上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_mahiru_00.jpg

マックスファクトリー WORKING!! ねんどろいど 伊波まひるのレビューです。
高津カリノ氏による漫画作品を原作とする 『WORKING!!』 に登場するキャラクター。物語の舞台であるファミレス 『ワグナリア』 のフロア担当の一人。

17歳の高校2年生。初登場は 「5品め」 (第1巻)。
ワグナリアに採用されたのは、まひるがワグナリアでの面接にてテーブルを叩き壊したのを見た店長・白藤が ”戦力になる” と判断したため。(身長が低くて非力なぽぷらが仕事で周りの手を借りているのを見たマネージャー・音尾が戦力になる子を指示した)
おとなしく優しい性格なのだが、極度の男性恐怖症。男性が触れることはおろか近づかれたりするだけでも、老若人畜問わず殴り飛ばしてしまう。人間だけでなく動物すらダメというほどで、写真や絵ですら拒否反応を起こす。そのため、趣味の読書では挿絵のない本を読んでいる。まひるがワグナリアで働き始めたのも、男嫌いを治すだめ。また、買い物も満足に出来ず、公共の乗り物を利用できない。なお、男嫌いになったのは、幼少時代に自分を溺愛した父親が原因。父に「男は危険」と徹底的に刷り込まれたことが原因だが、それ故に刷り込んだ張本人である父親にすら容赦せず殴る。
主人公・小鳥遊宗太は命の危険があるからという理由で、まひるとは同じシフトにはなっていなかったが、白藤のシフトミスにより対面してしまう。現在では恐怖克服と被害拡散防止のために、彼が 「世話役」 として日々殴られ続けている・・・合掌(ぉぃ
また、上記のことを省くと常識的だが、パニックに陥りやすいところも。赤面症になった時は湯気が出るほど身体全体が発熱し、その熱で持っていたチョコが溶けたり携帯が壊れるほどの熱量を持つ。生クリームの解凍に使われたこともある。

ぽぷらに続いての、WORKING!!のねんどろいど。今回もマックスファクトリーが発売元で、ぽぷらに同じく台座が二種類付属しているのが特徴。男性に素手で触れられないために使用しているマジックハンドに加え、その腕力からなるパンチエフェクトが付属している。宗太がぶっ飛ばされるエフェクトまで付いているなど、今回も細かい!



作品名WORKING!!
発売元マックスファクトリー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2012/06/13
原型あげたゆきを (マックスファクトリー)
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座
使用カメラPENTAX K-x/td>




nendoroid_mahiru_01.jpg nendoroid_mahiru_02.jpg

ケースには、橙色を基本カラーとしたテーブルクロスがかかった背景が描かれています。
後ろには、サンプルのアクションポーズなど。ワグナリアのセットも写り込んでいます。



nendoroid_mahiru_03.jpg


中身はこんな感じ。付属もそこそこある上に、腕パーツも豊富です!




nendoroid_mahiru_04.jpg

nendoroid_mahiru_05.jpg nendoroid_mahiru_06.jpg

何時も通り3方向。衣装は、ぽぷらと同じですが・・・| 冫、)むねが...
少し癖のあるショートヘアーと、やや垂れ目のスマイルがかわいいです! 髪飾りなど、再現度のよさは今回も同じですね。
造形もそうですが、本当に塗装が綺麗です。ぽぷらと同じくデザイン上、色の少ない故に塗装しやすい部類かもしれないですが、それでもこの完成度は素晴らしいです。



nendoroid_mahiru_07.jpg

まずは、もじもじ顔です。その名前通りの表情パーツ。物陰や誰かの後ろに隠れてもじもじしている、何時ものまひるをよく再現されている表情。基本中の基本をおさえていると言えます( ´∀`)b
アイプリが綺麗なのは今回もおなじみですが、まひるらしいまるまるとした垂れ目がよく再現されています。前髪も申し分ない出来です。


nendoroid_mahiru_08.jpg

やや横からも一枚。



nendoroid_mahiru_09.jpg nendoroid_mahiru_10.jpg

毛先がややはねた特徴的な髪造形も、デフォルメながらよく再現されています。
左のこめかみにあるヘアピンも丁寧に造形されていて、塗装も綺麗です!



nendoroid_mahiru_11.jpg

衣装は今回も上々の出来映え。ただし、まひるらしく 「ないちち」 造形。見事にぺったんぺったんです。
上の裾のフリル造形もいい再現度です!


nendoroid_mahiru_12.jpg

後ろのクロスした肩紐もきちんと造形されていて、周りとの塗装もばっちり塗り分けられています。
後ろ腰で結んでいるところも質感を感じさせるまるみがある造形です!





ではでは、続いて付属分など。

nendoroid_mahiru_13.jpg

最初の辺りでも触れましたが、なんと言っても、腕パーツが多いのが魅力。
もじもじしている時の特徴的な腕の位置づけを再現できるようになっています。
肩パーツは元からついている腕が斜めになるものと、腋をしめるものの2タイプが付属しています。腕パーツとの互換もあるので、この肩パーツを組み替えて楽しめるかな^^



nendoroid_mahiru_14.jpg

表情も変えてみたりして、続いてはこちら。



nendoroid_mahiru_15.jpg

表情は、照れ顔です。
さきほどよりも顔が紅潮しており、目尻が涙目のように波状になっているのが特徴。これもキャラクターの特徴をよくとらえていますね。眉毛の困惑した感じも、よく再現されているでしょうか。



nendoroid_mahiru_16.jpg

付属のマジックハンドです。なんでこう持っていたかを余り覚えてないのですが、サンプルではこう持っていたので、そのまま持たせてみました。多分ですが、普通に持つこともできるんじゃないかと。
小物ながら塗装がきっちり塗られていますね!



nendoroid_mahiru_17.jpg

なお、掴み手は両手分ありますので、左手に持たせることも出来ます!



nendoroid_mahiru_18.jpg

nendoroid_mahiru_19.jpg

そして、二種類のパンチエフェクトも付いています。
こういう付属は今までほとんどなかったのに、今回このまひると同日発売の川神百代で一気に二つも出るという、狙ったかのような販売・・・なんなのこれw
あと、片足分だけ曲げ足が付属していますので、殴りポーズの時は躍動感付けるのに使うと良い感じになる!



nendoroid_mahiru_20.jpg

まずは表情パーツ。こちらは、叫び顔です。
もう 「いやぁぁぁぁぁ!!」 とか 「近寄らないでぇ!!」 って悲鳴が聞こえてきそうなほどの表情。叫び顔と名称されつつ、泣き顔も兼ねている表情パーツです。泣き顔ながら嫌悪感が表に出ている表情パーツですね。



nendoroid_mahiru_21.jpg nendoroid_mahiru_22.jpg

そして、二種類のパンチエフェクト。
左のクリアパーツのは衝撃波でしょうか、電柱すら破壊してしまうほどの腕力ですから、人間とか簡単に骨折れるな((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
右は格闘ゲームなどでもよく見られるヒットスパークのエフェクトと、吹っ飛ばされる小鳥遊宗太を模したエフェクトです。それぞれ別パーツで繋げて使います。どちらもよくできていますね。ヒットスパークのエフェクトは何気に貴重な付属になるかも。





ではでは、アクションポージング!!

nendoroid_mahiru_23.jpg

おどおどしながらも、なんとかコミュニケーションをはかろう?とするまひるさんにニヤニヤ(*´ω`*)



nendoroid_mahiru_24.jpg



nendoroid_mahiru_25.jpg


nendoroid_mahiru_26.jpg

マジックハンドはまたなんか他で使えたらと思うけど、何に使えるだろうかな...



nendoroid_mahiru_27.jpg

「お、おお、お客しゃみゃ(噛んだ

か ・ わ ・ い ・ い !!(ぉぃ



nendoroid_mahiru_28.jpg

いやぁぁぁぁぁぁ!!と言いつつ、特攻パンチ!!



nendoroid_mahiru_29.jpg

殴り飛ばされる宗太君。



nendoroid_mahiru_30.jpg

2パンチ!!



nendoroid_mahiru_31.jpg


3パンチ!!!

もはやサンドバック状態か...





最後は、何時もの挿げ替え分です。
ここは何時も通り、何時ものまひるさんらしさとかは全く意識してないのでw

nendoroid_mahiru_32.jpg

まずは、毎度おなじみ。ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

豪快なパンチが炸裂します!



nendoroid_mahiru_33.jpg

続いて、椎名まゆりから照れ顔です。

もじもじしている感じをイメージした時、これが合うな~と思ったのでチョイス!



nendoroid_mahiru_34.jpg

続いて、乾紗凪からディフォルメ顔です。

頬の///からすると照れているのだけ、素直に喜べないからアッパー!(ぉぃ



nendoroid_mahiru_35.jpg

こちらは、中野梓にゃ~顔です。

恥ずかしげに、マジックハンドを伸ばそうと...



nendoroid_mahiru_36.jpg

乾紗凪からもうひとつチョイス。照れ顔です。

嬉し恥ずかしで、もじもじもじもじ・・・・あぁ、たまらぬ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



nendoroid_mahiru_37.jpg

ご無沙汰でしょうか、和久津智やぁの!顔です!

まひるのイメージにも合うなーと選んでみました。いやぁぁぁ、こないでぇぇぇ的な。



nendoroid_mahiru_38.jpg

打って変わって、コーデリア・グラウカから先祖顔です。

そのパワーはまさにスーパーマン・・・いや、女の子だからスーパーウーマンか(ぇ



nendoroid_mahiru_39.jpg

続いて、金色の闇照れ顔です。

きたないものなど素手で触りたくないのだ、と言わんばかりな(偏見



nendoroid_mahiru_40.jpg

こちらは、柏崎星奈うっとり顔です。

彼女も当然女の子、目を輝かすほど好きな物がある・・・はず(ぉぃ



nendoroid_mahiru_41.jpg

こちらは、川島みなみ泣き顔です。

泣き顔と怒りある部分があうかなと選んでみました。
しかし、何回殴られるんでしょうね、彼は...



nendoroid_mahiru_42.jpg

毎度おなじみ。こちらもシャロ(ゲーム版)トイズ顔です。

いや、ドキドキし過ぎですよ、まひるさん。きっと熱量が・・・(;゚д゚)



nendoroid_mahiru_43.jpg

こちらは、湯音驚き顔です。

予想外の自体にあたふた、思わずマジックハンドのまひるさん(ぇ



nendoroid_mahiru_44.jpg

最後は、怒り爆発。南極さくらぷんぷん顔です。

パンチングにもいつも以上の力がこもります!Σ(゚д゚lll)



nendoroid_mahiru_45.jpg

以上、マックスファクトリー WORKING!! ねんどろいど 伊波まひるでしたー

最初のあたりでも触れていましたが、出来は本当にいい。今のところWORKING!!のねんどろは当たり続き、次の山田葵にも期待がかかります! 意外と付かない日常的なものが付属物としてあるのもいいところでしょうか。腕パーツも豊富で、肩パーツで角度も二パターンいけるので、遊びが広がります。
そして、なんと言ってもパンチエフェクトですね。掴み手に持たせて使うので、他のねんどろでも流用がきくのがいいところです。マックスファクトリーが関わっているだけあって、ねんどろながらアクション性あるフィギュアでした( ´∀`)b




【関連記事】
ワグナリアのマスコットキャラ! いやし系ねんどろいど ~ ねんどろいど 種島ぽぷら
幼い少女の姿をした魔導書の精霊 ~ ねんどろいど No.029 アル・アジフ
応援団姿、清涼感あふれるバーチャルシンガー ~ ねんどろいど KAITO 応援Ver.
能天気な天然ドジっ子悪魔 ~ ねんどろいど エルシィ
月面に咲く一輪の花・白き月姫 ~ figma ファンタズムーン
huke氏の画集 「BLK」 付属 --- figma Black★Rock Shooter BEAST
ツンデレな一面も持ち合わせるスーパー美少女 ~ ねんどろいど 桂ヒナギク
”だって、そのほうが断然面白いじゃない!” ~ ねんどろいど 涼宮ハルヒ 消失Ver.



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/785-1a23f837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。