上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


orch_bitchprincess_00.jpg

オーキッドシード F.S ISM 「ビッチ姫」のレビューです。
日本のキャラクターデザイナー 「F.S」 先生の単行本 「F.S ISM」 の裏表紙イラストが元になっているフィギュア。ピンクのコスチュームに淡いブロンド、宝石が多く散りばめられたティアラはまさにお姫様だが、実は・・・というような作品ですね。

ただ、裏表紙であるわけではなく、コミック内にも読み切りで入っているもの。作品名は 「スーパーマラ夫ブラザーズといかにも某・・・を思い出す作品。ってか、中身もまさにと言った感じ・・・これ、よく訴えられなかったなーとは思うけど、こういう作品が意外とよくあったりする。それにこのF.S ISMには他にも、アルプスの○○ハイ×とか○○のソナタとか走れ△ロスとかもあるので、懐に余裕のある人は一度買って読んでみるといいでしょうw ちなみに、作品を読んだとおりなら、この姫はマリオではなくてマラ夫が助けに行こうとしている姫とは別の人のよう。本当に探している姫は「ピンチ姫」というそうです。

もちろん、成年コミック・・・ってか、エロマンガですが何か?(w この単行本は2008年11月に発行されたもので、フィギュアの商品化がされるよりも前にコミックで読んだことがあったんだけど、商品化が決まった時はおいおいと思ってしまったりなんだり(;´∀`) ただ、やっぱりこういう作品のものがチョイスされるのはいいですね。エロマンガが元だからエロを押し出しできるし、着脱も可能にできるのもいい。その手のフィギュアを好んでいる人には、オーキッドシードさんの存在はありがたいものでしょうよ。

それは大きな・・・大きなキノコにまたがり、モノ欲しげに目配せするその様はまさに”ビッチ”と言わざるをえない。唇に持って行った人差し指や薄ら赤く上気している頬もまさにそう。



作品名F.S ISM
発売元オーキッドシード
販売元オーキッドシード
発売日2011/10/19
原型製作OSIRIS(ヘビーゲイジ)
コピーライト(C) F.S/G-WALK社
スケール1/7スケール
全高約130mm
全長約145mm
仕様PVC製塗装済フィギュア
18歳以上推奨




orch_bitchprincess_01.jpg orch_bitchprincess_02.jpg

お姫様ということなので、ケースもガーリーなピンクカラー。
バックには着脱後のビッチ姫が写っているが大事なところはしっかり隠れている、購入欲をそそらせるような写真。



orch_bitchprincess_03.jpg

何時も通り、全身から。
フィギュアになっているので、F.S先生が描かれる(いい意味で)濃い絵の通りにはなってないものの、再現度は結構いい感じでしょうか。肉感のよさなどよくできていますね。

視線が背中の方に向いていて、その視線に合わせるようにするとおしりを突き出すような感じに見えるという、とても性欲を刺激されるような作りになっています。口元に持って行っている人差し指や上気した頬、悩ましげな瞳など、何かを期待していると言わんばかりの要素がたっぷりと含まれていますね(*´∀`)


orch_bitchprincess_04.jpg orch_bitchprincess_05.jpg

 orch_bitchprincess_07.jpg

置き方が悪いのかもしれませんが、サンプルほどキノコと姫の股が密着しませんね。もう少しキノコが太ければ(マテ
キノコとは台座に差し込んで固定できるようになっています。ビッチ姫はそこにまたいでいるだけですね。左肘をキノコの頭の方に置いていて、見方によってはキノコに肘鉄を食らわしているような(マテ



orch_bitchprincess_08.jpg

顔アップ。丸みがありつつも悩ましげな瞳、ルージュの塗られたような艶やかなぽってり唇、赤みある頬など要素要素がとてもいい。アイプリ自体も綺麗で、出来も申し分なしです! 前髪も悪くないですかね。姫自体は俯いていますが、前髪が目に干渉するまで長くないので、違和感もないでしょうか。

しかし、やはり人差し指の位置がいいな。こう獲物を逃がさないかのように腰を振る雌犬のような感じで(*´∀`)ヾ(・∀・;)オイオイ



orch_bitchprincess_09.jpg

別方向からもう一枚。ほんとに出来がいいです!
見る方向によっては違和感を感じてしまうのはこの際仕方ない。



orch_bitchprincess_10.jpg

頭にはティアラ。このティアラも出来がかなりいいんですが、一つ残念なことが・・・それは支えるためのギミックが一切ないことです。まぁ、この細さだとマグネットとか無理があるかもしれないですが、なんのギミックもない上に姫自体が首を傾げているので酷いくらいに落ちるww 置くところも変に落ちないようにすると位置がおかしくなりますし、ほんとここだけは困りました^^;



orch_bitchprincess_11.jpg

ちなみに、ティアラがない状態だとこんな感じ。うーん、なんか違和感w


orch_bitchprincess_12.jpg

耳にはハート型の宝石のついたイヤリングも。メタリック塗装が綺麗に塗り分けられています。
首の方を見ると、鎖骨なんかもよくできてるように見えます。



orch_bitchprincess_13.jpg

後ろ側の特徴的な髪造形も丁寧に作られています。
毛先のくねり具合などもしっかり作られているし、ブロンドの色合いも申し分ないです!



orch_bitchprincess_14.jpg

衣装はドレスでスカートを脱ぎ捨てたって感じでしょうか。上がウエスト辺りまでしかないのでコルセットにも見えます。んで、下はガーターベルト。ビッチというから露出度があるかと思えばそこまででもなく、お姫様らしい気品を感じさせる姿ではある。でも、胸元の谷間は普通に見えますし、やはりスカートが一切なく、下着を惜しげもなく披露しているのはビッチと言えるか(*´ω`*)



orch_bitchprincess_15.jpg

やはり、この谷間!そう谷間!
劇中でもマラ夫のナニを挟んでナニしていた立派なおっぱい(*´∀`)このむっちり感たまらなす!



orch_bitchprincess_16.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

先っぽで支えているかのように、くいっと何かが突き出しているのがドレスの上からでもわかります!
縁の塗装も悪くないですね。



orch_bitchprincess_17.jpg

見る方向・角度によっては先っぽを隠すので、脱衣しても普通に写真をうpれそうな感じ・・・?
写真を見てわかるかと思いますが、左肘の内側をキノコの頭に引っかける感じで乗せています。これでも結構保持できている感じですが、色移りなどは注意がいりそう。



orch_bitchprincess_18.jpg orch_bitchprincess_19.jpg

さきほどから何度か着目している左手。人差し指を唇に持って行くようなこの仕草がやはりたまりましぇん(*´Д`)
指は爪までしっかり塗装されています。爪は唇と同じくパール風味のあるピンク。
右手の方はちょっとだけ粗い感じもありましたが、こちらも爪まで塗装されています。



orch_bitchprincess_20.jpg


姫のフィギュアを持ち上げて、お腹の方をパシャリ。よく見たらおへそも露わになっているように見えますが、ぎりぎり見えないかも。後で気づいたので、写真撮ってなかった(;´∀`)
ドレスの方は申し分ない出来映えです。肉が寄っている右側にもシワ造形がちゃんとされています。



orch_bitchprincess_21.jpg

左側を見ると、つなぎ目が。ドレスはここだけで繋がっています。ドライヤーなど当てればもっとちゃんとくっついたでしょうけど、まぁそこそこ繋がったのでこのままにしました
パーツ自体は差し込みしやすい印象を受けました。着脱はここだけなので、脱衣ギミックとしては少し魅力がかけるかもしれないんですが、まぁ消費者的におっぱいの先っぽを拝めるだけでも十分かww



orch_bitchprincess_22.jpg

背中の方は長髪の所為もあってか、撮りづらかったです^^; ドレスの後ろは紐造形など細かく作られています。金具の部分もしっかり色分けされていて、実に申し分ない出来映え!!

そして、この横乳である!!
やはり振り向き様なポーズは情報量が多くて見映えがありますね(*´ω`*)ニヤニヤ



orch_bitchprincess_23.jpg

下の方はさらにベストショット!! またキノコの上に乗せるように置いてみたりします。ちょうどキノコの口がビッチ姫のお股の大事なところの真下に見えるようにするなど、卑猥な演出に飽きがないです'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



orch_bitchprincess_24.jpg


ガーターの下のニーハイソックスの出来もいい。姫様らしい豪華なデザインがちゃんとされています。



orch_bitchprincess_25.jpg

キノコをまたいでいますが、相手には尻を突き出しているように見えるので、その姿はまさに雌と言わんばかりです(*´ω`*) また、このムッチムチすぎる尻とふとももと言ったら・・・これで欲情しないやつはもうアッチの趣味があるとしか思えないぜw

それでいて、ガーターの出来もいいのでいうことないですね。金具までしっかり再現されていて、塗装もいいという。



orch_bitchprincess_26.jpg

股間をさらにアップ!

ちゃんとスー○ーさんもありますね'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ もうはっきりと見えています!

また、土手の膨らみがちゃんとあるのがもうね・・・もうね・・・
下着は塗装がちと粗いですが、縁造形などは割としっかり作られています。あと、肌にはインク飛びしていなかったのがよかった!それがあるかないかで評価も変わりますからね。



orch_bitchprincess_27.jpg

また、この尻のむちむちさと言ったら・・・もうそれをするために育ったかのようなそんな柔らかみもある素晴らしい肉感です!(ぉぃ
ビッチ相手ならもう遠慮なく、こう尻肉を揉みしだくように掴んでだな(自重

その下にこれでもかと膨らんで主張しているキノコがまたいい絵になっているww



orch_bitchprincess_28.jpg

上から見ると、しっかり割れ目が下着にも・・・ってか、フィットしすぎでしょこれ。いい感じに食い込んでますなー
下着の後ろ側は結構いい感じに塗装されています。けど、ちょっと隙間が見えているのが気になるかな。



orch_bitchprincess_29.jpg

正面から見ると、その線がしんかり見えてますね。
もうこんなの露わにして、しかも、あの視線でしょ。これに食らいつかねぇともったいないぜ、ってぐらいでしょうか。

もうなんか撮ってる間ずっとニヤニヤしていましたわ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



orch_bitchprincess_30.jpg

ついでにキノコもパシャリ。ちなみに、オーキッドシードさんではキノコと書いていたのでレビュー中もそうしていましたが、コミック内での名称は 「クリ棒」 です。おぃ!(w

そのそそり立つような太さと丸みもいいですが、何気に口がいいね。この口の中にある舌でぺろぺろするんでしょうかww
ちなみに、劇中ではマラ夫に踏まれるやつもいるのですが、踏まれると白い液を出しますwww



orch_bitchprincess_31.jpg

姫が乗っても表情を崩すことのないポーカーフェイスかっこいい!(マテ
男(?)は黙って吸われろ!



orch_bitchprincess_32.jpg

R指定なので、こちらでは先っぽは見せられない。
なので、着脱分はこんな感じにして載せてみました。

18歳以上の健全な方はこちらを見ても大丈夫です。
http://mirumausuhp.x.fc2.com/コンテンツ/フィギュア/2011/1111/ビッチ姫.html




あとは適当に...

orch_bitchprincess_33.jpg

ほんと適当に、組み合わせてみた。ほんとにこんなので何かができるとは思ってないww



orch_bitchprincess_34.jpg

寄り添い合う姫とキノコ。



orch_bitchprincess_35.jpg

もう途中から何をやっているのかわかりませんww



orch_bitchprincess_36.jpg

でも、やっぱりこの構図が一番ですかね。姫のくぱぁにキノコの口が近づきつつあるこの絵がね(*´∀`)b



orch_bitchprincess_37.jpg

もうちょっと近づけられれば・・・ってか、多分、私が台座にキノコをしっかり差し込んだのがいけなかったかな



orch_bitchprincess_38.jpg


キノコ相手にM字開脚。


orch_bitchprincess_39.jpg



orch_bitchprincess_40.jpg

以上、オーキッドシード F.S ISM 「ビッチ姫」でしたー

ビッチな姫にそれは太いキノコという組み合わせのわかりやすいコンセプトのもとの作品ですが、再現度だけでなく出来もよかったので思った以上に楽しめました! 唯一、ティアラの接地だけは残念だったけど、それを度外視してもいいぐらいの出来です。成年コミックが元のフィギュアなので、欲を言えば下も露わにできたらなおよかったんだけど、そうなるとガーターなどの造形の面も大きく響くからこれでいいかな。
成年コミックが元の立体作品ってのはさすがにアニメほどの知名度がないのでインパクトとかで勝負することになりそうですが、これからも少しずつこういうのが増えるとそれはそれでいいかなーと思っている(*´ω`*)オーキッドシードさんのフィギュアはほんと近年レベルが好調なので、これからも期待したいと思っています!



【関連記事】
”雷帝”の異名を持つハーフエルフの魔法戦士 ~ オーキッドシード アーシェス・ネイ レビュー
尊大でやきもち焼きな、精霊の女王 ~ オーキッドシード コーティカルテ レビュー
異色のコラボにより生まれし魔導書 ~ アル・アジフxいのうえたくや Ver. レビュー
紅蓮のアーティスト ~ オーキッドシード 椎名夏音 レビュー
祝福なき血統 ~ クイーンズゲイト 絡みつく孤高の刃アイヴィー レビュー
扇情的なおひぃさま♥ ~ エクセレントモデルLIMITED 徳川の美姫 千姫 レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/620-69484ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。