不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_hideyoshi_00.jpg

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど バカとテストと召喚獣 木下秀吉のレビューです。
2010年1月~3月に放送されていたTVアニメ 『バカとテストと召喚獣』 に登場するキャラクター。ファミ通文庫から刊行されている井上堅二さんによる日本のライトノベル作品が原作

物語の舞台となっている文月学園高等部の2年生。本編主人公の明久とは、1年生時からの級友。名前の由来になっている人がその人のためか、一人称は「わし」で、語尾に「~じゃ」をつけるなど古風な言い方が特徴。

れっきとした男性であるが、「稀代の美少女」 「第三の性別"秀吉"」 と称される程の美貌の持ち主で、すでに男の娘というワードが浸透しているにも関わらず、ファンの間ではあくまで”秀吉”という属性が定着している。
本人は男子扱いされないことを遺憾としているが、明久に好意を示されると頬を染めたり、明久の事を好きだという噂はデマだろと言われ返事に困る他、度々明久に対し特別な感情を抱いているような節が劇中には見うけられる。

演劇部に所属しており、特技は声帯模写で女声も男声も自由自在。その演劇に入れ込みすぎた所為か、普段の学業が疎かになっているのがFクラスに在籍する理由とのこと。


今のところ、バカテス唯一のねんどろいど。スケールフィギュアは他のメーカーからしか出ておらず、グッドスマイルカンパニーでも出たのは彼(彼女?)だけ。アニメは第2期も製作しているとのことなので、ひょっとしたら今後他のキャラクターが商品化・・・されるかもしれないw



作品名バカとテストと召喚獣
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2011/05/30
原型たいらひとし
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属




nendoroid_hideyoshi_01.jpg nendoroid_hideyoshi_02.jpg

箱には、白の背景に、四角い緑(答案用紙?)の模様。下には大きくタイトルロゴ。
後ろにはポージングの画像。これとは別に座らせることもできるが、それは横の方に写ってました。




nendoroid_hideyoshi_03.jpg

nendoroid_hideyoshi_04.jpg nendoroid_hideyoshi_05.jpg

一見、中性的な美少女と言われても不思議じゃないぐらいの容姿。
確かに、これだと知らない人は男ってはっきり断言できないかもw
とは言っても、学生服は男性用のもの。髪にヘアピンをしているぐらいで、見た目的にこれといった特徴はないかも。言うなれば、顔に特徴があります。

出来はまずまずかな。塗装面は、ネクタイのプリントとかボタンは綺麗だけど、相変わらず裾のラインとかがもう一声。



nendoroid_hideyoshi_06.jpg

nendoroid_hideyoshi_07.jpg

桐乃などと同じく元からついているのはノーマル顔ではなく、おっとり顔

その通り、落ち着いたような穏やかな雰囲気である。口はわずかに開いていて、こういう点がまた男っぽく見えない理由かと。
プリントは綺麗で申し分ない。髪についているヘアピンの出来映えはまずまずかな。


nendoroid_hideyoshi_08.jpg

学生服。何気に数少ない男物で、華奢な体型を意識したような感じになれる(?)学生服。
前述通り、黄色で塗られているラインの塗装だけがちょっと気になりました。他は概ね良好じゃないでしょうか。塗装飛びもなかったですし^^

ネクタイの下の方が太めに見えるのは、原作からの特徴。服の両側の上下真ん中からやや下のところにあるでっぱりのようなものは、ポケットの造型です。



nendoroid_hideyoshi_09.jpg

nendoroid_hideyoshi_10.jpg

後ろの方はこんな感じ。毛先の特徴はとらえられているかな。まぁ、ディフォルメにするとなんか滑稽だけど、そんなこと言っていたらキリがない。

背中を見ればわかりますが、なんだかご無沙汰に背中にぶっ差し支柱です。
私のなんかゆるゆるで安定感が悪いですね




nendoroid_hideyoshi_11.jpg


nendoroid_hideyoshi_12.jpg

付属に曲げ腕と曲げ足がついています。
曲げ足はボールジョイントが片方からは隠れていて、右足だけでしか使えないみたい。




nendoroid_hideyoshi_13.jpg

もちろん、召喚獣も付属されています!!


nendoroid_hideyoshi_14.jpg

と、その前に・・・こちらがノーマル顔
戦闘中で見せる気迫のある表情。また、サモン!と叫ぶ時にも使えそうです。サモン!(ぇ



nendoroid_hideyoshi_15.jpg nendoroid_hideyoshi_16.jpg

こちらは秀吉の召喚獣。見た感じ、メンテナンスを受ける前の姿と思われる。
見て分かるともいますが、なかなか出来いいです( ´∀`)b 顔も綺麗にプリントされていますし・・・


nendoroid_hideyoshi_17.jpg

首と右手は可動できるようになっており、多少のポージングはできます。




nendoroid_hideyoshi_18.jpg

続いて、こちら。
引き留めるような、突っ込みを入れているような...


nendoroid_hideyoshi_19.jpg

こちらは、呆れる顔

前に伸ばした手も合わせて、まさにヾ(-д-;)ぉぃぉぃであるww
目が二次元特有の線だけで描かれていたり、左顎辺りに汗マークがついているなど、雰囲気がわかりやすい表情パーツです。




nendoroid_hideyoshi_20.jpg

こちらは、座る時に使える付属物。机代わりのミカン箱に座布団。筆記に使うであろう画板は木で作ったかのように木目の入ったものになっています。

ただ、座布団ですが、実際に秀吉を座らせても後ろに倒れてしまいます 頭が重いのは当然で、俯かせるかしないと、安定さに欠ける。お座りポーズさせる時は、ズボンのパーツに重しを入れるなど、多少の工夫が欲しいですね。




nendoroid_hideyoshi_21.jpg

ってなわけで、ポージングなど...

しかし、いきなり問題発生。両腕が逆だったwww
入っている左右のまんま取ったら逆だったという(´;ω;`)迂闊...
最初ポージング付けた時に違和感を感じたんですが、その違和感が何かわからなかったという。



nendoroid_hideyoshi_22.jpg



nendoroid_hideyoshi_23.jpg

ぼかしを入れて、ちょっと変な雰囲気っぽく(ぉぃ



nendoroid_hideyoshi_24.jpg

サモン!!



nendoroid_hideyoshi_25.jpg

あう...



nendoroid_hideyoshi_26.jpg

・・・・・・・(´・ω・`;)

ちなみに、座らせる時は後ろ側の座布団の下に、ちょいと段差をつけるものを入れて、後ろを持ち上げています。
そうでもしないと後ろに倒れちゃって・・・




nendoroid_hideyoshi_27.jpg

挿げ替え分など。
まずは、セイバー・リリィふふ♪顔

ちょっと違う意味で美形になった・・・?



nendoroid_hideyoshi_28.jpg

何時もの如く、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔

HAHAHA!! サモン!!



nendoroid_hideyoshi_29.jpg

続いて、セイバーライオンダメージ顔です。

召喚獣が・・・おぅ(;´∀`)



nendoroid_hideyoshi_30.jpg

こちらは、シャロトイズ顔です。

恥ずかしそうに(?)サモン!



nendoroid_hideyoshi_31.jpg

こちらは、乱崎凶華ひるみ顔

ダメージ顔に同じくのような反応(゚д゚)!



nendoroid_hideyoshi_32.jpg

そして、和久津智やぁの!顔でノックアウト!



nendoroid_hideyoshi_33.jpg

こちらは、レミリア・スカーレット本気顔!!

バカとテストと吸血鬼・・・?



nendoroid_hideyoshi_34.jpg

続いて、両儀式猫顔

ジロリ...



nendoroid_hideyoshi_35.jpg

春ちゃんマスク顔です。

風邪気味の秀吉ちゃん(ぇ ちなみに、これも両腕ミスったの(;´∀`)



nendoroid_hideyoshi_36.jpg

あと、2枚ほど後付けで・・・

nendoroid_hideyoshi_37.jpg

別衣装とかやってみた。でも、なんかポーズを間違えた気がする...(;´∀`)




nendoroid_hideyoshi_38.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー ねんどろいど バカとテストと召喚獣 木下秀吉でしたーヾ(。・ω・。)

見た目がシンプルな分、付属で勝負な感じはあります。ただ、座布団はもう少し安定させられるようにして欲しかったなー
出来自体は申し分なく、ミカン箱とかいろいろ使えそうなのは嬉しかった点ですね( ´∀`)b
とりあえず、損な買い物ではなかったと思う。何より、”一応、”男のねんどろいどなのに、挿げ替えが全部女のねんどろとかねwww しかも、それで違和感でないとかもうねwww




【関連記事】
美少女ゲームブランド 夢の共演 ~ ねんどろいどぷち B.G.M Festivalセット vol.0 レビュー
ハヤテ、私のねんどろいどが出たんだぞ! ~ ねんどろいど 三千院ナギ レビュー
邪気眼厨二病、松戸ブラックキャット ~ ねんどろいど 黒猫 レビュー
満面の笑みに優雅な舞 ~ ホビージャパン 真田幸村 Version 2.0 レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/488-72855373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。