上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


ichkuji_cc_a_00.jpg

バンプレスト 一番くじプレミアム コードギアス反逆のルルーシュR2~Romantic Variation~ A賞 拘束衣ver. C.C. プレミアムフィギュアのレビューです。
一番くじのレビューって初めて・・・でもないか。でも、ブログを公開してからは初かな。
そもそもバンプレストのフィギュアとか書いた記憶もないしなww

さて、今回初めて、白背景での撮影に挑んでみました。
とりあえず、むずぃ(;´∀`) 明るく、影を作らないことを守りながらやってみたんですが、いざ画像を編集してみると、なんか違う感がなくはなかったり。数値的にはR230/G230/B230辺りなんですよね。

ちなみに、またなんで白背景で撮ろうと思ったのかというと、このフィギュアを見てそうしたいなーと思った安易な理由である。使ったの照明などは、すぐそばにあった電気スタンド2個と、アルミホイルで作ったレフ板もどき3枚です。



作品名コードギアス 反逆のルルーシュR2
発売元バンプレスト
販売元バンプレスト
発売月2010/04
原型制作アップラーク(川中裕憲)
全高約230mm
仕様ABS&PVC 塗装済み完成品フィギュア




ichkuji_cc_a_01.jpg ichkuji_cc_a_02.jpg

箱はこんな感じ。
前にTo LOVEるの一番くじやった時も思ったけど、800円でこの箱が来るってのはほんとすごいわ(当たればだけどw



でわ、何時も通り全身ぐるりと・・・

ichkuji_cc_a_03.jpg

”自由がない自分にはこの服が似つかわしい”という理由から着用している拘束衣。
身体にフィットしており、箱の外から見た時も見応えあるなーとか思った次第です。

ichkuji_cc_a_04.jpg

ichkuji_cc_a_05.jpg

ichkuji_cc_a_06.jpg

ichkuji_cc_a_07.jpg

膝を前に突き出し、くの字に曲がったようなポージング。
もともと全体的な色数も多くないように感じるこのフィギュア、塗装はぱっと見いい感じですが。



ichkuji_cc_a_08.jpg

顔アップ。
見たことある人はわかると思いますが、箱に写ってるサンプルとだいぶ違うような...

箱の外から見た時はもう一つかなと思ったんですが、こうして見るといいかも。
この悩ましげな表情、しかも拘束衣でしょ。
これで手を差し伸べられたら、なんか邪な感情を抱かずにいられないような(マテ


ichkuji_cc_a_09.jpg

唇の塗装がちぃとあれだが、ま、まだ良い方かな。アイプリや眉毛とかは綺麗に塗装されているので、満足満足。
髪の毛もグラデーションでしっかり塗装されています。


ichkuji_cc_a_10.jpg

個人的には、横の方から見る方がなんかいいですね。



ichkuji_cc_a_11.jpg

拘束衣に包まれたボディー。
いいね、なんかいいね。C.C.ってこんないい身体してたのかー(ぉぃ

両側の一番手前にある長い2本の髪のは軟質でそれなりに動かせます。


ichkuji_cc_a_12.jpg

横から。
このC.C.は、特に腰から足がかなりたまらんのですよ!!
撮っててそう思った次第です。


ichkuji_cc_a_13.jpg

髪はふわっと広がっている感じ。
結構もっさりした作りだけど、悪くはないよ。

ただ、正面に見える髪と後頭部の接着部がなんだか気になりました...

こちらの髪も軟質っぽい感じがありますが、そこまで動かしたりはできません。



ichkuji_cc_a_14.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

大きすぎるわけでもなく、かといってぺたんでもない、ちょうどいいサイズ。
でも、細身な身体から考えると、これでも大きい方なのではと思ったり。

拘束衣の金具もいい感じについています。


ichkuji_cc_a_15.jpg

左胸にあるラインの塗装はそこそこのレベル。
他の箇所もそうだけど、ライン系の塗装は多少は塗装剥げがありますかね。



ichkuji_cc_a_16.jpg

腕はほとんど袖に隠れており、見えるのは指ぐらいです。
右手はややグーな感じ。


ichkuji_cc_a_17.jpg

相手に差し出した手は、もちろん開いている。
拘束衣のベルトや金具が結構いい感じに作られていてビックリでした。

ちなみに、ベルトはやや軟質の素材で作られていて、ちょっとぐらいなら動く。



ichkuji_cc_a_18.jpg

お腹にはうっすらおへその凹みが・・・そこまでピッチリしているのか!?


ichkuji_cc_a_19.jpg

横から・・・また、この腰がたまりましぇん!!



ichkuji_cc_a_20.jpg

このピッチリ具合はなんなのでしょうか。
丸みのある見事な逆三角形をつくっています・・・こりゃたまらん(*´Д`)

また、このふとももが・・・ふとももが(*´Д`)/ヽァ/ヽァ/ヽァ/ヽァ


ichkuji_cc_a_21.jpg

横から見ると、むっちりした何かと一緒に楽しむことができます(・∀・)ニヤニヤ
でも、やっぱ正面からですかねw


ichkuji_cc_a_22.jpg

ふとももはいい肉つきだけど、全体で見るとそうでもない。
多分、足が結構長くて、すらりとした印象を感じるからだと思う。


ichkuji_cc_a_23.jpg

膝をあわせて、女の子っぽいポージング(?
もうどんだけそそらしてくれるのかww



ichkuji_cc_a_24.jpg

ファスナー(?)は途中まで開いています。
開くとどんな絶景が待っているのか(オチツケ


ichkuji_cc_a_25.jpg

膝裏にもしっかりシワがありますよ。



ichkuji_cc_a_26.jpg

これはもうブーツなんでしょうかね。


ichkuji_cc_a_27.jpg

後ろはこんな感じ。
結構いい感じに作られています。



ichkuji_cc_a_28.jpg

台座は割りとこった仕上がり。
そんじょそこらの適当な台座よかいいのですよww

ただ、飾る時に場所を取るなーとか思っちゃうのが我々フィギュアクラスタの困ったところですw



ichkuji_cc_a_29.jpg

後ろから。
脛のところが広がってるところに、なんかボリュームのよさがありますね。


ichkuji_cc_a_30.jpg

ここら辺はやはり影の側になってしまうので、暗くなってしまうのは仕方ないかな。



ichkuji_cc_a_31.jpg

お・し・り(*´∀`)

このしっかりと割れ目のわかるおしりはなんなのでしょう。


ichkuji_cc_a_32.jpg

マジいいですのよ、このおしり!!

また、このおしりの真下にちゃんとシワを作ってるのがいいんですよ!!


ichkuji_cc_a_33.jpg

割れ目の上にシワがあるのがもうね...もうね...


ichkuji_cc_a_34.jpg

髪の毛の間から見るのもまた一興(*´∀`*)ニヤニヤ


ichkuji_cc_a_35.jpg

気がついたら、尻ばかり撮ってましたwww


ichkuji_cc_a_36.jpg

撮ってなかったお背中なんかも一緒に...それでも尻は写すのねw

ベルトは背中の方もしっかり作られており、ほんとこれで800円はすごいなーと思いますわ。



ichkuji_cc_a_37.jpg

さきほどとは反対側の横から。
この横から見るおしりがまた格別なんですよね(マダイウカ



以下、適当に...


ichkuji_cc_a_38.jpg

手を伸ばしてあげてくださいw

ichkuji_cc_a_39.jpg

ichkuji_cc_a_40.jpg

撮ってる間は、おしりをこっちに向けて飾ってもいいなーとか阿呆なことを考えていましたw

ichkuji_cc_a_41.jpgichkuji_cc_a_42.jpg

ichkuji_cc_a_43.jpg

ichkuji_cc_a_44.jpg

ichkuji_cc_a_45.jpg

以上、バンプレスト 一番くじプレミアム コードギアス反逆のルルーシュR2~Romantic Variation~ A賞 拘束衣ver. C.C. プレミアムフィギュアでしたーヽ(‘ ∇‘ )

実は思いがけずいただいたフィギュアだったりしたので、今ではかなり満足しています。
ってか、ギアスのフィギュアって実は持ってなかったんだよなーーあ、figmaはあるけどスケールはないって意味で。
出来は全然いい方ですし、塗装も申し分ない。

何よりあのおしりが(もういい


とりあえず、白背景でやってみました。
ま、撮る時に露出補正でかなりごまかしている分はありますが・・・むしろ、そうじゃないと撮れなかったけどw
今回は一眼レフでやったので、その内、コンデジでも挑戦してみたいと思います、はい。
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/255-c7ee5b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。