上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


コトブキヤ フィーナ・ファム・アーシュライト

kotobukiya_feena1_00.jpg

前にもレビューした「凛デレ」キャラであるフィーナ様。そのフィーナ様でも、こちらは2006年8月発売のもの。ゲーム自体が2005年夏なので、ちょうど一年後に出たわけですね。
こちらは満弦ヶ崎大学附属カテリナ学院の学生服でのお姿をフィギュア化したもの。

先日、心斎橋の某店で見つけまして、前にレビューしたいろはと一緒にお迎えしました。何気にキャラアニの水着版もありましたが、その時はこちらだけ購入するに至りましたわ~
 

 
 
作品名夜明け前より瑠璃色な
発売元コトブキヤ
販売元コトブキヤ
発売月2006/08
原型小川陽三
スケール1/8スケール
全高約205mm
仕様PVC・ABS 塗装済みフィギュア




kotobukiya_feena1_01.jpg kotobukiya_feena1_02.jpg

ケースはコンパクトなサイズ。
暗すぎたんだな・・・顔が写ってね~(;´∀`)



kotobukiya_feena1_03.jpg

全身はこんな感じ。
凛としたお姫様が初めて制服を着て、やや恥ずかしそうにポーズを取っているような、そんな仕草が伺えます。

ブキヤで出た2006年発売のセイバーの時も思いましたが、この頃は肌はやや濃いめな感じがありますかね。
さすがに今のコトブキヤと比べると粗い面がありますが、それでも申し分ない出来映え。再現度も高いです。


kotobukiya_feena1_07.jpg kotobukiya_feena1_04.jpg

ミニスカと絶対領域がいいですね~(*´∀`)
もう見えそうなぐらいです。


kotobukiya_feena1_05.jpg kotobukiya_feena1_06.jpg

後ろはチラっチラっぐらいで見えてしまいましたww

もう4年も前のですが、劣化した感じはなさそうな気がします。



kotobukiya_feena1_08.jpg

お顔アップ。
頬にあるピンクと、わずかに開いた口元がいい感じ。
アイプリも綺麗にプリントされているし、鼻も余り目立たないのでいい。


kotobukiya_feena1_09.jpg

顎の形がきにならんでもないですが、こんなものかと。
下から見ると、やや首が長めに見えなくもないですね。



kotobukiya_feena1_10.jpg

髪は、しっかりグラデーションがされています。
サイドから垂れて揺れるような様になっているのがいいですわねー^^


kotobukiya_feena1_11.jpg

後ろは流れるような感じのロングで、スカートのところまで伸びています。
身体をややくねらせているので、少し偏っていますかね。

後ろも塗装はグラデーションがかかっていて、丁寧に塗られています。



kotobukiya_feena1_12.jpg kotobukiya_feena1_13.jpg

制服の出来もなかなか。腰の辺りのシワ使いとかしっかり作られています。
襟元と袖の青いラインはやや粗い部分もあるものの、おおむね良好な塗り。薄い部分がちょっとあるかなーってぐらいではみ出した感じはなさそう。

こうして見ると、上は白みが強い分、スカートの柄が目立ちますね。



kotobukiya_feena1_14.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

制服を押し上げるこの膨らみ。さすが王女様です(ぇ
リボンも綺麗に作られており、角が丸みを持ちつつもピンとなっているのがいいですね。


kotobukiya_feena1_15.jpg

素晴らしいお姫様おっぱい!

バストのサイドから下の方に走っているラインは、塗装ではなくちゃんと凹凸があります。おそらく制服がもともとこういうデザインなんでしょうね。


kotobukiya_feena1_16.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

右胸に手を置いている仕草がかわいいですね。
ちょうど中指辺りにきっと先っぽが(*´∀`)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ


kotobukiya_feena1_17.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

横から見ると、改めてその大きさがよくわかりますね。
しっかり上を向いていて、形のいい美乳なんでしょうね~



kotobukiya_feena1_18.jpg

スカートはチェック柄のような模様。
揺れ具合が再現されており、凹んだりふわっと盛り上がったりしている部分がわかります。



kotobukiya_feena1_19.jpg

後ろの腰辺りには大きなリボン。


kotobukiya_feena1_20.jpg

後ろはふわっと上がっており、もうおしりのの下の方が見えてしまっています(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

なんて隙のあるお姫様なんだ・・・しかし、そこがいい!



kotobukiya_feena1_21.jpg

すらっとした長いおみ足。
でも、ふとももは割とむっちりした感じでいいですわねー白いニーソがなんだかさわやか(?)な感じでいい。

そして、忘れちゃならないのが絶・対・領・域です!たまらないよね~



kotobukiya_feena1_22.jpg

チラッとパンチラ。ま、ほとんど見えてないんですけどね^^;
ちょっとのぞき込むだけで見えてしまう・・・ほんとミニですね、このスカート。



kotobukiya_feena1_23.jpg

このくねっ曲げた膝の裏に集まる肉がまたいいのよ。


kotobukiya_feena1_24.jpg

学生らしい靴。(らしいってなんだ
結構細かく作られている感じがありますね。

コトブキヤらしく、裏はビス留めされています。



kotobukiya_feena1_25.jpg

後ろの方はこんな感じ。
左足がちょっと膝裏がわかりにくいかな。



kotobukiya_feena1_26.jpg

スカートが反射しているので、青みがありますが、白いパンツなの。
下のはみ出した部分がたまりましぇん(*´Д`)



kotobukiya_feena1_27.jpg kotobukiya_feena1_28.jpg

コトブキヤなので、もちろんスカートは着脱可能です!

スカートを履き忘れるなんて、なんて天然(マテ


ところで、このフィーナ、私は開封品の中古で買ったのですが、スカートとパンツの間にビニールが挟んだままでした。あとで付け直したのかもですが、この着脱がかなり固くて外しにくいのなんの(;´∀`) ドライヤーを当てて暖めたりしながら、なんとか外しました。まさかスカート外せなくて売られたんじゃなかろうな、これ...



kotobukiya_feena1_29.jpg

シンプルながらもデザインのあるパンツ。
肉付きのあるふとももと一緒におがめられるなんて・・・!!

何気に、おへそもちゃんと造型されています。


kotobukiya_feena1_30.jpg

つなぎ目が気にならないとは言えないですが、そこまで気になるほどでもないです。
特に下の方のつなぎ目は、むしろ隙間と見て、のぞき込みたくなるぐらいです。



kotobukiya_feena1_31.jpg

おしりの方もすごいのよ!


kotobukiya_feena1_32.jpg

割れ目の上の方や、はみ出した部分の方にシワ作りがされており、履いている感じがしっかり再現されています。さすがコトブキヤだけあってぬかりないですね( ´∀`)b


kotobukiya_feena1_33.jpg

割れ目のところも結構細かく作っている感じがあります。
パンツの生地と露出した肌の境目が少し盛り上がっているような感じになっているのがまたいいのよね。



kotobukiya_feena1_34.jpg

わかりにくいですが、ちゃんと縦にス・・・さんがあります'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



kotobukiya_feena1_35.jpg

kotobukiya_feena1_36.jpg

スカートなしのままパシャリするなど。



kotobukiya_feena1_37.jpg

kotobukiya_feena1_38.jpg

kotobukiya_feena1_39.jpg

kotobukiya_feena1_40.jpg

以上、コトブキヤ フィーナ・ファム・アーシュライトでしたー

さすがに4年前のものなので今のと比べるとあれかなと思ったけど、思ったよりそうでもなかったので安心。
改めてみると、ちょっとだけ開いた口元などがかわいいですね~やっぱり^^
そして、やはり下着の作り込みはこの時代もすごかったのねとw

高いところに置くと、短いスカートの中が見えてしまうかもなので、飾る時には多少注意を(w


このフィーナですが、実は現値でも4410円と高くないんですよね~
今のフィギュアと比べると、やはり仕上がりもよくなったけど、値段もってことなんですね~。あと、PVC樹脂とかの価格が高騰したのかもしれない・・・と、いろいろ思うところがあったりなんか...^^;




【関連記事】
フィーナ・ファム・アーシュライト ロイヤルドレスアップエディション レビュー
”凛デレお姫様” ~ ねんどろいど フィーナ レビュー



   
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/328-959598f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。