上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


qpixiv_vol08_nenpuchi_00.jpg

エンターブレインxグッドスマイルカンパニー ねんどろいどぷち 初音ミク Cheerful Ver.のレビューです。
こちらは、Quarterly pixiv Vol.08の特典となっています。名前にもありますように、Pixivからの書籍シリーズ。画集とは違い、特集が組まれることが多く、イラストレーターさんなどへのインタビューなども載っている、つまり読める本。こちらはそれの第8巻に付属する特典のねんどろいどぷちです。

今回はミクの特集と言うことで、発売日が3月9日(ミク)になっている。
特典のねんぷちはイラストコレクションに投稿された1145作品の中から選ばれた、bun150さんの作品 『Cheer UP!!』 がモチーフになっている。このねんぷち以外ではスケールフィギュアの立体化がすでに発表されており、目的であった震災復興企画 「Cheerful Japan」 の商品として出されている。

ねんぷちの中でも珍しくも、もとからポーズがしっかり決まっていて、パーツを差し替えるような遊びはない。ただし、ツインテールの角度やポンポンの位置など調整して、撮る楽しみとしてはよき被写体と言えます。もとが非常に躍動感あるポーズで、その動きのすごさはねんぷちになっても色あせないすごさがありますね^^



作品名キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク
発行所株式会社エンターブレイン
発売元株式会社角川グループパブリッシング
フィギュア製造強力グッドスマイルカンパニー
出荷日2012/03/09
原型高野明史
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座




qpixiv_vol08_nenpuchi_01.jpg

こちらが、付属元の本。シリーズみな、このサイズであるもよう。表紙のこのミクは、初音ミクのデザインを手がけられたKEIさんによるイラスト。


qpixiv_vol08_nenpuchi_02.jpg

中身は余り載せてもいけないだろうし、大まかにこんな感じ。ただのイラスト画集というわけではなく詳細など記事がある他、イラストを描き上げる工程なども記されています。インタビュー記事もちょこちょこあり、ただたがイラストを見るだけで終わらないのはいいですね^^



qpixiv_vol08_nenpuchi_03.jpg qpixiv_vol08_nenpuchi_04.jpg

んで、今回のメインのねんぷち。箱はこのような感じになっています。
詳細などは後ろに記されています。



qpixiv_vol08_nenpuchi_05.jpg

全身3方向ぐるりと。
チアというだけあって、チアガール風衣装。ポンポンを振り上げ、跳び上がり、振り向き様に微笑む初音ミクのフィギュア。くの字に曲げた足、お腹を突き出し反っている身体、ふわりと浮き上がり大きなカーブを描くツインテールと、非常に躍動感あるポーズです。

視線の方向などあるので、方向によっては見た目的にあれかもしれないですが、逆に言えばねんぷちながら最初からスケールフィギュアのように完成されているのがはっきり伝わるのはいい。


qpixiv_vol08_nenpuchi_06.jpg


qpixiv_vol08_nenpuchi_07.jpg

初音ミクということもありますが、出来はかなりいいです。塗装がとにかく綺麗で、関節もしっかりはまります。完成度の高いねんどろいどぷちです。



qpixiv_vol08_nenpuchi_08.jpg

顔アップ。笑っている初音ミクです。振り向き様なのが視線や両サイドに垂れている髪の毛先でわかります。
アイプリはこの大きさながらとても綺麗。髪造形もデフォルメながら毛先は細く、イラストに忠実に造形されているのがわかります。


qpixiv_vol08_nenpuchi_09.jpg

少しだけ、アングル変えて。いや、もうね・・・

マ ジ で か わ い い ! !

ねんぷちはそんなに強く求めて買ったりはしないのですが、これはブログなどで初めて拝見した時にビビッときましたね!



qpixiv_vol08_nenpuchi_10.jpg qpixiv_vol08_nenpuchi_11.jpg

従来の初音ミクと違い、後頭部に骨のあるヘッドフォンです。
リボンはふわっとしているのがこのサイズで表現されています。ボリューミーで、長いツインテールに似合っています。



qpixiv_vol08_nenpuchi_12.jpg

ツインテールは大きくカーブするように造形されています。付け根の方が飛び跳ねたミクに引っ張られ、急カーブのように折れています。



qpixiv_vol08_nenpuchi_13.jpg

チア風の衣装。この小ささで、イラスト元の特徴などが多く再現されています。アームカバーの片側の先は切り込みが入っており、ふわりと広がるよう。衣装の裾は断面がちと目立ちますが、揺れるようになっているのが再現されています。スカートも左足側が少し浮き上がるようになっていますね。

塗装がとにかく綺麗です。衣装はもちろんのこと、おみ足も綺麗に塗られています。



qpixiv_vol08_nenpuchi_14.jpg

両腕には、チアガールには絶対不可欠のポンポン。



qpixiv_vol08_nenpuchi_15.jpg

お背中もご覧の出来映え。左の二の腕にはナンバーではなく、ハートマークが描かれています。
パンツが見えていますが・・・たまたまです!(ぇ



qpixiv_vol08_nenpuchi_16.jpg

腰の後ろあたりには、CJ♥の文字。Cheerful Japan♥から取っているのですかね。



qpixiv_vol08_nenpuchi_17.jpg

適当に何枚か。



qpixiv_vol08_nenpuchi_18.jpg



qpixiv_vol08_nenpuchi_19.jpg

精一杯ジャンプするミクさんカワェェ(*´ω`*)



qpixiv_vol08_nenpuchi_20.jpg

以上、エンターブレインxグッドスマイルカンパニー ねんどろいどぷち 初音ミク Cheerful Ver.でしたー

チアガールの格好をしたミクさんということで、派生とはまた違うものを感じました。
しかし、ねんどろいどぷちでこの躍動感はすげぇです。出来がとてもよく、かわいらしさも十分すぎるほどあふれています!
Cheerful Japanでスケールのチアミクを買えなかった方など買っていただけるとよろしいのではないでしょうか。




【関連記事】
応援団姿、清涼感あふれるバーチャルシンガー ~ ねんどろいど KAITO 応援Ver.
魔法少女に夢を見ていた魔法少女 ~ ねんどろいど 鹿目まどか
帰ってきたボーカロイドねんどろ・鏡音レン ~ ねんどろいど 鏡音レン 応援Ver.
帰ってきたボーカロイドねんどろ・鏡音リン ~ ねんどろいど 鏡音リン 応援Ver.
悲願の初優勝記念! ~ figma レーシングミク2011 初優勝記念ver.
始めるのよ これは戦争 ! ~ 初音ミク 恋は戦争ver. DX
あらゆるジャンルを幅広く歌いこなすボーカロイドねんどろ ~ ねんどろいど MEIKO
応援するバーチャル・シンガー再び。 ~ figma 初音ミク 応援ver.
天才的なおふざけをめぐらせるバカ王子 ~ ねんどろいど 王子
マンガに情熱を燃やすマンガ家サイコー ~ ねんどろいど 真城最高
ぴっちりレースクイーンのかわいいボカロ ~ ねんどろいど レーシングミク 2011ver.
うどんウマ~(*´ω`*)笑顔でぐまぐま★ ~ ねんどろいど ぐま子 応援Ver.



    
 

web拍手     


コメント
コメント
ねんぷち
ねんぷちって自分も最初あんまり興味なかったけど、ものによっちゃ異常なまでのラブリーフェイスだったりして、最近けっこう買うようになりました。もうどうしたらいいかわからないくらい可愛いのあります。
あずにゃんのねんぷちも破壊力抜群す。
これもあまりに可愛いから二体買いました。ぷちだから土地問題気にしなくていいしね。スケール版のチアミクも楽しみですね^^
2012/04/11(水) 23:47:46 | URL | クールT #- [ 編集 ]
Re
> クールTさん
最近のねんぷちは元からポーズがしっかり決まっているのが多くて、かわいいですね^^
場所をとらないので、ねんどろのようにガシガシ遊べることにこだわらないのであれば、ねんぷちでも十分にお得。ただ、ねんどろ以上に好みでしか買ってないですけどねw
スケール版は予定通りにくるのだろうか...(;゚д゚)
2012/04/14(土) 01:54:04 | URL | みるまうす #1jxB54a6 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/720-b2b057e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。