不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
nendoroid_kminami_00.jpg

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど もしドラ 川島みなみのレビューです。
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」 の主人公にして、野球部のマネージャー

物語スタート時点では高校2年生。もとは帰宅部であったが、病気で入院した親友から頼まれて野球部のマネージャーになることに。少年野球をやっていたため、運動神経がいい。優等生ではないものの頭の回転も早く、性格も明るく社交的。
話自体が野球のことなので、もちろんマネジメントの本と金属バットが付属されている。スポーツ少女ならではな表情パーツも付属されています。出来はとてもいい。塗装も概ね良好で、特徴的な髪もしっかり再現されています。



作品名もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2011/09/29
原型鵜殿一佳
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座




nendoroid_kminami_01.jpg nendoroid_kminami_02.jpg

ケースは、もしドラの本の表紙に描かれている背景と同じものが写っています。届いた時にすでにちょっとだけ箱が傷んでましたが、まぁこれは仕方ない^^;


nendoroid_kminami_03.jpg


中身はこんな感じ。前述には書いてないけど、かばんも付属。腕パーツも多くついています^^



nendoroid_kminami_04.jpg

nendoroid_kminami_05.jpg nendoroid_kminami_06.jpg

全身。とにかくよくできています。セーラー服の襟の細いラインが綺麗に塗られていていいですね。
かわゆさも十分に伝わってきます(*´ω`*)



nendoroid_kminami_07.jpg

もちろん、ノーマル顔です。
明るい雰囲気が確かに感じられるスマイル顔。瞳も髪も赤茶色。
瞳には左右ともに白い点のようなのが三箇所あるのが特徴でしょうか。これは原作のイラストにもあります。
髪造形も申し分ないでしょうか。



nendoroid_kminami_08.jpg

別方向でもう一枚。



nendoroid_kminami_09.jpg

都立程久保高校のセーラー服。襟元やスカーフの出来が特にこっていて、いい感じです^^
靴下はちょっと縁の塗装が粗いものの悪くはないです。



nendoroid_kminami_10.jpg

後頭部には、ポニーテール。アホ毛のあるねんどろはもうおなじみですが、ポニテの方にアホ毛があるのは珍しい部類ですね^^ 扱いとか注意しないと折っちゃいそうだ 今までのねんどろと同じく、ボールジョイントで繋がっています。


・・・・・・・(´・ω・`)

余談ですが、フォロワーさんにこのポニテの部分が某・・・に似ていると言われた時は衝撃でしたw 確かにそう見えなくもない・・・ってか言われてからもうそれにしか見えないです(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル



nendoroid_kminami_11.jpg

セーラー服は後ろの方も綺麗に仕上がっています。
台座の支柱は後ろ襟にある穴に差し込めるようになっています。



nendoroid_kminami_12.jpg

さっそくポージング。
まずは、軽くかばんを持たせてあげました。まずは、登校ですね~。

しかし、マジかわゆす(*´∀`)


nendoroid_kminami_13.jpg

かばんは、まずまずの出来。留め具なども造形されていますが、塗装はちと粗い。
特にパーツ分けはされていなく、腕から通して肩に乗せます。肩に乗せる時に袖に色移りをさせないように注意がいります。



nendoroid_kminami_14.jpg

休み時間にマネージメントを読み、勉強をするみなみ。


nendoroid_kminami_15.jpg

マネジメントの本は左手を一体型になっています。ピーター・F・ドラッカー氏の写真や文章など幾つか省略されているところはあるものの、背景の模様はもとの本と同じようにプリントされています。

右手は添えるだけのための手パーツです。



nendoroid_kminami_16.jpg

バッティングに真剣に打ち込む場面も。



nendoroid_kminami_17.jpg

こちらは、頑張り顔

口をへの字にして、きりっとした表情。RQミクの真剣顔と同じようなタイプの表情ですかね。



nendoroid_kminami_18.jpg

左手には金属バット。シルバー塗装がしっかりされています。
持ち手とは別パーツで、バットの持つところの端っこのでっぱりを外せるようになっており、それを外して手に差し込みます。



nendoroid_kminami_19.jpg

最後は、感情的に熱く泣き叫ぶような雰囲気のもの。胸の方にぐっと手を持っていっている腕もちゃんとついています^^
そういやクライマックス辺りでも号泣していたかな。



nendoroid_kminami_20.jpg

こちらは、泣き顔

何かを伝えようと熱くなっているものを感じるもので、今までの泣き顔とはちょっと部類が違いますね。目尻にはついたまってしまった涙。




では、以下ポージングなど...

nendoroid_kminami_21.jpg

この足を中心側に揃えるとよりかわいく見えますね^^
ただ、バランスは非常によくないw



nendoroid_kminami_22.jpg

真面目に勉強するみなみ・・・うん?いや、真面目に勉強するのは当たり前か。



nendoroid_kminami_23.jpg




nendoroid_kminami_24.jpg

今にも打たんとする姿勢。左手は?添えるだけw



nendoroid_kminami_25.jpg

この泣き叫ぶ表情は絵になりそうね。



nendoroid_kminami_26.jpg

バッティング別方向。・・・なんかこれだけ暗いな




続いて、挿げ替え分もね^^

nendoroid_kminami_27.jpg

まずは、牧瀬紅莉栖からテレ顔です。

こんな女の子が側にいれば、毎日がもうね...(*´∀`)



nendoroid_kminami_28.jpg

続いて、シャロ(ゲーム版)泣き顔です。

みなみがマネジメントを読んでる途中、 「マネジメントに必要な唯一の資質は真摯さ」 という言葉を衝撃を受け、号泣するシーンがあったと思います。なんで、それっぽいのを・・・でも、シャロの顔だとギャグっぽくなっちまったかな(ぉぃ



nendoroid_kminami_29.jpg

同じくシャロ(ゲーム版)トイズ顔。毎回、恒例のやつ。

特に何がやりたかったかというあれはないんですよね。どうせなら手前にバットとか置いた方がそれっぽくなったかも



nendoroid_kminami_30.jpg

続いて、春ちゃんマスク顔

万能すぎるぜ、この表情パーツはよ!



nendoroid_kminami_31.jpg

こちらも恒例の、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔

暴走少女...



nendoroid_kminami_32.jpg

こちらは、能美クドリャフカ 夏服Ver.わふーです。

楽しく野球をやっているのがわかるんじゃないですかねー><
足の位置や動きをかえると印象がまた変わりますね~^^



nendoroid_kminami_33.jpg

こっちは、両儀式魔眼顔です。

魔眼を使えば野球ボールの芯をとらえられるはず・・・っていや、それだと下手したら...



nendoroid_kminami_34.jpg

最後は、リアンノンぐるぐる顔です。

からぶり三振w アニメだとこんな感じで目をグルグルさせてる人がいたりする・・・よね?(;´∀`)
後で気づいたけど、腕がちゃんとはまってなかったw



nendoroid_kminami_35.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー ねんどろいど もしドラ 川島みなみでしたー

バット目当てで買ってる方も幾らかはいるでしょうが、ねんどろ単体で考えても出来はいい方です。
こういういかにもなセーラー服を着たねんどろもそんなにあるわけじゃないので、そういう部分もおすすめですかね^^




【関連記事】
二人でダンジョンへ! ~ ねんどろいど 柚原このみ&向坂環 ダンジョントラベラーズセット レビュー
わたし!魔王様のお嫁さんになります! ~ ねんどろいど リアンノン レビュー
ムッチムチが露わな忍者っ娘 ~ クイーンズゲイト いちばんうしろの大魔王 服部絢子 レビュー
澪恥ずかしいよ澪 ~ マックスファクトリー 秋山澪 レビュー
いつもハートDOKI☆DOKI ~ ねんどろいど 澪&律ライブステージセット レビュー
デフォルメされても”澪かわいいよ澪” ~ ねんどろいど 秋山澪 レビュー
物語を愛する自称“文学少女” ~ ねんどろいど 天野遠子 レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/612-df38289e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック