不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
kotobuki_feena3_00.jpg

ソフトバンク クリエイティブ株式会社さんから発売された『フィーナ・ファム・アーシュライト ロイヤルドレスアップエディション』のレビューです。
ご存じオーガストのゲーム「夜明け前より瑠璃色な」に登場するメインヒロインで、月の王女様

ゲーマガ誌上通販、SBCrSHOP、コトブキヤSHOPで2010年2月27日~5月7日の間限定で予約ができた、受注限定のフィギュア。
公式によると、”誌上企画ならではの、べっかんこう氏描き下ろしのデザイン画「王家のロイヤルローブ付きの豪華仕様」を再現した”フィギュアだそうです。
コトブキヤが原型担当しているだけあり、何時のもの調子(笑)で作られてます。細部など結構監修された感じですね、これは。原型師は、月宮あゆ・着替え中の乃絵美・水着のヒナギクを担当されたタカク&タケシさん。

フィーナのフィギュアは今まで幾つか出ていますが、スケールで買ったのは今回が初めてだったりします。
(持ってるのは、ねんどろいどだけ...)
とりあえず、ボリュームがすごい!! 値段もすごいwww(12000円



作品名夜明け前より瑠璃色な
発売元ソフトバンク クリエイティブ株式会社
販売元ソフトバンク クリエイティブ株式会社
発売日2010/08/28
制作元コトブキヤ
原型タカク&タケシ
スケール1/8スケール
全高約220mm
コピーライト(c) AUGUST 2005
仕様PVC・ABS 塗装済みフィギュア
使用カメラPENTAX K-x




kotobuki_feena3_01.jpg

まず、箱がでけぇのなんのww
もう少し小さくできた気がするんだが、ま、箱のデザインはとてもよろしい。

逆によいから、処分する気になれないとか(;・∀・)しないけどw


kotobuki_feena3_02.jpg

裏には、フィギュアの写真が写ってます。


kotobuki_feena3_04.jpg kotobuki_feena3_03.jpg

左右はこんな感じになっています。



kotobuki_feena3_05.jpg

フィギュア以外にも幾つか特典があったり。

こちらは、ありがとうペーパー
二つ折りでA5サイズになっていて、両面印刷全4ページ。
外側はフィギュアなどについて書かれており、中側はこのドレスについてのショートコミックが収録されています。


kotobuki_feena3_06.jpg

これは、詳細には書かれてなかったファイリングケース。
中に他の特典が入っていました。


kotobuki_feena3_07.jpg

フィギュアの元となったイラストのタペストリーです。

B2基準の布での縫製で、タテ寸法約68cm。
吊り下げ用のバーも付属されていました。


kotobuki_feena3_08.jpg

ファイリングケースの裏面は、夏らしく水着姿(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

しかし、なぜこの絵になったのかと思う・・・新たに貼り付ける物が他になかったのかな。。。



kotobuki_feena3_08b.jpg

んで、説明書。
この通り、スケールフィギュアでは多めなパーツ数です。
肩のパーツは、ロイヤルローブを着ける場合のと着けない場合の二種あります。

他は基本、同じパーツで構成。



では、まずはロイヤルローブなしで...

kotobuki_feena3_09.jpg

全身ぐるりと一周といこう。

公式で決定版!と言っているだけに、かなり原作に近いレベルのものが仕上がっています。
最初に見て違和感を感じなかったぐらいに色合いがとてもいいのです。


kotobuki_feena3_10.jpg kotobuki_feena3_11.jpg


kotobuki_feena3_12.jpg kotobuki_feena3_13.jpg

露出の少ない衣装の中、しっかり開いた背中(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
そして、スカートのこのボリューム!!


kotobuki_feena3_14.jpg kotobuki_feena3_15.jpg


kotobuki_feena3_16.jpg kotobuki_feena3_17.jpg

横から見ると、やや儚げな印象を感じますかね。


kotobuki_feena3_18.jpg kotobuki_feena3_19.jpg

もう一周するだけで終わっていいぐらいの満足感があります!!(ぉぃ
ボディー自体は細みのある感じなのですが、ドレス特有の作りがボリュームの大きさを引き出してくれています。
一見、静をイメージするフィギュアでありますが、各部の翻りがまた躍動感を出しているのですよ・・・。

いやしかし、フィーナ様が美しすぎて、すでに自分でも何言ってるかわかんね(;・∀・)



kotobuki_feena3_20.jpg

王女様らしい風格を出しつつも、微笑したかわいげのある表情。さすが凛デレキャラと言われるだけある。

ちょっと光が入ってわかりづらくなったかもですが、アイプリもしっかり作られています。


kotobuki_feena3_21.jpg

口元の形もそうですが、頬の赤みもかわいさを強調する素材となっていますね。

ティアラも丁寧に作られています。宝石はクリアパーツ。



kotobuki_feena3_22.jpg

髪の作りは、いつものコトブキヤらしい作り。
塗装はパールのように光沢のある感じで、白に近い紫色。
しっかりグラデーションが入っています。


kotobuki_feena3_23.jpg

振り向いた顔に合わせて、揺れ動く様が再現されています。



kotobuki_feena3_24.jpg

ドレスの上の方をパシャリ。
ぶっちゃけ塗装剥げはないに等しい。ま、もっとアップすれば多少なりとは見えるでしょうけど、普通に見る分に関してはいい感じに仕上がっていると思います。



kotobuki_feena3_25.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

細身の身体なのに結構なボリュームお姫様おっぱい(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


kotobuki_feena3_26.jpg

お姫様の谷間とか極上ですね!!
首の飾りも悪くない仕上がり・・・宝石は同じくクリアパーツ。


kotobuki_feena3_27.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!


kotobuki_feena3_28.jpg

横からの谷間!!


kotobuki_feena3_29.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!


kotobuki_feena3_30.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

下乳はさすがに見えないです。
しかし、全く垂れていない!すばらしす(*´∀`)

ドレスの胸元の部分もしっかり作られており、凹凸部分もちゃんと再現されています。

しかし、何枚撮ってるんだか・・・(´∀`;)



kotobuki_feena3_31.jpg

肩から腕にかけてもよくできた感じ。
肩を覆っているところのシワなどの作りこみもいい感じ。
パールのような色味の塗装にてかてかした感じはなく、エレンガトなイメージ。。。

袖から下はアームカバーに包まれています。
ところで、王女様のドレスでもアームカバーっていうのかしら。。。

腕のリングは別パーツで位置も調整できます。


kotobuki_feena3_32.jpg

右腕の方はこんな感じ。

kotobuki_feena3_33.jpg

アームカバーの塗装も悪くなく、金銀という高価な塗装。
改めて、すごい衣装だなと思ったり...

ここの宝石も同じくクリアパーツ。


kotobuki_feena3_35.jpg kotobuki_feena3_34.jpg

指も悪くない出来映え。
手の平の方はセプター(杖)を持つためか、多少違和感のある作りにはなっているものの、飾る時に違和感を感じることはないかと。。。



kotobuki_feena3_36.jpg

ここのシワは、両方の宝石の留め具の方に引っ張ってできた感じになっている。
若干はみだしたところがあるものの、概ね良好な感じ。


kotobuki_feena3_37.jpg

宝石の留め具から流れる長いリボン。
流れるように揺れてるねー

kotobuki_feena3_38.jpg

反対側はちょい引っ張られる感じかな。



kotobuki_feena3_39.jpg

お背中の方でふ。
後ろのでかいリボンがかわいらしさを強調していまふ。


kotobuki_feena3_40.jpg

お背中は大胆に開いています・・・な、なめ回したい!!(*´Д`)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
こういうドレスって後ろが開いているの多いですよねーー思ってみればこれってなんでなんだろ?

中心の方はしっかり凹みができているなど良好な出来映え。
これで肩胛骨とかしっかりわかるようになっていれば完璧だったかな(ぉぃ


kotobuki_feena3_41.jpg

右側から見るとこんな感じ。


kotobuki_feena3_42.jpg

フィーナ様がお持ちになっているセプター。
セプターは下の方の先が外せる様になっており、外して指の間を通して取り付ける仕様。

位置はこんなもんかなーな感じで持たせているので、ところどころ変わっていたりしますw


kotobuki_feena3_43.jpg

こちらも丁寧に作られています。
いい感じの造形で、さすが小物に定評のあるコトブキヤ。

ここの宝石ももちろんクリアパーツで、セプターの持ち手などのメタリック塗装などの影響でうまく光に反射して煌びやかですね。


kotobuki_feena3_44.jpg

青白いフリルのついた長いスカート。
凹凸などもしっかり再現して作られています。


kotobuki_feena3_45.jpg

片方は、翻ったスカートがやや浮いています。
ふわっと浮いている感じがいいね( ´∀`)b


kotobuki_feena3_46.jpg

後ろも問題なく。


kotobuki_feena3_47.jpg

浮き上がったところを見ると、すらりとしたおみ足が!!
このアングルがもうたまらないね、これ(*´Д`)



今回は仕様上ということもあるけど、コトブキヤなので...

kotobuki_feena3_48.jpg kotobuki_feena3_49.jpg

もちろん、スカートは着脱可能!!!

違和感はあるけどね。。。



kotobuki_feena3_50.jpg kotobuki_feena3_51.jpg

ほんとすらりとしたおみ足。
そのほとんどがサイハイソックスで包まれています・・・ふとももの上の方がちょい出ているぐらいで、これでミニスカだったら絶対領域だったな(・∀・)ニヤニヤ


kotobuki_feena3_52.jpg

パンツは隠れているものの、柄のあるものを穿いているみたい。
王女様なんだしさぞいい素材を使っているに違いない!!

kotobuki_feena3_53.jpg

下の方がしっかりと盛りが・・・もうたまらなす(*´Д`)/ヽァ/ヽァ


kotobuki_feena3_54.jpg

一見細身ながらも、しっかり肉の詰まったふともも(*´Д`)
今だけでいいからソックスになりたい(ぉぃ

そんなソックスにはしっかり柄がありました。
形状も線状のものではなく、花のような作りになっています。


kotobuki_feena3_55.jpg

膝小僧もしっかりわかるように。
ちょいとつなぎ目のようなものが見えますが、気にしない。


kotobuki_feena3_56.jpg

ヒールにも小さいながらも装飾がされています。これもクリアパーツを仕様。
ヒール自体も綺麗に塗装されており、塗装剥げなど全くない。


kotobuki_feena3_57.jpg

接続部分が少し気にならないでもない。
台座はビス留めで完全に固定してあります。

上からざっと順々と見ていきましたが、ほんとパーツ一つ一つが綺麗な仕上がりですわ。


kotobuki_feena3_58.jpg

かかとの方も丁寧な仕上がり。
左足のかかとが浮いていることから、やや身体を捻った感じなのがわかります。



kotobuki_feena3_59.jpg kotobuki_feena3_60.jpg

後ろ側の下半身・・・こっちも見所あるよーあるよ!!



kotobuki_feena3_61.jpg

ソックスに包まれた脛ってなんかいいよね(* ´∀`)b
また、ソックスがパールのような塗装をされているのがいいんですわー。


kotobuki_feena3_62.jpg

膝の裏側・・・やや凹んでいるのがいいのよね!!

そして、見上げればふともも・・・そして、


kotobuki_feena3_63.jpg

肌触りのよさそうなパンツに包まれた、やわらかそうおしり(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

何時も言ってるけど、このおしりとふとももの間にできる凹み、これがまたいいんだよ!!


kotobuki_feena3_64.jpg

ちょっと横の方から見ると、割れ目がもうたまらん!!

この下着の造形に工夫されているのがまた、エロさを出しているというか。


kotobuki_feena3_65.jpg

もう下の方から眺めるのが最高ですわ。



kotobuki_feena3_66.jpg

さらに下の方から撮ってみた。
前の方は中心の上の方にリボンの模様が入っています。


kotobuki_feena3_67.jpg

後ろの方はこんな感じ。
もうこのおしりの谷間がたまらなくてヤヴァイ。

そして、ちゃんと大事なところにも・・・(*´Д`)/ヽァ/ヽァ/ヽァ/ヽァ



kotobuki_feena3_68.jpg

ちなみに模様はこんな感じになってます。

kotobuki_feena3_69.jpg

パンツが谷間の中にピッチリ入っているのがもういいよね!いいよね!


kotobuki_feena3_70.jpg

お背中と一緒にパシャリ。
ここら辺はもうただの変態コメントですね(;´∀`)


kotobuki_feena3_71.jpg

もちろん、リボンの隙間から録ることも忘れていませんよ!!

・・・・・・・(´・ω・`)

今回もパンツだけで何枚あるんだよって感じになってしまったww



では、続いてロイヤルローブを羽織ったフィーナ様。

ちょいと横にももすごかったので横のサイズが・・・大きく見たい人はクリックしてくだしぁ。
ちょっとだけ大きくなるよ。

kotobuki_feena3_72.jpg kotobuki_feena3_73.jpg

ロイヤルローブもすげぇ翻り。
ただでさえボリュームのあったフィーナ様の衣装がさらにすごいことに!

特典のありがとうペーパーによると、このロイヤルローブはフィーナのドレスに足しても違和感がないことを前提に作られているとのこと。また、国王やエステルの衣装の要素も盛り込まれているとか・・・そういやなんか見覚えがw


kotobuki_feena3_74.jpg

しかし、露出度は下がってしまった _| ̄|○ヾ(゚Д゚ )ォィォィ


kotobuki_feena3_75.jpg kotobuki_feena3_76.jpg


kotobuki_feena3_77.jpg

前の方もすごいことになっている。ってか、これ、リアルで重そう(;´∀`)
このローブはもともとフィーナ様の母であるセフィリア様が羽織っていたもので、多分、代々受け継がれているものなんだんろうなー。

ありがとうペーパーにあったコミックではフィーナが女王となった暁に譲ってもらえるという約束をしていたり...あ、言ってなかったですが、コミックには”幼女”(マテ)の頃のフィーナが登場しています。



kotobuki_feena3_78.jpg

説明書のところで書きましたが、ロイヤルローブを羽織る時はそれ様の肩パーツをつけ、そこにローブを差し込む形式になっています。

こっちのローブも気合いに入った造形がされています。


kotobuki_feena3_79.jpg

こんな紐にまでクリアパーツの宝石が(゚д゚)!


kotobuki_feena3_80.jpg

後ろの方までちゃんと仕上がっています。

kotobuki_feena3_81.jpg

反対側。



kotobuki_feena3_82.jpg

実際は上から羽織るだけなのでに、紐で締める必要があるんでしょうね。

おかげでおっぱいは覗きにくくなったよー _| ̄|○ヾ(゚Д゚ )マタカ



kotobuki_feena3_83.jpg

ローブは、スカートの白よりも若干青めな塗装がされています。

しかし、ほんとにリアルで重そうなこれ。
フィギュアで羽織らせると、若干後ろの体重がかかっていいるのがわかりましたw



kotobuki_feena3_84.jpg

そして、もちろん忘れてはいけないwww
ま、こんな人、実際いたら大問題ですがね(;´∀`)

そういやエロゲーにパンツを見せるのがデフォなゲームがあったような記憶が...


kotobuki_feena3_85.jpg

普段はローブでおしりを隠すんですねw
でも、風が吹くと(・∀・)ニヤニヤみてぇな(ぉぃ



最後は何時も通りに...

kotobuki_feena3_86.jpg


kotobuki_feena3_87.jpg


kotobuki_feena3_88.jpg


kotobuki_feena3_89.jpg


kotobuki_feena3_90.jpg


kotobuki_feena3_91.jpg

最後の方になって、なんか同じようなアングルばかりですみません(;´∀`)


kotobuki_feena3_92.jpg


kotobuki_feena3_93.jpg


kotobuki_feena3_94.jpg


kotobuki_feena3_95.jpg

以上、ソフトバンク クリエイティブ株式会社 フィーナ・ファム・アーシュライト ロイヤルドレスアップエディションでしたーヾ(。・ω・。)

作りの感じはコトブキヤならではでしたが、監修のレベルは高いと思います。
ぶっちゃけブキヤでだいたい買ってるシャイニング・ウィンドシリーズより高くね?ってぐらいに。

ドレスやローブの造形もさすがですが、やはり気になるでしょうお顔の造形がべっかんこうさんのイラストに近い作りになっていたので、もうこれだけでも満足できる!!
王女様なだけにクリアパーツも多く、パール風な塗装や金色のラインなどと豪華な塗装ぶり。
そして、普通には見えところがやはりこっているww

パーツわけが多く分割線も目立つのですが、それだけにここまで作った苦労は結構な物かと思います。
ありがとうペーパーにもローブの制作での苦労など書かれているだけに、ほんとよく作ってくれたと拍手をば!!

1/8スケールなんでボリュームはあれど、意外とそんなにでかくないのよね、これが。

値段も高かったけど、満足いくレベル、いやそれ以上で本当によかったですわー。




【関連記事】
”凛デレお姫様” ~ ねんどろいど フィーナ レビュー
闇に染まりしぼ・・・め、(´・ω・`)メイド? ~ セイバーオルタ メイドVer. レビュー。
クイーンズゲイト 聖弓の射手 真鏡名ミナ レビュ~。
魚を捕る時に使ってたんです。 運命の子 ディズィー フィギュアレビュー?



    
 

web拍手     


コメント
コメント
No title
はじめまして。私のうちにもやってきましたよ、フィーナ姫。さすがにうちでは未だ箱入り娘ですがw
本当に、今回はコトブキヤさんもいい仕事しましたねえ。付録もたくさんあって、1万2千円は全然高くおもいませんでしたww
…うそです>< コミケ月に1万2千円はきつかったw
でも、それに見合うだけの価値は十分ありました。もし予約していなかったら、ここ見て悔しがっていたんでしょうねえ。ヲタの買い物は一期一会、買わずに後悔するならば、買って公開(誤字にあらず)せよですねww
とても面白いレビューでした。
2010/09/08(水) 04:02:29 | URL | 弧月 #hNGewfus [ 編集 ]
コメありんす~~
弧月さん、はじめましてですー。
一応、管理人なんかやっているみるまうすです(`・ω・´)ゞ
1万2千は確かにきついですね。
私はクレジットだったので予約した4月の翌月である5月に支払ったので、支払った後は余裕で待っていましたが、やはり一気に1万2千がぼんと乗るときついですねww せめて分割払いができれば・・・
まさにその通りで買って公開しろですねww
買うには十分な出来映えでしたし、何より数少ないドレスアップでのフィギュアですから迷いはなかったです。
お褒めいただき光栄ですわー(・∀・)
これからもがんばりまっす!
2010/09/09(木) 00:41:50 | URL | みるまうす #qyT2749. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/269-d5c12a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック