上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


マックスファクトリー figma セイバーオルタ

figma_saberalter_00.jpg

Fate/stay nightに登場するサーヴァントの一人である黒き鎧を纏う暴君セイバーオルタ”の、figmaレビューです。

セイバーオルタは、TYPE-MOON作”Fate/stay night”"Heaven's Feel"シナリオにて登場する、セイバーから容姿も属性も変貌した存在。Fate/stay night時点ではオルタという名称はなく、黒セイバーと呼称されていた。
オルタという名称はオルタナティブからきており、それが本作初回限定特典「Fate/said material」の収録ラフ画横の覚書として記載されている。

Fate初期から登場しているが、セイバーのfigmaとしては4作目になる。
 

 
 
作品名Fate/stay night
発売元マックスファクトリー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売時期2010/07
原型制作浅井真紀・マックスファクトリー
スケールノンスケール
全高約135mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア




figma_saberalter_01.jpg figma_saberalter_02.jpg

箱は、オルタらしい夕闇と赤い炎をイメージしたカラーリング。


figma_saberalter_03.jpg figma_saberalter_04.jpg

暗黒の騎士王だけダークで禍々しいイメージが強い、むしろ、そう思わない方がおかしい。
細身ながら威圧感を出ているのがいいですわね(個人的なイメージです



figma_saberalter_05.jpg

顔には、赤いヒビが入ったような仮面。
仮面の塗装はそこそこ・・・悪くはないと言った感じ。


figma_saberalter_06.jpg figma_saberalter_07.jpg

仮面は前髪に固定されています。
こちらは無表情顔であり、口は閉じられています。



figma_saberalter_08.jpg

青黒く染まり甲冑はつやがあり、質感がいい感じになっています。
やや塗装剥げもあったりなかったり・・・


figma_saberalter_09.jpg

通常のセイバーと同じく、肩にアーマー的なものはなく、衣服で包まれているだけ。
小手はとげとげしくなり、ごつくなった印象。



figma_saberalter_10.jpg

スカート(?)は前後は軟質で、横は硬い素材だが展開が可能となっている。


figma_saberalter_11.jpg

横にある装甲も丁寧に作られています。


figma_saberalter_12.jpg

広げるとこんな感じになります。
これができるおかげで可動域の幅が大きく変わりますね。


figma_saberalter_13.jpg

足も鋭利になった印象があります。
具足が大きいため、台座なくとも安定した立ちができます。



figma_saberalter_14.jpg

手首全種と付属品一覧。


figma_saberalter_15.jpg

漆黒に染まったエクスカリバー。
刻まれた模様は赤く染まり、禍々しくなっています。

個人的には、もう少し剣先を鋭くして欲しかったかな。

格闘ゲーム『Fate/unlimited codes』では、この黒いエクスカリバーでの技に「エクスカリバー・モルガン」という名がつけられている。



figma_saberalter_16.jpg

さっとポージング!


figma_saberalter_17.jpg

こちらは、叫び顔


figma_saberalter_18.jpg

口を大きく開き、咆哮を上げているような...



figma_saberalter_19.jpg

グリフォンエンタープライズさんから出ているオルタっぽいポージング。


figma_saberalter_20.jpg

無表情で、仮面を外した状態。
アイプリは綺麗な感じで、見た目もいい感じではある。



figma_saberalter_21.jpg

今度は叫び顔で仮面を外してみました・・・が、アップで撮るのを忘れたww

目がカッとなり、感情がしっかり出ている表情である。



以下、適当にポージング。

figma_saberalter_22.jpg

figma_saberalter_23.jpg

figma_saberalter_24.jpg

figma_saberalter_25.jpg

figma_saberalter_26.jpg

figma_saberalter_27.jpg

よくあるこのポージング!
オルタはどっちかってと、どっしりとしたポージングが印象的。

figma_saberalter_28.jpg

figma_saberalter_29.jpg

何時ものハイコントラストも。
より漆黒のイメージが。

figma_saberalter_30.jpg

鎧が特殊なおかげで、足を開いた方が躍動感があってかっこいいですね。

figma_saberalter_31.jpg

figma_saberalter_32.jpg

figma_saberalter_33.jpg

figma_saberalter_34.jpg

以上、マックスファクトリー figma セイバーオルタでしたー。
出来もそこそこいいですし、可動面もしっかりしています。

しかし、通常のセイバーに比べて、オルタは認知度が低いのが問題かな。amazonでは出てそんなに経ってないのに、値下がりが半端ないですね(;´∀`)
あと、やはり初期から出てるのに、今まで商品化されなかったのも売れない理由の一つかな。
なんて考えたり・・・
また、figmaにしては圧倒的に付属品がないのも問題の一つかと。オルタは格闘戦をすることもほとんどなく、剣を使った攻撃ばかりなのでポージングも1パターンになってしまうし。

出来がよくても欲しさとバリエーションが・・・的な作品になってしまいましたかな...




【関連記事】
ぷちっと聖杯戦争 ~ ねんどろいど ぷち Fate/stay night レビュー
闇に染まりしぼ・・・め、(´・ω・`)メイド? ~ セイバーオルタ メイドVer. レビュー。
魔眼の騎兵英霊 ~ figma ライダー レビュー



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/254-532ad67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。