不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


figma_misakaSis_00.jpg

マックスファクトリー figma とある魔術の禁書目録 ミサカのレビューです。
とある魔術の禁書目録に登場するキャラクターで、御坂美琴の体細胞クローンの総称 「妹達」(シスターズ) の内の一体

単価はだいたい18万円ぐらいらしい。
外見は美琴と瓜二つだが、瞳の描かれ方がやや違う。能力的にはオリジナルにはるかに及ばないため、軍用のゴーグルや銃器を常備して戦闘を行うのが常。そのゴーグルが、作中の人物から見たオリジナルの御坂美琴との見分け方になっているもよう。また、スカートの中に短パンをはかず、直にパンツ・・・縞パンである!

「○○、とミサカは××します」と自分の行動や内心をわざわざ口に出して喋るのが特徴で、丁寧な口調だが普通に毒舌も出たりする上、オリジナルと同じく短気なところもある。ネットワークにて思考などは共有されているものの、後々、個体が芽生えるようになったとか・・・


こちらは、電撃屋で販売された商品。2万体限定であり、一人一限だが、まぁゆるい制限みたいで複数買いしている人もいたりするww それぞれのナンバーが振ってあるとのことだが、台座の裏にナンバーの書いたシールを貼っている程度の違いみたい? もちろん、出来には個人差があると思うので、全て同じものではないでしょうけど(ぉぃ



作品名とある魔術の禁書目録
発売元アスキー・メディアワークス
販売元アスキー・メディアワークス
出荷日2011/05/20
原型制作マックスファクトリー・浅井真紀
スケールノンスケール
全高約135mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
使用カメラPENTAX K-x




figma_misakaSis_01.jpg figma_misakaSis_02.jpg

ケースは、暗い研究所?を描いたものかな。幾つもものミサカが並んでいる背景になっています。


figma_misakaSis_03.jpg


なんかDVDが当たるかもしれないダブルチャンスがあるとか・・・あくまで1期のものだけなんですね。いやま、当たり前ですがw 幸い、1BOXに12話あるので、第1期は全部見れるわけですが。
特に申し込まなくてもいいようで、6月上旬の結果待ちといったところか。




figma_misakaSis_04.jpg

まずは、付属品から。
ゴーグルを下げている時用のヘッドに、武器が2丁、電撃エフェクトと割と充実した中身?
箱のサンプルとは違い、台座はシールを貼る都合か珍しくも黒い台座になっています。




figma_misakaSis_05.jpg

figma_misakaSis_06.jpg figma_misakaSis_07.jpg

全身。すでに発売しているfigma御坂は持ってないので、素体が同じかどうかはわかりませんが、再現度は悪くないです。あの目が死んでいるような瞳にもなってますし(マテ スカートの中に短パンがないのもわかると思います。

塗装は特に悪くはないかと。特に飛んだところもないです。ただ、造型に関しては、髪が少し粗いかな。あと、これは他でも聞きますが、まぁゴーグルがポロポロ外れますww こういうのは今までもあったのでもう割り切っていますが、もう片方のヘッドの方のゴーグルも結構外れるので、別に置いておかないとたまに間違えてお手に取ることもw(差し込む凹凸の形は違うので間違ってはまることはない



figma_misakaSis_08.jpg

figma_misakaSis_09.jpg figma_misakaSis_10.jpg

figma_misakaSis_11.jpg

顔周り。目は、劇中にもある瞳孔が特殊なもの。感情がないような雰囲気もちゃんと仕上がっています。ゴーグルのレンズはクリアパーツ・・・かな? さきほどよく外れると言いましたが、出来は悪くはないかと。
前髪の右側にあるヘアピンも再現されています。




figma_misakaSis_12.jpg

figma_misakaSis_13.jpg figma_misakaSis_14.jpg

常盤台中学の制服。厳密に言うと、彼女は学生ではないが、クローンであるためオリジナルと同じく制服を着用している。オリジナルである美琴が制服を着用している時のものをコピーする必要性があったのかは定かではないが、常盤台中学はそもそも外出時も制服着用が義務づけられているため、どちらにしろこうなったのかな的なw
何気に、胸元に割と膨らみが(*´ω`*)

セーターの横の方に切れ目が入っているのは、figma美琴も同じでしたね。セーター自体が軟質素材なので、身体を曲げたり、脇を締めるなどの動作がやりやすい様にするための工夫なのかしら? 特にミサカの場合は、銃器を抱え込んだりするので、こういうところの干渉のあるなしが出来に大きく影響する部分もあるかもしれない。

気になると言えば気になる切れ目ですが、特にどうということはないかな。とここまで書きましたが、実はもともとこういう仕様だったらどうしようかwww(ぉぃ



figma_misakaSis_15.jpg

最近のfigmaにならって、スカートも軟質素材。
このひらひら感がいいですね~特に彼女は短パンを穿いていないので・・・それがどういうことかおわかりいただけるだろうか(*´ω`*)ニヤニヤ



figma_misakaSis_16.jpg

靴下は、ルーズソックスのようなたるみのあるもの。足首の関節がたるみにやや埋もれているため、余り目立たないのがいいかもしれません。



figma_misakaSis_17.jpg

お背中はこんな感じ。セーターの質感とかシワがいい感じ。




figma_misakaSis_18.jpg


スカートをぺろんとめくってみると、そこにはなんと・・・
ってか、実際こんなことはしないでしょうけどねwww 意識がイッちゃっているようなこの目を見ると、そういうことをして遊びたくなります(*´ω`*)ヾ(・∀・;)ォィォィ


figma_misakaSis_19.jpg

( ゚∀゚)o彡°縞パン!縞パン!

figmaでも珍しい加工のされたおぱんちゅ。しかも、塗装のはみ出とかがほとんどない綺麗な縞パンです( ´∀`)b



figma_misakaSis_20.jpg


台座の裏のナンバー。私のはどうやらすでに破壊されているナンバーのようですw しかも、思いの外、前の方のナンバーだったw

ところ、シールがめっさずれているんですが・・・いくらなんでもずれすぎ。これは結構イラッときました、いやマジで。



figma_misakaSis_21.jpg


もう片方の表情パーツがこちらのニヤリ顔。ですが、イマイチ使い道が...使うにしてもやはり美琴がいないと話にならないなー(ぉぃ


しかし・・・

figma_misakaSis_22.jpg figma_misakaSis_23.jpg

こちらは前髪に差し替えた場合。ゴーグルが目の辺りまで下がっている状態のもの。
通常顔ではもちろん闘うロボットのようですが、にやり顔でやると暗視ゴーグルをつけてニヤニヤしているので、ちょっとお近づきになりたくないような感じのキャラクターが出来上がりますね(マテ




figma_misakaSis_24.jpg


付属品をピックアップ。
まずはこちらの。美琴が持つレベル5の「超電磁砲」の能力を量産するつもりが、レベル3程度の「欠陥電気」になってしまった乙。これの所為で計画が破綻して、別の計画に代わり壊されていく羽目になるわけだからかわいそうとしか言いようがない。


figma_misakaSis_25.jpg

と言うわけで、レベル3程度の「欠陥電気」。
しかし、実際この程度でさえの能力があれば、今の日本は諸手をあげて彼女の手を取ると思うんだ(ぇ



figma_misakaSis_26.jpg

暗視ゴーグルをカチャッと目に当てて...


figma_misakaSis_27.jpg

こちらは、トイソルジャー(オモチャの兵隊)。銃器としての正式名称はF2000Rで、その元ネタは実在するアサルトライフルF2000。

劇中でのこちらの材質が積層プラスチックで、形状の機能美からおもちゃの鉄砲にも見えることからその名前がついたっぽい。電子制御で、”最も効率良く弾丸を当てる”ようにリアルタイムで弾道を調整する機能を持つ。また、反動も卵の殻を割らないと比喩する程度のもの。

小物ながら、この出来映え。塗装などは黒一色でほとんど省いているが、造型はかなりよく出来上がっているかと。



figma_misakaSis_28.jpg

もう一つが、この長いライフル。


figma_misakaSis_29.jpg

figma_misakaSis_30.jpg figma_misakaSis_31.jpg

こちらは、メタルイーターMX(鋼鉄破り)。こちらも実在の銃器バレット M82A1を元にしている。
湾岸戦争で2000メートル先の戦車を爆破した伝説のライフルで、こちらはそれに無理矢理に連射機能をつけたものとなっている。と言っても、追加モデル程度のもので、余りに反動が大きく、安物のヘルメットであれば反動で粉砕してしまうほど。その反動故に大人でも使用が難しい。
ただし、妹達はこの衝撃を受け流すスキルを持っているため、フルオート連射も実行できるとのこと。

こちらもこりにこっているような作りで、ぶっちゃけミサカ本人よりもすごくない?と思うぐらいだw 塗装はこちらも黒一色ではあるが、造型はすげぇの一言。




figma_misakaSis_32.jpg

では、ポージングなどを...


figma_misakaSis_33.jpg

小脇に抱えて、ダッシュ!



figma_misakaSis_34.jpg

メタルイーターMXを構えて、何時でも発射OK!
でも、そんなところで撃ったら箱は木っ端微塵ですがな



figma_misakaSis_35.jpg


figma_misakaSis_36.jpg




figma_misakaSis_37.jpg

あえて、縞パンを見せつつポージングさせてみるなど(マテ
これではまだチラッレベル。



figma_misakaSis_38.jpg


ちょっとつま先を上げてみて、やや下から見上げるようにパシャリ



figma_misakaSis_39.jpg


ゴーグルをかけて、右手にはトイソルジャー。
獲物を捉えつつ、ニヤリと笑うミサカ妹・・・こ、こえぇぇ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
しかも、縞パンが見えているのでなんか異様な光景であるというw




figma_misakaSis_40.jpg

跳びポージングなんかも(もちろん見せつつ)パシャリ



figma_misakaSis_41.jpg

余り反動のないトイソルジャーでも空中で撃つ時はこんな感じになる・・・?




figma_misakaSis_42.jpg



figma_misakaSis_43.jpg

俯せでのポージングもやってみました。
でも、武器の解説を見る前に撮ったものなので姿勢は考慮されていませんw

これで撃ったら、ミサカどうなっちゃうのでしょうかw



figma_misakaSis_44.jpg

ま、それ以前に横に伏せるが不自然なので、もう一枚。ちゃんとまっすぐ伏せるようにやってみたけど、そうなるとやっぱり違和感が・・・そもそも照準に手をかけている時点で失敗/(^o^)\なぜそこに気がつかなかった俺w

ただ、スカートが軟質だったおかげで俯せのポージングも可能だったのはよかった点でしょうか。




figma_misakaSis_45.jpg

廃棄されてポイ捨て(´;ω;`)
誰か拾ってあげてください(いや、ネコじゃないんだから



figma_misakaSis_46.jpg

以上、マックスファクトリー figma とある魔術の禁書目録 ミサカでしたー

結局、縞パンfigmaを載せたかっただけのレビューでした、縞パン!縞パン!(*´ω`*)
出来は申し分ないので、一個だけでも買っておいたのは正解でしたね。付属品もなかなかにいいので、楽しめること。この間出たKOS-MOSの武器とかも組み合わせるとより楽しめる・・・かもしれません。
ゴーグルをかけたりできるなど、文とは違うところで活躍できそうな・・・気がします(ぇ




【関連記事】
対グノーシス用人型掃討兵KP-X ~ figma KOS-MOS ver.4
”自称18歳”の魔術師 ~ コトブキヤ 神裂火織
”常盤台の超電磁砲” ~ グッドスマイルカンパニー 御坂美琴
青いボディーが 正義に燃える! ~ ねんどろいど タチコマ
”運命に翻弄される主人公” ~ figma 諫山黄泉
超ミニスカ天才少女! figma 土宮神楽
はらぺこ魔道書図書館 ~ グッドスマイルカンパニー インデックス



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/475-24efa96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。