不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
figma_ayanami_00.jpg

マックスファクトリー figma 綾波レイ プラグスーツver.のレビューです。
ご存じ、新世紀エヴァンゲリオンのメインヒロインの一人で、声優はあの有名なお方。この綾波は、全4部にわたるヱヴァンゲリヲン新劇場版の第2部 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 の綾波を商品化したもの。(具体的にどこまで違いがあるかはわかんないw

エヴァンゲリオン零号機のパイロットで、ファーストチルドレン。(=最初の被験者)
物語冒頭での初登場時は、零号機の暴走により、包帯を身体のあちこちに巻いている姿。
寡黙で無表情、他者への興味も全くなしで、司令の碇ゲンドウに対してのみ心を開いているだけだったという。主人公:碇シンジとの交流、親身に接した彼の影響により、彼にも心を開いていくように。そのためか、物語を通して、自我の芽生えも少しずつ見せていた。しかし、使徒の浸食にあい、悲惨な最期を遂げる...

エヴァ破では、旧世紀版(前回のTVシリーズ及び、今回の劇場版より前の劇場版の呼称)より、感情が明確に発露している。シンジのために料理を勉強したり、ゲンドウとシンジの距離を縮めようとするなどの行動がそれ。しかし、このシリーズでも第10の使徒に零号機ごと捕食されてしまうという。・゚・(ノД`)・゚・。
TVでも劇場版でもキーパーソン的立ち位置にいるのが特徴であるかと。
TVアニメが実に有名で、彼女自身のファンもかなり多い。芸能界にですら根強いファンがいることが、その証拠とも言えますね。

発売直前辺りで一部商品の不具合から3月下旬に延期が決まって、5月下旬に発売した商品。結局、原因はなんだったのか...
何気に、ブログを始めて、初めての綾波のフィギュアレビュー。それ以前に、家に綾波は3つあるんですが、3つとも可動やし。(これと、残りはリボルテックw



作品名ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
発売元マックスファクトリー
製造・販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2011/05/18
原型制作マックスファクトリー・浅井真紀
スケールノンスケール
全高約140mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
使用カメラ/strong>PENTAX K-x




figma_ayanami_01.jpg figma_ayanami_02.jpg

ケースは、エヴァではおなじもの模様。形成していく細胞のような...
背景の基本カラーは、綾波らしく青色。



figma_ayanami_03.jpg

付属一覧。
他の2人にもついていました、操縦シーンを可能にする 「エントリープラグ インテリア」 も付属されています。そのわけか、台座と支柱が2本ずつ付属。



figma_ayanami_04.jpg

figma_ayanami_05.jpg figma_ayanami_06.jpg

いかにも戦闘用のスーツといいますか、よくある白を基本カラーとしたプラグスーツ。と言っても、真っ白ではなく黒なども用いて、白すぎない感じもします。まぁ、白なんですけどね(ドッチナンダヨ
出来はもう申し分ないレベル。塗装も悪くないです。足が小さいので、自立は何時もよりちょい苦労するかな^^;



figma_ayanami_07.jpg

figma_ayanami_08.jpg figma_ayanami_09.jpg

綾波らしい無表情顔。感情がほんとになく、一見、何も考えてないんじゃないの?って思わせられます。
頭につけているインターフェイス・ヘッドセットも、ちゃんと再現されています。
アイプリは綺麗にできています。



figma_ayanami_10.jpg figma_ayanami_11.jpg

figma_ayanami_12.jpg


figma_ayanami_13.jpg

前の胴体部分。綾波ってこんなにスタイルよかったっけ?いや、スタイルはよかったと記憶しているけど、こんなに発育してたかな(*´ω` *)ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 胸元には00のナンバー。
ラインや細部の特徴などよく再現されていると思います。



figma_ayanami_14.jpg figma_ayanami_15.jpg

後ろの方も申し分ないでしょうか。



figma_ayanami_16.jpg figma_ayanami_17.jpg

表情パーツは、別に2個付属。
左が笑顔。心を開いた人にのみ見せる、綾波には滅多に見られない表情。
右が睨み顔。戦闘時の気迫のこもった表情。



figma_ayanami_18.jpg

手に持てる付属も一つだけついてます。

figma_ayanami_19.jpg figma_ayanami_20.jpg

「S-DAT」プレイヤー
劇中では、「S-DAT」と書かれたオーディオプレイヤーとある。

わからない人もいるかと思いますが、S-DATプレイヤーというものは実際にあります。覚えている人がまだいるであろうカセットテープとは違い、音声をA/D変換してデジタルで記録する機能を持っているそうで。VHS同様のヘッド採用しているのだが・・・・まぁレビューとは特に関係ないのでこまごました話が気になる方はググってくださいw(ぉぃ
1992年にMDが普及し始めると共に衰退し始めたのですが、それから数年後にエヴァのTVシリーズが放送されているため、時代背景的にはこれであるの・・・かな。

もともとシンジのものらしく、EVAに搭乗することを拒否した彼がネルフを去る際にゴミ箱に捨てたものらしい。ゲンドウの眼鏡同様に、綾波がコックピットに持参しており、ゲンドウと同じほどにシンジを大切に思っている描写が明確にされていた。

2枚目の写真にあるボディーを幾つも横切っている黒いのは、おそらくコードであると思われる。




では、ポージングなどブンドドっちゃいましょ。

figma_ayanami_21.jpg figma_ayanami_22.jpg

スーツの手首のところをしゅっと引っ張るような...


figma_ayanami_23.jpg

さすがにおしりまでぺたんとはいかないね。アイギスみたいな仕様だったらよかったんだけどなー^^;



figma_ayanami_24.jpg





figma_ayanami_25.jpg




figma_ayanami_26.jpg

自立分だと、特にやるポージングが思いつかなかったので、リボルテックからロンギヌスの槍を引っ張ってきました。
これはちょい前にでたリボ綾波のではなく、もう何年か前に出た包帯版のリボ綾波に付いてたものだったと思います。

figmaはだいたい掴み手がついていますし、今回はエントリープラグ インテリアがあるために、まずついていないはずがないので、普通に持てたw



figma_ayanami_27.jpg

とりあえず、適当にポージング。
っても、こんなのは劇中にはないですがね^^;


figma_ayanami_28.jpg



こういうのは可動フィギュアならではの楽しみですよねw




figma_ayanami_29.jpg

そして、今回のメインであるエントリープラグ インテリア。


figma_ayanami_30.jpg figma_ayanami_31.jpg

頭が当たる部分やシートはこんな感じ。結構、忠実に再現されているかな?
シートのところはおしりがしっかり乗るように作られているように見えます。



figma_ayanami_32.jpg figma_ayanami_33.jpg

レバーもばっちり再現。ボールジョイントを使って、可動させることもできます!



figma_ayanami_34.jpg

後ろはこんな感じ。2箇所差し込む部分があって、思えば両方差し込んで、2つの支柱で支えた方がよかったのかな^^;



figma_ayanami_35.jpg



シート脚部は展開できるようになっています。



figma_ayanami_36.jpg

さっそく綾波を乗せてみる。おしりを引っかけると、ちゃんと座れるみたい・・・^^;



figma_ayanami_37.jpg


レバーも握ると、多少前屈みになっても、落ちません( ´∀`)b



figma_ayanami_38.jpg


シート脚部が展開できるためか、可動に結構自由度があるような気がします。


figma_ayanami_39.jpg



figma_ayanami_40.jpg

以上、マックスファクトリー figma 綾波レイ プラグスーツver.でしたー

エントリープラグ インテリアにお金がかかっているのか(ぉぃ)、他に付属品が少ないのがちと残念。でも、こういうのは今までの綾波関連の商品では全くなかったので、ここに重点を置いて出したのはよかったかもしれないです。
綾波みたいなスーツのような格好で、余計なものがない可動フィギュアなら搭乗できるかも^^;
表情も、無表情は当たり前ですが、戦闘用に使えるもの、そして、笑顔もちゃんと付属されていたのはよかったですね(○´ω`○)



【関連記事】
白鳥のように優雅に参戦! ~ figma 仮面ライダー セイレーン レビュー
闇を駆ける青い流星。 ~ figma ブラック★ロックシューター レビュー
”運命に翻弄される主人公” ~ figma 諫山黄泉 レビュー
魔眼の騎兵英霊 ~ figma ライダー レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
相互リンクのご依頼
こんにちは。私「よーきー」と申します。本日は相互リンクのご依頼で書き込みさせていただきました。当方では「疼痛性障害闘病日記」 http://longsickness.blog51.fc2.com/ というブログを運営しております。こんな名前のブログですが積極的に玩具レビューもしております。もしよろしければ相互リンクさせていただけないでしょうか?ご検討、よろしくお願い致します。
2011/07/01(金) 21:26:40 | URL | よーきー #- [ 編集 ]
Re
> よーきーさん
はじめまして、みるブロの管理人やっとりますみるまうすです。
少し読ませて貰いましたが、なるほど、確かに闘病されているのですね。私も鬱病や軽い頭痛などはありますが、それでも大変です(;´∀`) それ以上にきついのに、よーきーさんはそれを引きずってよく頑張っていると思います。
相互リンクの方はOKです。こちらこそよろしくお願いいたします(`・ω・´)ゞ
2011/07/02(土) 01:12:27 | URL | みるまうす #qyT2749. [ 編集 ]
御礼
こんにちは。相互リンクの件、ありがとうございます。
早速、当方にてリンクを作成いたしましたのでご確認ください。
今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m
2011/07/02(土) 11:04:55 | URL | よーきー #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/509-d0917c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック