上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


cyogokin_hoihoisan_00.jpg

バンダイ 超合金 一撃殺虫!! ホイホイさんのレビューです。
田中久仁彦氏による漫画作品 『一撃殺虫!! ホイホイさん』 『一撃殺虫!!ホイホイさんLEGACY』 に登場する、超小型害虫駆除ロボット(インターセプタードール)

コミックの主役機で、劇中に登場する 「マーズ製薬」 が開発した害虫駆除用のロボット
外見はメイド服を着た女の子だが、銃器を駆使しての害虫駆除の他、火災に応じた水鉄砲も装備している。服装や武器が自由にカスタマイズ可能で、劇中でも本来の用途以外でも人気に火がつく。後発のコンバットさんたちに比べると、若干スペックが低い。しかし、それもバージョンアップを繰り返してどうにかしているもよう。

ホイホイさん自体は、コトブキヤが出したプラキットが好評だったわけで。後発ながらバンダイと言えば・・・と言うことで超合金と言う名を冠してリリースされたよう。構造などコトブキヤのプラキットと近い設計になっていますね。と言うか、タイアップなのかもしれないが(明言されているかは知らないけど
まじめな話、プラキットの時にあった 「パーツがポロポロ外れる」 「保持力」 「ロボットとしての重量感がない」 などの点は、やはりフィギュアであり超合金であるこちらではかなり改善されています。武器パーツも増えて、新たに誕生したホイホイさんと言えるでしょう。初回特典にはアニメでもインパクトの強かった声を出した時の三種の表情パーツが付属。
あと、私は中古未開封で買ったもので、プレミアムバンダイ限定の 『専用オプションセットA』 も一緒についていました。なので、こちらも一緒にレビューしています。



作品名一撃殺虫!! ホイホイさんLEGACY
発売元バンダイ
販売元バンダイ
発売日2011/05/21
スケール1/1スケール
全高約115mm
仕様Zndc/ABS/PVC/POM製塗装済・可動フィギュア
使用カメラPENTAX K-x




cyogokin_hoihoisan_01.jpg cyogokin_hoihoisan_02.jpg

ケースはコンパクトな横長タイプ。バックには大きくホイホイさんが描かれています。
後ろにはギミックの解説などが書かれています。一家に一台・・・。というアピールがいいですね( ´∀`)b


cyogokin_hoihoisan_03.jpg


中は横に開くように入っており、丸く切り抜くされています。切られた丸の向こう側にはホイホイさん。
こちらにもホイホイさんのイラストが描かれています。かわゆい(*´∀`)



cyogokin_hoihoisan_04.jpg cyogokin_hoihoisan_05.jpg

パーツは三階層にわけられていて、上は左の画像の二つ、中は右の画像の一つ。


cyogokin_hoihoisan_06.jpg

そして、一番下には初回特典の笑って!ホイホイさんと説明書が封入されています。



cyogokin_hoihoisan_07.jpg
まずは、初回特典以外の付属物一覧。
手パーツも豊富になり、さらにはホイホイさん専用の充電器も付属されています!



cyogokin_hoihoisan_08.jpg

cyogokin_hoihoisan_09.jpg cyogokin_hoihoisan_10.jpg

出来はもう満足!としか言いようがないぐらいにいい。塗装も実に綺麗で、色にムラなど全くないです。
重量感もあるだけあって重心がしっかりしています。超合金になっただけあって、プラキットの時のような強いテカリも少なくなりました。



cyogokin_hoihoisan_11.jpg

顔アップ。瞳は別パーツになっていて、眉毛などは顔パーツに描かれています。前髪なども綺麗に再現されています。


cyogokin_hoihoisan_12.jpg

別方向からもう一枚。



cyogokin_hoihoisan_13.jpg cyogokin_hoihoisan_14.jpg

頭にはアホ毛。前髪パーツを外して、内部に引っかける構造になっています。もちろん、回して位置調整が可能です。
ここらの作りはキットの時とも似ていますね。
前髪は本体に凸ダボがついており、そこに差し込むことで固定できます。



cyogokin_hoihoisan_15.jpg

後頭部に取り付けたアンテナも後付けになっています。
差し込みはピンジャックを使用しており、きっちりはまるようになっています!



cyogokin_hoihoisan_16.jpg

襟下にはリボン。メイド服の上の縁や、中の袖もよくできています。


cyogokin_hoihoisan_17.jpg

下の方も綺麗にできています。
センターには商品名とIDが描かれています。



cyogokin_hoihoisan_18.jpg cyogokin_hoihoisan_19.jpg

解説にもあるように、フレキシブルな関節を使用しているので、可動性は悪くないです。関節に金属を埋め込んでいるので、強度もいい感じでしょうか。



cyogokin_hoihoisan_20.jpg


スカートの裏も作り込まれています( ´∀`)b
何気に股の造形も素晴らしいねw



cyogokin_hoihoisan_21.jpg

背中の方はこんな感じになっています。後ろ腰のリボンも可動できるようになっています。
上のUSBと書かれたカバーは着脱可能。



cyogokin_hoihoisan_22.jpg


後ろの髪は中心部分が外せるようになっています。



cyogokin_hoihoisan_23.jpg cyogokin_hoihoisan_24.jpg

外すと、中に穴の空いた白いパーツがあります。こちらは目パーツと連動していて、この穴を調整すると右の画像のように目が動きます。調整するにはアンテナの接続部である、ピンジャックを使用します。



cyogokin_hoihoisan_25.jpg

cyogokin_hoihoisan_26.jpg

可動のよさは申し分ないです。
足首の仕様はプラキットの時と変わってないので、ある程度、横の角度を変えられるようになっています。



cyogokin_hoihoisan_27.jpg


cyogokin_hoihoisan_28.jpg


cyogokin_hoihoisan_29.jpg

続いて、付属物解説。持たせて撮ってみましたが、保持力は申し分ないです!
上からハンドガン、アームマシンガン、十六夜(刀)。それぞれ専用の持ち手があり、アームマシンガン以外は両手分持ち手が存在します。


cyogokin_hoihoisan_30.jpg

武器も出来は申し分ないです。
前のグレネードと上のマガジンを外して使用することもできますが、ここのブログでは撮ってないです。

cyogokin_hoihoisan_31.jpg

反対側はこんな感じ。
本来は外して使うべきだったんだけど、うっかりそのまま使ってしまった(;´∀`)



cyogokin_hoihoisan_32.jpg

アームマガジンも悪くない出来。綺麗に塗装していますが、ビス部分は金属っぽく塗装して欲しかったかな。実際、銀色だったかは覚えてないですが。



cyogokin_hoihoisan_33.jpg

反対側はこんな感じ。
引き金など綺麗に色分けされています( ´∀`)b



cyogokin_hoihoisan_34.jpg

マガジンは取り外し可能です。
内部の造形も細かいなー



cyogokin_hoihoisan_35.jpg

十六夜は、刀身がシルバーメタリックになっていて、質感がよくなりましたね。
鍔の金色もいい感じ。



cyogokin_hoihoisan_36.jpg

そして、充電器型スタンドもこの通りに付属されています!
右サイドには、付属の武器をマウントさせておくことができます!



cyogokin_hoihoisan_37.jpg cyogokin_hoihoisan_38.jpg

構造はこんな感じ。上の金属部分は押し込める仕組みで、ホイホイさん充電中を再現出来ます(*´∀`)b
下にはネジ穴があり、真ん中のネジは簡単に外せるようになっています。中にはボタン電池を入れることができ、上の金属部分を押すと、正面のランプ部分が赤く光ります。


cyogokin_hoihoisan_39.jpg cyogokin_hoihoisan_40.jpg

光ってない時の正面はこんな感じ。後ろにはスイッチがあります。このスイッチがONになっていないと、ボタン電池が入っていても光りません。また、その下には穴があります。この穴はあとで出しますが、プレミアムバンダイ限定の 『専用オプションセットA』 を繋ぐことが出来ます。


cyogokin_hoihoisan_41.jpg cyogokin_hoihoisan_42.jpg

そして、左右にも同じような形の穴があります。右側には付属の武器飾りが取り付け可能で、左側には今後出る 『専用オプションセットB』 が取り付け可能です。



cyogokin_hoihoisan_43.jpg

ホイホイさんは、足を素足に取り替えて置きます。素足、爪までちゃんと作られていていい感じでしたね^^



cyogokin_hoihoisan_44.jpg

付属の武器をディスプレイすると、こんな感じになります。
一緒に飾れるようになっているのはいいですね。



cyogokin_hoihoisan_45.jpg

素足の裏はこんな感じになってます。
実際にはスタンドの金属部分からホイホイさんに電気を流すため、このようなものが足の裏についているのかと。ここいらまで再現されているとは素晴らしす!



cyogokin_hoihoisan_46.jpg

続いて、初回特典の 『笑って!ホイホイさん』 です。



cyogokin_hoihoisan_47.jpg

cyogokin_hoihoisan_48.jpg cyogokin_hoihoisan_49.jpg

順番に、照れフェイス、笑フェイス、ペロッとフェイスの3つ。
どれも劇中でインパクトの残した顔ですね^^ 特にペロッとフェイスは下手したらトラウマレベルになるようなシーンでしたね(;´∀`)




と、ホイホイさん自体についている付属分はここまでです。

cyogokin_hoihoisan_50.jpg

続いて、プレミアムバンダイ専売の 『専用オプションセットA』 をご紹介します。


cyogokin_hoihoisan_51.jpg

こちらには、重機関砲、ホイホイハンマー、ドリルアーム、ニードルガンが付属されています!
武器のみが付属されているのみ、持ち手は既存のもので出来るのがいいですね^^



cyogokin_hoihoisan_52.jpg

前述通り、スタンドには後ろ側に取り付けます。
重機関砲がでかいので、全部写ってないですがこんな感じ。



cyogokin_hoihoisan_53.jpg

ホイホイハンマーとドリルアーム。
ドリルアームは、腕パーツを外してから取り付けます。両腕ともに付けられそうな感じです。


cyogokin_hoihoisan_54.jpg


重機関砲にニードルガン。やはり、重機関砲の存在感がすごい!



cyogokin_hoihoisan_55.jpg

ドリルアームは、先が尖っているだけでなく、三方向に尖りがついており、実際攻撃されるとより強力なのがわかりますね。ってか、ドリルって削岩機だよね(;´∀`)
中間部や金具も丁寧に作られています。



cyogokin_hoihoisan_56.jpg

ホイホイハンマーは質感がかなり意識されています。鎖の長さもほどよいぐらいでしょうか。

しかし、こちらも害虫駆除というには大がかりな武器ですね^^
まぁ、そんなこと言ったら残りの武器も・・・



cyogokin_hoihoisan_57.jpg

こちらはニードルガン。
普通の銃武器よりも逆に持つ感じの仕様ですね。引き金も持ち手の外についております。



cyogokin_hoihoisan_58.jpg

cyogokin_hoihoisan_59.jpg

そして、最後に重機関砲。でかい上に、出来も細かい。
重さが割とあるので、片手で持ち続けると負担がかかりそう



cyogokin_hoihoisan_60.jpg

もちろん、両手で使用するのが基本。両手で持てば、保持には全く問題ないですかね。




cyogokin_hoihoisan_61.jpg

もとは寝かせてある照準を立てることも出来るようになっています( ´∀`)b
これでしっかり狙って、害虫を仕留めるのですね^^;




では、あとは何時ものようにポージング画像で...

cyogokin_hoihoisan_62.jpg


充電中・・・充電中・・・



cyogokin_hoihoisan_63.jpg


充電中・・・充電中・・・



cyogokin_hoihoisan_64.jpg


説明書にもあったウイルス感染時のポーズ!
普段しないホイホイさんのポーズにドキリ(*´∀`)



cyogokin_hoihoisan_65.jpg



cyogokin_hoihoisan_66.jpg

跳躍しながらのポーズも。
でも、このまま撃ったら反動がすごそう



cyogokin_hoihoisan_67.jpg

重機関砲片手に、ドリル装備!



cyogokin_hoihoisan_68.jpg

十六夜にホイホイハンマーという肉弾戦武装も!



cyogokin_hoihoisan_69.jpg

害虫発見!!(違います



cyogokin_hoihoisan_70.jpg

照れフェイスで重機関砲!
「やーん、飛び散った害虫きもーい♥」 みたいな感じか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



cyogokin_hoihoisan_71.jpg

地球外生命体なんぞ抹消よ抹消!!(w




cyogokin_hoihoisan_72.jpg

おなじみ?の台詞も交えて・・・w



cyogokin_hoihoisan_73.jpg

身体に返り血を浴びつつ、ターゲットを追うホイホイさん(;゚д゚)



cyogokin_hoihoisan_74.jpg

ほひひっ ほひひっ ほひひひひっ(・∀・)
まさに恐怖、恐怖としかいいようがない!




cyogokin_hoihoisan_75.jpg


cyogokin_hoihoisan_76.jpg

以上、バンダイ 超合金 一撃殺虫!! ホイホイさんでしたぁ~

やはり一番は保持力の向上でしょうか。超合金だけあって、出来よし、重さよし、保持力よし、実にいい出来具合です!
フェイスパーツも合間って、ポージングが綺麗に決まるのが実に嬉しいです! プラキットの時はちょっと動かすと髪に干渉して、パーツがポロポロ → (#^ω^)イラッ でしたからねw
しかし、予約していない 『専用オプションセットB』 はまたどこかで手に入れないといけないですね(;´∀`)




【関連記事】
エックスの無二の親友、赤きレプリロイド ~ D-Arts ゼロ(1st ver.)
CAST IN THE NAME OF GOD, YE NOT GUILTY. ~ MAX合金 ビッグオー、アクション!
ババンバン ババンバン ババンバンとバトルだ! ~ D-Arts メタビー
アルガス一の剣の使い手! ~ SDX 剣士ゼータガンダム
正義感と優しさの狭間で戦い続けるレプリロイド ~ D-Arts ロックマンエックス
”メタリックでミックミク” ~ 超合金 初音ミク



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/580-6766cf39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。