nendoroid_kurisu2_00.jpg

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど Steins;Gate 牧瀬紅莉栖 白衣Ver.のレビューです。
Steins;Gateのメインヒロイン 『牧瀬紅莉栖』 白衣姿をねんどろいどにしたものワンダーフェスティバル 2011[冬]限定商品で、こちらはグッドスマイルカンパニーのオンラインショップで購入したもの。

キャラクターの詳細については、前のレビューの時のを参照。
表情パーツが前とは全く違う3種になっており、前の紅莉栖と違ってやわらかい感情のものであるのが特徴。さらに、紅莉栖がゲーム中で使用したアスキーアートを元に作ったヽ(*゚д゚)ノカイバー顔も付属しています( ´∀`)b



作品名シュタインズ・ゲート
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2011/06/22
原型まるひげ
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座




nendoroid_kurisu2_01.jpg nendoroid_kurisu2_02.jpg

白衣ということからか、ケースは白背景。そこにシュタゲではお馴染みのマークがついています。
後ろは、サンプルのカット。


nendoroid_kurisu2_03.jpg

中身はこんな感じ。
右下のはなんぞや?と思うかもしれませんが、それについてはまた後ほど。




nendoroid_kurisu2_04.jpg

nendoroid_kurisu2_05.jpg nendoroid_kurisu2_06.jpg

全身。上着が白衣になった以外に、見た目上に違いはないですかね。
とにかく白の多い衣装。白衣だけに、ねんどろであろうとも汚れは目立ちそうな感じ。
台座は前の紅莉栖と同じく、上着(つまり、今回は白衣)の裾に乗せるようになっています。

出来はまずまず。造型は何時も通り悪くないのですが、塗装がちょいと・・・ベルトの塗装が若干剥げていますかね(;´∀`)



nendoroid_kurisu2_07.jpg

こちらは、ノーマル顔
片目を閉じたウインクするようなお顔。口元がややゆるんでいて、通常バージョンのねんどろ紅莉栖よりも柔らかさを感じさせます。



nendoroid_kurisu2_08.jpg

白衣ver.というだけあって、どこから見ても白衣。白すぎてわかりにくいですが、ちゃんとボタンの塗装が色分けされています。(ボタンの方が若干、白が強い
ベルトの留め具のところにはちゃんと星マークが綺麗にプリントされています。でも、その左側の塗装が粗い^^;



nendoroid_kurisu2_09.jpg

髪の左側のパーツが外せるようになっています。
なぜ、外せるかというと、別の髪パーツと差し替えられるため(箱の中身の写真のところで右下にあったのが差し替えるためのパーツです



nendoroid_kurisu2_10.jpg

後ろの方も、髪自体は特に変更なし。




nendoroid_kurisu2_11.jpg

腕を差し替えて、腕組みをさせることもできます(○´ω`○)



nendoroid_kurisu2_12.jpg

続いて、顔も差し替えてみて...


nendoroid_kurisu2_13.jpg

こちらは、笑顔。睫毛に特徴が感じられる笑顔ですね。
前の紅莉栖はどれも笑顔に近いものはなかったので、すごいギャップを感じて萌えますね(*´ω`*)ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ



nendoroid_kurisu2_14.jpg

続いて、こちら。
ちなみに、台詞っぽいのもあるけど、実際は台詞とかじゃないのでw 要はなんとなくつけただけの話。



nendoroid_kurisu2_15.jpg

こちらは、カイバー顔。ナチュラルボーン@ちゃんねらーである紅莉栖がある仮説を岡部たちに説明する際に、ホワイトボードに書き込んだもので紅莉栖自身を表すアスキーアートである。

アスキーアートをそのまんま再現したかのようなデザインになっている。ねんどろとしての描き方は、愛花たちのデフォルメ顔に近い作り。

ちなみに、カイバーとは脳の記憶をつかさどる部位の海馬のことであって、間違っても某社長のことではないッ!



nendoroid_kurisu2_16.jpg

こちらは差し替え後の髪パーツ。ヽ(*゚д゚)ノカイバーをやる時に、手が干渉しないようにするための髪パーツです。



nendoroid_kurisu2_17.jpg

また、通常バージョンの紅莉栖にヽ(*゚д゚)ノカイバーさせることができるための腕も付属しています。




nendoroid_kurisu2_18.jpg

では、何時も通りブンドド。



nendoroid_kurisu2_19.jpg

ほんと和むね、この笑顔(*´ω`*)
特徴的な睫毛に色気を感じる・・・



nendoroid_kurisu2_20.jpg

(*゚д゚)?



nendoroid_kurisu2_21.jpg



nendoroid_kurisu2_22.jpg

ヽ(*゚д゚)ノカイバー



nendoroid_kurisu2_23.jpg

もうヽ(*゚д゚)ノカイバーと言えば、成立してしまいそうな(ぉぃ



nendoroid_kurisu2_24.jpg

ヽ(*゚д゚ )ノカイバー




では、挿げ替えなども。
紅莉栖としては2度目なので、何時ものまりたんなどの顔は今回はなし。

nendoroid_kurisu2_25.jpg

まずは、木下秀吉おっとり顔



nendoroid_kurisu2_26.jpg

風邪気味の紅莉栖。でも、なんだかよりドクターっぽい、ってか歯医者さん?(ぉぃ

こちらは、春ちゃんマスク顔



nendoroid_kurisu2_27.jpg

こちらは、乱崎凶華ひるみ顔

めっさ動揺してますね^^;



nendoroid_kurisu2_28.jpg

能美クドリャフカ 夏服Ver.わふーです。

わふ―ヽ(><)ノ



nendoroid_kurisu2_29.jpg

nendoroid_kurisu2_30.jpg

通常の方の紅莉栖の顔もつけてみました!




nendoroid_kurisu2_31.jpg

他のねんどろでヽ(*゚д゚)ノカイバー



nendoroid_kurisu2_32.jpg

ミクヽ(*゚д゚)ノカイバー



nendoroid_kurisu2_33.jpg

これはなんとなくつけてみただけ。
なんか見られたらまずいものを見てしまったみたいだ・・・(;´∀`)



nendoroid_kurisu2_34.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー ねんどろいど Steins;Gate 牧瀬紅莉栖 白衣Ver.でしたーヾ(。・ω・。)

表情が全く違う3種を新たに用意してあったのが、なんといってもよかった。
悪いポイントは、WF限定の割に付属品が一切ないことでしょうか。通常バージョンの紅莉栖用の腕もありますが、結局は腕パーツが多いことだけの話。
ヽ(*゚д゚)ノカイバー顔のインパクトさがかなりありますが、それ以外は微妙と言わざるを得ないかな。ただ、今でなかった白衣のボディーであることと、ヽ(*゚д゚)ノカイバー顔の価値はかなりあるので、一概にダメな商品ではないということは言っておこう。
まぁ、通常バージョンありきなところもあるので、通常の紅莉栖と組み合わせて遊ぶことを踏まえる方がいいですね^^




【関連記事】
邪気眼厨二病、松戸ブラックキャット ~ ねんどろいど 黒猫 レビュー
赤い瞳の少女もちっこく参戦 ~ ねんどろいど ブラックゴールドソー レビュー
ツンデレな一面も持ち合わせるスーパー美少女 ~ ねんどろいど 桂ヒナギク レビュー
マシュマロみたいにふわ☆ふわ ~ ねんどろいど 唯&紬ライブステージセット レビュー
”だって、そのほうが断然面白いじゃない!” ~ ねんどろいど 涼宮ハルヒ 消失Ver. レビュー
面倒見のいい、頼りになる上級生 ~ ねんどろいど 姉ヶ崎寧々 レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
小さくカイバーカイバーって言ってるお写真がかわいいですw
2011/06/30(木) 00:26:41 | URL | 裏オルディン #- [ 編集 ]
Re
> 裏オルディンさん
実際はそういうことは言ってないでしょうけど、言っていると思ってやるとかわいく思えますねヽ(*゚д゚)ノカイバー
2011/07/02(土) 01:08:00 | URL | みるまうす #qyT2749. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/508-1e9a11db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック