不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


nendoroid_sumomo_00.jpg

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 秋姫すもものレビューです。っても、プチレビューな感じですが。
ななついろ★ドロップスDS タッチではじまる初恋物語の初回限定版に付属されている特典ねんどろいどです。
少ない少ない寝間着のねんどろいどです^^やっと手に入りましたわー
発売したのは初音ミクが初めて出た2ヶ月後ですが、この頃はミク互換って言葉はほぼ存在しない頃でしたね~。

ちなみに、ゲームの内容自体はさっぱりなのでWiki任せで進めます(ぇw
 

 
 
作品名ななついろ★ドロップスDS タッチではじまる初恋物語
発売元株式会社アスキー・メディアワークス
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2008/05/15
原型緋路
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様塗装済みソフビフィギュア




nendoroid_sumomo_01.jpg nendoroid_sumomo_02.jpg

ケースは、限定版らしく片面はゲーム、片面はねんどろいどを強調した外箱。
その中に特典がいろいろ入っています。写真には載せていませんが、特典は全部そろっていました。

一時期すごい安く投げ売りされていたんですが、ある時期から途端に手に入りにくなったのですよね~(;´∀`)
ですが先日、仮面ライダーを見に行った時に奇跡的にお安くゲットできたのです( ´∀`)b



nendoroid_sumomo_03.jpg

ねんどろいど ぷらすということなので、寝間着姿なのでしょうね~。
特徴的な髪型、頭に大きなリボン。
寝間着には羊の絵が一匹、二匹、さん、び・・・グゥ(〃~∇~〃)zzz。o〇○○○ (゚д゚)ハッ!!


彼女は本作のメインヒロイン。星城学園2年生で、主人公のクラスメイト。
園芸部に所属しているもよう。
人前では恥ずかしがり屋で臆病だが、本当は純粋で優しい性格のがんばり屋の女の子。


nendoroid_sumomo_04.jpg nendoroid_sumomo_05.jpg

出来は申し分ない。台座は当時らしいシンプルなやつですね~。
なんか当時のねんどろいどを思い出します(○´ω`○)


原型師は、なんとB★RSのスケールフィギュアを担当した緋路さんです。



nendoroid_sumomo_06.jpg

通常顔。確かに純粋な・・・優しい顔ですね(ぇ
なんか悪い人にだまされてほいほい着いていきそうな感じだ(ぉぃ

写真だとわかりにくいかもですが、今のねんどろいどに比べると、薄めの塗りです。でも、グラデーションで塗られており、とても綺麗な塗装です。
アイプリもばっちり( ´∀`)b


nendoroid_sumomo_07.jpg

頭はしっかりくっついていない感じ。
この頃のねんどろいどには割とあったような気がします。

リボンもしっかりできており、結び目のところがやや濃い色になっています。



nendoroid_sumomo_08.jpg

パジャマも、申し分ない出来映え。ボタンまではっきりわかります。
ただ、赤いラインにはちょっと塗装剥げも^^;

羊はプリントなのかしらね。これだけいて半端ない綺麗さw


nendoroid_sumomo_09.jpg

後の方もばっちり!



nendoroid_sumomo_10.jpg

腕は2種類あり、もう片方がこの曲がった腕。
これでぬいぐるみを抱きかかえることができます。


nendoroid_sumomo_11.jpg

こちらは、羊のぬいぐるみのユキちゃん。名前の由来は、「白くて小さくてふわふわしているから」という理由から、すももが名付けたもの。これは実は主人公で、ひょんなことから間違えて手にしてしまったジュースを飲んだせいで、羊のぬいぐるみになってしまった。

抱きしめられたり、一緒にお風呂に入れられたり、隣で寝る事になったりと、すももからはペットに近い扱いをされている。なんて羨ましいやつめ(ぉぃ

ちなみに、正体がばれると一生ぬいぐるみで過ごすことになるらしく、すももには主人公であることは内緒にされているもよう。


そのぬいぐるみであるが、これまたできがいい。特徴的な角やお腹のベルもばっちり!
顔は愛嬌ある感じ。鼻の辺りにあるのは、眼鏡でしょうか?



nendoroid_sumomo_12.jpg

そして、パジャマと言ったら寝なきゃいけませんよね(ぇ
ってことで、枕が付属されています。

でも、髪が干渉して、すごい違和感。浮いてるし~^^;
これが最近作られていれば、軟質とか使っていたんでしょうけどね~



nendoroid_sumomo_13.jpg

とりあえず、こんな感じにしてみたww

んで、この寝顔。ちょっぴり口が開いて、なんだかいい夢でも見ているんでしょうかね~



nendoroid_sumomo_14.jpg

枕には、ねんどろいどのロゴつき!!



nendoroid_sumomo_15.jpg

nendoroid_sumomo_16.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 秋姫すもものプチ(?)レビューでしたー

ミク互換がないのはまぁ当時はそれが普通だったから仕方ない。仮に互換できても、この髪じゃうまく寝られないってのはちょっと痛い点である。
しかし、パジャマ姿のねんどろいどはかなりの希少価値なので、そういう意味で買った甲斐はあったと思います!



【関連記事】
闇を駆ける漆黒の刃!! ~ ブラック★ロックシューター Black blade ver. レビュー
デフォルメされても”澪かわいいよ澪” ~ ねんどろいど 秋山澪 レビュー
「オッス、愛花だよ♪一緒に帰ろ?」 ~ ねんどろいど 高嶺愛花 レビュー



  
 

web拍手     


コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/08(土) 12:54:24 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/361-8401e75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。