nendoroid_ssakura_koubu_00.jpg

グッドスマイルカンパニー サクラ大戦 ねんどろいど 真宮寺さくら&光武セットのレビューです。
セガから1996年に発売されたドラマチックアドベンチャーゲームのセガサターン用ソフト 『サクラ大戦』 のメインヒロインテレビアニメなどでは実質、主人公となっている。

帝都東京を魔の力から守るために設けられた秘密防衛組織 『帝国華撃団』 の対降魔迎撃部隊 『花組』 の一員。かつて陸軍対降魔部隊の所属していた帝国陸軍大佐を父に持つ。また、その父から剣術を学んでおり、北辰一刀流免許皆伝の腕前を持つほど、剣術に優れている。特に居合いが得意で、普段からその鍛錬を行っている。魔を祓い封印させる破邪の力を持つ真宮寺一族の血(破邪の血)を引いている。
正義感が強く明るい性格だが、少しおっちょこちょいなところも。恋には一途で純情だが、嫉妬深い面もある。

光武は、神崎重工製の虎型霊子甲冑。(パワードスーツの発展型の、架空の兵器。通常兵器など物理攻撃には劣るものの、霊的能力を遮るなど、対降魔戦として使用されている機体
短期決戦と治安維持のため、花組に導入された。花組には7機が配備されており、さくらたちが搭乗して扱う。初期のゲームでは、カラーリングや武器が違うだけで、造りはみんな同じだったもよう。

昨年、サクラ大戦15周年を記念して立体化が決定されたねんどろいど。デフォルメながらも、あのさくらが再現されている。
付属には、さくらが搭乗できる光武が付属。さすがに劇中のようにはいかないが、乗せられるのは仕様。しかし、その分、その他の付属は非常に少ない。刀に鞘、それらを掴む手、わずかな腕パーツしかないが残念なところか。ただ、基本的なポーズは取れるようになっています。



作品名サクラ大戦
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2012/08/29
原型七兵衛
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属
使用カメラPENTAX K-x




nendoroid_ssakura_koubu_01.jpg nendoroid_ssakura_koubu_02.jpg

上下に舞い散る桜の花びらを描いたようなデザイン。真ん中は、こちらも花びらを用いた、統一された四方型が描かれています。霊子甲冑搭乗系アクションフィギュアというのがなんとも斬新で、違和感のある文言ですねw



nendoroid_ssakura_koubu_03.jpg


中身はこんな感じで。前述したように光武にお金がかかっているのか、さくら自体に付け替えできる腕パーツは少ないですね。欲を言えば、もう少し腕パーツ欲しかったかな。




nendoroid_ssakura_koubu_04.jpg

nendoroid_ssakura_koubu_05.jpg nendoroid_ssakura_koubu_06.jpg

何時も通りにぐるり。デフォルメながらもあの真宮寺さくらが再現されていますね。ピンク色の和服に赤い袴、黒い長髪はまさにさくらです。赤いリボンもいいですな^^
腕パーツが少ない分、可動を意識して、肩・腕・手とパーツ分けがされていますね。可動させる意味合いは何時もよりは薄いですが、下半身の可動も従来通りです。
出来はまずまず。全体的にはよさげな感じですが、自分のは左右から垂れている髪の造形が少し粗かったかな。

今回もマックスファクトリーの台座を使って撮っています。




nendoroid_ssakura_koubu_07.jpg

顔アップ。もちろん、ノーマル顔です。
いつもの優しくも凛々しい笑みを浮かべたさくらのお顔。女の子ながらもきりっとした感じがいいですね^^

アイプリも綺麗ですし、前髪の造形も悪くないかな。黒髪ながらも、やや深緑が混ざる感じの色合いです。アニメ版の方が近いかな。



nendoroid_ssakura_koubu_08.jpg

何時も通り、別方向からも一枚。



nendoroid_ssakura_koubu_09.jpg

後頭部はこんな感じ。リボンはもちろん、後頭部やポニーテールとも別パーツで可動するので、うまく調整できます。


nendoroid_ssakura_koubu_10.jpg

写ってないですが、ポニーテールはボールジョイントで繋いであります。なので、こちらも可動が可能。通常においての台座のアームや後述の光武に搭乗時に干渉しないよう、ちゃんと可動できるようになっています。

まとめたところから広がっていく感じが、しっかり造形されていますね。



nendoroid_ssakura_koubu_11.jpg

nendoroid_ssakura_koubu_12.jpg nendoroid_ssakura_koubu_13.jpg

衣装の出来も悪くない。過去のねんどろで言うと、湯音とトモエを合わせて二で割った感じのものでしょうか。何気に、やや胸元に膨らみが(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

はかまから中の着物が見えるようになっているなど、ちゃんと造られていますね。袖の模様も綺麗にプリントされています。
また、腰の後ろ、帯の結び目も申し分ない出来映え。こちらの結んでいるところのパーツは、光武の搭乗時に干渉しないよう取り外しができるようになっています。




nendoroid_ssakura_koubu_14.jpg

付属も少ないので、ちゃっちゃといこう。
まずは、父の形見であり彼女の愛刀である 『霊剣荒鷹』(れいけんあらたか) 。



nendoroid_ssakura_koubu_15.jpg

刀身の出来もいいですが、何気に鍔や柄のクオリティも素晴らしいですね。



nendoroid_ssakura_koubu_16.jpg nendoroid_ssakura_koubu_17.jpg

さくらの帯の左側にダボ穴があり、そこに鞘を取り付けられるようになっています。さらに、そこを掴むための専用の握り手も付いています。鞘に刀を収めることはできないので、抜刀した状態で撮る感じになりますね。




nendoroid_ssakura_koubu_18.jpg

表情パーツはもう一つ付いております。
もちろん、闘う女の子なので気迫ある表情ですね。



nendoroid_ssakura_koubu_19.jpg

こちらは、怒り顔です。

さきほどの表情以上に覇気がこもっています。何気に、言葉通り怒り顔として使えますね。(誰に怒るのかはお察しくださいw)
こちらもアイプリからお口も丁寧に造られています。




nendoroid_ssakura_koubu_20.jpg

nendoroid_ssakura_koubu_21.jpg nendoroid_ssakura_koubu_22.jpg

そして、今回もう一つの注目どころ、虎型霊子甲冑の光武。さくらが搭乗するのは、彼女のイメージからにあった桜色になっています。こちらもデフォルメながらも完成度の高いものになっています。

何気に細部見ると、さくらより出来いいんじゃね、これ(;´∀`)



nendoroid_ssakura_koubu_23.jpg nendoroid_ssakura_koubu_24.jpg

では、アップで何カ所かパシャリ。
肩と股関節はボールジョイントで繋がっており、それなりの可動域が誇っています。写真だとわかりにくいですが、肩アーマーも上下に可動しますので、腕を上げることも出来ます。

パーツごとの塗装も綺麗に塗り分けられていますね。



nendoroid_ssakura_koubu_25.jpg nendoroid_ssakura_koubu_26.jpg

後ろには紋が描かれています。いわゆるマフラーにあたる4本の部分もシンプルながらもきっちり再現されていますね。
これだけちゃんと造られていて、台座なしで自立できるからすごいですわ。


nendoroid_ssakura_koubu_27.jpg nendoroid_ssakura_koubu_28.jpg

もちろん、こちらもちゃんと台座が使えるように、アームを差し込めるダボ穴があります。



nendoroid_ssakura_koubu_29.jpg

正面の二つのカメラアイは左右に可動出来るようになっています。



nendoroid_ssakura_koubu_30.jpg

上がぱかっと開きます。ちょっとわかりにくいかもですが、中に凸部分が見えますかね。
そこにねんどろの胴体を差し込みます。主に、ねんどろいどの下半身を取り外し、上半身から差し込みます。





では、アクションポージング!!

nendoroid_ssakura_koubu_31.jpg

太正桜に浪漫の嵐!



nendoroid_ssakura_koubu_32.jpg



nendoroid_ssakura_koubu_33.jpg



nendoroid_ssakura_koubu_34.jpg

やはり、怒り顔の方が闘っている雰囲気出るかな。



nendoroid_ssakura_koubu_35.jpg

ずばっ!!



nendoroid_ssakura_koubu_36.jpg

同じようなポーズでもポニーテールの向き一つで印象が結構変わりますね。



nendoroid_ssakura_koubu_37.jpg




nendoroid_ssakura_koubu_38.jpg

光武単独でもポージング可能です。さきほどは触れていませんでしたが、手に剣を持たせることが可能です。
ただし、写真にある通りの向きにしか入らないようで、少しポーズに癖が出そう^^;



nendoroid_ssakura_koubu_39.jpg

勝利!! でも、なんかちゃっちいポーズだわな(;´∀`)




nendoroid_ssakura_koubu_40.jpg

さくら搭乗してみますが、この時、どちらに刀を持たせるか悩みますね(ぇ



nendoroid_ssakura_koubu_41.jpg

光武の足を可動させると、なかなかバランスに気を遣います。
なので、ねんどろ同様に台座で支えると楽にポーズ付け出来ますね。




nendoroid_ssakura_koubu_42.jpg

光武にも剣を持たせるよー。



nendoroid_ssakura_koubu_43.jpg

跳躍ポージングなんかも!





続いて、何時も通りに挿げ替え分です。
さくらは特に挿げ替えには困らないでしょうか。光武に搭乗させる場合も特に表情によって干渉するとかがないので、自由に遊べると思います。

nendoroid_ssakura_koubu_44.jpg

まずは、コーデリア・グラウカ先祖顔から。

不適な笑みを浮かべた、余裕のある雰囲気です。



nendoroid_ssakura_koubu_45.jpg

打って変わって、乾紗凪ディフォルメ顔です。

ぷんぷん怒っています。誰だ、怒らせたのは(;・∀・)




nendoroid_ssakura_koubu_46.jpg

毎度おなじみ、シャロ(ゲーム版)トイズ顔です。

今回、あまりこういう系の表情パーツがついてなかったのでやってみました。悲しんでいる顔とか、もう一つなんか付けて欲しかったですね。



nendoroid_ssakura_koubu_47.jpg

続いて、明智小衣怒り顔です。

何気に、怒り顔の中でも目線とかが特徴的で、こういうポーズでは使える小衣の表情パーツ。さくらに付いている怒り顔と違って、少し照れ+怒りなのがいいですね。やはり、怒らせたのは彼でしょうか(ぇ



nendoroid_ssakura_koubu_48.jpg

こちらは、ブラック★ロックシューター TV ANIMATION Ver.ノーマル顔です。

表情が読み取れない涼しい表情。こんな顔にならないキャラクターなので、使うとやっぱりイメージが変わりますね。



nendoroid_ssakura_koubu_49.jpg

また、乾紗凪からの表情。照れ顔です。

恋の恋するお年頃なので、こんなかわいいお顔も見れるのよ(*´ω`*)




nendoroid_ssakura_koubu_50.jpg

続いて、アイリ怒り顔です。

意外と合うかも。トモエと同じ和の剣士なので、このままクイーンズブレイドに出ても違和感ないな(マテ



nendoroid_ssakura_koubu_51.jpg

こちらは、西行寺幽々子蔑み顔です。

これもまた、さくらがしなさそうな表情。瞳が赤いところがまた異様ですね(;゚д゚)




nendoroid_ssakura_koubu_52.jpg

ここから光武に搭乗した状態でいきましょう。まずは、東雲なの泣き顔です。

高いとここわーい!(マテ



nendoroid_ssakura_koubu_53.jpg

毎度おなじみ、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

何時も見ていただいている方、あれ、まりたんの表情こないなとか思いませんでした?(ぉぃ
毎度毎度、特に何かをさせたいわけじゃないけど、使ってしまいますこの表情w



nendoroid_ssakura_koubu_54.jpg

お次は、松前緒花ぼんぼる顔です。

帝都を守るため、必死に闘うお姿を。



nendoroid_ssakura_koubu_55.jpg

こちらは、湯音驚き顔です。

めっちゃパニクってます(;´∀`)



nendoroid_ssakura_koubu_56.jpg

続いて、姉さんバーン顔です。

これもいい加減、毎度毎度やっていますが、もうキャラ崩壊ですなw



nendoroid_ssakura_koubu_57.jpg

最後は、フランドール・スカーレットニヤリ顔です。

光武から顔出しているからきっと霊的ななんかに憑依されて(ぇ





んで、最後に、おまけ。

nendoroid_ssakura_koubu_58.jpg

さくら以外のねんどろを搭乗させてみた。まずは、先日きた寧々さん。
さきほど搭乗する時の仕方に触れましたが、胴体のダボのサイズが合わないと乗せられなかったりするんですよね 幾つか試してみたのですが、今のところわかったやつで寧々さんとなの、ミカタンブログでも使われていたまどかぐらいしか出来なかったです^^;まどかいけるからと、ほむらやマミさんもやってみたけどサイズ合わず。多分、他にも合うやつはあると思うんですけどね。

あと、この寧々さんやなのは後頭部が光武の後ろ側と干渉して、しっかり差し込めるわけでもないです。この二点をクリアしないと、ダメなようですorz
ただ、少しでもはまればある程度固定されるので、寧々さんやなのとか持っている人はお試しあれ。



nendoroid_ssakura_koubu_59.jpg

もう一つはまどか。いや、剣で戦えよw
まどかはまだ、そんなに後頭部の干渉もないので、きっちり差し込めました。




nendoroid_ssakura_koubu_60.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー サクラ大戦 ねんどろいど 真宮寺さくら&光武セットでしたー

さくらのねんどろ立体化と嬉しいところもありますが、いかんせんボリューム不足な面もありますね。胴体のダボのサイズがねんどろでまちまちだったのが、ここにきてぼろが出た気がします。これで他のどのねんどろいどでもいけるなら、もっと売れたと思うんですよね。(長髪うんぬんの問題はおいといてね)
表情パーツにおいても、腕パーツなどにおいても、今ひとつボリュームにかけるところもなくはないです。

ただ、さくらも光武も出来は申し分ないですし、居合いのポーズもしっかり決められるので、ねんどろ好きやさくらファンは買っていい商品です。今後、サイズの合うねんどろがくるかもしれませんし、ねんどろアーマー的に楽しみたい人は是非ともお店へ^^




【関連記事】
しっかり者の小悪魔的姪っ子ねんどろ ~ ねんどろいど 小鳥遊美羽
一生懸命ぼんぼる仲居見習い ~ ねんどろいど 松前緒花
遠いあの国へ奉公にやってきたねんどろいど ~ ねんどろいど 湯音
ヒトモノのローニン(自称)、ここに見参! ~ エクセレントモデルCORE 戦神の侍イズミ
扶桑のベテランウィッチ ~ アルター ストライクウィッチーズ 坂本美緒
黄金に輝く瞳、ちっちゃくも凛々しい剣姫 ~ ねんどろいど 柳生十兵衛 OP Ver.
剣豪・三厳を宿す剣姫 ~ エクセレントモデル 覚醒せし剣姫 柳生十兵衛
素直で奥ゆかしい武者巫女ねんどろ ~ ねんどろいど トモエ



    

【あみあみ】ねんどろいど サクラ大戦 真宮寺さくら&光武セット[グッドスマイルカンパニー]

【あみあみ】ねんどろいど サクラ大戦 真宮寺さくら&光武セット[グッドスマイルカンパニー]
価格:3,370円

【でじたみん】ねんどろいど サクラ大戦 真宮寺さくら&光武セット

【でじたみん】ねんどろいど サクラ大戦 真宮寺さくら&光武セット
価格:3,370円

【ホビーストック】ねんどろいど 真宮寺さくら&光武セット

【ホビーストック】ねんどろいど 真宮寺さくら&光武セット
価格:3,375円

【HOBBYONE】ねんどろいど サクラ大戦 真宮寺さくら&光武セット

【HOBBYONE】ねんどろいど サクラ大戦 真宮寺さくら&光武セット
価格:3,600円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/852-6d770e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック