不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


qgate_katia_00.jpg

ホビージャパン X 桜前線 クイーンズゲイト 聖痕のクェイサー 赤銅の人形遣い カーチャのレビューです。
こちらは、月刊ホビージャパンの2011年2月号、3月号の誌上通販として販売されたものです。

聖痕のクェイサーに登場するキャラクターで、劇中で 『クェイサー』 (元素を操る能力者のこと)と呼ばれているもののひとり。銅のクェイサーであり、銅でできた人形・断罪天使 「アナスタシア」 をママと呼び、それを操り戦う 「赤銅の人形遣い」 。銅線を使って電力による、応用的な攻撃も得意とする。

一見大人しくかわいらしい美少女であるが、その実、中身は苛烈なサディスト。物語のキャラクターの一人である桂木華を籠絡し、奴隷且つ生神女(クェイサーのパートナーを務める女性のこと)として従わせている。
また、ロマノフ家の末裔であり、女帝として誇り高い精神を併せ持つ。

ポーズのモチーフになったのは、ゲームブックの 『赤銅の人形遣い カーチャ』 の 『15:断罪』 のポーズ。ページを見たことがある人はわかりますが、そこに写っているカーチャはいわゆる ”はいてない” である。さすがにフィギュアではそれはまずいのか、こちらの商品ではちゃんとパンツが着用しています。
原型師は桜前線のひろし氏で、おなじみのゴスロリが細かく作り上げあれています。さすがフィギュアとなると、シワ使いも細かくなっています。また、その表情にはSっ気さが伺えるものがあり、これぞカーチャと言った感じも(* ´∀`)b



作品名クイーンズゲイト
聖痕のクェイサー
発売元ホビージャパン
出荷日2011/07/22
原型ひろし(桜前線)
スケール1/8スケール
全高約190mm
仕様PVC塗装済みフィギュア
使用カメラPENTAX K-x




qgate_katia_01.jpg qgate_katia_02.jpg

ケースは、おなじみのモノトーン。カーチャのイメージに合わせて、西欧の装飾品を思わせる模様で描かれている。そsっひて、薔薇の花も。後ろはごくシンプルな感じで、詳細などが書かれています。


qgate_katia_03.jpg

左右はおなじ模様なので、片面だけ。下尻がちらっと写る、なんともそそるパッケージ(*´ω`*)




qgate_katia_04.jpg

まずは、ぐるりと一週。
フィギュアの方は、ゲームブックの断罪よりもひねりのあるポーズになっていて、すっと立っているながらも動きが感じられます。顔もやや前に傾けていて、右腕越しに見ている感じ。ってか、腕越しってよりも、腋越し♥ 顔アップで撮れば、いやでも生腋が見えてしまう、腋好きは買わないともったいねーと言わんばかりのカーチャ様。しかも、かわいい顔でSっ気たっぷりなので、Mはもちろん買えよと言わんばかりです(・∀・)ニヤニヤ

髪は、途中を黒い布のようなもので包んでいるロールヘアー。そして、ツインテール!! 途中が細いけど、その先でのボリュームアップがっぱねぇので、見応えあります。

衣装はゴスロリ風のもので、身体のフィットしていそうな上半身側と、ふんわり盛り上がった腰回りとボリューム感もなかなか。頭にはちゃんとヘッドドレス。そして、忘れちゃいけねぇ絶・対・領・域もしっかり押さえているぜ。おみ足はかわいらしい装飾のついたニーソックス。

もうなんだこれ、圧倒的じゃないかww


qgate_katia_05.jpg qgate_katia_06.jpg

表情が見えないと、その姿はまさに踊る妖精。しかし、髪の造形が素晴らしいこと素晴らしいこと。


qgate_katia_07.jpg qgate_katia_08.jpg

そして、やはり腋である。
このフィギュアにおいて腋を語らずして、何を語るのかと言わんばかりですw(マテ




続いて、何時も通り細々と...

qgate_katia_09.jpg

にやりと歪めた口元に、ゾクゾクとせざるを得ない。目は丸みあるものの鋭さを持っており、誰がどう見てもSっ気がありそうだなと思えるほど。顔を傾けているため、前髪も揺れているような表現がされています。髪造形は細かく作り上げられていますね~。

やはり、顔を録ると腋も写ります。もう腋、最高です(*´Д`) この腋を眺めながら、ののしられるなんて最高じゃありませんか(マテ



qgate_katia_10.jpg

方向を変えても、Sっ気さは消えません。唇の造形とかしっかり作られているからこそ、表情の色も強く出ているのがわかりますね。



qgate_katia_11.jpg


頭にはヘッドドレス。フリルのようなぎざぎざのついたもの。



qgate_katia_12.jpg

後頭部は、髪を左右にまとめているようなカーブがかった造形がちゃんと表現されています。そして、ツインテです!
さらに髪をまとめている故に、うなじも見て楽しめます(*´ω`*)


qgate_katia_13.jpg


ロールの巻き具合も素晴らしいです。毛先のくねっとした具合もたまらんね、これ!
髪を包んでいるのも、ロールの方にスカートのようなふわりとしたデザインがされていて、かわいらしさがあります。



qgate_katia_14.jpg


ゴスロリのドレスは、質感やシワ使いの表現が丁寧に作られているもの。
黒一色ではあるものの、造形の細かくによる影などによって、その複雑具合も見てとれます(何言ってんだ俺

胸元で縛って垂らしている長いリボンまたかわいらしいこと(*´ω`*)腰の左右のリボンもボリュームがあって、いかにも女の子って感じが出ていていい。これでSっ気が強いんだから、ものすごいギャップがあって萌えますね(マテ

そして、胸元は慎ましやかなちっぱい(*´ω`*) もうほんとう圧倒的じゃないかw これできょぬーだったらそれはそれで衝撃だけど、期待を裏切らずちっぱいです!


qgate_katia_15.jpg


ドレスはノンスリーブですが、腕にはアームカバーをつけています。こちらも両側にふわりとしたデザインがついている、かわいらしいもの。本当にゴスロリって感じですね。シワも表現されていて、質感が伺えそうな出来映えです。



qgate_katia_16.jpg

そして、きたぜ、腋ぃ!腋ぃ腋ぃ!!
(*´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア

そこは完全露出、造形もしっかりと表現されていて、もうクンカクンカペロペロせざるを得ないぜ!!

また、周りが黒で覆われている分、腋とのコントラストが素晴らしい。ゴシックの衣装のおかげで露出した腋が映える。もう、腋ぃ腋ぃ、最高です(モチツケ



qgate_katia_17.jpg

右側ばかりが目立ってますが、もちろん左だって露出しているんだっぜ!!
こっちは腕を下ろしていることから、影がしっかりと出ていて、腋造形がさらに・・・(*´ω`*)

この腋に挟まれたいです(いろんな意味でw




qgate_katia_18.jpg

qgate_katia_19.jpg

スカートの部分は、ふんわりと盛り上がっており、その質感など丁寧に作り上げられています。縫い目である部分やシワ造形も細かいですね。
左右のリボンも先の方がくねったりしているなど、リアルな作り。



qgate_katia_20.jpg

お背中側もシワ造形がしっかりされています。袖や胸の方からくるフリル造形がいっぱいされていて、見映えも申し分なし。


qgate_katia_21.jpg

後ろの方も、ふんわりとボリューム抜群。中に寄っているようなシワ表現が本当に細かいです。



qgate_katia_22.jpg qgate_katia_23.jpg

スラリと伸びる、華奢なおみ足。そのおみ足のほとんどは柔らかいであろうニーソックスに包まれています。
もうほんと素晴らしいなゴスロリ服は(* ´∀`)b

また、垂らされたリボンのポジションがいいこといいことww



qgate_katia_24.jpg


恒例の膝パシャリ。ややくねっているため、下に影ができて、しっかりと膝造形が味わえます。
上の先についている装飾や縛ったリボンも申し分ない出来映え。



qgate_katia_25.jpg

ブーツは、革製を思わせるブーツ。十字架の装飾がされています。



qgate_katia_26.jpg

台座はシンプルな丸形で、ロゴなどが描かれています。カラーリングもしっかり公式通り。珍しく、白とか透明の台座じゃなかったですね。多分、カーチャのイメージから黒なんだろうなーっと。




qgate_katia_27.jpg

絶・対・領・域!!

まさにスカートとニーソが作り出す素晴らしきコントラスト!! スカートの内側にはフリルいっぱいで、もうお腹いっぱいですよ。
カーチャは小柄故に、ふともももほっそりしています。たまにはこういうふともももいいですなー(*´ω`*)ヾ(・∀・;)ォィォィ



qgate_katia_28.jpg

別方向から(*´Д`)
中心の三角形がめっさ気になってしまいます!



qgate_katia_29.jpg

横から見ると、下着がチラッ!
左右が盛り上がっているのがまたいいんですよね(*´∀`)



qgate_katia_30.jpg

そして、後ろ側。パンツは・・・なんと紫だとぉ?!


qgate_katia_31.jpg

ぱんちゅからはみ出た下尻がもうやばす(*´∀`)
スカートが盛り上がっているかつ短い故に、ちょっとアングルを下げるだけでこのプリンプリンなおしりが眺められます。

寄りそったふとももと尻の肉感がもう素晴らしくて、それをさらに引き立ててくれるのがゴスロリドレスとニーソ、そして紫のぱんちゅ。もうたまらんとです!




続いて、挿げ替え分ですが、これは何時も通りにページの方にあげています。

http://mirumausuhp.x.fc2.com/contents/figure/2011/1107/110726_qgate_katia_1.html

着脱後のカーチャ様もたまらなす(*´ω`*)




qgate_katia_32.jpg


あとは適当に...


qgate_katia_33.jpg

見所は実に多ですが、ポージング故に録る方向とか難しいかな^^;



qgate_katia_34.jpg

このSっ気のある視線と腋にビクンビクンしてしまいそう(ぉぃ



qgate_katia_35.jpg

何時もの顔アップもやってと・・・



qgate_katia_36.jpg

以上、ホビージャパン クイーンズゲイト 聖痕のクェイサー 赤銅の人形遣い カーチャでしたー

造形が素晴らしく、塗装も申し分ない。それでいて、魅力の多いフィギュアでしたな。腋や尻、絶対領域と・・・見所十分過ぎ。カーチャのフィギュアって初めて買ったんですが、こんなに素晴らしいものとはね(*´ω`*) いやそれも、桜前線のひろしさんの造形ありきな部分も忘れてはいけないですが。

これで脱がせられるんだから、さらに魅力がってところですよ。いやぁ、ちっぱい好きのMは絶対買うべきよ、これw まぁ今からじゃ転売とか中古しかないけどもw アナスタシアや華もついていればよりすごい感じになったでしょうけど、さすがにそこまで望むと1万じゃくだらないしね。カーチャだけで満足するしか、ってか、これで満足できないとかないね、もう。




【関連記事】
ムッチムチが露わな忍者っ娘 ~ クイーンズゲイト いちばんうしろの大魔王 服部絢子
剣豪・三厳を宿す剣姫 ~ エクセレントモデル 覚醒せし剣姫 柳生十兵衛
”cosplay” 2P ~ クイーンズゲイト 魔法少女 虹原いんく 2PカラーVer.
”世界を翔るトレジャーハンター” ~ リボルテック 門を開く者 アリス
耽美な新世界からやってきたフリフリ美少女 ~ クエスチョナーズ ラクエルロリータ
漆黒・耽美な新世界 ~ クエスチョナーズ ラクエルゴシック
”だって、そのほうが断然面白いじゃない!” ~ ねんどろいど 涼宮ハルヒ 消失Ver.
闇を舞う漆黒の少女 ~ デッドマスター -animation version-
「伝説の少女A」!! ~ ねんどろいど 泉こなた 埼玉新聞65周年記念Ver.



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/535-b85927ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。