不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


gsc_yurippe_00.jpg

グッドスマイルカンパニー Angel Beats! ゆりのフィギュアのレビューです。
死後の世界の学園を舞台にした青春ドラマAngel Beats!』(エンジェル ビーツ)にて、戦線を束ねている少女。愛称は「ゆりっぺ」。

メインヒロインでないものの、物語の主要人物となっているものの一人負けん気が強い性格だが、音無たちと共に戦う中で以前よりも大らかな心を持つようになっていく。アニメ終盤では恥ずかしさに赤面したりすることも(・∀・)
生前は裕福な家庭にあったが、自宅に押し入った強盗に弟妹たちを全員殺された過去を持つ。弟妹を守れなかったことに後悔の念を抱いていると共に、劇中では「自分は悪いことなんかしていないのに、こんな理不尽な人生が許せない」と言っていることもあって、これが神や運命に反抗する理由にもなっていると思われる。

作品の企画発表当時から表紙などを飾っていたにも関わらず、主人公ではないという・・・ドウイウコトナノ? しかも、どこかの誰かにソックリという噂が後を絶たなかったなどいろいろあったけど、アニメのおかげで結構キャラが立ったと思われる人である。

原型師は、サンジゲンさん。サンジゲンさんと言っても、人ではなく株式会社サンジゲンさん。3DCGでのモデリングやテクスチャからアニメにまで扱っている会社で、数多くのアニメ作品に関わっている。また、模型部があり、バンダイやタミヤなどのプラモ・フィギュア作品にも関わっているらしい。



作品名Angel Beats!
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2011/04/13
原型サンジゲン
スケール1/8スケール
全高約195mm
仕様PVC 塗装済みフィギュア




gsc_yurippe_01.jpg gsc_yurippe_02.jpg

箱は空模様を映画もの。後ろには、ゆりと肩の辺りにあるSSS(死んだ世界戦線)のマーク。



gsc_yurippe_03.jpg gsc_yurippe_04.jpg

愛用しているベレッタM92Fを構え、銃を構えんとするようなポージング。左足を踏ん張るように立たせていたり、腰を捻っているところから、振り向きざまを立体化したものなのかな。でも、笑顔からすると、闘いが終わった後かも。


gsc_yurippe_05.jpg gsc_yurippe_06.jpg

スカートはミニで、もう中が見えてしまいそう(*´ω`*)
(ってか、一枚目はちょっと見えているw
青のスカートと紺のニーソに対した白肌のコントラストがたまらなす!

後ろの方から見てもいいポーズになっているのがわかります。


gsc_yurippe_07.jpg gsc_yurippe_08.jpg

派手なポージングじゃない分、コンパクトに飾れる点はいいところ。まぁ、この評価こは人によるけども。
出来は申し分ない感じ。グッスマらしく髪にはグラデーションが使われているなど。

見た目、ちょっともとのイラストや原型との印象が違う感じにも見えます。でも、影の当たり問題かもしれない。
ちょっと大人びたゆりっぺって感じか・・・ま、体型は全く変わ.'∴・(´Д○≡(#  )=(゚Д゚ #)○



gsc_yurippe_09.jpg

gsc_yurippe_10.jpg gsc_yurippe_11.jpg

キラキラしているような綺麗な瞳。うっすら開いたお口もいい。視線は振り向きざまなのか、やや左向き。
いつもこんな笑顔で振り向いてくれるなら、心酔するものも出てこないはずがない。ま、彼は某氏いわくバ(ry

前髪の塗装も申し分ないけど、造型はちょっと粗いかなってところもありました。ってか、普通に見逃していましたが、ゆりっぺの前髪ってぱっつんだったのね。

こうしてみると、やっぱりちょっと違うなーって感じはあります。ただ、原型師さんとかモデリングさんの味が出るのは嫌いじゃないので、別に嫌ではないわけで・・・ってか、これはこれでいいわけで(*´∀`)ヾ(・∀・;)ォィォィ



gsc_yurippe_12.jpg

gsc_yurippe_13.jpg gsc_yurippe_14.jpg

前髪以外も概ね同じ感じ。後ろから見た髪が、前から見るよりも綺麗な感じで驚いたりしたなど。
頭にはヘアバンド。そのヘアバンドの右にはちゃんとリボンで付けた髪飾りがついています。




gsc_yurippe_15.jpg

gsc_yurippe_16.jpg gsc_yurippe_17.jpg

向こうの世界でも学校があり、彼女も例外なく学生である。そのため、ちゃんと学生服を着ているなど。
たなびいているスカーフからその立体感が伝わってきますね。

左袖には、SSSのマーク。綺麗にプリントされています。



gsc_yurippe_18.jpg

gsc_yurippe_19.jpg

慎ましやかな胸元、しかし、その膨らみは感じられます。やんわりと服を押し上げるような感じでしょうか...(*´Д`)
襟の作りも悪くないです。ねんどろいどと違って、ラインの塗装も綺麗だわー



gsc_yurippe_20.jpg

鎖骨なども撮ってみた(*´∀`)



gsc_yurippe_21.jpg gsc_yurippe_22.jpg

ところどころに服のシワの作り込みがされています。
たまたま写っていたけども、胸元の下の方にも...(ぇ




gsc_yurippe_23.jpg

お背中の方も申し分ない出来。こっちもシワの作り込みが...

gsc_yurippe_24.jpg gsc_yurippe_25.jpg

襟の後ろ側も真っ直ぐ立てるわけでなく、少し折ってあるなど動きのある作りです。

gsc_yurippe_26.jpg

腰の後ろにあるリボンは、細めのもの。先にはちゃんと凹凸があるなど、かわいいリボンであることが意識されている。
ただ、ちょっと右側の塗装ががが...




gsc_yurippe_27.jpg

gsc_yurippe_28.jpg


愛用のベレッタM92Fブリガーディアのシルバーモデル。
ちょうどゆりっぺの右手の親指がある辺りにあるはずのマークがないなど、多少デザインの再現がないところも。
ちなみに、この銃はおそらく市販のものを再現したものであると思われる。アニメでは、この上の黒い付け根のようなものが出ている部分・・・リアサイトの形が違い、エレベーション&ウィンデージできる仕様になっている・・・らしい。



gsc_yurippe_29.jpg

スカートも結構しっかり作られています。シワの造型も細かく、裾の凹凸も丁寧。
一部白みのあるこのスカートの塗装も、ちゃんと色分けされているなど( ´∀`)b




gsc_yurippe_30.jpg

女性らしく華奢な、細いおみ足。そのほとんどがニーソックスでピッチリと包まれています。

gsc_yurippe_31.jpg

やはりか、先の方や膝裏などは塗装の色が濃くなっていますね~。
脛の後ろのわずかな膨らみなどもちゃんと再現されています!

gsc_yurippe_32.jpg gsc_yurippe_33.jpg

そして、忘れちゃいけない絶・対・領・域!!

このふわっと上がりそうなスカート。中のおぱんつが見えそうで見えないのがたまりません!
そして、このコントラストです。青と紺のスカートとニーソックスと反する、白い肌の輝きがもうね(*´Д`)



gsc_yurippe_34.jpg

gsc_yurippe_35.jpg


膝小僧の膨らみや、膝裏の造型もよくできています。
膝小僧がちょっと前に膨らんでいる感じなど、ほんとよく再現できてるなーっと。



gsc_yurippe_36.jpg

gsc_yurippe_37.jpg gsc_yurippe_38.jpg

台座には、AngelBeats!の文字。
靴はシンプルながらも、造型がしっかりあります。靴の下の方に、しっかり層があるなど、作り込みがされています。




gsc_yurippe_39.jpg

さぁ、スカートの中へとカメラを向けようではないか'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

まずは、このちょっとだけ写すような感じで(ぉぃ
しかし、ゆりっぺはミニスカなため、ちょっとカメラを下げるだけでもう見えてしまうんだよね。


gsc_yurippe_40.jpg

ぱんちゅの左右にもしっかりと作り込みがされています。
また、このふとももがいいのよ、ふとももが(*´Д`)


gsc_yurippe_41.jpg

シンプルなパンツですが、ゆりっぺの勝ち気な性格にあっている感じがいい。なにより、純白ってのがね(* ´∀`)b
ちゃんと前に土手の膨らみとシワが作り込まれているのがまたいいよね。



gsc_yurippe_42.jpg

後ろはガードが堅いように見えて、やはりミニスカ。
前ほどではないものの見えてしまいます。


gsc_yurippe_43.jpg

わずかながらプリティーな下尻が出ているのがいいですねぇ(*´Д`)
横にはパンツが寄ったのかシワ造型がされているなど、いいぞ、もっとやってくれ!的なものが。



gsc_yurippe_44.jpg

では、もちろん、寝かせてからも撮ってみる。


gsc_yurippe_45.jpg

尻とふとももがもうたまらんです。
このままお尻とふとももに踏んづけられたい(*´Д`)ヽ(´~`;ォィォィ


gsc_yurippe_46.jpg

とにかく下の方もシワの作り込みがしっかりされています。
いや、やばいね。あの笑顔とかっこいいポーズの下に、こんなものを隠し持っているなんて・・・なんておそろしい娘(ぉぃ

しかし、このシンプルさが本当にいいですね~。




gsc_yurippe_47.jpg


あとは適当に...



gsc_yurippe_48.jpg



gsc_yurippe_49.jpg


実は、台座がなくても自立できた・・・ことに後で気がついたなど...



gsc_yurippe_50.jpg

後ろからのショットも...



gsc_yurippe_51.jpg



gsc_yurippe_52.jpg



gsc_yurippe_53.jpg

gsc_yurippe_54.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー Angel Beats! ゆりでした~

顔のイメージはちょっと変わった気がしないでもないですが、出来は申し分なかったので満足いけるレベル。とにかく作り込みがよくて、シンプルなポージングの割に結構見て楽しめた感じ。
銃を構えているのに笑顔ってのは違和感は多少あるものの、戦闘後なのか闘う前の誰かとのふれ合いなのかとかいろいろ考えさせられるのがまた楽しいわけで...
そして、やはりスカートの中もよかった...(*´∀`)

しかし、こうなると次の天使ちゃんの出来が気になるわけで...ゆりっぺでここまでいいなら、天使ちゃんだとどうなってしまうんだろうか...



【関連記事】
”死んだ世界戦線:02” ~ ねんどろいど ぷち Angel Beats! セット02 レビュー
”死んだ世界戦線” ~ ねんどろいど ぷち Angel Beats! セット01 レビュー
”だって、そのほうが断然面白いじゃない!” ~ ねんどろいど 涼宮ハルヒ 消失Ver. レビュー
”常盤台の超電磁砲” ~ グッドスマイルカンパニー 御坂美琴 レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
>見た目、ちょっともとのイラストや原型との印象が違う感じにも見えます。でも、影の当たり問題かもしれない。
影の当たりの問題ではないですね~
デコマスとは明らかに顔の形が変更されています
デコマスは一目見て惚れ込み、我を忘れて15分くらいずっとみとれてしまい
あまりにも自分が熱心に見続けているので終了後もスタッフが片づけるのをためらって迷惑をかけたほどのものですが、製品版にはあの時ほどの光がありません
ニコ生公開収録の時のデコマス展示は仕事帰りでカメラを持ちあわせていなかったのが悔やまれます・・・
はるかみちさんあの時の写真持ってないかな・・・多分少しは撮ってるだろうから聞いてみよう
デコマス時より輪郭のラインがシャープですっきりになり美人顔に
おそらく製品化にあたって意図的に改良を図ったものと思われますがデコマスそのままの方が良かったと思います
ただし、十分にかわいらしい出来なので損したとは思っていませんしお気に入りの一つに加わりました
2011/04/20(水) 09:30:36 | URL | dokanon #wLMIWoss [ 編集 ]
Re
やっぱり変わってますか~。
デコマスのは写真でしか見たことしかないからなんともですが、あちらの方が再現度としてはよかったですね~
こっちはほんとすっかり美人顔になったので、一見すると別人に見えなくもない。
ただ、私も個人的にはこれはこれでよかったのでいいんですがねw
2011/04/21(木) 01:40:10 | URL | みるまうす #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/451-4daacaf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。