不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_homura1_00.jpg

グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 暁美ほむらです。
シャフト制作による日本のテレビアニメ作品 『魔法少女まどか☆マギカ』 に登場するキャラクターある日、まどかが通う見滝原中学校の、まどかと同じクラスに転校してきた魔法少女。

容姿端麗・学業優秀・スポーツ万能と三拍子揃った優等生だが、人を寄せ付けない雰囲気を常に纏っているまどかに対しては忠告をとれる発言をしており、それは後にまどかを魔法少女にさせないようにするためにやっていることが明らかになる。ただ気にかけているのは明らかで、他の魔法少女と共闘することもあるなど、根から悪いわけではない。
もともとは現在とは異なる時間軸の未来からやってきており、元々の時間軸ではまどかと友人の仲であった。その時間軸ではすでにまどかは魔法少女であり、ほむらはそんな彼女に憧れる、病弱で引っ込み思案な女の子だった。後に最強の魔女 「ワルプルギスの夜」との闘いでまどかが戦死する光景を目の当たりにして、 「まどかとの出会いをやり直し、彼女に守られる人間から彼女を守る人間になりたい」という願いからキュウべえと契約を結んだ。その後、幾度も時間を遡り、まどかを死なせないよう戦っていく日々の中で、魔法少女の本質やキュウべえの正体を知るようになる。前述のまどかに忠告しているのもそういうところから。

ソウルジェムの色は紫で、変身している時は左手の甲に装着している。魔法は時間操作系。制約もある魔法ながら、時間停止も行える。その中でほむらが触れた物だけが行動できるようにすることもできるが、あくまでそれぐらい戦闘向けの魔法は一切使えないのが弱点。そのため、暴力団事務所や軍基地から窃盗した銃器や爆弾などを、時間制御の魔法と組み合わせて使用し、魔女と戦っている。


付属には前述のことから、銃器が付属。また、時間操作の魔法を操るために使用する円形の盾も付いています。左手にソウルジェムが付いている都合からか、右手を合わせても手パーツがほとんどない。曲げ足もないので、何時ものねんどろよりもポーズが少し限定的になるのが悩みどころかな。ただし、出来は非常にいい。塗装も安定したレベルで、デフォルメながらもほむららしい仕上がり。




作品名魔法少女まどか☆マギカ
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
出荷日2011/11/11
原型鵜殿一佳
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属
使用カメラPENTAX K-x




nendoroid_homura1_01.jpg nendoroid_homura1_02.jpg

ケースはまどかと同じデザインがされており、カラーリングが変わっております。ほむらは紫から青へのグラデーションになっていますね。



nendoroid_homura1_03.jpg

中身はこんな感じです。見ての通り、腕パーツは二種類で、右手も3つぐらいしかないです。
代わりに、髪パーツが二種類分ありますな( ´∀`)b




nendoroid_homura1_04.jpg

nendoroid_homura1_05.jpg nendoroid_homura1_06.jpg

どう見ても、この外見は魔法少女です。これだけ見ると、銃器を使うような女の子には見えませんねw
衣装は学生服風で、且つ、彼女の魔法にも関係する砂時計をモチーフにしている鋭利なデザイン。ソウルジェムは紫ですが、彼女自身はどちらかという黒が基本カラーに思える姿ですね。

地に足付けるため、台座は何時も通り、マックスファクトリーにM字台座を使用しています。



nendoroid_homura1_07.jpg

顔アップ。ノーマル顔は、左向きの視線になっています。
無表情というか固い表情で、確かに他者を寄せ付けない雰囲気が感じられます。

アイプリはとても綺麗です。頬の///があるので、ちゃんと体温を持つ人のように感じられます^^
髪造形も申し分ないかな。



nendoroid_homura1_08.jpg

目線を合わせるならこれぐらいの角度?



nendoroid_homura1_09.jpg

髪はそのまま下ろしており、毛先は左右に分かれています。
アームが干渉するかどうか微妙なところだと思っていたのですが、結構干渉します そのおかげで首を回す時に、少し俯かせないといけないのがちょっと...



nendoroid_homura1_10.jpg

nendoroid_homura1_11.jpg nendoroid_homura1_12.jpg

衣装の出来は申し分なし。リボンや襟も丁寧に造られています。裾の塗装も申し分なし。スカートにはフリルが付いているなど、魔法少女らしいかわいさは意識されています。脚パーツのサイドのデザインもちゃんとプリントされているなど、再現度もなかなかのもの!

左手にはちゃんとソウルジェムが装着されている造形がなされています。ただ、これがあるためか、左手にはこの手パーツ以外に差し替えるものがない。




nendoroid_homura1_13.jpg

さっそく、装備品を着けてみます。



nendoroid_homura1_14.jpg nendoroid_homura1_15.jpg

まずは、拳銃です。この大きさでちゃんとモールドがされているなど、仕上がりがいいね( ´∀`)b
手とは別パーツで、ダボを差し込んで固定。なので、微妙に縦の角度も変えられます。



nendoroid_homura1_16.jpg

左腕には、円形の盾。砂時計と、いわゆる四次元ポケットのような能力を持っているようで、ほむらはここから武器を出しているんでしょうね。
こちらもモールドがしっかりされており、一部、別カラーの塗装もされています。さきほどの写真を見ていただくとわかりますが、二の腕に通すようになっています。ブレスレットの部分が軟質なので、ある程度通せるのですが、公式にある写真のようにギリギリまで持っていくのはなんか無理でした^^;




nendoroid_homura1_17.jpg

続いて、バズーカ砲です。
さきほどのとは別の右手を使用しますが、固定の仕方などは同じで、こちらもそれぞれ別パーツ。



nendoroid_homura1_18.jpg

表情は、怒り顔です。
冷静な彼女らしい、静かな怒りを感じさせる表情です。口は開いていないものの、その内なる怒りは伝わってくる感じでしょうか。

こちらもアイプリは申し分ないですね!



nendoroid_homura1_19.jpg

バズーカは、拳銃とは違い、塗装がある程度はされています。こちらもモールドがしっかりしているなど、完成度は上々の出来( ´∀`)b




nendoroid_homura1_20.jpg

そして、頭部パーツを差し替えることにより、三つ編み&メガネっ娘にチェンジできるぞ!

こ れ は か ・ わ ・ い ・ い ! !



nendoroid_homura1_21.jpg

表情は、困り顔です。
上の二つとは打って変わって、おどおどしているようなほむら。もともとの時間軸のほむらの顔かな。表情が大きく変わっていて、しかも、メガネに三つ編みと、非常にギャップ萌えを感じさせます(*´ω`*)

メガネは前髪に引っかけるものなので、外すこともできます。ただ、もともとの頭部があるので、あまり必要性がないかな。



nendoroid_homura1_22.jpg nendoroid_homura1_23.jpg

三つ編みは後頭部に固定されていますが、アクセサリーで縛っているところからは別パーツです。
こちらは、アームに干渉しないので、頭部の動きにも自由度がありますね! 三つ編みの造形も非常にいいです^^



nendoroid_homura1_24.jpg nendoroid_homura1_25.jpg

そして、爆弾です。オレンジ色のがタイマーを起動させるスイッチか何かでしょうか。
こちらもモールドがされているなど、出来がよし。





ではでは、アクションポージング!!

nendoroid_homura1_26.jpg



nendoroid_homura1_27.jpg

落ち着いたポーズ...



nendoroid_homura1_28.jpg

個人的には、曲げ足などを付けて欲しかったかなやはり。


nendoroid_homura1_29.jpg



nendoroid_homura1_30.jpg

特に、跳銃のポーズとかやりたい時に曲げ足がないと、なんか滑稽になるんですよね^^;



nendoroid_homura1_31.jpg

バズーカ用の腕に、拳銃用の手パーツをつけることで、こんなポージングも。



nendoroid_homura1_32.jpg

言い忘れてましたが、左手は添えるだけねw



nendoroid_homura1_33.jpg

爆弾を手に、不安そうに敵を探すほむらちゃん。





最後は何時も通り、挿げ替え分です。ほむらも互換があります。割と楽に挿げ替えできました。
せっかくのメガネっ娘なので、そっちも幾つかやってみたり。

nendoroid_homura1_34.jpg

まずは、シャロ(ゲーム版)トイズ顔です。

何故に赤面しながら爆弾を片手に・・・(;´∀`)



nendoroid_homura1_35.jpg

こちらは、平沢唯キリリ顔です。

いろんな時間軸があるから、きっとこんなほむらも・・・(ぇ



nendoroid_homura1_36.jpg

続いて、コーデリア・グラウカから先祖顔です。

自信気に戦闘開始!



nendoroid_homura1_37.jpg

こちらは、砂漠のあーみーさん叫び顔です。

あーみーさんがコスプレしてるぞ!(違ッ



nendoroid_homura1_38.jpg

こちらは、三日月夜空ドヤ顔です。

やべぇ・・・合ってる!!



nendoroid_homura1_39.jpg

毎度おなじみ、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

こんなほむほむ、嫌だ...



nendoroid_homura1_40.jpg

続いて、川神百代から照れ顔です。

涙目のほむら・・・彼女にもこんな頃があったはずだ。



nendoroid_homura1_41.jpg

続いて、鹿目まどか落書き顔です。

同じ作品繋がりで...



nendoroid_homura1_42.jpg

こちらは、乾紗凪からディフォルメ顔

どちらかというと彼女らしくないギャグテイストw(薄い本でもぶち切れるところはそんなに・・・ないはず



nendoroid_homura1_43.jpg

続いて、川島みなみ泣き顔です。

まどかを救えず涙するほむら(´;ω;`)



nendoroid_homura1_44.jpg

こちらは、ストッキング悔い改めな顔です。

銃器もののねんどろではこの顔は外せないねw



nendoroid_homura1_45.jpg

続いて、伊波まひるから照れ顔です。

やっべ! か ・ わ ・ い ・ い ! !

やはり、まひるの表情の破壊力はやばすぎる!!



nendoroid_homura1_46.jpg

最後は、七咲逢から喜び顔で。

さわやかに終えてみる。笑顔のメガネっ娘かわいいよ!



nendoroid_homura1_47.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 暁美ほむらでした!

出来が非常によく、特に左手の甲に付いているソウルジェムの出来がよかったです。表情もほむららしいもの。武器系統のモールドなど素晴らしい。
反面、手足のパーツのバリエーションが非常に少ないので、ポーズが限定的になるのが惜しい。ここらはWF限定の制服ver.で少し追加されるのですが、それでもこれ自体にもう少し付けて欲しかったのが正直なところかな。せめて、曲げ足をといったところでした。

このシリーズのねんどろも飛び飛びで開けていく感じですが、劇場版までにはあと2つぐらいは開けておきたいな(ぇ




【関連記事】
魔法少女に夢を見ていた魔法少女 ~ ねんどろいど 鹿目まどか
ツンデレ貴族ねんどろ再び ~ ねんどろいど ゼロの使い魔F ルイズ
遠いあの国へ奉公にやってきたねんどろいど ~ ねんどろいど 湯音
もしドラの主人公がねんどろいどになったら ~ ねんどろいど 川島みなみ
二人でダンジョンへ! ~ ねんどろいど 柚原このみ&向坂環 ダンジョントラベラーズセット
わたし!魔王様のお嫁さんになります! ~ ねんどろいど リアンノン
”最年少” ”ネコミミ” ”縞々” ~ ねんどろいど フランチェスカ・ルッキーニ
スターズのフロントアタッカー ~ figma スバル・ナカジマ バリアジャケットver.



    

【エボリューションホビー 】ねんどろいど 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら

【エボリューションホビー 】ねんどろいど 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら
価格:2,975円

【アーセナル】グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 暁美ほむら

【アーセナル】グッドスマイルカンパニー 魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 暁美ほむら
価格:2,975円

【ホビーストック楽天市場店】ねんどろいど 暁美ほむら

【ホビーストック楽天市場店】ねんどろいど 暁美ほむら
価格:2,625円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/806-d6e5fa9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。