上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


バンダイコレクターズ事業部×マックスファクトリー 超合金 初音ミク

chogoukin_miku_00.jpg

ホビージャパン40周年企画として実現した夢の企画!超合金 初音ミク、そのレビューです。

バンダイコレクターズ事業部とマックスファクトリーのコラボレーション企画で、グッドスマイルカンパニーの企画協力を元に実現したこちらの商品。月刊ホビージャパン5、6月号で誌上通販することができました。

言うまでもなく、あの初音ミクを超合金にしたもの。魂WEBの専用ページによると、超合金三つのお約束である「由緒正しいロケットパンチがつく事」「腕から脚まで メタリックボディの輝き」「パーツを収納する スペシャルなスタンドがつく事」が余すことなく付属・再現されています。
 

 
 
作品名キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク
発売元バンダイコレクターズ事業部
販売元ホビージャパン
出荷日2010/11/08
原型制作マックスファクトリー
企画協力グッドスマイルカンパニー
スケールノンスケール
全高約170mm
仕様彩色済みダイキャストモデル




chogoukin_miku_01.jpg chogoukin_miku_02.jpg

こちらがケース。
ミクのシルエットに、黒タイル模様で描かれています。
下には、協力した各メーカー様のロゴ。

後ろは、ポージングのサンプルなど。


chogoukin_miku_03.jpg

中にはこんな感じで入ってます。


chogoukin_miku_04.jpg

説明書もちゃんとついています。



chogoukin_miku_05.jpg chogoukin_miku_06.jpg

さっそく立たせてみましょう。
ダイキャストなだけに、重量感があります。だけど、安定感がありますね。

ほんとメタリックな塗装で、光の反射がすごいです。こだわる人は撮りにくいかもですね。
光の反射はよかったのですが、周りに置いてあるものが少しだけ反射で映り込むのがちょっときつかったかな。ボディーの色合いが一部おかしいようにも見えますが、それは周りのものが反射しただけで、実際は綺麗な銀色メタリックです。撮影場所にも問題があったか...orz


chogoukin_miku_07.jpg chogoukin_miku_08.jpg

超合金と言うことで、ちょっと活発な元気っ子みたいに撮ってみました。
ま、後半はよくわからないことになってますけど(;´∀`)



chogoukin_miku_09.jpg

最初からついている顔は、元気いっぱいの笑顔。
視線は、figmaのと逆で右向きでした。


chogoukin_miku_10.jpg

グラデーションのきいたメタリック塗装がされており、光や影の当て方で色合いを楽しむことができます。


chogoukin_miku_11.jpg

イヤフォンなどもしっかり作られています。



chogoukin_miku_12.jpg chogoukin_miku_13.jpg

ボディー前面。
あの細かいシワ使いが超合金でもしっかり再現されています。
ネクタイは、やや軟質。

そして、なんと言っても絶・対・領・域ですね(*´Д`)
超合金で絶対領域ってなんかすごいわねw

幾つか省かれているデザインもあるようですね。


chogoukin_miku_14.jpg

左の一の腕には、初音ミクのネームとナンバー。
綺麗にプリントされており、ちゃんと読めます。


chogoukin_miku_15.jpg

chogoukin_miku_16.jpg

両腕には、シンセサイザーのスイッチなどが模様としてついています。


chogoukin_miku_17.jpg

中が見えてしまいそうなミニのスカートの左には、何時もベルトのような紐。


chogoukin_miku_18.jpg

足は、もちろんダイキャスト。
普通にはなかなかの安定感があります。

全体的に重めなのと、ツインテールを支えているので、遊びすぎると膝のジョイントがへたれて安定感が悪くなのでご注意をw


chogoukin_miku_19.jpg

足首はこんな感じ。
個人的には、S.H.フィギュアーツのを盛り込んでくれたらもっと安定感が出たし、可動域もよくなっただろうなー。でも、それだと超合金にならない(;´∀`)



chogoukin_miku_20.jpg chogoukin_miku_21.jpg

背中の方。背中には、超合金のロゴがあります。

後ろのあちこちにネジがあるのが目立ちますね。
人によっては嫌かも知れないですが、個人的にはらしさが出ていてグッド!
手足のパーツを繋げた間の隙間も目立つところは目立ってますが、超合金ってかロボットらしい感じがあって、いい感じ。これがダメって人は、まずこれはおすすめできないですかね(;´∀`)

ただ、腕のところはネジにも肌色塗装するなりして欲しかったなーとか。

短いスカートが後ろから見ても気になります(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


chogoukin_miku_22.jpg

後ろ足には、黒いネジ。



chogoukin_miku_23.jpg

後ろ頭もなかなかの再現度。
ちょっと右の方が粗くなっちゃってるけど、これがたまたまそうだったのかな。


chogoukin_miku_24.jpg

重量感ある超合金であるため、それを考慮したのか、ツインテールの取り付けは磁石になってます。
これだとへたる心配はないですが、だらんとしたままですね。どちらがいいか評価は分かれるでしょうね。



chogoukin_miku_25.jpg

「はーい、右腕上げて!」


chogoukin_miku_26.jpg

初音ミクと言えば”腋”ですが、そこは言うまでもなくジョイントw
でも、胸元の横の方が腋の方に向かってやや凹んだようになっているなど、細かい作り込みはされているみたいです。



chogoukin_miku_27.jpg

付属品一覧。
値段が高いのはメタリック塗装なためかとも思いますが、付属品もなかなかに多いですね。
figma初音ミクが元となっているだけあって、キーボードやマイクはもちろんのこと、ネギも付属!!



chogoukin_miku_28.jpg

組み合わせると、こんな感じになります。
やり方は説明書にちゃんと書いてあります。

スタンドにつける初音ミクのネームプレートは下に寄せるようにして入れると、きっちりはまりますかね。


chogoukin_miku_29.jpg

ネギやロケットパンチはここに差し込んでおくことができます。ただ、ネギは4本ある内の2本しかさせないので注意。

そう言えば、MAX超合金にもこんなのありましたね。



chogoukin_miku_30.jpg

キーボードもメタリック感を出していますが、黒ばかりなのでわかりにくいかな。
造型はしっかりしており、スタンドの安定感もばっちり。


chogoukin_miku_31.jpg

反対側から見ると、ここにも超合金のロゴを発見!



chogoukin_miku_32.jpg

続いて、ネギを持たせてみよう。
はちゅねじゃないので、ネギを持っているのもなんかおかしい感じがしないでもないですが、まぁいいか。


chogoukin_miku_33.jpg

それなりに太いです。いい感じ。
figmaとかねんどろのネギってどうも細すぎんじゃね?って感じもあったので、これぐらい太さがある方がいいかなーなんて。

塗装もしっかりグラデーションで塗られています。



chogoukin_miku_34.jpg

ほら、曲げて曲げて!
ググ...ググググ...


chogoukin_miku_35.jpg

わかりにくいと思いますが、柔らかい素材を使っているため、曲げることも可能。
ま、超合金でやったら手首にも負担があるので、やるのは自己責任で^^;

っても、ネギ折ってどうするんだって話だけどね・・・きざむならともかく。



chogoukin_miku_36.jpg

密かに(ぇ)お顔が変わっていることにお気づきでしょうか。
多分、これが通常顔なんでしょうね。

微笑とも取りにくい、表情の読めない顔です。
ちなみに、顔の差し替えについてはfigmaと同じで、前髪を外してその後顔も外す。その後、必要なものに替えるだけでいいです。


chogoukin_miku_37.jpg

こちらも綺麗なアイプリです。
唇にちゃんと凹凸があり、作りの細かさが伺えます。



chogoukin_miku_38.jpg

続いて、新規造型のネギトンファーです!!

あのネギに可動ギミックがついたもの。威力あるのかよとかそういう突っ込みはなしにしても、ネタな武器です。
HJで初めて拝見した時も思ったんですが、なんでトンファーなんでしょ?(w


chogoukin_miku_39.jpg

こんな感じで、可動部分を持ち手につけます。
もちろん、普通のネギとして持つこともできます。

遊びすぎると、パーツが外れることも(;・∀・)



chogoukin_miku_40.jpg

そして、超合金と言えば忘れてはいけないこちら。

ロケットパぁぁぁンチぃっ!!!

アームの先の方に、ミクらしいカラーリングがちょっとだけついていて、彼女専用って感じが出ていていいですね。


このロケットパンチ、

chogoukin_miku_41.jpg

矢印にあるでっぱりをミク側に引くと、実際にパンチ部分が飛びます!!
一応、その様を動画で撮ったのですが、ちょっと滑稽だったので載せませんw

飛距離はそれなりに行くようです。



chogoukin_miku_42.jpg

続いて、楽器類へ...


chogoukin_miku_43.jpg

の前に、目閉じ顔のアップなんかも。

目閉じ顔があるということで、グッドスマイルカンパニーさんのスケールのポージングもやってみたのですが、イヤフォンに耳を当てることができませんでした/(^o^)\(可動域の問題で
おぃおぃ、それはないぜーwと思ったけど、仕方ねぇか。。。



chogoukin_miku_44.jpg

台座にもしっかり乗ります。
暗くてわからないでしょうけど、キーボードは足をはめ込むための凹凸があります。マイクの位置はお好みで。

後ろにアームがあるので、ミクを安定させることも可能。



chogoukin_miku_45.jpg

キーボードは、もちろん普通にも使えますよ。


chogoukin_miku_46.jpg

ちょっとアップで...


chogoukin_miku_47.jpg

さらにアップでwww

こういうところから見えるチラリズムってなんかいいよ~(*´Д`)



chogoukin_miku_48.jpg

今回もガッチリ撮っていますww



chogoukin_miku_49.jpg

パワフルなミクさん。



chogoukin_miku_50.jpg

握り手は普通のと別に、小指だけ離したものがあります。
ちょっとしたアクセントに使えそうですね。



chogoukin_miku_51.jpg



chogoukin_miku_52.jpg



chogoukin_miku_53.jpg

チラッチラッ(*´∀`)



chogoukin_miku_54.jpg

今思うと、なんか間違えた気がする、この構図(;・∀・)



chogoukin_miku_55.jpg

figmaミクさんと並べると、こんな感じ。

こうして見ると、姉妹みたいですね^^


chogoukin_miku_56.jpg

せっかく連れてきたので、なんかやってみたw


chogoukin_miku_57.jpg

もう少しうまく抱き上げられたらよかったんですが、わたくし程度ではこんなものです(;´∀`)



chogoukin_miku_58.jpg

今回はバンダイさんが関わっているので、なんの躊躇もなく魂ステージを使用ww


chogoukin_miku_59.jpg

以上、バンダイコレクターズ事業部×マックスファクトリー 超合金 初音ミクでしたー

いや、画像はまだまだあるのですが、この後もポージングの画像が続くので、いったんここで区切っておきます。

出来としては悪くない感じ。さっきも書きましたが、ネジも繋げた部分などもありきのものなので、特に文句をつける気はなかったり。

ただ、グッドスマイルカンパニーのスケールのぐらいにまで肘を曲げられたらもっとよかったなー。
それから、やはりツインテールでしょうか。ロケットパンチなどの反動で後ろに引っ張られるみたいな描写をしたくても、この仕様だと常にだらんとしたままなので滑稽な感じになってしまうのが残念。

ロケットパンチやネギトンファーのギミックは面白く、かっこいいポージングもできるのがいい!! 欲を言うなら、これにねんどろRQミクにあったような真剣顔があればよりよかったですね~


ところで、イベントとかの展示で、まんまるなはちゅねの超合金もありましたが、あれもHJの誌上通販ものだったりするのかしら。もう少しお値段低めでお願いしたいところではありますね(;´∀`)




【関連記事】
”癒しのバーチャル・シンガー再び・・・ってまた?!” ~ ねんどろいど 初音ミク レビュー
”時空を超えて 希望 光 全てよ届け” ~ 初音ミク VN02 mix レビュー
モエコレPLUS 初音ミク アンコールパッケージ レビュ~。
痛車も作れるぞ! ねんどろいど 初音ミク RQ Ver. レビュー。





では、続きを...





chogoukin_miku_60.jpg


chogoukin_miku_61.jpg


chogoukin_miku_62.jpg


chogoukin_miku_63.jpg


chogoukin_miku_64.jpg


chogoukin_miku_65.jpg

猫拳みてぇな(ぇ


chogoukin_miku_66.jpg


chogoukin_miku_67.jpg

バンダイってことで、やはりこれはやりたくなる(部門違うけどw


chogoukin_miku_68.jpg

初音ミク、変身!!


chogoukin_miku_69.jpg


chogoukin_miku_70.jpg


chogoukin_miku_71.jpg

持ち手の穴が割と大きいので、スケールのセイバーの剣も持てちゃったりする。


chogoukin_miku_72.jpg


chogoukin_miku_73.jpg

もちろん、これもww
ツインテールの保持に苦労しましたわ(<;^^ )ヾ(・∀・;)ォィォィ


chogoukin_miku_74.jpg


chogoukin_miku_75.jpg


chogoukin_miku_76.jpg


chogoukin_miku_77.jpg


chogoukin_miku_78.jpg

ちょっとチャラい感じ?(w


chogoukin_miku_79.jpg


chogoukin_miku_80.jpg


chogoukin_miku_81.jpg

しっかり構えー!


chogoukin_miku_82.jpg


chogoukin_miku_83.jpg


chogoukin_miku_84.jpg

VN02 mixをやろうとしたなれの果てwww


chogoukin_miku_85.jpg


chogoukin_miku_86.jpg


chogoukin_miku_87.jpg


chogoukin_miku_88.jpg


chogoukin_miku_89.jpg


chogoukin_miku_90.jpg


chogoukin_miku_91.jpg


chogoukin_miku_92.jpg

以上、長々と見ていただいてありがとうございます(○´ω`○)ノ




   
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/324-6f8816d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。