丁寧に造形されています。ただ、ナミの場合は遠目だとあまり読めない感じですね。もう少し文字が目立つように処理して欲しいと思ったりもしますが、目立たない故に撮るときには目立たない利点もあったりなんかw






mghs_pop_sagain_nami_49.jpg

では、何時ものローアングルへ!
ジーンズなのでスー○゙ーさん的な要素はないです。とは言え、ローライズに加えてこのフィット感なのでニヤニヤクンカクンカしたくなるものはありますね。



mghs_pop_sagain_nami_50.jpg

上から見下ろしたりするのも格別です。さすがに大事なところまでは見えませんが、この鼠蹊部のラインが見えるだけでもお腹いっぱいでふ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ





mghs_pop_sagain_nami_51.jpg

続いて、後ろに回って。このナミさんはいい乳だけでなく、いい尻をしているのがいいところ。
ジーンズがフィットしているので、そのふくらみがやや押し込まれながらもむちっと実っている様が目の前にありますね!!



mghs_pop_sagain_nami_52.jpg

少し上から見てみると、尻の谷間と上尻の肉付きががが!!
露出されたケツがもう主張していて・・・ローライズとはなんと素晴らしいものなのか!



mghs_pop_sagain_nami_53.jpg

ローアングルで見ると、こんな感じ。尻で押し上げられたところからジーンズのシワなど、丁寧に造形されています。少し粗いところもあるものの、モールドなど自体はとてもいい。
しかし・・・ジーンズ越しと言えど顔を押しつけてはふはふしたくなりますな!(ぉぃ




mghs_pop_sagain_nami_54.jpg

そして、このケツの一番の見所はこちらから見る場合です。髪に隠れている部分も少ないので、谷間のY字からケツの肉付きまでおがめられます(*´Д`)



mghs_pop_sagain_nami_55.jpg

(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア



mghs_pop_sagain_nami_56.jpg

左腕が置かれているところですが、それによって尻が少し拉げるような感じになっているんですよね。これがまた尻肉の柔らかさを感じさせてけしからん!!

劇中でも乳ばかりが目立ちますが、尻も捨てがたいのがこのフィギュアでよくわかりました。むしろ、尻の方がほんとよくできていましたね!









ではでは、あとは適当に...

mghs_pop_sagain_nami_57.jpg





mghs_pop_sagain_nami_58.jpg

換装するパーツがないのでその辺はいまいち楽しめないですが、もともと露出も高い格好なので、変にパーツが付くと分割線が目立ってしまいます。なので、その辺、考えて造られていたのがよかったかな。



mghs_pop_sagain_nami_59.jpg


あと、前も良いけど、後ろもたまらない仕上がりになっていたのがよかったよね。
(*´∀`)あかんわ、ローライズあかんわ、これマジで(良い意味で




mghs_pop_sagain_nami_60.jpg

エロフィギュアじゃないんですが、エロティックな感じは充分にあふれていてジュルリとよだれが出そう(*´Д`)ヾ(・∀・;)ォィォィ




mghs_pop_sagain_nami_61.jpg

前にレビューしたルフィとゾロも一緒にパシャリ。
もともとこの3人だけが欲しかったので満足いったところかな。サンジやウソップとかはまた今後値段によってはってところ・・・いかんせんP.O.Pシリーズも多く出ているので、そう気軽に揃えられないのがね・・・台座も結構大きめなので場所も取ってしまうのがね




mghs_pop_sagain_nami_62.jpg



mghs_pop_sagain_nami_63.jpg

以上、メガハウス Portrait.Of.Pirates ONE PIECE ”Sailing Again” ナミでしたー

ビキニブラの出来がもう少しよければ・・・ってところでしょうか。足の裏など他にも気になるところもありましたが、ビキニブラだけは量産的にもう少しどうにかできたんじゃないかと思うので。一方、ジーンズに加えて、なんといっても尻の出来映えが半端なかったのに大変満足! キャラクターで購入した次第ですが、違う意味でも買って良かったなーと思ったところです(*´∀`*)ヾ(゚Д゚ )ォィソノカオ




【関連記事】
世界一の剣豪を目指す三刀流の使い手 ~ P.O.P ”Sailing Again” ロロノア・ゾロ
俺はルフィ 海賊王になる男だ!! ~ P.O.P ”Sailing Again” モンキー・D・ルフィ
リュウグウ王国に住むおっきい王女様 ~ P.O.P ONE PIECE ”Sailing Again” ナミ
フィギュアーツZERO ワンピース ナミ(新世界Ver.)
爪弾くは女神の調べ! ~ アルファオメガ スイートプリキュア♪ キュアミューズ
月光に冴える一輪の花 ~ メガハウス エクセレントモデル キュアムーンライト
ダンスが得意な小麦色肌のアイドル ~ ブリリアントステージ 我那覇 響(age15)
ヒトモノのローニン(自称)、ここに見参! ~ エクセレントモデルCORE 戦神の侍イズミ
闘いを強いられている奴隷剣闘士 ~ エクセレントモデルCORE 囚われの竜戦士ブランウェン



    

【メガハウス】 Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ

【メガハウス】 Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ
価格:5,250円

送料無料《ONE PEACE》「ワンピース」 エクセレントモデル Portrait.Of.Pirates ワンピース”Sailing Again” ナミ

送料無料《ONE PEACE》「ワンピース」 エクセレントモデル Portrait.Of.Pirates ワンピース”Sailing Again” ナミ
価格:6,000円

エクセレントモデル Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ

エクセレントモデル Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ
価格:5,985円

【あみあみ・中古】(本体A/箱B)エクセレントモデル Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ

【あみあみ・中古】(本体A/箱B)エクセレントモデル Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ
価格:5,980円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/923-9b6bc7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック