上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


shma_mechagodzilla_00.jpg

バンダイ S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラのレビューです。
東宝映画 『ゴジラ』 シリーズに登場する、架空のロボットゴジラを模しており、対ゴジラとして開発されたもの。

ゴジラシリーズでも幾度と登場しており、作品によっては多少設定が違う。ただし、 “ゴジラを倒す事を目的に製作された” という点はどの作品も同じ。

メカゴジラ自体の登場作品は、
 ゴジラ対メカゴジラ(1974年)
 メカゴジラの逆襲(1975年)
 ゴジラvsメカゴジラ(1993年)
 ゴジラ×メカゴジラ(2002年)
 ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS(2003年)
の5作品。
その内、このメカゴジラは、 「ゴジラvsメカゴジラ」 のメカゴジラを再現したもの。順番的には3代目のメカゴジラになります。ゴジラがスペゴジの時のやつに合わせているようなので、このメカゴジラは自分たちと同じ世代は馴染みあると思います。ガルーダと合体しスーパーメカゴジラになり、一度はゴジラを追い詰めなどもしましたね^^ ガルーダに愛着を持っていた主人公・青木一馬のこともあって、この作品はどちらかというとメカゴジラをつい応援したくなる作品だったような...

フィギュア自体はダイキャストが搭載されており、ずっしりとした重量感があるのは今回も同じ。可動もまずまずよく、ゴジラよりも動く分、へたれやすい部分もありますね。あと、尻尾が短い故に、ゴジラのように3点で立つことが出来ないため、ポーズによってはバランスが悪い面もあります。プラズマ・グレネイド砲用の腹部パーツがついており、腹部パーツ交換が可能になっています。また、初回限定特典として、メガ・バスターエフェクトパーツもついています。



作品名ゴジラvsメカゴジラ
発売元バンダイ
販売元バンダイ
発売日2011/12/03
全高約160mm
仕様ABS/PVC/POM/ダイキャスト製塗装済・可動フィギュア




shma_mechagodzilla_01.jpg shma_mechagodzilla_02.jpg

やや青みある暗いカラーリング。尾が短く、全高がゴジラより20mm大きいので、上に長い箱になっています。
後ろには、ゴジラと同じくプロフィールなどが書かれています。



shma_mechagodzilla_03.jpg

付属品はこちら。
前述の2つの武器以外に、ピンと伸ばした手パーツと尾パーツがついています。




shma_mechagodzilla_04.jpg

shma_mechagodzilla_05.jpg shma_mechagodzilla_06.jpg

ゴジラのようなごつごつしたボディーではなく、ロボットらしい無機質。初期のとは違い、全体的に丸みを帯びたアール・デコ風デザインになっていますね。それでも、細かく再現されています。色はほぼシルバーなので、特に塗装剥げなどはないみたいです。触ってすぐ印象的だったのは、股関節がゴジラに比べると緩いことですかね^^; ゆるいってもだらんとなるほどではないので、特に可動の際に困ったことはなかったです。



shma_mechagodzilla_08.jpg shma_mechagodzilla_09.jpg

目はクリアパーツ。頬の造形なども再現されています。
うっかり撮り忘れていたんですが、ゴジラと同様に口も開きます。



shma_mechagodzilla_10.jpg

ロボットでありながら生き物らしさを思わせる胸板や、閉じたプラズマ・グレネイド砲門も再現されています。一見取り外せないようにも見えますが、この砲門と上下の胸板パーツと腰回りのパーツはそれぞれ別で関節で繋いでいるので、パーツ分けすることで取り外せます。説明書によると、胸板から上と砲門から下でわけてから、砲門パーツを外すのがいいもよう。



shma_mechagodzilla_11.jpg

他の部分に比べて、丸みは少なめ。やや三角錐を思わせる感じで、なんかかっこいい!
脚部とはボールジョイントで繋がれていて、やや隙間が目立ちますね。



shma_mechagodzilla_12.jpg

腕は、肩・肘・手首が可動できます。シルバーばかりの配色ですが、写真のように一部に黒いグラデーションも入っているなど、可動フィギュアながら質感も金属らしくしてありますね^^



shma_mechagodzilla_13.jpg

足も特徴的なふとももなど、よく再現されています。右のふとももにやや塗装剥げ?かなんか白い部分があるのが気になりました^^;



shma_mechagodzilla_14.jpg

ゴジラの倍ぐらいに足の平がでかいので、地に足をつけにくいのが難点だったかな。



shma_mechagodzilla_15.jpg

足の裏にもちゃんと造形がされていますね^^



shma_mechagodzilla_16.jpg

お背中には、ゴジラほどリアルなものではなく、ロボットらしい背ビレ。角張っている部分もよくできている感じですね。


shma_mechagodzilla_17.jpg

背ビレの部分は、別売の 「ガルーダ&メカゴジラ対応エフェクト付属」 のガルーダを取り付けられるため、着脱できるようになっています。



shma_mechagodzilla_18.jpg

尾はゴジラに比べて短めですが、前にゴジラのレビューで載せたバンダイのソフビのメカゴジラの尾よりは長いサイズになっています。なので、3点で自立することができますが、やや後ろにもたれがちになりますね。




shma_mechagodzilla_19.jpg

メカゴジラの腕もピンと伸ばせます。



shma_mechagodzilla_20.jpg

膝の関節もそこそこ曲がりますので、怪獣らしい立ち方もできますね。写真のよりもう少し曲げられますかね。



shma_mechagodzilla_21.jpg

でも、足を広げるとこうなってしまうのがね^^; 足首の可動をもう少しどうにかして欲しかったかな。



shma_mechagodzilla_22.jpg shma_mechagodzilla_23.jpg

前述通り、腰のところは別パーツ同士なので、このように回すことも可能です。



shma_mechagodzilla_24.jpg

手パーツは爪を伸ばしたものもあります。



shma_mechagodzilla_25.jpg

ゴジラが水中で身体をピンと伸ばして泳げるように、メカゴジラも身体をピンと伸ばすことが出来ます。っても、メカゴジラは実際に飛べるんですけどね。

重量感があるだけあって、魂ステージのアームも二つないと支えられませんね^^;



shma_mechagodzilla_26.jpg

飛ぶ時は、首のパーツを差し替えます。


shma_mechagodzilla_27.jpg

尻尾も足の方により伸ばしている方へ差し替えます。



shma_mechagodzilla_28.jpg

shma_mechagodzilla_29.jpg

プラズマ・グレネイド砲門開放パーツに差し替え。エフェクトないんで飾りみたいな感じですが、よくできてますね^^



shma_mechagodzilla_30.jpg


初回生産限定のメガ・バスターエフェクトパーツ一式も。
ゴジラの時と同じく、アームはACT.4タイプになっています。



shma_mechagodzilla_31.jpg

メガ・バスターは劇中通り、七色を描くようなカラーリングになっています。
クリアパーツで作られていて、色合いも綺麗ですね^^



shma_mechagodzilla_32.jpg

台座は小さな山を思わせるデザイン。




あとは適当に...

shma_mechagodzilla_33.jpg



shma_mechagodzilla_34.jpg

指からミサイルとか撃てなかったっけか。



shma_mechagodzilla_35.jpg

一応、足と尾でバランスを取ることもできます。
こんな感じでキックすることはないけどね・・・w



shma_mechagodzilla_36.jpg

改めてみると、緑のアームを使ったのはちと間違えだったかも^^;
(その場に置いてあるのを起用したから...



shma_mechagodzilla_37.jpg

もちろん、ゴジラとのブンドドも...



shma_mechagodzilla_38.jpg



shma_mechagodzilla_39.jpg

続きは、またガルーダの時にでも^^



shma_mechagodzilla_40.jpg

以上、バンダイ S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラでしたー

足首の可動をもう少しどうにかして欲しかったですが、おおむね満足できる出来映えでした^^ ゴジラに比べると、メカメカしたシンプルな造形なので、比べるとあれに見えるのは仕方ないかな。でも、塗装剥げもなく、丁寧に作られているのはよかった。ガルーダとの組み合わせられることも前提に置かれていますし、スーパーメカゴジラにできるのが楽しみですね。




【関連記事】
世界を恐怖に陥れた怪獣王 ~ S.H.モンスターアーツ ゴジラ レビュー
”ビルドアップ!! ~ スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ レビュー
海賊合体!! ~ スーパーロボット超合金 ゴーカイオー レビュー
アー・マー・ゾーン!! ~ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアマゾン レビュー
王家の谷に伝説の巨人 ~ SDX 聖機兵ガンレックス レビュー
木曜日の名を冠する”オリジナル7” ~ ROBOT魂 ダン・オブ・サーズデイ レビュー
”粉砕!玉砕!大喝采!”  ~ アートワークシリーズ 青眼の白龍 レビュー
ババンバン ババンバン ババンバンとバトルだ! ~ D-Arts メタビー レビュー
砕かれても死なない陶器人形 ~ S.H.フィギュアーツ クレイドール・ドーパント レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/656-a7095ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。