上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


alfaomega_eas_00.jpg

アルファオメガ フレッシュプリキュア! イースです。
プリキュアシリーズ第6作 『フレッシュプリキュア!』 に登場するキャラクター。管理国家ラビリンス総統に仕える3幹部の紅一点。

セミロングの銀髪に黒いカチューシャ、赤と黒のボンデージ風の衣装が特徴。
同僚に対しても心を許さない、強気な性格。プリキュア達に対して異常なまでの敵愾心を燃やしており、不幸のゲージを溜めることよりもプリキュア妥当を優先している。聡明で一度教われば大抵のことはこなしてしまう。
名前の由来は、 「東」 を意味する英語 「east」 (イースト)から。

昨年末に発売したフィギュアで、地元の中古屋で未開封で売ってたので購入しました。アルターとメガハウスの共同作品だけあって、出来はとてもいい。シックなカラーの衣装と白い肌の対比が美しく、スレンダーな体型や強気ながらも色気のあるまなざしがグッとくるフィギュアになっております(*´ω`*)



作品名フレッシュプリキュア!
発売元アルファオメガ
販売元ソル・インターナショナル
発売月2010/12
原型齊藤史樹
スケール1/8スケール
全高約190mm
仕様PVC製塗装済フィギュア




alfaomega_eas_01.jpg alfaomega_eas_02.jpg

ケースもダーク風味なカラーリング。黒と濃い赤を背景に、イースを置いたデザインになっています。



alfaomega_eas_03.jpg


まずは、全身ぐるり。彼女らしい軽く組まれた足や指先の繊細な仕草で、手足の置き方などひとつとっても細部までこだわりの入っている作品だと思います。左手を右膝に添えるようで、引き寄せるようにも見えて、その仕草が気になったり^^*
視線は彼方を見つめるようで、その表情は静かな印象ながらも、イースだけあって強気なイメージを感じさせます。
台座にはナケワメーケの赤いダイヤを大型にしたようなものが置いてあり、そこに身をあずけるようにして座っています。


alfaomega_eas_04.jpg alfaomega_eas_05.jpg

黒と赤を基調としたボンテージ衣装と白い肌のコントラストが美しいデザイン。赤の塗装が濃すぎもなく明るすぎることもなく、ちょうどいい感じかと。露出した肌は細身ながらも女性らしい丸みがしっかりと再現されています!


alfaomega_eas_06.jpg


横から後ろに広がった裾はふわりと広がっており、かための素材である質感がよく表われているかと。背中のマークも丁寧に塗装されています。


alfaomega_eas_07.jpg alfaomega_eas_08.jpg

アルターとメガハウスの共同だけあって、ポーズが細部まですごいだけでなく、出来も悪くない仕上がり。ボンテージ風だけあって、露出部分がよくよく考えられている衣装だなーっと。見所も多いですね。
赤いダイヤとフィギュア自体には繋ぐ箇所はなく、引っかけるように乗せている感じでしょうか。



alfaomega_eas_09.jpg

瞳孔が赤く染まっているため、やや人ならざる雰囲気も感じさせますが、別世界の純粋たる人。視線など見ると怖いものを感じる一方、唇の造形もあってとてもエキゾチック。14歳の少女とは思えない、大人っぽい妖艶さが表われています(*´ω`*)

特徴的な髪やカチューシャも綺麗に仕上がっています。やや右目を隠すような感じがよく再現されています。


alfaomega_eas_10.jpg

別方向から。しかし、マジ美人さんです。ほんと14歳かよって感じだわ^^;

こんなクールでいて強気な視線でじ~っと見つめられると、Mが開化してしまいそうでふ(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ



alfaomega_eas_11.jpg


セミロングの髪が大きな襟に入り込む感じもよくできています。


alfaomega_eas_12.jpg

広がった後ろ襟や頭部の出来も申し分ない。襟の縁にはフリルがあって、幹部と言えど女の子らしさが意識されているのがいいね。



alfaomega_eas_13.jpg

胸元とおへその辺りを赤いダイヤを置き、その間を露出した衣装。鎖骨やおへその下も露出していて、なんだかセクシーですね。基本カラーである黒は綺麗に塗られており、縁の赤いラインもまずまずの出来映え。



alfaomega_eas_14.jpg

小振りながらも膨らみがしっかりわかるおっぱい(*´Д`)
スレンダーな体型ですが、出るところは出ているって感じですかな。


alfaomega_eas_15.jpg

今回はエロいフィギュアではないので、あまりくどくうpる気はなかったんですが、前の写真のピントが外れていたのがくやしくてもう一枚(ぉぃ



alfaomega_eas_16.jpg

右腕をあげていることから、少女の腋造形もおがめられます。
二の腕につけているブレスレットも申し分ない出来かな。



alfaomega_eas_17.jpg

華奢ながらもやらかそうな肉感がよく再現されています。アームカバーは肘の部分が引っ張られるようになっている造形がされているなど、質感も意識されている。
手首のリングは細い方は少し動かせます。と言うか、戻すのを忘れていた^^;



alfaomega_eas_18.jpg

右腕の方も申し分なし。指のひねりなどリアルで、ほんとよくできていますね^^
アームカバーの縁のフリル造形も申し分なし。アームカバーの黒を引き立てるような灰色カラーがいい。



alfaomega_eas_19.jpg

背中側も肌にフィットしているようで、肩胛骨や背筋の凹みなどよく仕上がっています。
ない袖の縁やダイヤの模様もも綺麗に塗装されています。

ふわりと広がる部分も上にはシワ造形がされているなど、いい感じ。



alfaomega_eas_20.jpg

alfaomega_eas_21.jpg

ふわりと広がったスカート(?)も申し分ない出来映え。塗装も綺麗に塗れています。
シワ造形がないことから、もとからこういう広がり具合なのでしょうね。先の方まで丁寧に作られています。



alfaomega_eas_22.jpg

おみ足はすらりと細く長い。スカートは前にはないので、美しい脚線美をそのまま見ることが出来ます(*´ω`*)
また、右足はくの字に組んでいるので、もともと細みではあるふとももがむちっと強調されて、なんとも艶めかしいです!



alfaomega_eas_23.jpg

左足もややくの字になっています。オーバーニーソックスにもアームカバーと同じフリル造形がされており、さらにリボンを巻いています。結び目は長く、こちらの出来も申し分ないし。ショートパンツのため、ふとももの白さがより強調されていますわね。



alfaomega_eas_24.jpg

膝小僧も申し分なし。膝の曲がり具合も違和感ないですかね^^



alfaomega_eas_25.jpg

その膝に添えた左手。手は開いていて、添えるようにも見えますが、膝を寄せるようにも見えたり。
細い指の出来は申し分ないですが、小指はもう少し短くてもよかった気がしないでもない。



alfaomega_eas_26.jpg


華奢なおみ足だけあって、ふくらはぎもそこまで膨らみはない感じ。足首の方など特に細く、これで蹴りとかかましていると思うとすごいものを感じますね(;´∀`)
それはおいておいて、出来はいい感じでしょうか。赤の塗装が少しはげているようにも思えますが、そんな気になるほどでもないかな。


alfaomega_eas_27.jpg

ヒールの手前にも赤いダイヤの装飾品がついています。胸元などにあるのと同じく、クリアパーツで造形されています。
台座が黒いので、反射して写ったりするのがなんかいいね。



alfaomega_eas_28.jpg

右足は赤いダイヤにあずける感じで。
こちらの大きなダイヤも赤いクリアパーツ成形。開封後、台座に繋げて立たせます。イース自体とは別パーツで繋ぐこともないですが、これがないとイースのバランスが非常に悪いです



alfaomega_eas_29.jpg

足を組んでさらにくの字にしているので、細いはずのふとももがむちっと強調されていますわね(*´ω`*)
14歳でこのふとももはけしからん!!(ぇ



alfaomega_eas_30.jpg

同じ高さぐらいから撮ると、赤いダイヤに隠れたおへそが'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
こんなところまでしっかり仕上がっています。



alfaomega_eas_31.jpg

ショートパンツの出来もいい。
持ち上げられている右足の方もちゃんと仕上がっています。



alfaomega_eas_32.jpg

赤いダイヤの上の方におしりを置いている感じですかね。
これ痛くないんかな(マテ



alfaomega_eas_33.jpg

下尻がややはみ出ている感じなのがまたいいね!
このアングルだと、ふとももと一緒で二度おいしい'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ




あとは適当に...

alfaomega_eas_34.jpg




alfaomega_eas_35.jpg


見上げるとその美しさがもうね・・・(*´ω`*)



alfaomega_eas_36.jpg




alfaomega_eas_37.jpg



alfaomega_eas_38.jpg

以上、アルファオメガ フレッシュプリキュア! イースでした~

とにかくふつくしい!の一言。繊細さはほんとよく表われていると思います。脚線美がよく、その足の組み方もこだわりのあるものとなっています。アルターの繊細な質感と、メガハウスの躍動感のよさが組み合わさったような出来映えですかね。ボンテージ風衣装と露出した白肌の対比がほんといい。こういう黒い系の衣装はこう見所を露出したのが一番ですね!
今更ながら入手出来てよかった逸品です。




【関連記事】
S.H.フィギュアーツ キュアブラック&キュアホワイト(Max Heart Ver.) レビュー
沈着な頭脳な頭脳を持つ龍泉郷の仙女 ~ アルター ホウメイ レビュー
魔法使い(英霊)の夏休み。 ~ セイバー Summer Ver. レビュー
ギアと人間のハーフとして生まれた少女 ~ アルター ディズィー レビュー
かわいくてちっちゃい、ちびっ子魔法少女? ~ ねんどろいど ぷち 高町ヴィヴィオ レビュー
ラビリンス3幹部の聡明なる紅一点 ~ chibi-arts イース レビュー
フィギュアを幾つか開封~ / 111107
フィギュアを幾つか開封~ / 111019



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/649-087180c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。