上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


griffon_shizuku_00.jpg

グリフォンエンタープライズ ハローキティといっしょ! 水無瀬シズクのフィギュアのレビューです。
株式会社サンリオウェーブが展開するコンテンツ 『ハローキティといっしょ!』 による、超キティラーの一人彼女は、キティ・アイランドにて、「水無瀬シズクのCHAT RADIO」というラジオのDJをやっている女の子。

超キティラーとは、ハローキティを愛する女性キャラクターたちのこと。キティの擬人化とうわけではなく、キティラーをキャラクターとしたものとなっている。多くのイラストレーターが参加しており、この水無瀬シズクは 「もえたん」 で有名なPOP氏が描いたキャラクター。
パッケージにも描かれているが、公式サイトにある水無瀬シズクのページにある、キャラクター画像の2枚目がモチーフ。

イラストがPOP氏だけあって、原型師もPOP氏関係の多くをフィギュア化している森川裕光さん。コトブキヤなどのいんくなどを始め、アルターのPOP WONDERLANDシリーズにも関わっており、グリフォンエンタープライズでも多くの作品を担当されている方です^^

何気に、グリフォンエンタープライズさんのフィギュアをレビューするのは初だったり。だからどうだと言うことは何もないけどw 元イラストがPOP氏だけあって丸みのある体型に、かわゆい童顔。いかにも萌え~なキャラクターなのに、そこにハローキティが合わさっているという、異色さも持ち合わせた作品と言えます。超キティラーというだけあってキティ尽くしで、いろんなところにキティを見ることができます。愛用のバイクにもキティの顔。さらに、台座までもがキティという、これはもうキティちゃん好きにはたまらん作品でしょうね。



作品名ハローキティといっしょ!
発売元グリフォンエンタープライズ
販売元グリフォンエンタープライズ
発売日2011/06/29
原型森川裕光
スケールノンスケール
全高約180mm
仕様PVC/ABS/ナイロン 塗装済みフィギュア




griffon_shizuku_01.jpg griffon_shizuku_02.jpg

ケースは結構大きなサイズ。フィギュア自体はそこまで大きくないですが、台座が面積を占めているようです。前面の箱の切り抜きが、キティちゃんになっていると、箱にもキティちゃんを意識。左はビート板を思わせる形な気が・・・右も似たようなものだけどどうだろう...


griffon_shizuku_03.jpg

左側にある、こちらのイラストがフィギュアの元となったイラスト。
ほんとPOPさんのイラストはかわゆい!



griffon_shizuku_04.jpg

台座がとにかく大きいです。シズクはちゃんと凹凸で固定できるようになっています。
バイクはスタンドで立っており、置く位置は好みで置いてます^^



griffon_shizuku_05.jpg

まずは、シズクから参りましょうか。

griffon_shizuku_06.jpg griffon_shizuku_07.jpg

griffon_shizuku_08.jpg griffon_shizuku_09.jpg

両手を耳に当てて、音楽を楽しんでいるようなポーズ。真っ直ぐ立っていますが、片足をくの字にして、身体もややひねりがあって、動きがありますね。顔も元気あふれる、かわいいお顔です。ちょっと気になったのが、首がちょっと長い・・・かな?
DJだけあって、頭にはヘッドフォン。耳当て部分はキティちゃん^^ 右腕にはバンドのようなものを巻いていて、そこにはミュージックプレイヤーがついています。ちゃんとコードも繋がっているところなどいいですね~^^ 大きなブーツにも、キティちゃんのリボンがポイントに。
そして、なんと言ってもスク水!! 白い旧スクがまだまだ幼さある未発達なボディーにしっかりフィットしていて、見ていると顔がにやけてきそうだけど、そのスク水を見るとお腹にあるキティちゃんと目が合ってしまい、なんだか悪いことをしていると思ってしまう変な感じに(ぉぃ 名前が付いているとかはよくありますが、それとは違う特徴がついてるってのは面白い発想ですよね。キティちゃんの目などだけではなく、髭はピンク色で表現し、さらにリボンがちょこんとついているのがかわゆい。ファッションのためのスク水って感じでしょうか。

全体的に完成度は高く、出来は非常にいいかと思います。ただ、個人差なのか、汚れのようなものがある部分が何カ所かありますね^^; こすれば消せるぐらいの汚れだとは思いますけどね。




griffon_shizuku_10.jpg

顔アップ。かわいらしいスマイル顔でしょうか。ぱちりと開けた目や、元気さを感じさせる頬の赤みなど、再現度がなかなかにいい。顔をやや左に傾けているため、髪にも動きがあり、それが丁寧に表現されています。塗装はグラデーションのように濃淡がわかるよう塗られています。

やはり、首が少しばかり気になります^^;



griffon_shizuku_11.jpg

griffon_shizuku_12.jpg griffon_shizuku_13.jpg

頭にはヘッドフォン。ピンクの髪に、アクア色は合いますね~^^ 耳当てのところはキティちゃんになっているなど、キティラーには嬉しいアイテムですね^^ 耳当ての下にはちゃんとコードがついており、プレイヤーに繋がっているのもいいところ。ちなみに、このヘッドフォンは実際にはないですが、耳当てがキティちゃんの形になっているのはあるようです^^

キティちゃんの塗装がちょっと粗いけど、よくできている方だと思います^^ 髪の塗装は抜群で、丁寧に塗られていると思います^^




griffon_shizuku_14.jpg

キティちゃんの顔のついたスク水。幼さのある身体ながらウエストにはきゅっとくびれ。二の腕もぷにぷにやわらかそうな造形がされていて、見事なロリボディー(*´ω`*)



griffon_shizuku_15.jpg

鎖骨というほどの表現はされていませんが、左右をわけるようなラインは入っています。
胸元はそこまでぺたんじゃないでしょうか・・・でも、十分ボディーにあったサイズです(*´Д`)

水着の縁部分も再現されていて、塗装もちゃんと色分けされていて申し分なしな出来です。



griffon_shizuku_16.jpg

スク水ならやはり生腋(*´Д`)
ペロペロしてあげたいね(マテ



griffon_shizuku_17.jpg

griffon_shizuku_18.jpg

お腹には、キティちゃんの顔を再現したもの。白スクなので耳は表現されていませんが、髭をピンクで表現するなど、デザイン性のあるスク水ですね^^ リボンは実際泳ぐ時は邪魔になるかもしれないけど、飾りとしてはとてもいい。

スク水にはシワ造形なども表現されており、出来もいいですね。



griffon_shizuku_19.jpg

おみ足も丸みを感じさせそうな、やわらかい質感が表現されています。
ブーツも申し分ない出来映え。



griffon_shizuku_20.jpg

お股のところも綺麗に作られています。水着のこの辺りも、縁がちゃんと造形されています。右脚の飾りも、フリル造形にリボンがついていて、いいかわいらしさポイント!

まだまだ発展途上中の、ふともももたまにはいいものです(*´Д`)ヾ(・∀・;)オイオイ



griffon_shizuku_21.jpg

膝のサイドにはややシャドウが吹き込まれているのか、やや濃い感じに。
膝小僧もまだまだ丸みある感じで、年相応のかわいらしいものですね。


griffon_shizuku_22.jpg

膝裏も表現されています。
ブーツも、かかとや縁、サイドのリボンまで丁寧に作られています。塗装も綺麗で、色分けもしっかりされていますね^^




griffon_shizuku_23.jpg

背中の方に回って・・・まずは、プレイヤーを。プレイヤーはどうも某社のものにとってもそっくりですねw 画面のところは・・・指紋がついちゃったかな^^; プレイヤーの方のコードはしっかり繋がっているわけでなく、引っかかっても大丈夫なように抜けるようになっています。コードは抜けたらまた穴を通して、繋げばおk( ´∀`)b



griffon_shizuku_24.jpg

背中もシワ造形が細かく作られています。シワの間などは暗い塗装が入っており、より立体的な表現がされています。
しかし、後ろから見ても、ほんと丸みのいい身体。マジでロリホイホイですわ(*´Д`)



griffon_shizuku_25.jpg

おしりの辺りもご覧の通りに申し分ない出来映え。
まだ、発展途上中ボディーなので、下尻はそこまではみ出てはいないですかね。


griffon_shizuku_26.jpg

おしりもいい感じにフィットしていますね^^
出来もいいので、言うことないですね。



griffon_shizuku_27.jpg

寝かせて見てみると、そこにはあるべきものがちゃんとある!
まさか、そこまでフィットしているとは・・・けしからんですね!!'`ァ,、ァ'`ァ,、ァ(* ´Д`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ



griffon_shizuku_28.jpg

台座も、キティちゃんの顔になっています。髭の部分も造形されていますね^^



griffon_shizuku_29.jpg



台座にはプレートがついています。他のレビュアーさんのサイトさんでもよく見ていましたが、グリフォンエンタープライズではおなじみのネームプレートみたい。




griffon_shizuku_30.jpg

griffon_shizuku_31.jpg griffon_shizuku_32.jpg

続いて、キティちゃん尽くしのバイク。正面と両サイドに大きなキティちゃんの顔がついています。ライトが光ったりハンドルが回せたりはしませんが、細かく作られていて、ブレーキレバーやフレームについあスプリングなどまで丁寧にできていますね。色もカラフルで、実際にあってもいいようなバイクです^^ タイヤはちゃんと回ります。
スタンドは取り外しも可能なので、figmaとか使えば運転させられるかも!?

また、これのすごいことは単なる小物ではなく、重量感をつけてあること! バイクであることを結構意識して作ってあるのがわかります。最初これを持った時に、意外と重くて驚いたのと同時に、すこく嬉しく思いました^^
タイヤやシートはナイロンを使用しているらしく、実際のタイヤなどらしい質感が再現されています。



griffon_shizuku_33.jpg

griffon_shizuku_34.jpg griffon_shizuku_35.jpg

3枚ほどピックアップしてパシャリ。
とにかくこった出来。キティちゃんの髭はクリアパーツを使っていることから、これもライトであることを意識したデザインであると思われる。ブレーキやハンドル、ライトも丁寧に作られています。ナンバーはくっきりプリントされています。フレームやスプリングなども綺麗に塗装されていています。

シズク本人だけでなくバイクもここまで仕上げてあると、買う側としては嬉しいものがありますね^^




あとは、適当に...

griffon_shizuku_36.jpg



台座がなくても、自立ができます。最初の一週ぐるりは台座から外して、撮ればよかったかもーー;



griffon_shizuku_37.jpg

そう言えば、公式に描かれているストーリーによると、このバイクはDJブースに変形するそうです。それを使って、シズクは他の町でもラジオを行うことができるみたい。



griffon_shizuku_38.jpg

ノリノリなシズクがかわいい(*´ω`*)



griffon_shizuku_39.jpg

最後はいつも通り、顔アップで...



griffon_shizuku_40.jpg

以上、グリフォンエンタープライズ ハローキティといっしょ! 水無瀬シズクでした~

ちょっとだけ汚れもありましたが、出来自体はとてもいいので満足^^  再現度もよくて、かわいらしさもすごく表われていて、実にいい! 
ロリぃもしっかり表現されていて、密着感あるスク水に包まれた身体がたまらないです(*´ω`*) なのに、腹を見ると、キティちゃんと目が合う、なんだか背徳感を感じさせるフィギュアでしたね(ぉぃ



【関連記事】
冬でも夏でもどんとこい! ~ マックスファクトリー 平沢唯 レビュー
ムッチムチボディーにピッチリ水着❤ ~ BEAT 向坂環 体育授業(プール編)白水着Ver. レビュー
満面の笑みに優雅な舞 ~ ホビージャパン 真田幸村 Version 2.0 レビュー
”cosplay” 2P ~ クイーンズゲイト 魔法少女 虹原いんく 2PカラーVer. レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/555-790104ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。