上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


alter_fate3rd_00.jpg

アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォームのレビューです。
魔法少女リリカルなのはシリーズ 第3期 『魔法少女リリカルなのはStrikerS』 の登場人物。シリーズの主人公の一人。多分、シリーズで一番人気のキャラクター。

3期では、空管理局執務官となっている。魔導師ランクは空戦S+だが、なのは達と同じくランクを制限している。機動六課でも部隊付執務官として法務担当と広域捜査の主任を務める。分隊はライトニング分隊で、部隊長。部隊に所属している新人のエリオとキャロにとっては保護者であり、本当の親子のように接しているもよう。教育方針は少々過保護気味で、劇中やドラマCDにおいてもその面が垣間見えている。
戦闘においては2期までは中・近接戦闘ばかりに傾倒しがちだったが、3期で広域殲滅魔法傾倒も上達しているとのこと。雷撃系を得意としているのは今でも変わってないようで。

なのはと同じく3期でのバリアジャケットは、軍服風の衣服に白地のマントを羽織ったインパルスフォームに、A'sのソニックフォームの完成形である真・ソニックフォームの2つのフォームがある。速度を極限にまで高めたフォームであり、防御力を完全に無視した状態であるとのこと。商品名からもわかる通り、後者のフォームが今回のもの。
先日レビューしたはやてやなのはは横にサイズをしめるのだが、このフェイトも髪の都合上でやや横のサイズをしめます。しかし、それ以上にですね・・・前にサイズをしめる。と言うのも、劇中でも印象的だった超大型剣”ライオットザンバー・カラミティ”が付属しており、これがでかいのなんの。1/7スケールのこのフィギュアでもこれだけでサイズが56cmと、フィギュア本体も唖然とさせる長さである。また、ライオットブレードの二刀流のライオットザンバー・スティンガーにも差し替え可能になっている。
ちなみに、同世代の3人の中では2番目に出たフィギュアですが、再販もされている。しかも、3人の中では唯一なので、やはりというか人気の高いキャラクターなのが伺えます。



作品名魔法少女リリカルなのはStrikerS
発売元アルター
販売元アルター
発売日2009/11/24
原型爪塚ヒロユキ
スケール1/7スケール
全高約350mm(ベース含む)
デバイス全長ライオットブレード:約270mm / ライオットザンバー:約560mm
全長約550mm(武器含む)
仕様PVC製塗装済完成品
使用カメラPENTAX K-x




alter_fate3rd_01.jpg alter_fate3rd_02.jpg

カラーリングや名称、後ろの写真などフェイトのものに変更されていますが、全体的なデザインや模様などは他の2人と同じものとなっています。フィギュアと言えば、普通は顔が前にくるものなのですが、前述通り奥行きにサイズをしめるフェイトさんは横向きに封入されています。この時点でもういろいろと大変なことになっているような気がしないでもない...



alter_fate3rd_03.jpg

alter_fate3rd_04.jpg alter_fate3rd_05.jpg

なのはの時に撮り忘れたので、フェイトの時は忘れずに別々に撮りました。ブリスターはこの通り3段構成。
スケールフィギュアでこのパーツ量は何!?ってぐらいにありますが、何か・・・?(;´∀`)




さっそく、全身ぐるり。持ち手の関係上、先にライオットザンバー・カラミティを持っている方からいきたいと思います。
それから全身ぐるりの分だけは、flickrからやっておりますんで、アクセスするとそっちへ飛びます。



さっそくですが、剣が枠内に埋まりませんwww いやま、横向きではちゃんと撮っていますので・・・さすがにフェイトがメインなので正面とかはそちらの方がきっちり入るように編集しました。
片手でライオットザンバーを構え、戦闘態勢になっているフェイト。姿勢とかだいたいが、前にレビューしたPHANTOM MINDSと左右対称になっていますね。左側に棚引く髪が風によって揺れ動く表現とかすごいです。構えるポーズもかっこよくて、やはりというかデバイスのこともありまして、迫力ありますね(;゚д゚)







横にすると、このサイズΣ(゚д゚lll) いやも、でけぇよ、でかすぎるよ! 武器にサポート台座使わなきゃいけないとか、問題ありすぎるだろww
家もビッグオーとかグッスマ星人とか青眼の白龍とかいろいろでかいものはやってきておりますが、意外と横に長いものって今までやってなかったんだなーと、この時ちょっと思い知らされました。正直なところ、サテン布じゃなかったらこれは撮れなかったですね。






後ろから見ても、迫力あります。また、軽装故に、いろいろ見えてしまうところも(*´∀`)まぁ、早さを考慮しているだけあって、3人の中でも圧倒的に装甲とかないもんね。

奥行きが足りなくて、この時にライオットザンバーが布に突き刺さるところまでいくというトラブル発生www しかし、どうしようもないのでこのまま撮ることに。






風に揺れる髪造形が見応えありますね~。どの方向から見ても見応え十分!










ライオットザンバーがでっかすぎて、アングルによって顔が写らないなんてこともΣ(゚д゚lll)




原型師は、はやてと同じく爪塚さんです。もうさすがというか、素晴らしい仕上がりです。レオタードのような衣装で、他の2人に比べるとシワ造形とかは少なめでしょうか。ベルトや小手などの質感がすごく再現されていますし、フェイトのスタイルのいいボディラインもばっちり再現されています(*´∀`)b ザンバーばっかりが目立ちますが、ポーズはダイナミックでフェイトだけでも迫力あります。軽装故の見所も多くあるので、フィギュア化して正解の逸品ですね。




alter_fate3rd_17.jpg

はやてやなのはと同じく、凛々しいお顔。個人的には3人の中で一番大人びている感じと言いますか、美人顔ですね。振り向き様のようで、アニメのシーンとかでかっこよく見せる手法の一つを立体化したような感じ。いやほんと、かっこいい!!
さきほどはツインテールの方ばかり触れていましたが、前髪や横から垂れているところも仕上がっています。毛先は細く、やはりと言いますかでかい割に繊細すぎます(;´∀`)

アイプリは相変わらずめっさ綺麗です! 本当にこのメーカーは良い仕事してるなぁ。


alter_fate3rd_18.jpg

ちょいと上の方から撮ると、お口も撮れます。声を張り上げている感じに見えるのに、やや小さなお口でなんかかわいい。
さきほどの写真もそうですが、瞳に前髪が少しかかる感じですが、そんなに気にならなかったです。前髪それぞれが細いこともあるんでしょうけど、違和感もないですしね。


alter_fate3rd_19.jpg

横から見ると、髪造形どうなってんだ?!ってぐらいのこのボリューム。しかし、塗装剥げとか造形の粗さも全くなく、素晴らしい仕上がりです。なのはと同じく、アニメの絵を立体化しているので、見る方向によっては多少の違和感はあるかもですね。でも、この造形の良さを見ると、そんなのどうでもよくなってきます。



alter_fate3rd_20.jpg

やや太めの前髪辺りに比べ、後ろに揺れ動くツインテールの髪造形はとにかく細い。連なっているおかげで太いところもあしますが、一本一本は繊細な作りです。長さと重さのこともあって、かたく成形されているようです。

つくりがリアルで、揺れ動くようなアニメーションが見て想像できるほどにすごい。


alter_fate3rd_21.jpg

上から見ると、こんな感じ。台座の向きからして、斜め後ろに広がっている感じ。左側に大きいですが、奥行きも結構あるので、飾る場所などやはり考えなければいけませんね(;゚д゚)


alter_fate3rd_22.jpg

アップでも一枚。髪のくねるところもきっちり仕上がっていますね。
一本一本を繋げているところでもそれぞれがちゃんと造形されていて、作り込みがいかにすごいかがよくわかります。


alter_fate3rd_23.jpg alter_fate3rd_24.jpg

alter_fate3rd_25.jpg


右側のツインテールは開封後に差し込むので、ちょっとばかし隙間が目立ちますが、そんなに気になる程度ではないかな。
後頭部の下の毛先が細くとも、いい出来映え。塗装もはみ出とかなく、塗られているので満足^^
ツインテについているリボンは艶のある黒で、くねっと折れるようなところも再現されています。




alter_fate3rd_26.jpg


やや腰を捻っていて、胴体上は右側、おみ足辺りは前にくるような姿勢になっています。
バリアジャケットは、レオタードのような身体にフィットしたもの。風による抵抗とかを少なめにする意識がされたものなんでしょうかね。一部装甲を思わせる部分もありますが、なのはたちに比べると、明か防御力がなさそうなのが素人目でもわかるほど。思えば、この姿が出てからフェイトさんのお色気担当分が顕著になった気がしないでも・・・いやもとからか(マテ まぁ、このボディーを惜しげもなく見せるレオタード衣装って時点でもうね。


alter_fate3rd_27.jpg


背中側はこんな感じ。やはりセクシーといいますか、おしりがもうね(*´Д`)ヾ(・∀・;)ォィォィ
ノンスリーブの衣装ですが、その境目はアップで見るとパーツを繋げている感じに見えますが、そんなに気になるほどでなかったのはよかったかな。

なお、ここらの画像は武器を持っている時に撮ったのを外した時に撮った画像からそれぞれチョイスして使っていますので、デバイスを持ってたり持ってなかったりしますが、まぁそこは気にしない方向で...



alter_fate3rd_28.jpg

シルバーで塗装されている部分はおそらくやや防御力のある素材だと思ったり・・・でも、やはりその面積は少なめですね。
その装甲部分はそれぞれちゃんと造形がされています。塗装も綺麗に塗られていますね。特に首の辺りにあるゴールドメタリックは塗装のはみ出もない!



alter_fate3rd_29.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

ViVidなどでもお色気担当と言われているだけあって、出るところは出る引っ込むところは引っ込むボディーの、出てる部分。このボディーラインがあるため、フェイトはやはり最後にレビューかなという選択になったという(ぇ


alter_fate3rd_30.jpg

個人的にはもう少しボリュームあってもよかったけど、実際はめっちゃきょぬーってわけでもなかったんだっけか。
リボンと同じで光沢のある黒で、綺麗に塗られています。

おっぱいの先の方が若干濃くなっているように思えるのは気のせいでしょうか...


alter_fate3rd_31.jpg

ややローアングルで見ると、先の方がツンとなっているのがわかります。いや、けしからんね(*´Д`)ヾ(・∀・;)ォィォィ



alter_fate3rd_32.jpg

右腕はくの字に曲げて、顔の真横辺り。フィギュアで見ると、肘の曲がりが少し有り得ないぐらいですが、まぁよくあることなのでw 腕のガントレットは衣装と同じく、光沢のあるようなシルバー塗装。造形の隙間に黒いラインが入っていて、申し分ない仕上がりです。ガントレット故に爪造形はないですが、指の造形もいいと思います。


alter_fate3rd_33.jpg

左腕は前に突き出しています。二の腕のベルトは縁造形もちゃんとされていて、塗装も実に綺麗。


alter_fate3rd_34.jpg


左手は差し替え可能なパーツになっています。ライオットザンバーの場合は指を開いた手になっています。指の関節や手の平の曲げるところも造形されていますね。指の角度とかも自然でいいですね。
明か手にフィットするようなデザインのガントレットですが、もともと外から手を入れる仕様のものじゃないので、ここまで密着させても問題ないんでしょうね。



alter_fate3rd_35.jpg

ノンスリーブ故の生腋造形!!

露出した肩の丸みややわらかい二の腕もたまらんのです!



alter_fate3rd_36.jpg

造形は割とあっさりした感じですが、やはり生で見れるのは違います(*´Д`)ジュルリ
衣装の腋の下のところは、レオタードなどにもよくある通り、V字にカットされています。この方が生地が破れないんでしたっけ? 何気に、横乳がしっかりバリアジャケットに埋まっているのが憎らしいよ、チクショウ!(マテ


alter_fate3rd_37.jpg

身体にフィットした衣装ですが、胸元の下や腰回りにはシワ造形も。もう少し明るく撮っておけば、わかりやすかったですかね あばらの防御は重要なのか、厚みのある装甲がついています。シルバー塗装で綺麗に塗られていますね。


alter_fate3rd_38.jpg

別方向からももう一枚。おっぱいの下のひしゃげた感じ・・・もうほんとけしからんな!


alter_fate3rd_39.jpg

腰に巻いているベルトの造形も言わずもがな。革製のようなものを思わせる質感が再現されていますし、縫い目や金具も抜群の出来映え! レオタードのようなバリアジャケットの裾は、前に前垂れのようなものがついています。下から浮き上がるようになっており、やわらかそうな感じに見えますね。シワ造形も細かい。



alter_fate3rd_40.jpg

背中には背筋はもちろんのこと、肩胛骨の造形もあります。衣装がフィットしているので、はっきりとはわかりにくいですけどね。肩のところがやや食い込み気味なのも、なんかリアルですね。



alter_fate3rd_41.jpg

背中越しのおっぱいパシャリ! これは忘れてはいけません(*´∀`)
もともと別に組み上げているのか、つなぎ目っぽいのも見えちゃいますが、さすがに仕方ないよね。それでも綺麗に色分けされていて、塗装のはみ出しもないのは嬉しいところ。




alter_fate3rd_42.jpg

alter_fate3rd_43.jpg alter_fate3rd_44.jpg

続いて、おみ足。右足はくの字に、左はすらりと伸ばしていて、それぞれ長さの違う金属棒で台座と繋いでいます。
あとでアップしたのも載せますが、出来はもちろんいいのです。しかし、それ以上にむちむち感の再現がすげぇのなんの! はやてのふともももたまらなかったけど、やっぱりこういうところはフェイトさんが一番でしょうか(*´∀`)後ろもやばいよ。



alter_fate3rd_45.jpg

もうたまらんです! レオタード調の衣装にニーソックスとか、もうね。また、カラーリングが黒だけに、露出されたふとももが余計に際立って、目が行かないわけがない!!


alter_fate3rd_46.jpg

また、このニーソックスに包みきれなくて、ふとももが露出したところからボリュームアップしているところがちゃんと再現されているのがいいのです!! この境目で角度が変わるところがね(ぉぃ



alter_fate3rd_47.jpg

膝裏の肉感もいい。この圧迫している感じが、くの字の曲げたおみ足の魅力( ´∀`)b


alter_fate3rd_48.jpg

反対側からもう一枚!
ただ、見た目的にいいだけでなく、シワ造形とかもありますし、塗装がまたすごく綺麗。
出来がいいからこそ、より見応えがあるのよという。



alter_fate3rd_49.jpg

左足もむちむち感素晴らしいです。横尻も生で見えて、2倍おいしい(*´∀`)


alter_fate3rd_50.jpg

膝小僧周りにシワ造形がされています。


alter_fate3rd_51.jpg

膝の裏の凹みや、ふくらはぎの膨らみも仕上がっていますね。



alter_fate3rd_52.jpg alter_fate3rd_53.jpg

alter_fate3rd_54.jpg alter_fate3rd_55.jpg

それぞれ、左足と右足の靴。靴はガントレットと同じ素材を使っているであろうブーツ。これで蹴りを入れられたら、常人にはかなり痛そうです!(;´∀`)ヾ(・∀・;)ォィォィ
手前にはゴールドの塗装もされており、綺麗に色分けされています。先の尖った部分や、足の裏までばっちり再現されているなど、完成度が実に高い。



alter_fate3rd_56.jpg

台座には、はやてたちと同じく名前などが入っています。
名前と呼称のところだけは、それぞれの基本カラーで書かれているようで。




alter_fate3rd_57.jpg

パンツ?はもちろん黒!むしろ、黒じゃないわけがない!
レオタードに似たバリアジャケットですが、レオタードではないので、中は別に着ているもよう。
股とおみ足の間の微妙なところまで再現されています!



alter_fate3rd_58.jpg

見た感じ、縁造形もされているようです。バリアジャケットと同じく、艶のある黒カラーです。
右足の方を見た感じ、土手の膨らみがなかなかいいんでないの(*´ω`*)フィット感いいね!! また、その中心にはちゃんとスー○ーさんががが!! ・・・ペロペロしてもいいですか?(マテ



alter_fate3rd_59.jpg

おしりの方も生地のサイズ小さめなのか、下尻がややはみ出ている感じです。特に足を伸ばした左足側の尻のはみ出しようと言ったら・・・またそこへのパンツの食い込みもね(*´Д`)



alter_fate3rd_60.jpg

こちら側も縁造形など、きっちり仕上がっています。これだけちゃんとできていて、安心しておしりを眺められます!



alter_fate3rd_61.jpg

さらにアップで撮ったった!
谷間へ食い込みはまずまずですかね。しかし、やはり下尻のはみ出っぷりが半端ねぇ!! 後ろから揉んでくれと言わんばかりじゃないか!!(自重



alter_fate3rd_62.jpg

さらにローアングルで前をもう一枚(いい加減にしろ
やはりあります、縦の溝が・・・(*´Д`)
前から見える、尻のラインもたまらんね! いやほんと、いい出来だわーこれ。




最後はデバイスです。

alter_fate3rd_63.jpg

まずは、ライオットザンバー・カラミティ。ライオットブレード二刀を合体されたもの。
もともと真・ソニックフォームはこれを使いこなすためのフォームの完成形らしいです。

見たとおり、刀身はクリアパーツで作られています。先の方の中心が開いており、剣先がとにかく細いので、これも扱いには注意が必要。長時間飾る時は、専用台座が必須のようです。



alter_fate3rd_64.jpg

持ち手の金属棒から柄頭までと、刀で鍔にあたる部分から切っ先までとが別パーツになっています。手に持たせる時は真っ直ぐ通すのではなく、斜めから回すようにして入れるようです。詳しくは説明書にありますので、今後入手された方はちゃんと説明書を読むこと。


alter_fate3rd_65.jpg

柄頭やバルディッシュのボディーは艶のある紺色。フェイト本体と同じく、こちらも造形・塗装ともに細かい仕上がり。


alter_fate3rd_66.jpg

リボルバーが突き出ているところはこちら側にあります。これ、間違って、フェイト本人に当たったりしないのかな(;´∀`)
顔アップの時にも写り込んでいましたが、でかいのよ君w


alter_fate3rd_67.jpg

刀身はクリアパーツ。途中、支柱を置かないと、フェイト本体に負担がかかるらしい。



alter_fate3rd_68.jpg

続いて、ライオットブレード。さきほどのザンバーが分離した状態がこれ。
これを持たせる時は、左手を掴み手に差し替えます。また、柄頭にエフェクトパーツをつけることができます。



alter_fate3rd_69.jpg

刀身は、ザンバーの方と同じくクリアパーツ成形です。単純にさっきのが二つの分離したと思えばいいかと。


alter_fate3rd_70.jpg

ただし、バルディッシュ周りは若干変形されています。
こちらの方も申し分ない出来です^^


alter_fate3rd_71.jpg

デザインはちゃんと対になっています。


alter_fate3rd_72.jpg

alter_fate3rd_73.jpg alter_fate3rd_74.jpg

柄頭を着脱して、二つのライオットブレードを繋ぐエフェクトパーツを差し込むことが出来ます。エフェクトパーツは髪には干渉しません。使用はお好みでですかね^^ 劇中でもこんなのでしたっけ・・・いまいち記憶が(ぉぃ





と、個々のレビューは以上です。
あとは適当に...

alter_fate3rd_75.jpg


ザンバーはやはり迫力は半端ないですな!!
ただ、フィギュアクラスタには良心的じゃないです(;´∀`)



alter_fate3rd_76.jpg

飾るなら、やはりブレードの方でしょうか。
まぁ、二刀流が好きってのも理由の内ですが...



alter_fate3rd_77.jpg

黒と黄色のカラーリングが最高にいい!



alter_fate3rd_78.jpg

やはり、何度見ても髪造形がっぱねぇです!
スペース的には髪の下側がめっちゃもったいなそうですけどね(ぇ

あと、ぷりんぷりんのおしりがたまらなす(*´Д`)ヾ(・∀・;)マテ



alter_fate3rd_79.jpg



alter_fate3rd_80.jpg

バルディッシュごしに見るフェイトさんがまたかっこいいのなんの(;゚д゚)



alter_fate3rd_81.jpg



alter_fate3rd_82.jpg

最後は何時ものアップで...



alter_fate3rd_83.jpg



alter_fate3rd_84.jpg

以上、アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS フェイト・T・ハラオウン 真・ソニックフォームでしたー

もう文句なしに出来がよかったです。いろんな意味で完成されたフェイト、実に素晴らしかった(*゚д゚) スタイルはもちろんのこと、繊細な髪造形もいいし、顔も美人さんで、見所もいっぱい。これだけ出来がいいのに、デバイスも二種類あるとかボリューム感も半端ないですね!
余談だけど、この後に出た劇場版のフェイトもいいけど、やっぱり自分は大人のフェイトさんが好みなんだなーと再認識したりしなかったりですw いや、大きいことは重要なんですよ(ぇ




【関連記事】
全力全開!! エースの戦闘用モード ~ アルター 高町なのは エクシードモード
機動六課リーダー・総合SSランクの魔導師さん ~ アルター 八神はやて
美しく可憐な騎士姫 ~ アルター Fate/unlimited codes セイバー・リリィ
扶桑のベテランウィッチ ~ アルター ストライクウィッチーズ 坂本美緒
あなたのヨスガに...? ~ アルター ヨスガノソラ 春日野穹
かわいいリアクターと誓約(エンゲージ) ~ ねんどろいどぷち リリィ・シュトロゼック
かわいくてちっちゃい、覇王の末裔 ~ ねんどろいどぷち アインハルト・ストラトス
魔法使い(英霊)の夏休み。 ~ セイバー Summer Ver.
沈着な頭脳な頭脳を持つ龍泉郷の仙女 ~ アルター ホウメイ
槍の名手は(百花繚乱では)極度のにおいフェチ(ぇ ~ ホビージャパン 後藤又兵衛
ギアと人間のハーフとして生まれた少女 ~ アルター ディズィー
かわいくてちっちゃい、ちびっ子魔法少女? ~ ねんどろいど ぷち 高町ヴィヴィオ レビュー
ちっちゃくなってもぜ(ry ~ ねんどろいど ぷち 高町なのは(新武装) レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
これはねぇ・・・正直いらないと思ってたんですよ。
個人的にはなのは>>>はやて>>>フェイトくらいの位置づけなので
だからずっとスルーしていたものの、ちょっと大きいラックを買ったのでオクで買ってみたんです。
そしたらもうこれが並べると・・・・。単体でも・・・。
爪塚さん正直すみませんでした。
2012/04/20(金) 17:03:50 | URL | dokanon #wLMIWoss [ 編集 ]
Re
> dokanonさん
いやま、そこは好みがありますから。フェイトちゃんは早くに完売しているから、やはり人気は根強いのかな。
私はなのはとセットで飾っていますね。はやてちゃんは、ヴォルケンリッターがいるから^^
2012/04/21(土) 23:20:30 | URL | みるまうす #UsryfbZE [ 編集 ]
いや好みじゃないと思ったら好みだった何を言っているのかわからないと思うが俺も何をされたのか(ry
純粋に造形がすごい(主に下半身の)
2012/04/22(日) 03:58:49 | URL | #wLMIWoss [ 編集 ]
Re
> 純粋に造形がすごい(主に下半身の)
おぃww まぁ否定はしないけど(マテ
2012/04/24(火) 00:44:08 | URL | みるまうす #qyT2749. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/708-012ac77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
火事の回想。子供が逃げ遅れる。立派に成長してロリじゃなくなったナノハさんが助ける。ていうかもう、魔法少女って年じゃないだろう。魔女って呼ぶべきだよね。それが新キャラのス...
2012/05/17(木) 20:45:12 | ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。