不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


kotobukiya_judenchan_00.jpg

コトブキヤ ファイト一発!充電ちゃん!! ぷらぐ~絶縁体スーツVer.~のレビューです。
また結構、今更な?ものを。初版は2007年夏辺り。そこから何回か再版されたりしていたと思います。っても、これはまんだらけで買ったものなので、何時の量産ものかはわかりませんけどねw(購入した時は未開封でした

ファイト一発!充電ちゃん!!は、ぢたま(某)さん作のコミックで、数年前にアニメも放送されています。
本名は、ぷらぐ・クライオスタット名前の由来は、電気部品の差込プラグと超電導コイルなどに用いられることの多いクライオスタット(低温保持容器)から。
彼女は、充電対象者(生命深度の著しく低い人々)に生気を打ち込むことができる”充電ちゃん”の一人で、現実世界とは異なる「平行世界(ライフ・コア)」に存在する会社・ネオジム綜合充電社に勤めているドジOL(w
日本好きのアニメオタクであり、日本の文化風俗全般(特にサブカルチャー、ことにアニメ)に異常に詳しく、自室にはフィギュアやアニメのDVDが沢山飾ってある。また、それに起因すると見られる同僚達からの多額の借金があるw

後半の設定は、なんだか現実にもいそうだよね(;´∀`)


作品名ファイト一発! 充電ちゃん!!
発売元コトブキヤ
販売元コトブキヤ
発売月2011/01
原型阿部まさと
スケール1/7スケール
全高約165mm
仕様PVC・ABS 塗装済みフィギュア




kotobukiya_judenchan_01.jpg kotobukiya_judenchan_02.jpg

ケースは、赤とピンクの対比。赤の方が割合多いかな。


kotobukiya_judenchan_03.jpg

横には、ぢたま(某)さんのイラスト。プラグをチロッとなめているのがたまらんね(*´∀`)




kotobukiya_judenchan_04.jpg kotobukiya_judenchan_05.jpg

全身。身体にフィットした、ちょっぴりエッチな作業服(インシュレイタースーツ)を着用した姿で立体化されています。赤と黒が基本カラーなだけあって、ライダースーツっぽい感じもありますね。

光沢があるのか、光の反射がすごい(;´∀`)
顔はさすがに大丈夫ですが、アイプリに光が入ることもあるので、方向によっては撮りづらいですね。


kotobukiya_judenchan_06.jpg kotobukiya_judenchan_07.jpg

プラグは、おしりの上にから出ています。尻尾みたいな感じだろうかw
やや開脚させ、腰を若干浮かせた感じで座っていて、ただでさえぴっちりなスーツがさらに強調されていますね!!

コードは、実際のコードを使用して作っているみたいですね。



kotobukiya_judenchan_08.jpg

顔アップ。ぢたま(某)さんの絵にあっていますね。
髪も毛先まで細く造型されていますが、ちょっとだるい感じかな。


kotobukiya_judenchan_09.jpg

てへぺろぐらいに舌が出ています。このちょっと出の舌にエロさを感じますね(*´Д`)
プラグをもうちょっと近づけたいのですが、指への引っかけが緩いとすぐに外れてしまうので難しいです



kotobukiya_judenchan_10.jpg

頭には差込プラグを想起させる、薄くて大きな白いうさみみ(本物の耳は別に存在している)


kotobukiya_judenchan_11.jpg

後ろで髪をまとめているのは、ボタン電池のような造型のもの。
こういうところにも電池を思わせるものがあるのが面白いです。



kotobukiya_judenchan_12.jpg

胸元が開いているような赤いスーツ。


kotobukiya_judenchan_13.jpg

そこまで大きくもないけど、小さくもないおっぱい(*´Д`)
ぢたま(某)さんの作品のメインヒロインってたいていこのぐらいの大きさですよねw なのに、とてもエッチく見えるのは、ぢたま(某)さんの画力というものですかね

お腹のラインも多少あるような感じもあります。



kotobukiya_judenchan_14.jpg

kotobukiya_judenchan_15.jpg

両腕を包むスーツの袖は、電池が放電しないようにするためかに厚めな感じがあります。
シワの作り込みもされていますね( ´∀`)b

塗装はとても綺麗に塗られていて、はみ出ているような部分はほとんどないですね~。
塗ってからパーツを組み合わせているんでしょうかね。



kotobukiya_judenchan_16.jpg

お背中はこんな感じ。

黄色の部分のパーツは、両腕を外すと上下に動かせるようになっています。
それを上に上げることで、ある部分の着脱が可能に...



kotobukiya_judenchan_17.jpg

スーツの所為か、むっちむち感あるふともも(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


kotobukiya_judenchan_18.jpg

正面から見ると、さらにものすごいものがあります(* ゚д゚)ゴクリ…


kotobukiya_judenchan_19.jpg

膝を曲げているため、よりそのフィット感がわかります。
特にふともものおしりの方のぴっちり具合が半端ないです(*´ω`*)

膝裏のところのシワもよくできています。



kotobukiya_judenchan_20.jpg

この食い込み具合はなんなのでしょうか(* ゚Д゚)

フィットしているだろってレベルじゃねぇww



kotobukiya_judenchan_21.jpg

ウエストはほっそり。お腹を前に出していることもありますが、細すぎだろって感じも...



kotobukiya_judenchan_22.jpg

kotobukiya_judenchan_23.jpg

尻もまたムチッとした感じ。フィットしたスーツの所為で、エロス感がもうね!!
その尻の谷間にコードが沿っているのがまたねぇ。

生地のつなぎ目もちゃんと再現されています。
足のかかと辺りにおしりを乗せていますが、色分けはしっかりされているみたい。


しかし、正面と言い真後ろと言い、絶景かな絶景かな(*´Д`)/ヽァ/ヽァ



kotobukiya_judenchan_24.jpg

寝かせるとさらにヤバス!!
もうどんだけ食い込ませるんだみてぇなww

左手でコードを掴んでいるのが、コードを引っ張っているように見えて...
とにかく寝かせると、背徳感をもの凄く感じられます!!




kotobukiya_judenchan_25.jpg

スーツの胸部は、取り外し可能!!
取り外す時は両腕を外してからでないと外せないギミックなので、緩んだとしても勝手に外れることはないです。

もう4年も前のものですが、肌の色に特に違和感は感じられない。昔のは濃いめの塗装のが多かったので、そこだけが不安でしたが、これは大丈夫のようですね( ´∀`)b


kotobukiya_judenchan_26.jpg

こうなると、まさに素肌にスーツを着ている感じで、さらにエロス感が(* ´∀`)b


kotobukiya_judenchan_27.jpg

影ができるぐらいのふくらみはあるのがわかります(ぉぃ
さすがに先っぽは見えないような造型ですね~。




コードを外すと・・・

kotobukiya_judenchan_28.jpg

こんな感じ...


kotobukiya_judenchan_29.jpg

こんな感じ(*´∀`)


kotobukiya_judenchan_30.jpg

こんな感じに(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

力の入れようがすげぇです!半端ないです! こんなフィット感満載のスーツで日夜活動しているなんて、大事なところがこすれて大変なことにはならないのでしょうか(ぉぃ

中心にある線は気になるかもですが、スーツがもともと中心で繋いでる仕様のものみたいなので、造型状は全く問題ないですね! むしろ、この食い込みの前にそんなことは二の次か...




kotobukiya_judenchan_31.jpg


kotobukiya_judenchan_32.jpg


kotobukiya_judenchan_33.jpg


kotobukiya_judenchan_34.jpg

以上、コトブキヤ ファイト一発!充電ちゃん!! ぷらぐ~絶縁体スーツVer.~でした~

再現度もいいですが、とにかく出来がいいですね。塗装も綺麗に塗られているし、非常に満足!!
また、ポージングもいいです。右手でプラグを持って舌に当てつつあるのもいいですが、左手の位置がまた何かを想像・・・妄想させてしまいます・・・よね!!

ぢたま(某)さんのイラストを立体化できるなら、まほろまてぃっくとかも立体化して欲しいなーなんて。まぁ、今更無理でしょうけど...




【関連記事】
はちきれんばかりの・・・→はちきれた!(゚д゚ ) ~ 向坂環-パニック!- レビュー
蒼い炎は勇気の証!! ~ ねんどろいど ブラック★ロックシューター レビュー
はらぺこ魔道書図書館 ~ グッドスマイルカンパニー インデックス レビュー。


   
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/390-f19c081c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。