不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


mct_rah_brs_00.jpg

メディコムトイ RAH ブラック★ロックシューターのレビューです。
TVアニメ化も決まった 『ブラック★ロックシューター』 の重要人物その人。青い炎を瞳に宿す少女。

フードのついた大きなマント、華奢な肌に残る傷跡、長さの違うツインテールが特徴。
劇中のイメージを再現しつつ、衣装は質感を意識した作りになっています。胴体は軟質で造形されており、関節も内蔵されている可動フィギュア。★Rock Cannonはインジェクション製法、Black BladeはABS製パーツで製法されているなど、それぞれへたれや保存状態のことも考慮した出来になっています。ブラやショートパンツだけでなく、コートもアクションする際に干渉しないように意識されていて、柔軟なアクションポーズもできるようになっています!

RAHことリアルアクションヒーローズから出された、グッドスマイルカンパニー&マックスファクトリー以外のメーカー物としては初のブラック★ロックシューターのアクションフィギュアでしょうか。
出来は良好。関節はしっかり動く上に、へたれにも強そうな感じです。全高が高く、頭部が重いですが、通常立ちなら自立もできます。ただ、髪のことがあるので、レビュー中はほぼ台座に支えられています。苦労したのは、台座でしょうか。アームは悪くないのですが、台の大きさが小さくてフィギュアの大きさに合っていないなってのが印象的だった。コートは着脱可能ですが、面倒なので外してないので、そこら辺はご了承の上(ぇ



<
作品名ブラック★ロックシューター
発売元株式会社メディコム・トイ
販売元株式会社メディコム・トイ
出荷日2011/12/01
原型製作澤田啓介(澤田工房)
衣装製作秋元みえこ
全高約300mm
仕様ABS/PVC/インジェクション製・塗装済みアクションフィギュア
使用カメラPENTAX K-x




mct_rah_brs_01.jpg mct_rah_brs_02.jpg

全高300mmだけあって、箱のサイズも1/6スケールフィギュア並み。
上下の二箱が右サイドで繋がっていて、展開式することで中身が見えるケースになっています。
後ろには公式にもあるアクションポーズが何枚か描かれています。



mct_rah_brs_03.jpg


上から見ると、こんな感じです。



mct_rah_brs_04.jpg mct_rah_brs_05.jpg

中身を展開すると、こんな感じで見ることが出来ます。ブラック★ロックシューターおなじみのタイル風の床に大穴が開いたデザインになっており、開いた穴のところにブリスターが敷かれています。



mct_rah_brs_06.jpg

まずは、本体以外の付属から。まずは、台座関係。
このように3セット分付属されています。★Rock Cannonのこともあるため、3セットのもよう。正直、これぐらいある方がしっかりバランスが取れるので、これだけあってもおかしくなかったかな。



mct_rah_brs_07.jpg

それから、武器や手首パーツなども。見てわかりますが、★Rock Cannonでかすぎw




mct_rah_brs_08.jpg

mct_rah_brs_09.jpg mct_rah_brs_10.jpg

全身ぐるり。全高300mm以上のアクションフィギュアは正直、DX超合金アクエリオン以来か。やはり、大きいフィギュアはバランスが調節しづらいです。

出来はもう素晴らしい一言。素体はドール風味のもので、軟質素材が使われた柔らかいもの。ブラやショートパンツ、コートは質感を意識して、PVCなどではなく服らしさのある生地で製作されています。特徴的な頭部は、まさにブラック★ロックシューターですね^^ コートやブーツは独特のテカリがよくでるようにされているなど、仕上がりがいいですね。
台座は基本、胴体を挟むようにすれば安定するでしょうか。



mct_rah_brs_11.jpg

顔もややドール風味かな。どちらかというと丸顔ですね。
瞳は劇中通り、髪も丁寧に作られています。前髪の真ん中が少し盛り上がっているような感じもいいですね^^

髪はややグラデーションが入っており、



mct_rah_brs_12.jpg

後頭部もかなり細かく仕上げています。



mct_rah_brs_13.jpg

mct_rah_brs_14.jpg

ツインテールも複雑な造形。幾つかのパーツにわかれており、それぞれ別に可動できます。毛先はとても細いので、破損など要注意ですね。PVC造形で固めに仕上げているようで、保持も悪くなさそう。



mct_rah_brs_15.jpg

ツインテールの付け根はボールジョイントで可動します。このボールジョイント接続部分がややごつごつしているおかげで、保持力もなかなかいいです^^



mct_rah_brs_16.jpg


ボディーは華奢な体型をよく表現出来た、細身ボディー。コートに隠れていますが、腰のくびれや傷などよく仕上がっています。



mct_rah_brs_17.jpg

もう本当にぺったんぺったん過ぎる。゚(゚´Д`゚)゚。
ブラの生地もいいし、紐も実際のものを使っていて、リアルに再現。しかし、こんなブラだと劇中みたいな派手なアクションしていたら、下手したらやぶれているよな・・・なぁ(ぉぃ

コートのチャックも本当にすげぇ出来映え(゚д゚)!



mct_rah_brs_18.jpg

傷跡の周りはうっすら浮き上がっているなど、ここもリアルな作り。うっすらとおへそも造形されています!



mct_rah_brs_19.jpg

コートの左胸には、トレードマークの白い星マーク。



mct_rah_brs_20.jpg


おみ足も実に長いです。やはり、ドールらしい細いおみ足ですね。
股関節が上下左右に、膝は上下に、ブーツと肌の境目が左右に、そして、足首と可動出来ます。結構、自由度あるポージングができますね^^



mct_rah_brs_21.jpg

ブーツは、かかとがやや浮き気味になりますね。なので、やはり台座は必要不可欠かな。



mct_rah_brs_22.jpg

ブラック★ロックシューター本体に対して、台座がこの程度の大きさ。正直、もう5cm、10cmあるだけでも全然違うんだけどな。なんでこんな小さいのにしたんだろうか。



mct_rah_brs_23.jpg

背中にもトレードマークの白星。綺麗にプリントされています^^



mct_rah_brs_24.jpg

コートにはワイヤーが内蔵されており、角度などがある程度調整可能です。シワ使いなどもリアルに表現されるので、実に見応えがあります!



mct_rah_brs_25.jpg

前髪は差し替え可能。炎の宿った青い瞳にすることができます。
炎はクリアパーツ成形で、これまたかなりディティールが凄いです。こちらも折れないように注意がいりますかね^^;




mct_rah_brs_26.jpg


武器を持たせてみましょう。まずは、Black Bladeです。こちらは、右手のみ掴み手が付属しています。



mct_rah_brs_27.jpg

Black BladeはABS製で、へたれて曲がったりしないようにかたく作られています。
形などちゃんとできていますね^^



mct_rah_brs_28.jpg

こちらはそんなに重くないので、保持もそんなに苦労しませんね。



mct_rah_brs_29.jpg


続いて、★Rock Cannon。前述したけど、正直でかすぎなんですが(;´∀`)
持たせ方などはfigmaと同じですがこれ自体が実に重いので、まず掴み手を★Rock Cannonの取り付けて、そこから本体に差し込む方がいいでしょうね。

こちらは持ち手が両方分ありました。



mct_rah_brs_30.jpg

mct_rah_brs_31.jpg

インジェクション製パーツにて完全再現されているようんで、質感はもちろんのこと、模様なども半端ない仕上がりです。完成度が本当に素晴らしいです。




では、さっそくポージングなどを...

mct_rah_brs_32.jpg


もちろん、両方持たせることもできるよん!



mct_rah_brs_33.jpg

構え!



mct_rah_brs_34.jpg


支柱が長いので、空中ポージングも結構できたりする。



mct_rah_brs_35.jpg

台座を複数使うと、前屈みで突進するようなポーズもできます!!
ただ、支えになる部分に負担がかかるので、このまま飾るのはあれかな^^;



mct_rah_brs_36.jpg

まだ説明していませんでしたが、台座のツメのついたパーツはネジ締め式になっています。通常のツメ以外に、角度を垂直にするためのサポートアームも二つだけあります。



mct_rah_brs_37.jpg

切り下ろすポージングなんかも^^



mct_rah_brs_38.jpg

★Rock Cannnonはもちろん、持ち上げるにはかなり無理があります。台座のアームで挟むにもツメが短すぎます。
なので、写真のように載せるのが一番いい方法かと思います。絵的には滑稽ですが、一番バランスが取りやすかったです。



mct_rah_brs_39.jpg


mct_rah_brs_40.jpg

以上、メディコムトイ RAH ブラック★ロックシューターでしたー

出来は実にいい、素晴らしいことこの上ないです。残念なのは、やはり台座だけですね。もっとでかい方が支えにもなりやすいので、この変はちょっと改善するというか。3セットもつけるなら1個ぐらい大きな台座を付けてくれよといいたい。
質感がとにかく意識されていて、見応えが実にあります。特に、ツヤのあるコートがかっこいいですね!!
次は白いバージョンが出るようですが、カラバリなんか出すならデッドマスターとかを出してくれよ~と言いたいw




【関連記事】
闇にたたずむ巨大な剛腕と沈黙の少女 ~ ストレングス -animation version-
B★RSと瓜二つの真っ白な少女 ~ figma WRS
天真爛漫な現実世界の主人公 ~ figma 黒衣マト 制服ver.
闇を貫く赤い影。 ~ ブラックゴールドソー -animation version-
闇を舞う漆黒の少女 ~ デッドマスター -animation version-
切り裂く闇を、大剣を担う謎多きもの ~ figma ブラックゴールドソー
不敵な微笑が闇に浮かぶ ~ デッドマスター -original version-
蒼き炎が闇を駆ける!! ~ ブラック★ロックシューター -animation version-
闇に微笑む漆黒の少女。 ~ figma デッドマスター



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/657-58f96b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。