上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


shf_mrkaiza_00.jpg

バンダイ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカイザのレビューです。
仮面ライダー555に登場する仮面ライダーの一人。物語では、主に草加雅人が使用していた仮面ライダー。

ギリシャ文字のΧ(カイ)を模したデザインがされている。数字表記および変身コードは「913」。
基本カラーは紫と黄色で、フォトンストリームも黄色。フォトンブラッドがファイズよりも高出力であるため、パワーは勝るが瞬発力が劣る。オルフェノクやオルフェノクの記号が埋め込まれた者の一部を除く、不適合者は変身解除後に灰になって死亡する。また、一般人は変身すら受け付けない。不適合者を死に至らしめるその力から、劇中では呪われたベルトと言われている

ダイキャストが使用されているので、安定感は悪くない感じ。ファイズにはなかった左手用の持ち手・入力シーン用のカイザフォンが付属しているなど中身の豊富さは今回もいいですが、代わりに閉じたカイザフォンは付属されていない。
基本カラーは紫と黄色ですが、複眼はどう見ても紺色。劇中ではもうちょっと紫に近い色だったような...。また、造形ですら違った感じになっているなど、やはり顔の造形が何時も通り甘い



作品名仮面ライダー555
発売元バンダイ
販売元バンダイ
発売日2011/09/17
全高約140mm
仕様ABS/PVC/ダイキャスト製塗装済・可動フィギュア




shf_mrkaiza_01.jpg shf_mrkaiza_02.jpg

ケースは、黒背景に紫色の文字。
後ろには、SHFカイザでおなじみのポーズが写っています。



shf_mrkaiza_03.jpg

カイザ本体以外の付属分。相変わらずのパーツ数です(;゚д゚)
あと、カイザブレイガンを引き抜いている時のマウントパーツが、カイザ本体に取り付けたまま封入されています。



shf_mrkaiza_04.jpg

shf_mrkaiza_05.jpg shf_mrkaiza_06.jpg

全身。顔は前述通り気になるところなどありますが、全体的に完成度は高いです。塗装も綺麗に塗られています。
顔だけでなく武器や胸部にも 「Χ」(カイ) を思わせるデザインがされています。基本カラーは紫と黄色であるが、紫は少なめ。素体の黒と黄色のラインが目立ちます。



shf_mrkaiza_07.jpg

shf_mrkaiza_08.jpg

微妙な部分はあるものの、出来自体は悪くない感じにも見えます。一番気になるのは、角から頬まで伸びるはずのクロスラインが、目尻までしか行ってないところでしょうか。実際のデザインでは頬の辺りまで突き出ているはずなので、そこが再現されていないのがやはり痛い。複眼は紫・・・と言うより紺色。
頭部やクラッシャーの造形は細かく作られていますね。



shf_mrkaiza_09.jpg

胸部のシルバーメタリックは、黒みのある深いメタリック塗装で質感ありますね。アーマーから胴体に走るラインも綺麗に塗られていて申し分ない出来。ベルトも細かく作り上げられています( ´∀`)b



shf_mrkaiza_10.jpg shf_mrkaiza_11.jpg

ベルト右サイドには、カイザブレイガンをセット。セット時と外している時の二種類分付属されています。もとから付いている方は右の写真の方で、封入時には色移り防止のためのテープが取り付けてありました。


shf_mrkaiza_12.jpg


左側には、カイザショットがセットされています。



shf_mrkaiza_13.jpg

背中のラインも綺麗に塗り分けられています。これだけよくできているので、やはり顔が・・・(;´∀`)



shf_mrkaiza_14.jpg

腰の後ろ側には、カイザポインターがセット。このSHFではゴルドスマッシュを放つ時に右脚に取り付けるものと、こちらの写真のものと二種類付属されています。ここにも 「Χ」(カイ) の文字が綺麗に刻まれています。



shf_mrkaiza_15.jpg

shf_mrkaiza_16.jpg

腕と脚はラインが二本。また手には四本の矢印。ここらも綺麗に塗られていますね。
手首足首に近い方の腕脚は劇中を再現するするような造形がされているなど、作りもしっかりしているもよう。



shf_mrkaiza_17.jpg


右脚には、ポインターを接続するためのパーツと穴があります。
足首はダイキャストが使用されているもよう。でも、気のせいか、可動がそこまでいい感じがしないのは何故だろう。


shf_mrkaiza_18.jpg shf_mrkaiza_19.jpg

カイザポインターを取り付けるとこんな感じになります。ポインターも塗装が本当に綺麗です(;゚д゚)
ポインターは二つのパーツからなっており、可動もできるようになっています!



shf_mrkaiza_20.jpg

ベルトに取り付けるカイザフォンは、今回も数種類付属されています。
基本の以外ので、まずはミッションメモリーがついていないもの。


shf_mrkaiza_21.jpg

カイザフォン自体がついていないもの。


shf_mrkaiza_22.jpg

そして、カイザフォンが展開されている状態のものと、ミッションメモリーありのものも含めて四種類。
カイザフォンが展開されているのまでついているとはいいね( ´∀`)b



shf_mrkaiza_23.jpg

カイザショットは、手パーツと一体になって付属。
これについたミッションメモリーも綺麗な塗装がされています!



shf_mrkaiza_24.jpg

カイザフォンのフォンブラスタも丁寧な造形です。ちゃんとボタンのところまで造形されているとは細かい。塗装は若干ムラがあるものの悪くはないですね。



shf_mrkaiza_25.jpg

そして、カイザブレイガン。こちらはガンモード。ちゃんと専用の手が付属しており、握りやすいです。
でも、この手で合ってるかがわからんのよね(マテ



shf_mrkaiza_26.jpg


ブレイガンの下の、この黒い部分ですが引き抜ける仕様になっています。



shf_mrkaiza_27.jpg

そこを引き抜いて差し替えることで、ブレードモードに変形可能になっております。
ブレード部分は普通の黄色ですが、まぁ、悪くはない。出来もいいですしね^^

ちなみに、封入時はブレードモードになってます。




では、何時もの通りにポージングだっぜ!

shf_mrkaiza_28.jpg



shf_mrkaiza_29.jpg



shf_mrkaiza_30.jpg


箱の裏にもあった、草加の癖のあのポージングがいまいちしっくり決まらん。



shf_mrkaiza_31.jpg

ガンでのポージングも!


shf_mrkaiza_32.jpg




shf_mrkaiza_33.jpg

そして、やはりブレードモードでしょうよ。



shf_mrkaiza_34.jpg

別方向。



shf_mrkaiza_35.jpg




shf_mrkaiza_36.jpg

ポーズもしっかり決まります。となると、やはり顔が・・・



shf_mrkaiza_37.jpg


例のベルトはやはりこれのためにありますよね。



shf_mrkaiza_38.jpg

跳躍!!



shf_mrkaiza_39.jpg

ゴルドスマッシュを再現してみたのですが、なんか滑稽。ダブルの時も思いましたが、両脚キックのポージングはなんか苦手です(;´∀`)



shf_mrkaiza_40.jpg

一応、別方向。腕をピンと伸ばしたのが間違えだったかな。でも、動画で見た時のはピンと伸ばしてたんだよね。



shf_mrkaiza_41.jpg



shf_mrkaiza_42.jpg

以上、バンダイ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカイザでしたー

塗装が実に申し分ない。ただし、顔以外。出来も同じでしょうか。
付属パーツも豊富で、折りたたんだカイザフォンがないものの、満足できるラインナップです。カイザブレイガンが差し替えでモードチェンジできるところも、無駄にパーツが増えてなくていい感じでした。
と、なるとやはり顔ですね。色はさておいて、モールドぐらいしっかりやって欲しいです。なぜ何時も顔でこけてしまうのか、ただただ謎ですね(;´∀`) 塗装とか自体は綺麗に塗れているので、再現さえしっかりやってくれれば言うことなかった。ここはデルタとかで作り直しのカイザの顔がつくのを期待するしかない(ぇ



【関連記事】
時を取り締まる時間警察の電王 ~ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーG電王 レビュー
青い電王、再誕 ~ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーNEW電王(トリロジーVer.) レビュー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ライジングドラゴン・ペガサス レビュー
紫の金のクウガ ~ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ライジングタイタン レビュー
さあ・・・絶滅タイムだ!! ~ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーダークキバ レビュー
”555” ~ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーファイズ レビュー
「見なさい、イクサの新たなる力を」 S.H.F 仮面ライダーライジンングイクサ



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/581-19380570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。