上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nenpuchi_lily_00.jpg

グッドスマイルカンパニー ねんどろいどぷち リリィ・シュトロゼックのレビューです。
こちらは、コミック 『魔法少女リリカルなのはForce』 第4巻の限定版特典です。

対になる「銀十字の書」と共に、古代ベルカの魔道書を参考に製作された生命体型リアクトプラグ、通称 『リアクター』 と呼ばれる者。関係者からは4番名に製作されたため、「シュトロゼック-4th」と呼ばれる。
物語冒頭でトーマ(物語の主人公)と契約した時の辺りではすでに記憶と機能に不具合が生じている破損プラグだったため、リアクターとしては機能していなかったもよう。また研究所で行われていた適合者を探す人体実験から、それから逃避するため失語症と記憶喪失を患った。契約したトーマが暴走した時にそれを救いたい一心から記憶と声を取り戻し、正常なリアクト「シュトロゼック・リアクテッド」 を行ってトーマと融合し、身体機能の回復と自動管制の遮断を行い暴走を止めた。

こちらは前巻の特典がねんぷちなのは(Force仕様)だったので、四巻の情報が出るまで何が特典につくかは予想があまりつかなかった・・・ような記憶が。まさかの真っ裸にできるねんぷちと知って買った方も少なくないのではと思います(w
出来はまずまず。塗装がちょっと粗いですかね。でも、アインハルトのような汚れのようなものはなかったです。



作品名魔法少女リリカルなのはForce
発行元角川書店
発売元角川グループパブリッシング
フィギュア製作元グッドスマイルカンパニー
発売日2011/09/10
スケールノンスケール
全高約65mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア




nenpuchi_lily_01.jpg nenpuchi_lily_02.jpg

ケースの大きさは、ViVidと同サイズ。こちらもねんぷち特典であるリリィ尽くし・・・裸体のリリィが(*´∀`)b



nenpuchi_lily_03.jpg

こちらにも特典がついています。前巻の時と同じく、今回もForceNextです。
そして、メインのコミックの表紙にはまた裸のリリィ(*´Д`)こんな表紙で普通に売ってていいんでしょうかw(ぉぃ



nenpuchi_lily_04.jpg

nenpuchi_lily_05.jpg nenpuchi_lily_06.jpg

全身。ルヴェラ鉱山遺跡の研究施設でトーマと出会って、すぐそばにあった衣服を着ただけの格好。靴の類は、下着さえもつけていないぜひゃっほう!!(*´Д`)ヾ(・∀・;)ォィォィ
出来はまずまず。造形自体はいいですが、こっちも塗装がちょっとね。まぁ、この大きさでは結構出来のいいものです。



nenpuchi_lily_07.jpg

少しきょとんとしたようにも見える、澄んだ表情。口元からすると、少しおびえている感じにも見えなくはないですね。
前髪の造形など申し分ない出来映えです!



nenpuchi_lily_08.jpg

衣服の塗装がちと粗いでしょうか。まぁ、拡大して見ないとわからないぐらいのものですが。
左腕には、「エンゲージリング」という銀の腕輪がちゃんと装着されています。

水着もの以外で素足のねんどろも珍しい・・・のかな。全部買ってる訳じゃないのでわかんないけど。ねんぷちながら少しエキゾチックなものを感じます。



nenpuchi_lily_09.jpg

TOPの画像でまっぱに出来るのはわかりますが、別にパーツ交換するわけではありません。
なんと着脱出来るんです(;゚д゚)ねんぷちサイズで着脱っておぃ!!(w
なんで、右から見ると、服が切れているのがわかります。ちょっと目立ちますね^^;

ちなみに、右脚は可動ができるようになっています。



nenpuchi_lily_10.jpg

後ろはこんな感じ。前述の通り着脱できるねんぷちなので、台座の支柱は髪としか繋げられないようになっています。何時も背中に繋いでいた自分としてはうーんなところもありますが、こればっかりは仕方ないですよね。



nenpuchi_lily_11.jpg

付属の磔台です。劇中ではしっかり固定されていた記憶がありますが、こちらは髪の凹穴に固定する凸ダボだけ。



nenpuchi_lily_12.jpg

服を脱がせてはりつけられちゃうと、こんな感じ。
ねんぷちなのに、異様なエロさを感じさせますね(*´ω`*)なんかニヤニヤしてしまうようなw

何気に、おっぱい造形が裸体で見られる素晴らしきねんぷち( ´∀`)b



nenpuchi_lily_13.jpg

他のところでもやってましたが、こちらもノリでw
まっぱでも抵抗するなのはさん的な・・・何か薄い本を想像してしまいますw



nenpuchi_lily_14.jpg

あと、困った顔的な意味で千早とかww
でも、凹穴の位置が違うからちょっと違和感もあります。



nenpuchi_lily_15.jpg



nenpuchi_lily_16.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー ねんどろいどぷち リリィ・シュトロゼックでしたー

出来は完璧ってほどではないけど、結構いい感じです。まぁ気になったのは服の塗装だけですけどね。
真っ裸にできる点はほんとにすごい。ってか、ねんぷちでこんなのが見られる時が来るとはな・・・いい時代になったものだ(マテ ねんどろでも、ここまで着脱できるのないもんねw
ねんぷちだから頭ごと挿げ替えて、他のキャラで楽しめるのもいいところですね( ´∀`)b




【関連記事】
かわいくてちっちゃい、覇王の末裔 ~ ねんどろいどぷち アインハルト・ストラトス
美少女ゲームブランド 夢の共演 ~ ねんどろいどぷち B.G.M Festivalセット vol.0
かわいくてちっちゃい、ちびっ子魔法少女? ~ ねんどろいど ぷち 高町ヴィヴィオ
ちっちゃくなってもぜ(ry ~ ねんどろいど ぷち 高町なのは(新武装)
尊大でやきもち焼きな、精霊の女王 ~ オーキッドシード コーティカルテ



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/584-51eb979c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。