不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
deadmaster_ov_00.jpg

グッドスマイルカンパニー デッドマスター -original version-のレビューです。
アニメーション「BLACK★ROCK SHOOTER」で、ブラック★ロックシューターと激しい戦いを続ける少女

こちらはイラストレーター・hukeさんデザインを準拠したオリジナル版。ちょうど去年の今頃出て、この間再販されたB★RSのスケールと同じ扱い。
彼女のフィギュアはB★RSと違い、マックスファクトリーさんのfigmaが先行して発売して、次のがこちら。続いて、ねんどろいどももう出ていますが、とりあえずはこちらから(○´ω`○;)



作品名ブラック★ロックシューター
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2010/11/26
原型緋路
スケール1/8スケール
全高約280mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア




deadmaster_ov_01.jpg deadmaster_ov_02.jpg

とりあえず、何時も通り箱から撮ってみる。
タイル模様を用いたデザインはおなじみで、デッドマスターは緑を基本カラーとしているみたいですね~。
それにしても、相変わらずこのシリーズのスケールものはみんな箱でけぇ(;´∀`)

ところで、今回は箱にも一工夫がされています。前面と左右、上のDEAD MASTERと書いてある名前の横にドクロの絵がそれぞれあると思いますが、こちらは蓄光塗料を使って塗っているそうで、光を当てておくと・・・


deadmaster_ov_03.jpg

こんな感じに光ります。これは前面で私は上の方から光を当てていたので、途中で確認した時は、頭半分ぐらいしか発光しなかったわw んで、もう少し待ってこうなった。
もちろん、暗いところじゃないとわかんないので、これは部屋を真っ暗にして撮影しました。
手で触れると、少しざらざらしているのですぐにわかると思います。


ただ、需要があるのかは疑問。置き場所に困るレビュアーさんは箱捨てるしな~



deadmaster_ov_04.jpg

figmaでも妖艶な雰囲気を纏っていましたが、やはりスケールで見ると違いますね~
B★RSもそうでしたが、この黒い服装と白い肌の対比がたまんないですね! ただ、デッドマスターの方が露出度は低い感じ。武器の方もすごい、鎌の塗装が半端ねぇ(゚д゚ )

今回も組み立てがありますが、B★RSの時ほど苦労しないです、はい。
オリジナルのB★RSに合わせているので、台座がそこそこ高いので、飾る場合はスペースに注意

ところで、鎖がついていますが、こいつはお好みで取り付ければいいそうです。どう付けようか迷ったのですが、箱の後ろのサンプル図につけているカットがあったので、もうそれに合わしたような感じになりましたw


deadmaster_ov_05.jpg deadmaster_ov_06.jpg


deadmaster_ov_07.jpg

この角度がなんか気に入ったような。。。


deadmaster_ov_08.jpg

背中には蝙蝠の羽根のようなものが...

deadmaster_ov_09.jpg deadmaster_ov_10.jpg

deadmaster_ov_11.jpg

華奢な少女なのに、大人のような・・・かっこよくも美しく見えてしまいます。
それでいて、禍々しさもある。



deadmaster_ov_12.jpg

緑の瞳で、瞳孔は白。少し異様にニヤリと横に開いたお口に怖い反面、惹かれるようなものが。
髪は深緑を基本カラーとし、黒と入り混じらせたグラデーション。これで前髪がぱっつんってのがまたツボをつくのかな。


deadmaster_ov_13.jpg

横から見ると、その美しい笑みがさらに怖い怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


deadmaster_ov_14.jpg

後ろに垂れてないのて、余りイメージにないかもですが、髪はロング。
このようにウェーブがかっています・・・ってか、なにこの小さい竜巻w(ぉぃ



deadmaster_ov_15.jpg

頭には、悪魔を象徴するような角。やや柔軟な素材になっているので、そこそこの衝撃には耐えられる・・・かもしれない(;´∀`)
造型も細かく作られており、リアリティを感じさせるものがあります。



deadmaster_ov_16.jpg

deadmaster_ov_17.jpg

ドレスはとにかく裾ってかスカートの作り込みがすごい!
B★RSみたいにコートとかがない分、ここの作り込みにはこだわりがあるのかな。



deadmaster_ov_18.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
雰囲気がダークな彼女ですが、それでも私のやり方は同じですw

大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさって感じでしょうか。でも、彼女はまだ少女でしょうし、将来が楽しみと言えますね(・∀・)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
ちなみに、そのおっぱいの部分は肌と密着しているのか、やや透けているようにも見えます。

ま、まさかブラをしていないのか!?Σ(´∀`;)


deadmaster_ov_19.jpg

正面から見ると、わかりにくいけど、ちゃんと谷間も見えるのよ。
もっとしっかり見たい人は・・・買いな(w



deadmaster_ov_20.jpg

制作の都合上で仕方ないけど、ちょっと目立つパーティングライン(;´∀`)
でもまぁ、これぐらいは仕方ないか。

でも、どうせなら反対側の方がよかったかなーなんて。



deadmaster_ov_21.jpg

左手には、ドクロ。これまら単色じゃなくて、重厚な塗装がされています。
figmaにも付いていましたね~大きさ、全然違うけどね。ってか、figmaよりもこっちの方が小さいw

指は関節がしっかりわかる形状。ここも悪魔を象徴するような。


deadmaster_ov_22.jpg

親指は、MP関節のところで外せるようになっています。
これは、ドクロを持っているor持っていない指を使い分けられるようになっているため。

ここのパーティングラインはそんなに目立つ感じはないかな。


deadmaster_ov_23.jpg

右腕は、愛用の鎌”デッドサイズ”を握っています。


deadmaster_ov_24.jpg

こっちも申し分ない感じ。
鎌にしっかりフィットするようになっており、ここをうまく調整することで、鎌をしっかり固定できます。



deadmaster_ov_25.jpg

その漆黒の鎌”デッドサイズ”。
ついでに、ドクロを持っていない方の指と、鎖も撮っておきました(`・ω・´)ゞ 鎖はそこまで長くない感じ。


deadmaster_ov_26.jpg

最初、どういう風に飾るのかいまいちわからなかったのですが、箱を見るからに切れた床に突き刺すように置くみたい。

刃先はもちろんのことですが、模様がとにかく重い。細かく重厚な塗装です( ´∀`)b
これ、ちょっとでも傷入ったらショックが大きすぎる...


deadmaster_ov_27.jpg

持ち手側の先は、デッドマスター自信の角の先に似た形になっています。



deadmaster_ov_28.jpg

とにかくシワがすごいスカート部分。質感がすごく伝わってくるような。
デッドマスターが身体を右から左に捻って、それを追うように動いているように見えますが、はてさて...

ちょこんとついているリボンがまたかわいらしい。容姿が容姿でも、やはり少女なのですね(*´ω`*)


deadmaster_ov_29.jpg

黒一色なのですが、単調な感じがないですね。
でも、もう少し光を当てるなり露出するなりした方がわかりやすかったかな^^;



deadmaster_ov_30.jpg

後ろにいって、後頭部。
横にまとめあげるように上がる髪がちゃんと再現されています。


deadmaster_ov_31.jpg

そして、女の子と言えば、忘れちゃいけないうなじ(*´ω`*)



deadmaster_ov_32.jpg

背中は、翼があるためか開いています。
凹凸もちゃんとあって、ラインが出ていますね~



deadmaster_ov_33.jpg

翼はコウモリの羽根に似ていますね。まぁ、コウモリってか、これも悪魔を象徴するような翼だなーって感じが。
おそらくは角と同じ素材を使っているのかな。

この翼は別パーツで背中に取り付けるのですが、差し込んだところにそのような跡が全く感じられないのはとてもいい! この時期は寒いので、ドライヤーなどで暖めてからなら、しっかり入ります。



deadmaster_ov_34.jpg

後ろのスカートのシワも細かくできています!



前に戻って...

deadmaster_ov_35.jpg

おみ足を...


deadmaster_ov_36.jpg

すらりと細身なおみ足。B★RSよりも細いかな?(´・ω・` )
このモデルのような立ち方はおそらく自然とやっているんでしょうね。それだけに素晴らしくも、将来が恐ろしい(ぉぃ


deadmaster_ov_37.jpg

deadmaster_ov_38.jpg

後ろはこんな感じで...
ふとももはそこまで期待できないけど、脛の後ろ側の肉の膨らみを見れたので満足しておこうじゃないか(ぉぃ



deadmaster_ov_39.jpg

膝下は露出しています。B★RSのようにロングブーツではなく、パンプス・・・かな。
この露出して白く光る、生足部分にまた目がいってしまいますね~


deadmaster_ov_40.jpg

裾にはやや捻れたようなシワ使いがあり、スカートと同じ感じで揺れているのかなー、とか撮っている時に思いました。



deadmaster_ov_41.jpg deadmaster_ov_42.jpg

パンプスはややクリアーで、中の足が見える部分があります。
特に、かかとがよく見えていますね~



deadmaster_ov_43.jpg

ばっさり裂けた床。
深さからすると、デッドマスター自身のデッドサイズで裂いた跡なのかな。

ただ裂けているわけではなく、その裂けた両側の先端がひび割れているなど、細かい作り込みがされています!


deadmaster_ov_44.jpg

断面にもこのような作り込み。
黄色いのは地脈のようなものでしょうか。とにかくリアルに作られていて、ほんとすげぇ(゚д゚)!



deadmaster_ov_45.jpg

ドレスとレギンス(?)は別に着用しているため、このようなチラリズムがあちこちに(*´∀`)
っても、アングルなほぼどの方向でも見られますがねw


deadmaster_ov_46.jpg

やや前面下からパシャリ!



deadmaster_ov_47.jpg

そして、横から・・・・・・だとΣ(´∀` *)

奥の方を見ると、お股のラインが見えるのですが、気のせいでしょうかぁ・・・(´Д`*)



deadmaster_ov_48.jpg

さらにアングルからパシャリ!!

中心になんか線のようなものが見えますが、服の線だからね。
みんな、勘違いしちゃダメだよww

それにしても、股の上の方のシワ使いが半端ねぇ!!



deadmaster_ov_49.jpg

後ろにはやや控えめながらも、密着したレギンスのおかげで強調されたおしりが'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

でも、暗いね・・・うんorz


deadmaster_ov_50.jpg

おしりの方も服がほぼ肌に密着しているためか、それともサイズが小さいのか、シワ使いがすごい。ぴっちりとしているように見えますね~

それにしても、紐とはけしからん!
しかも、その中に下着のようなものがなさそうに見えるのだが・・・ま、まさか・・・

くっ、その紐、俺が解いてひっぺ.'∴・(´Д○≡(#  )=(゚Д゚ #)○



とまぁ、そんな感じで...
あとは、何時も様に終わります~

deadmaster_ov_51.jpg


deadmaster_ov_52.jpg


deadmaster_ov_53.jpg


B★RSのオリジナルの方もそうでしたが、斜め後ろから見てもかっこよく見える!
まぁ、そう思うかどうかは個人差あると思いますが(w


deadmaster_ov_54.jpg

下から見上げるお背中もなかなかいいものです(*´∀`)


deadmaster_ov_55.jpg

瞳孔が白いので、ちょっとイッちゃってる女の子に見えて、違う意味で萌える(ヤメロ


deadmaster_ov_56.jpg


deadmaster_ov_57.jpg



deadmaster_ov_58.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー デッドマスター -original version-でした~

好敵手扱いのフィギュアとしての出来映えは上々。
B★RSの★Rock Cannonやコートがインパクトあったので、デッドマスターはそれに比べてって感じになっちゃうかなと思ったら、彼女は彼女でデッドサイズの重厚なデザインやシワ作りが半端ないスカートと見所十分。肌の露出が少ない分、服の作り込みは見るものがあると思います。

禍々しい角や爪、羽根をもちながら、少女らしい一面も感じられたり、でも、やっぱりニヤリとする口が怖い少女さんでしたw これはanimation versionも期待してよさそうですね~~こけないでくれよ(;´∀`)



【関連記事】
蒼き炎が闇を駆ける!! ~ ブラック★ロックシューター -animation version- レビュー
闇を駆ける漆黒の刃!! ~ ブラック★ロックシューター Black blade ver. レビュー
闇を駆けるぬいぐるみ。 ~ ねんどろいどぷらすぬいぐるみ ブラック★ロックシューター
闇に微笑む漆黒の少女。 ~ figma デッドマスター レビュー
闇を駆ける青い流星。 ~ figma ブラック★ロックシューター レビュー
蒼い炎は勇気の証!! ~ ねんどろいど ブラック★ロックシューター レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/368-9c34f688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック