不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


darts_rockmanx_comic_00.jpg

バンダイ D-Arts ロックマンエックス(コミックVer.)のレビューです。
株式会社カプコンの名作アクションゲーム 「ロックマンX」 シリーズの主人公こちらは岩本佳浩さんが描いた漫画作品に準拠しているため、コミックVer.となっている。


ゲーム版と同じX(エックス)であるが、 「悩み、考え、行動する」 という従来のレプリロイドにない性格はこちらでもおなじみ戦いを好まないが、最後まで諦めない不屈の闘志を秘めている。そんな性格のため、漫画作品劇中ではボス達からしばしば 青二才 などと甘く見られることがある。
漫画作品では繊細すぎる余り、仲間たちの死に暴走してしまうことがあり、人格が全く違った 「鬼」 となる。ただし、いずれもその後の戦いでの強い衝撃や痛みにより、自我を取り戻している。また、漫画作品では幾度となく、喜怒哀楽がゲームより濃く、時にはコミカルなところもあり、また惨殺されたレプリロイドを見て嘔吐することもあった。戦友、時には敵にも涙を流すことがあり、ゼロ曰く 「人間臭い」 。こういった人格が強く描かれるのが、漫画作品版のいいところでもあります。

バンダイのイベント 『魂ネイション2011』 の開催記念商品のひとつで、後に魂ウェブ商店で抽選販売が行われた商品。こちらはその抽選販売で手にしたものです。コミック版に準拠し、ロックバスターが左腕にあるのが主な特徴(漫画作品では最初の頃は左腕でしかバスターが使えなかったが、X2の中盤でDr.ケインに改良してもらい、右腕でも使えるようになる。ただし、両方同時に使用するのは不可能とのこと)。また、ボディーのカラーリングが一部違うデザインになっている。
通常版と同じく、エックスバスターとハイパーXブラスターのエフェクトパーツが付属しています。また、コミック版を意識し、血を流した表情、涙を流した表情が新たに付属されている。



作品名ロックマンX
発売元バンダイ
販売元バンダイ
出荷日2012/01/26
全高約125mm
仕様ABS/PVC/POM製塗装済・可動フィギュア




darts_rockmanx_comic_01.jpg darts_rockmanx_comic_02.jpg

パッケージには岩本さん描き下ろしの特別イラストが描かれています。
中身は見えない仕様になっているのもイベント限定品ならではのものです。



darts_rockmanx_comic_03.jpg

中身はこんな感じ、表情パーツやカラーリングが変わっただけで、パーツの配置などは大きくは変わってないでしょうか。



darts_rockmanx_comic_04.jpg

darts_rockmanx_comic_05.jpg darts_rockmanx_comic_06.jpg

全身ぐるり。カラーリングなど変わっていますが、一番変わったのはやはり表情か。ゲーム版よりも人間らしい表情になっています。可動域などは通常版と同じ。メタリック感ある塗装は、こちらも綺麗ですね。



darts_rockmanx_comic_07.jpg

darts_rockmanx_comic_08.jpg darts_rockmanx_comic_09.jpg

鼻や唇などより人間らしい表情になっています。キリッとした顔つきがかっこいいです。
アイプリはアップで見ると少し剥げているようにも見えますが、そこまで気になるほどではないかも。
ヘルメットの水色だったところはシルバー塗装に変わっており、印象も違いますね。



darts_rockmanx_comic_10.jpg


darts_rockmanx_comic_11.jpg

darts_rockmanx_comic_12.jpg

darts_rockmanx_comic_13.jpg


ボディーも大きくは変わっていませんが、一部だけ色が変わっております。関節なども同じのようです。
ブルーメタリックが綺麗に塗られています。




darts_rockmanx_comic_14.jpg

通常版のエックスとの比較写真。どこのカラーが変わったなどがわかると思います。



darts_rockmanx_comic_15.jpg


左手に装着されていると言っても、造形などは同じです。


darts_rockmanx_comic_16.jpg

darts_rockmanx_comic_17.jpg

エックスバスターやハイパーXブラスター(チャージショット)のエフェクトも同じくついています。バスターの先をエフェクト用のものに差し替えることで、取り付けられます。通常版と同じで、綺麗なクリアーパーツです。



darts_rockmanx_comic_18.jpg

付属の表情パーツ。
まずは、血まみれの表情パーツ。右頭部と切られた左頬が血がだらだらと流れています。
それでも不屈の闘志で戦う、気迫のこもったエックスの表情です。


darts_rockmanx_comic_19.jpg

もう一つは、涙をながし、歯を食いしばる表情。
仲間の死に涙し、戦いを終わらせるために強くいかんとするエックスの姿を表すようです。



darts_rockmanx_comic_20.jpg

血を流した表情パーツに合わせて、ひび割れ傷ついたアームパーツも付属しています。


darts_rockmanx_comic_21.jpg

先の方もひび割れており、エフェクトパーツ用のと差し替えは出来ないようになっているようです。
どうせならこっち様のつけて欲しかったかな。削ったりすれば差し替えもできるようにできそうだけど、イベント限定ものだしそこまでする気にはなれない(;´∀`)




では、アクションポーズを!

darts_rockmanx_comic_22.jpg



darts_rockmanx_comic_23.jpg



darts_rockmanx_comic_24.jpg



darts_rockmanx_comic_25.jpg


ひび割れたバスターがついているので、どうせならこちらでのアクションを軸に遊びたいよね。



darts_rockmanx_comic_26.jpg


パッケージにあったポーズにも割と近づけることができます( ´∀`)b
可動域のよさは相変わらずいいね!



darts_rockmanx_comic_27.jpg



darts_rockmanx_comic_28.jpg




darts_rockmanx_comic_29.jpg


darts_rockmanx_comic_30.jpg


ゼロの死を乗り越えて・・・進め!



darts_rockmanx_comic_31.jpg



darts_rockmanx_comic_32.jpg

エフェクトパーツを使ったポーズも一枚ずつ。


darts_rockmanx_comic_33.jpg




最後は、エフェクト加工してみました。なんかわけわからん感じになってますが・・・w

darts_rockmanx_comic_34.jpg

以上、バンダイ D-Arts ロックマンエックス(コミックVer.)でした!

出来は申し分ないです。可動域もよくて、かなり動かせます。
付属パーツもよく、特に血を流す表情やひび割れたアームパーツがあるのは嬉しいところでした。
もちろん、ゼロや通常版のエックスなどと互換もありますので、フルアーマーエックスのレビューをする時は差し替えなどやってみたいと思っています^^




【関連記事】
イーカプコン フル可動アクションフィギュア ラギアシリーズ装備ハンター
エックスの無二の親友、赤きレプリロイド ~ D-Arts ゼロ(1st ver.)
ババンバン ババンバン ババンバンとバトルだ! ~ D-Arts メタビー
正義感と優しさの狭間で戦い続けるレプリロイド ~ D-Arts ロックマンエックス
イーカプコン フル可動アクションフィギュア ラギアシリーズ装備ハンター
ババンバン ババンバン ババンバンとバトルだ! ~ D-Arts メタビー


    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/721-f43ad004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。