不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


alter_dizzy_00.jpg

アルター GUILTY GEAR XX ACORE ディズィーのレビューです。

『GUILTY GEAR』 シリーズに登場する架空のキャラクター。タイトルにもあるように、ギアと人間のハーフとして生まれた少女
初登場は第2作目である 『GUILTY GEAR X』 であり、この作品ではボスキャラクターであった。ゲームセンターではディップスイッチの設定により使用できるようになっており、家庭用では条件を満たすことで使用可能。

見た目は20歳ほどであるが、実年齢は3歳というある意味すげぇキャラクター(w 卓越した情報吸収能力を持っているため、精神年齢も20歳のものを超えている。素直で純粋な心の持ち主。自然や人間には愛を持って接し、争いを極端に嫌う。

初登場のXでは、「悪魔の棲む地」と呼ばれる森で暮らしている。多額の懸賞金がかかっており、賞金稼ぎに狙われている。やむを得ず力を行使し賞金稼ぎたちを追い返しているが、心休まることのない逃亡生活は彼女の精神を疲労させている。Xのストーリーの経緯から、XXではジェリーフィッシュ快賊団の一員となっている。また、原型を留めない程に粉砕した事になっており、公式上ディズィーは存在しないことになっている。

背中には、2体のギアが翼のように生えている。ネクロは緑色で死神がローブを羽織ったような姿、ウンディーネは水色で女神のような姿になっている。それぞれが独特の人格を持っており、形状も自由に変化する。もちろん、フィギュアではそんなことは起きないが・・・(w


割と数少ない格闘ゲームからスケール化された商品。ディズィー自体は過去にクイーンズゲイト版でフィギュア化がされているがHJ限定なため、パートナーショップから一般流通されたのはこれが初であると思われる。GGシリーズとしては、過去にマックスファクトリーからブリジットが出ているため、初ではない。ゲイトの時とは違い、ネクロ、ウンディーネも丁寧に再現されており、その分のボリュームが半端ない。



作品名GUILTY GEAR XX ACORE
発売元アルター
販売元アルター
発売日2010/04/22
原型制作柳生敏之
スケール1/8スケール
全高約310mm(翼含む)
仕様PVC 塗装済み完成品フィギュア
使用カメラPENTAX K-x




alter_dizzy_01.jpg alter_dizzy_02.jpg

アルターとしては、まぁ普通ぐらいの大きさのケース(w 名前の文字にゲームのような特徴のあるフォントが使われている。右下に大きくロゴ。
後ろには、ディズィー、ネクロ、ウンディーネがそれぞれ別に写された写真など。


alter_dizzy_03.jpg alter_dizzy_04.jpg

ネクロとウンディーネは別パーツになっているため、別々に封入されています。
あと、取り付け方が書かれた説明書。
ブリスターの何ヶ所かを針金で固定しており、運搬中に外れたりしないようにしてあります。




alter_dizzy_05.jpg

alter_dizzy_06.jpg

alter_dizzy_07.jpg

alter_dizzy_08.jpg

全身ぐるり。とにかくでけぇので、何時もよりサイズでかめにレタッチしたけど・・・これでも小さいかな^^;

腰を引いたポージングで、立ち方や手の置き方など、どこからどう見てもかわいい女の子。ただ、背中から生やしている2つのギアや、長い尻尾がそれを否定する、アンバランスさがいいですかね。ネクロは右肩から上の方に高く、ウンディーネは左腰の辺りから横に長くと、劇中にもよくある位置付けである。

出来は言わずもがなですが、塗装はアルターの中ではちょっと粗い方でしょうか。造型が半端なくいいだけに、ちょっと惜しい。しかし、ネクロとウンディーネがちゃんと再現されているのがいいですね。劇中通りに単色系なので、中心のディズィーが引き立つように仕上がっていると思います。




alter_dizzy_09.jpg

見た目に反して、あどけなさを残しているような、かわいらしさがあります。視線はやや左向きでしょうか。
アイプリはとても綺麗で、顔の輪郭も悪くない。髪も細かく作り上げていると思いますが、前髪の中心がちょっと長めな感じもしますが、こんなもんか・・・なぁ?

口がやや半開きなためか、せっかく出来が良いのに、うまく撮らないとなんだか滑稽なにも見えます。私はちゃんと撮れている・・・のかなぁ(ぉぃ



alter_dizzy_10.jpg

ヘソ出しのボンテージのような衣装。また肩も露出しており、少し脱ぎかけみたいな感じに見えるところに心をくすぶられます。造型が実に見応えあるだけに、余計にくるものがある。
白や金色もあるが全体的に黒が基本カラーになっている衣装のため、素肌とのコントラストがいいですね~。セクシーなボディーラインと衣装なだけに、余計に目がいきます(*´ω`*)

全体的に固くなく、質感の再現度がなかなかに凄い気がします。胸元から腕の辺りは、結構丁寧に塗られていますが、スカート(?)はちょいと塗装が粗いかな。金色のメタリック感ある塗装は綺麗で申し分ない。ここが塗装飛びしてないのがとてもありがたい。




alter_dizzy_11.jpg

内股で、少しくねりのある立ち方でしょうか。ニーソもいいですが、ふとももをクロスしているところがまたそそります(*´∀`)
フィギュアとしては、上半身、ネクロ、ウンディーネを支える重要なおみ足。これでちゃんとバランスが取れているのか、不安になりますね~

後ろから前にきている尻尾がまたかわいらしさをアピールしていていい。



alter_dizzy_12.jpg


そして、ネクロとウンディーネ。
ネクロは服の端に少しウェザリングのようなものがされており、より死神らしい雰囲気が見て取れる。
顔から指先までとにかく丁寧で、ぶっちゃけこれだけでも商品になる。


alter_dizzy_13.jpg

ウンディーネも申し分なし。同じ原型師さんなのに、ディズィーよりもしっかり大人の女性らしく作られています。
毛先まで細く長く作られており、かなりいものだけに破損したらショックが半端ないことになりそうですわ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
氷のような色合いだが、人間らしい暖かみのあるような質感があるような気がします(ナンジャソリャ




とまぁ、ポイントを押さえるとこんな感じ。
ここからはもう少し要所要所を・・・

alter_dizzy_14.jpg

リボンの造型もご覧の通り。結び目のところが特に細かに仕上げてある。
ただ、塗装がちょっと・・・特につなぎ目のところはかなり粗いかなと思いました^^; これはさすがに量産するとなると、個体差も大きく出ちゃうんでしょうかね。


alter_dizzy_15.jpg

左右に髪をまとめているのがわかる再現がされています。まとめている方にはやや濃い塗装がされているなど、見映えもいい。髪を横でまとめているので、うなじが見えるのがまたいいね(* ´∀`)b



alter_dizzy_16.jpg



首にはチョーカー。留め具の造型もちゃんとあり、綺麗に色分けされています。
やや光沢のあるような黒で、革製っぽい質感がちゃんと再現されています。

また、その下にある鎖骨がまたすごくいい。
ここまではっきりと”鎖骨”っとてわかる造型がされているのもすごいです。



alter_dizzy_17.jpg

alter_dizzy_18.jpg

細腕ごときでは隠しきれないこのボリューム。3歳でこれはありえんだろ、という。でかすぎでもなく、また形もいい(ぇ
彼女を産んだ母と、アークシステムワークスに感謝せざるをえないな(ぉぃ
腕に隠れ気味なボンテージからの隙間や、隠しきれずに溢れた下乳など、最高の眺め(*´ω`*)

また、それを包むボンテージも丁寧に作り上げられているので、なお見映えがよろしい。



alter_dizzy_19.jpg

上から見下ろすと、谷間が・・・(*´∀`)



alter_dizzy_20.jpg

そして、下乳。もうこの曲線、最高でないの'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
右手で隠している(ように見えるだけな)のがまたグッときますね。



alter_dizzy_21.jpg

へそ出しルックなので、お腹の凹凸もしっかりわかります。
おへそも上の方ほど細く、かわいらしく作り上げられています(*´∀`)

その下にはホンテージのパンツ。左右を金具で繋いでいますが、その先の白い部分の塗装が粗い^^;
ちなみに、塗装で気になったのは、さっきの髪のリボンとここぐらい。アルターにしては珍しい・・・のか?


alter_dizzy_22.jpg

裾は申し分なし。端の黒い革もしっかり作り上げています。
右側の裾はこのように翻っていて、反対側は下に折れたような感じになってます。かなりリアルな再現がされていて、これだけでもおぉ!と思えるなど。


alter_dizzy_23.jpg

細腕の先、指もこの通り丁寧な造型。でも、心なしか、小指が太い...かな?
爪の塗装はされてないように感じました。

この左手の上にくねったようにしているのがまた、かわゆいですね^^




alter_dizzy_24.jpg

お背中もほぼ露出。真っ平らではなく、しっかり肩胛骨などの再現がされているもよう。

ネクロとウンディーネは、背中に差し込んで固定。
しっかりはまるようになっていますが、バランスが悪くなるとここがへたれる可能性もあるかもしれない。
少し隙間が見えなくもないですが、結構きっちりはまります。


alter_dizzy_25.jpg

また、少し下がる背中のラインが見えたりなど。こういう隙間を見るのも、とても楽しい(*´∀`)




alter_dizzy_26.jpg

ちょっとディズィーからそれて、ネクロとウンディーネへ。
ネクロはどうも影がかかっちゃって、私はちゃんと撮れなかった
フードの中はドクロなので、目は空洞のようになっています。

これだけでも出来が深いのが分かるかと。見るからに怖そうな感じがひしひしと伝わってくる。
全体的に、やや黒みが混じっており、影がかかっているような塗装がされています。フィギュアだとどうしても気になる鼻とか特徴があっていいですし、歯も申し分ない出来映え。フードも単純ではなく、リアルな作りになっている。



alter_dizzy_27.jpg

ネクロを包むローブのようなものも、ご覧の通り。
塗装がとにかく半端なく綺麗なのがほんとすげぇ(;゚д゚)



alter_dizzy_28.jpg


手はこの通り、関節までわかるように作り上げられています。



alter_dizzy_29.jpg

その後ろには、大きな黒き翼。密集した羽根の一枚一枚が綺麗にできています。
色合いからして、不気味な鴉の羽根のよう。



alter_dizzy_30.jpg


余り見ないであろう、下もちゃんと作り上げられています。
ってか、下ってこんな感じになってるんだ、っとフィギュアを見て新たに知ることも。




alter_dizzy_31.jpg

続いて、ウンディーネ。もう、なんなんだろうね・・・美しすぎるだろ。
ウインク顔ってのはスケールでも何度か見たことがありますが、両目を瞑ったのは初めて見たんじゃないだろうか。それなのに、この繊細な出来映え、恐れ入ります。目は閉じているのに、唇がうっすら開いていてエキゾチックです(*´∀`)



alter_dizzy_32.jpg


ネクロと違い、彼女は実に人間味がある造型がされています。
羽織っているのは羽衣のような...

指先まで繊細な感じが、触るだけで壊れてしまいそうな、そうも思わせるほど質感にリアルさがあります。



alter_dizzy_33.jpg

意外と胸元がすごいことを、フィギュアを通してわかる。
さすが大人の女性、ディズィーよりも大きなバスト。正面から谷間が見えるってもう素晴らしいね'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ


alter_dizzy_34.jpg

下乳の方を見れば、その大きさは一目瞭然。ほんとに女神様じゃないか(マテ
羽衣なわけか、しっかりと先端の造型もあるのよ(*´Д`)ジュルリ


alter_dizzy_35.jpg

髪の先が羽根のようになっています。
ネクロとは対照的に青白い羽根で、天使の翼のように思えます。


alter_dizzy_36.jpg

ディズィーと同じく、むき出しの肩や締めた腋などを見て楽しめるよ(*´∀`)b

とまぁ、言ってはあれだが、引き立て役であるこの2人がこの造型・・・もうお腹いっぱいなんですけどw




alter_dizzy_37.jpg

では、ディズィーに戻りまして...なんと言っても、このクロスに縛られたふともも。締められた部分の周りがしっかり盛り上がってより、締め付けられているのがちゃんと再現されています。
むちむちのふとももが縛られていると思うだけで、なんかこみ上げてくるものが(マテ これで3歳児とか誰が信じるんだwww

ニーソの上にあるボタンの造型もちゃんと再現されている。
(折り重なっている造型がされている



alter_dizzy_38.jpg

大事なところを隠すのは、Tバックのような面積の少ないもの。
股の左右のラインがくっきり見えているなど、これはもう見るものの視線を集めてやまないでしょう。



alter_dizzy_39.jpg

また、ふともものこのムチムチ感と言い、ほんと見応えがすごすぎます。
且つ、金具などの出来はいいのだからよりいいです。

これで、白の塗装もよければ言うことなかったのだが...



alter_dizzy_40.jpg


足先は白いブーツ。黒いニーソとのコントラストがいい感じ。
また、留め具の造型、塗装までしっかり再現されています。



alter_dizzy_41.jpg

台座は、銀と黒を半々に塗ったもの。
黒側にある名前の文字は、箱にあるものと同じ書き方がされています。



alter_dizzy_42.jpg

つま先の裏にもしっかりシワ造型がされています。
露出した肌に塗装が飛んでないのもよしよし( ´∀`)b



alter_dizzy_43.jpg

後ろから生えている、大きく太ましい尻尾。
先に行くほど細くなっています。


alter_dizzy_44.jpg


その先には、髪にあるものと同じものであろうリボン。
こういうアクセントが女の子な感じで、かわゆい(*´∀`)



alter_dizzy_45.jpg

その尻尾が生えているのは、おしりの上辺り。
もうこの高さで見るだけで、やわらかそうな尻肉ががが(*´Д`)



alter_dizzy_46.jpg

ローアングルで...すごい・・・食い込んでいます(*゚д゚)



alter_dizzy_47.jpg

やや腰を突き出した感じなのが、もうたまらんとです(;゚∀゚)=3
おしりには下着はかかっておらず、Tバックと言うよりは前貼りの方が正しいかもしれない

ふとももがむっちりしている割に、おしりはかわいい小尻な感じ。下尻といい、下着がないおかげで素晴らしい曲線美を描いています。



alter_dizzy_48.jpg

尻尾の下から見ると、さらにおしりがまたかわいく見えるなど'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



alter_dizzy_49.jpg

さらにアップで・・・もうなめ回した(自重




alter_dizzy_50.jpg

せっかくなので、クイーンズゲイトのディズィーともパシャリ。
やはりネクロやウンディーネもいる方が見応えはあります。

ただ、アルターのはよりリアルさがあるので、かわいさを求めるならゲイトの方が買っている・・・気がします。




alter_dizzy_51.jpg


あとは、適当に...



alter_dizzy_52.jpg



alter_dizzy_53.jpg




alter_dizzy_54.jpg



alter_dizzy_55.jpg



alter_dizzy_56.jpg

ウンディーネだけ高さや方向が合わないので、どうも一緒に撮りづらいです。



alter_dizzy_57.jpg


どんどんアップしていって...


alter_dizzy_58.jpg

見上げるように撮っても、そんなに顎が気にならなかった。


alter_dizzy_59.jpg



alter_dizzy_60.jpg

以上、アルター GUILTY GEAR XX ACORE ディズィーでした~ヽ(‘ ∇‘ )ノ

とにかくすげぇ再現度でした。届いた時、お、おぉぉぉぉぉ!!っと思ったのは俺だけじゃないはずだ(ぇ
ただ、気になった2箇所の塗装が...リボンの方は余り目立たない箇所なのでいいですが、裾の白いラインの方はなぁ。とは言っても、肉眼じゃそこまで気になるほどではないんですけどね...

とにかく出来映えが素晴らしいものでした。こうなると、他のキャラクターのフィギュアも作って欲しくなる。いいことに、アルターさんにはアルタイルがありますので、男キャラはそっちに任せて(ぉぃ




【関連記事】
満面の笑みに優雅な舞 ~ ホビージャパン 真田幸村 Version 2.0
ボクはチャムチャムなンだゾ! ~ クイーンズゲイト 密林の守護者チャムチャム
華麗な技と美貌を持つ抜け忍 ~ 運命のくノ一 かすみ
”恩を返すもの” ~ モエコレPLUS いろは
“輝く盾持つ聖王女” ~ クララクラン・フィリアス 甲冑Ver.
美しき真祖 ~ アルター アルクェイド

クイーンズゲイト 聖弓の射手 真鏡名ミナ
魚を捕る時に使ってたんです。 運命の子 ディズィー



    

GUILTY GEAR XX ΛCORE ディズィー 1/8 完成品フィギュア

GUILTY GEAR XX ΛCORE ディズィー 1/8 完成品フィギュア
価格:9,400円

1/8 ディズィー (ギルティギア イグゼクス アクセントコア) アルター

1/8 ディズィー (ギルティギア イグゼクス アクセントコア) アルター
価格:9,760円

アルター 1/8 ディズィー ギルティギア イグゼクス アクセントコア ディズィー

アルター 1/8 ディズィー ギルティギア イグゼクス アクセントコア ディズィー
価格:9,350円

GUILTY GEAR XX ΛCORE ディズィー 完成品フィギュア

GUILTY GEAR XX ΛCORE ディズィー 完成品フィギュア
価格:10,530円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/489-0825eebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。