不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー1号(THE FIRST Ver.)

shf_mr1first_00.jpg

S.H.フィギュアーツ仮面ライダー1号のレビューです。
映画”仮面ライダー THE FIRST”に登場する仮面ライダー1号であり、TV放映された”仮面ライダー”の1号とは異なる。
本郷自体の性格もあって、パンチ主体の重厚で真っ直ぐな戦闘スタイルが特徴的。

なお、昭和に放送された仮面ライダーでは「技の1号」「力の2号」と呼ばれていたが、こちらでは「力の1号」「技の2号」となっている。また、平成作品のほとんどと同様で仮面ライダーという言葉が使われておらず、変身後は本名および”ホッパー”と呼ばれている
 

 
 
作品名仮面ライダー THE FIRST
発売元バンダイ
販売元バンダイ
発売時期2010/09
全高約140mm
仕様ABS/PVC/POM/Zndc/
一部ダイキャスト製塗装済・可動フィギュア




shf_mr1first_01.jpg shf_mr1first_02.jpg

ケースは、何時ものシルバーメタリックカラー。
THE FIRSTのロゴなど、作りはお馴染み。



shf_mr1first_03.jpg shf_mr1first_04.jpg

TVで放映されていた方の1号(以後、昭和ライダー1号)の最初の頃に近い色合いのボディー。こちらの方はヘルメットやコンバーターラング(胸元)などがブルーメタリックになっているのが特徴。


shf_mr1first_05.jpg

昭和ライダー1号よりも、ライダースーツらしい服装になっている。
変身したというよりも着用しているという印象が強くなった感じ。
コンバーターラングの上の辺りには、ライダースーツにあるようなシワがあるなど、細かい再現がされています。


shf_mr1first_06.jpg

頭部の上の方はダークブルーカラー。
クラッシャーは、コンバーターラングと同じブルーメタリックカラー。

なお、この劇場版シリーズのライダーはメット部とクラッシャー部は別々のものになっており、Xライダーのように別々に取り付けるようになっている。順番としては、まずヘルメットをかぶり、その後にクラッシャーを差し込む。

ラインやクラッシャーの彫りなどしっかり作られており、再現度はなかなかのもの。


shf_mr1first_07.jpg

複眼は何時も通りのクリアーパーツ。
触角もいい感じ。

ライダースーツらしく襟元があるのが、他のライダーと違う特徴とも言える。



shf_mr1first_08.jpg

旧ライダーでは、象徴とも言われたマフラー。
1号はどの1号であっても赤いマフラー。
結び目までちゃんと作られてますね~( ´∀`)b



shf_mr1first_09.jpg

肩のプロテクターが生地の外側についており、ここが2号との差違の一つである。



shf_mr1first_10.jpg

ベルトも塗装剥げなく、綺麗に作られています。
やっぱりこの風車だよね~ヽ(‘ ∇‘ )

また、この腰の辺りにも2号との差違があります。
1号はセパレートタイプのライダースーツを着用しているため、スーツの上下がわかれています。

色以外で1号2号を見分ける時は、この2ヶ所を見ればだいたいわかります。
ま、このシリーズに限った話ですがね^^;

ま、再現されてない場合どうするんだとか言われそうだけど、むしろ再現されていないものはまがい物か違うシリーズの1号2号ってことでしょうか。


shf_mr1first_11.jpg shf_mr1first_12.jpg

腕と足。
TV平成ライダーシリーズに比べシンプルなのに、手袋がとにかく作りが細かい。S.H.フィギュアーツの出来が年々よくなっていることがよくわかります。

今回もダイキャスト使用のため、安定した立ちが可能となっています。



shf_mr1first_13.jpg

背面はこんな感じ。
THE FIRSTの2号やTHE NEXTから登場するV3にはあるショッカーのシンボルが、1号のライダースーツにはついてないのも特徴の一つ。


shf_mr1first_14.jpg

ヘルメットの下に髪の毛が見えています。
これも、このシリーズのライダーの特徴の一つです。



shf_mr1first_15.jpg

付属品一覧。
さきほどのマフラーとは別に風に棚引くマフラーがついています。



shf_mr1first_16.jpg

つけるとこんな感じ。
かっこいいですね~(‘ ∇‘ )



shf_mr1first_17.jpg

ケースにもあったような1号のポーズ。
左腕が昭和ライダー1号とは若干違いますわねー

THE FIRSTではショッカーの基地に乗り込んだ後、戦闘員に囲まれているところで、2号と共にそれぞれのポーズを取っています。THE NEXTでは昭和ライダー1号にほぼ近いものになっており、上の写真のようなポーズはTHE FIRSTでしか見れないみたいです。


shf_mr1first_18.jpg

個人的にはどっちも好きなんでいいんですがね^^
やはりこのポーズですよ、このポーズ( ´∀`)b



shf_mr1first_19.jpg

せっかくなのでNEXT1号にも同じポーズを取らせてみたw

比べてみるとわかりますが、カラーリングや模様が結構変わっています。
ヘルメットはTHE FIRSTの方が細めですが、これは単にフィギュア自体で違う作りになっただけだと思います。胴体も若干、NEXT1号の方が太い感があったりなかったり・・・

可動面もさすが2年以上も経っているだけあって、よくなっているのがわかります。


shf_mr1first_20.jpg

頭部自体もNEXTになって模様が入って、大きく変わったように見えますが、これは模様じゃなくて傷を再現したものと思われる。
NEXTはFIRSTの2年後の話になっており、ショッカーから逃げ延びながら生きてきた1号を再現して作られているので、カラーリングや模様などもところどころ変わっています。



以下、ポージングなど...

shf_mr1first_21.jpg


shf_mr1first_22.jpg


shf_mr1first_23.jpg


shf_mr1first_24.jpg


shf_mr1first_25.jpg

手パーツの種類がそれなりにあるので、組み合わせると楽しめるかな。


shf_mr1first_26.jpg


shf_mr1first_27.jpg

やはりライダーは肉弾戦ですよね。


shf_mr1first_28.jpg


shf_mr1first_29.jpg


shf_mr1first_30.jpg

もちろん、ライダーキックも。
THE FIRSTでは、昭和ライダーのように技名を叫ぶことはないので、厳密にライダーキックかどうかは不明。
ただ、止めにはジャンプからのキックはよく使われており、ライダーキックであるとは思われる。


shf_mr1first_31.jpg

やっぱライダーは、ライダーキックですよ。
武器なんて武器なんて・・・(ぇ


shf_mr1first_32.jpg

これでもかともう一カット。


shf_mr1first_33.jpg

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーfirst 仮面ライダー1号でしたー

再現度は本当に高いので、満足いけるレベルです。
どうせなら持ち手もつけてくらたら、きりもみシュートみたいなあの技にも挑戦してみたかったけど、まぁ付属の武器なんぞないし仕方ないよね。

あと、ライダーシリーズを見ている人でも、THE FIRSTは知らない人が割といるんじゃなかろうかってところでしょうか。いや、ただの憶測ですが...^^;


とりあえず、NEXTもFIRSTも出たし、さぁ残すは昭和の仮面ライダー1号。
バンダイさん、早く早く~((o(´∀`)o))



【関連記事】
”GENERATION-4” ~ S.H.F 仮面ライダーG4 レビュー
”GENERATION-3 eXtension” ~ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーG3-X
”不完全なアギト” ~ S.H.F 仮面ライダーギルス


   
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/298-9815a745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック