不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


kotobukiya_eustua_seraphi_00.jpg

ソフトバンク クリエイティブxコトブキヤ 穢翼のユースティア ユースティア・アストレア -セラフィック・エディション-のレビューです。
オーガストのPCゲームソフト 『穢翼のユースティア』 に登場するキャラクター。羽化病に罹患している少女。

ゲーム雑誌 『ゲーマガ』 を刊行していたソフトバンク クリエイティブ企画のフィギュア。フィーナや千堂瑛里華と同じく、今回もべっかんこうさん描き下ろしのイラストが元になっている。私は千堂瑛里華のゲーマガ版を買ってないので、フィーナ以来ですね。翼を生やしたユースティアが元になっており、ロイヤルドレスアップエディションのフィーナ同様にビッグサイズのフィギュアとなっている。

今回も付属特典があり、今回のフィギュアの元になったイラストが描かれたタペストリーが付いています。また、ゲーマガ本誌振込用紙&SBCrショップで予約すると、スティックポスターも付いているそうです。自分は楽天で予約するのが手っ取り早いので、楽天市場のコトブキヤの方で買いましたので、タペストリーのみとw
ただ、フィギュアのボリュームがかなりのものでさらにタペストリーが付いていると、お値段も高いけど、中身のボリュームも結構なものじゃないでしょうか。何気に、コンパクトに丸められえ、ポスターと違って生地もしっかりしてるタペストリーというのが嬉しかったですね。飾るかどうかはおいといて(ぉぃ フィギュアの方は塗装のにじみが若干気になりますが、出来は悪くない方だと思います。台座に重みがあり、ビス留めなのでバランスもいいかと。クリアパーツ成形の翼もいいですね^^
前作に比べると、穢翼のユースティアのフィギュアは全くと言ってないですし、コトブキヤ自体出しているのがこれのみ。貴重なユースティアのフィギュアでありますね!



作品名穢翼のユースティア
発売元ソフトバンク クリエイティブ株式会社
企画元ソフトバンク クリエイティブ株式会社
予約期間2011/10/29 ~ 2012/01/09
発送到着日2012/05/11
制作元コトブキヤ
原型タカク&タケシ(エポキシパフェ)
スケール1/8スケール
全高 / 全長約280mm / 約470mm
コピーライト(c) AUGUST 2005
仕様PVC・ABS製塗装済みフィギュア
使用カメラPENTAX K-x




kotobukiya_eustua_seraphi_01.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_02.jpg

ケースが本当にでかい! 前のフィーナも大きかったですが、それよりもサイズあるんじゃないでしょうか。ただ、横長であるだけで、奥行きは割と普通・・・とか思った時点でアウトでしょうか(;´∀`)
中がしっかり見えており、後ろにはユースティアのイラスト共にフィギュアの全体像が描かれています。



kotobukiya_eustua_seraphi_03.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_04.jpg

付属のタペストリーと冊子など。
タペストリーを広げたのも撮っておきました。正直な話、撮影ブースにおける小ささじゃないので吊るしてパシャリ。




kotobukiya_eustua_seraphi_05.jpg

まずは、全体像。翼を大きく広げ、今にも舞い上がらんとするかのようなポーズ。翼を持つ女性の優美さと、ユースティアのキュートな部分を持ち合わせています。ユースティア自体は小ぶりなので、翼があるだけでここまでダイナミックに見えるというのがまたすごいです! 軽やかなポーズのユースティアもそうですが、舞い上がる翼の広がりが自然で躍動感ありますね。原型師さんによると翼を造形するのは初めてらしいとのことですが、マジですか(゚д゚)!?ってぐらいの出来映えです。(ちなみに、原型の方はフィーナを作られた方と同じ方のよう)
ちなみに、実際置いてみると顔がやや上向きになっており、自分みたいに環境がしっかりしてないブースで撮ると、目に光が当てられますね あと、持っている



続いて、ユースティア自身のぐるりと。。。

kotobukiya_eustua_seraphi_06.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_07.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_08.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_09.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_10.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_11.jpg

衣装に描かれている模様も悪くないですが、アップで見るとちょいにじんではいますかね。それでも大きく乱れてはいません。先日レビューしたぐま子もそうであったように、このユースティアはノースリーブにミニスカ、アームカバーやオーバーにソックスということで、少しだけ露出した肌がチラッチラッと見えるのがいいですわね。ミニスカなんか浮き気味なので、もう少しローアングルにすると中が見えてしまいそうです(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
腕や足をくの字に折っていて、意識はしてないでしょうがどこかセクシーな感じにも見えますね。 目立つ翼だけじゃなくて、長いベルトやトップスのスカートの翻りなども動きを感じますね。

箱の外からだとわかりにくかったですが、翼は最初は着脱された状態になっています。頭部(は首から)と腕(は袖から)が着脱できるようになっており、それらを外してから翼を取り付け、その後に残りを戻して完成ってところです。幸い、ユースティアが長髪である故に背中があまり見れないので、羽根が外されていてもあまり気にはならないでしょうか。



kotobukiya_eustua_seraphi_12.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_13.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_14.jpg

以前のフィーナもよかったですが、今回はそれ以上にべっかんこうさんのイラストに近い、まさにべっかんこう顔(ぉぃ
頬の赤みなどちゃんとあって、体温があるのを感じさせます(ぇ
髪造形はやや粗いところもありますが、悪くはないかな。値段のことを考えると、もう少しハイクオリティだとよかったけど。

異様な模様の入った首輪や両方の袖の出来も申し分なし。シワ造形なんかもしっかり造られています!



kotobukiya_eustua_seraphi_15.jpg

後ろの長髪は、ユースティアの動きを追うように棚引いています。毛先までの緩やかなカーブも丁寧に仕上がっています。
前髪に比べて、結構仕上がりいい感じに見える。



kotobukiya_eustua_seraphi_16.jpg


後ろの髪の一部は、翼でよけられて横へ。髪を翼で挟み込むので、差し込む時は色移りなど注意しなければいけないのだろう。出来はこちらも申し分ないです。先はやや丸みあるものの、繊細に仕上げられています。




kotobukiya_eustua_seraphi_17.jpg


衣装の出来もまずまず。縁に赤い塗装がされているのが特徴で、その模様はまるで彼女を縛り付ける呪符のよう。首輪をつけているところも、どこか拘束しようとしている感じが垣間見えます。その模様の異様さと、ユースティア本人のキュートさのギャップがだね(*´∀`)




続いて、各所。とりあえず、まずは、

kotobukiya_eustua_seraphi_18.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

小柄な体格の割には、思ったより実っていると思われます(*´ω`*) それは谷間のシワ造形が物語っていますねッ!



kotobukiya_eustua_seraphi_19.jpg

左胸には異様な模様が・・・と、これモールドされてますね、模様じゃなくて装飾なのかな。
乳房の膨らみは横がややはみ出ているようなそうでもないような...



kotobukiya_eustua_seraphi_20.jpg

そして、ノンスリーブな上に両腕が上がっているので、腋造形がはっきりと見えます。もう腋を見ないでどうすると言いたいぐらいのポーズですわ(*´∀`)



kotobukiya_eustua_seraphi_21.jpg

オイオイ・・・ (;´д`)ノ(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア 



kotobukiya_eustua_seraphi_22.jpg

女性らしいくびれもしっかりありますね。ポーズ故に背筋を伸ばしているので、シワは少なめ。それでも造りは申し分ないです。ただ、塗装がややにじんでいますね。まぁ近くで見ないとわからないぐらいはありますがね。少なくても変なところにインク飛びしてなかったのはよかったですわ。(たまりありますからね...

中心の金色のは留め具でしょうかね。腰に取り付けて固定できているので、なんだかコルセットのようなものにも思えます。



kotobukiya_eustua_seraphi_23.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_24.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_25.jpg

トップスのスカート(と言うより腰マント?)は、白をベースに赤い縁。ふわりと広がっているところなど質感など意識されて造られていますね。つなぎ目がやや目立ちますが、悪くない造形です。塗装もお腹のところよりは綺麗に仕上がっているでしょうか。

ベルトというよりもストラップか。衣装を縛るのではなく、飾りのように付けているみたい。つなぎ目の赤い部分はクリアパーツのようです。これは塗装も申し分ないですね!



kotobukiya_eustua_seraphi_26.jpg

お背中はこんな感じ。胸下ぐらいの高さからトップスに包まれており、肌着がどこまであるかはわからないですかね。背筋や肩胛骨に繋がる造形もしっかりありますが、肩胛骨は翼があるためにはっきりとはわからないですかね。



kotobukiya_eustua_seraphi_27.jpg

上のスカート、後ろはこのようなデザインになっているようです。正面に比べると、あっさりしたデザインになっていますかね。正面と同じで、真ん中が切り開かれています。
あまり見られない後ろが見れるのもフィギュアのいいところですね^^




kotobukiya_eustua_seraphi_28.jpg


おみ足もキュートな感じ。小柄な体格だけあって、おみ足も華奢な感じですね。
足の周りには、浮遊感を感じさせる風を思わせるエフェクトパーツ。上ははダイナミックな翼がある分、下がおみ足だけだと上が重く見えますし、このエフェクトパーツがあるおかげでバランスがとてもよくなっていると思います。
腰周りから伸びているベルトの先も丁寧に仕上がっています。



kotobukiya_eustua_seraphi_29.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_30.jpg

スカートとニーソの間に、ふとももチラリ(*´∀`)
白と黒に挟まれた綺麗な絶対領域でございます!  ニーソにも特徴的な模様が入っています。縁の方は若干剥げていますが、模様は綺麗に塗装されています。
ニーソに包まれている感じも多少ありますかね。



kotobukiya_eustua_seraphi_31.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_32.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_33.jpg

膝裏のシワ造形など、ニーソックスの質感もいいでしょうか。
ふくらはぎの膨らみもいいですわね^^ 足首にいくほど細く、リアルな出来映え。



kotobukiya_eustua_seraphi_34.jpg


kotobukiya_eustua_seraphi_35.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_36.jpg

ブーツまわりも申し分ない出来映え。縁や模様の赤い塗装はやはり少しにじんでいますかね。それでも大きくはみ出さず、塗られているのでよかったです。
かかとはシルバー。靴底側もまずまず。




kotobukiya_eustua_seraphi_37.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_38.jpg

エフェクトパーツはクリアパーツで成形されています。巻き上がるような造形が綺麗で、クリアパーツ故の透明感があるのがいいですわね。
先の方は透明感があるところからみて、風であってるのかな。ピンク風味のカラーになっているのが、ユースティアにあっていていいですね。




kotobukiya_eustua_seraphi_39.jpg

ローアングルで見ると、パンツがチラッ(*´∀`)
ふとももの肉感もそこそこあっていいね。



kotobukiya_eustua_seraphi_40.jpg

後ろも撮ってみる。
おしりの下の曲線がチラッと!



kotobukiya_eustua_seraphi_41.jpg

もう一枚パシャリ。ぱ、パンツのシワが半端ねぇ(*´ω`*)




kotobukiya_eustua_seraphi_42.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_43.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_44.jpg

杖はデジタルで造っているらしく、とてもシャープな造形になっています。
先の円の間にある宝石はクリアパーツで成形されています。その左右には羽根を模したディティールになっています。
石突きにあたる方も申し分ない出来。金色の部分が外せるようになっており、そこから手に通します。




kotobukiya_eustua_seraphi_45.jpg

続いて、左右に広がる大きな翼。
紫に青とグラデーションの入った翼になっています。明るすぎないカラーリングなのが意外としっくりきます。
こちらもクリアパーツ。先も細くはない大きな翼ですが、造形もいいです。


kotobukiya_eustua_seraphi_46.jpg

反対側はこんな感じ。羽根の隙間というものはないので、厚みがあってところどころ違和感ありはしますが、破損はしなさそうなのはいいですね。



kotobukiya_eustua_seraphi_47.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_48.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_49.jpg

もう片方の翼はこんな感じ。こちらも丁寧に仕上がっています!
こちらも厚みはありますがしっかり繋がった造形なので、よほどのことがない限りは破損はないでしょうね。




続いて、翼や杖を着脱・・・もちろん、スカートも(*´∀`)

kotobukiya_eustua_seraphi_50.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_51.jpg

kotobukiya_eustua_seraphi_52.jpg kotobukiya_eustua_seraphi_53.jpg

トップスのスカートがあるので、パンツをレオタードと考えれば違和感ないかも(マテ
ちょうどトップスとパンツの間のところから着脱できるようになっているので、スカートを着けている時はつなぎ目などが目立たないようになっているのがいいところでしょうか。スカート外すと、その分開くので、ローアングル過ぎると見てはいけないものが見えるので撮る時は注意がいります。

あと、これは私が買ったのだけかもしれないですが、差し込みがしっかり入らないというか、上半身だけ持つと軽く外れてしまうのが気になりました。もちろん、台座が重いというのも多分にあります。これから開けられる方は、台座の方を持つことをおすすめします。




kotobukiya_eustua_seraphi_54.jpg

パンツはフリル造形がされた、純白(*´Д`)
縁造形なんかもされていますが、割とシンプルなデザインでしょうか。



kotobukiya_eustua_seraphi_55.jpg

別方向から。
まぁ、ユースティアは別に高貴な出ではないですし、物語の世界観から考えて、上品すぎるパンツだとそれはそれで違和感ありますね(ぇ 土手の膨らみも多少あるような感じがします。と言うのも、その間にちゃんと凹みというか、スー○ーさんらしき造形ががが(*´∀`)



kotobukiya_eustua_seraphi_56.jpg

じっくり見ると、僅かに凹凸があるのがわかるのではないでしょうか。
前から見てもフィット感たまんないです!



kotobukiya_eustua_seraphi_57.jpg

おしりは小ぶりサイズ。やはり、体格相応に、プリティなのですね(*´∀`)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
谷間のところには細かいシワ造形が再現されているなど、さすがコトブキヤと言わんばかりの出来映え!



kotobukiya_eustua_seraphi_58.jpg

さらに、ローアングルで。おしりにぴったりサイズのパンツのようで、丸みある2つの膨らみがわかります。
股の方も縁やシワ造形も作り込まれています。いいねぇ(*´∀`)b





あとは適当に...

kotobukiya_eustua_seraphi_59.jpg



kotobukiya_eustua_seraphi_60.jpg

違う背景でも撮ってみたり。



kotobukiya_eustua_seraphi_61.jpg



kotobukiya_eustua_seraphi_62.jpg

やや上の方から撮ると、目への光は少ないかな。



kotobukiya_eustua_seraphi_63.jpg

ローアングルからも一枚。もう少し飛び上がれば、もっとぱんちゅが(マテ




kotobukiya_eustua_seraphi_64.jpg



kotobukiya_eustua_seraphi_65.jpg

以上、ソフトバンク クリエイティブxコトブキヤ 穢翼のユースティア ユースティア・アストレア -セラフィック・エディション-でしたーヾ(。・ω・。)

塗装は少し粗かったですが、それでも悪くはなかったです。造形は実に申し分なかった。値段もすごいが、見た目もダイナックですごい。ユースティアもいいですし、翼や杖の出来もいい。コトブキヤらしくスカートも外せますし、腋造形とかふとももとか露出的にもいい。そして、何より顔がべっかんこうさんが描くイラストにとても近く、これだけでもポイントが高いです!
台座も重量あって安定感もいいので、領域さえあれば普通に飾れますね。領域さえあれば・・・w
ところで、ゲーマガ自体は今年2012年の5月号で休刊が決まったのですけど、これからのゲーマガ企画フィギュアはどうなるんでしょうね。次は大図書館の羊飼いですが、まぁゲーム自体がまだですし、なんともなところですよね。




【関連記事】
シリーズ通しての主人公、博麗の巫女 ~ 東方Project 博麗霊夢
清く正しくスケールな射命丸です(ぇ ~ 射命丸文 Rev.TOKIAME
突撃副会長は吸血鬼 ~ ねんどろいど 千堂瑛里華
華麗な技と美貌を持つ抜け忍 ~ 運命のくノ一 かすみ
地球にホームステイした月の王国の王女様 ~ フィーナ・ファム・アーシュライト
月の王国の王女様 ~ フィーナ・ファム・アーシュライト ロイヤルドレスアップエディション
”凛デレお姫様” ~ ねんどろいど フィーナ



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/748-4844828a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。