上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


ファット・カンパニー ドキドキどうぶつシリーズ カピバラ

phatc_capybara_00.jpg

ご無沙汰のドキドキどうぶつシリーズのレビュー。
今日は、現在では齧歯類の中で最大種と言われるカピバラです。

名前の由来はグアラニー語で草原の主を意味する「Kapiyva」に因み、スペイン語に転訛し「capibara」となったそうです。また、国によっては名前が異なり、和名はオニテンジクネズミ(鬼天竺鼠)だそうで...
 

 
 
作品名ドキドキどうぶつシリーズ
発売元ファット・カンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売時期2010/06
原型ファット・カンパニー
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様PVC塗装済みフィギュア




phatc_capybara_01.jpg

毎度通りのケースです。
なお、今回のは”座り”と”立ち”の二種類があります。
もちろん、セットではなく、それぞれ単体で購入できます。



phatc_capybara_02.jpg

とりあえず、出してみました。
ぱっと見、出来は悪くない感じ。でも、もうちっと毛を白めにして欲しかったかな・・・


カピバラは、一頭のオス複数のメスその仔からなる10頭ほどの群れで生活し、集団で子育てを行うとのこと・・・。

・・・・・・・(´・ ω・`)ぇ

一夫多妻制ですかぁぁぁ!?(゚д゚)ヾ(・∀・;)ォィォィ

また、乾季になると、水場を求めて大移動を行い、結果的に100頭以上の群れを形成することもあるらしい。



phatc_capybara_03.jpg

では、まず立ちポーズの方から・・・アルパカほどではないですが、figmaぐらいのものは乗せられる感じ。


phatc_capybara_04.jpg

体毛の出来はそこそこの出来でしょうか・・・でも、剥げてるところはないので申し分ない( ´∀`)b
彼らの体毛はタワシのごとく硬く、長さは5cm以上ほど。

結構、頑丈なんですね。
毛深いだけに温暖な水辺の地域に住み、冬のような寒さは苦手なんだとか・・・



phatc_capybara_05.jpg

お顔。鼻でっけぇ(‘ ∇‘ )
齧歯類というだけあって、ネズミの派生系みたいな感じですね。

オスには、このお鼻の上にモリージョと呼ばれる卵形の突起物があるそうです。
この突起物から分泌物を出し、木などにこすりつけて自分のテリトリーの印にするんだとか...またメスを引き付けるのにも使われるようです。


phatc_capybara_06.jpg

ちょっと長丸だけど、つぶらな瞳。
おかわゆいO(≧▽≦)O


phatc_capybara_07.jpg

ちなみに、性格は非常に穏やかだそうで...
鼻の上をなでると喜びそう・・・?



phatc_capybara_08.jpg

蜘蛛の巣状の足。
これは前後とも共通の特徴で、水面を泳ぐ時の水かきとなるそうです。つまりは、泳ぎが得意。
これまた群れを成して泳ぎ、身を隠す時に水中に5分以上も潜れるとのこと。
鼻先だけ水面から出して寝ることもあるんだってー


phatc_capybara_09.jpg

毛のつくりは悪くない感じ。
余りギザギザしていても痛いので、こんなもんだと思う。


phatc_capybara_10.jpg

おしりには小さなしっぽもあります。
写真と見比べてみたけど、後ろ足の曲がり具合もこんな感じでいいみたい。



phatc_capybara_11.jpg

続いてお座りポーズ。
相手を見上げている感じになってます・・・餌待ち?

基本的な造形や塗装は同じ作りですね。


phatc_capybara_12.jpg

造形の問題か、おしりの方は平らになってます。
ま、これは仕方ない



phatc_capybara_13.jpg

こっちもおでかい鼻。
彼らの感情表現は全くわかりませんが、口元は微笑している気もします。


phatc_capybara_14.jpg

このつぶらな瞳、飼い主にはたまらないんでしょうかねぇ~


phatc_capybara_1<br />5.jpg

飼い主に餌を求めるカピバラ(まだ言うかw



phatc_capybara_16.jpg

さきほどと同じ蜘蛛の巣状の前足。
爪もしっかり塗装されてるよ。


phatc_capybara_17.jpg

出来はそこそこ。
後ろ足はフィギュアだけで見るとわかりにくいですが、実際は体毛に埋まってちょっとだけ出た感じになるんでしょうねぇ。


phatc_capybara_18.jpg

おしりをどっしりと置いています。
おしりの先の方はちょっと作りが粗いかなぁ。。。

ハシビロコウの時にも思いましたが、こういう毛先系の表現はやっぱ難しいんでしょうかねぇ。



以下、適当に...

phatc_capybara_19.jpg

phatc_capybara_20.jpg

phatc_capybara_21.jpg

phatc_capybara_22.jpg

ほのぼのとしています。
彼らがいるだけで、なんか和むねぇ~(‘ ∇‘ )



phatc_capybara_23.jpg

お嬢様とほのぼの...


phatc_capybara_24.jpg

きめっd(≧ ≦) きゃっきゃO(≧▽≦)O


phatc_capybara_25.jpg

o(_△_o) ぼてっ!!


phatc_capybara_26.jpg

■\(- - ) ジーーーーー
(°・°* ジーーーーー



phatc_capybara_27.jpg


phatc_capybara_28.jpg

以上、ファット・カンパニー ドキドキどうぶつシリーズ カピバラでしたー

やはり複数買いするか他のフィギュアと絡ませて遊ぶのがいいでしょうかねぇ。
温暖な水辺に生息する生き物なので、水辺でとると絵になるかも・・・?


しかし、アルパカから全部買い続けていますが、選んでいる特徴がわかりませんなー(;´∀`)
そんなこのシリーズ、次はマレーバクですわね(今のところ9月発売予定...




【関連記事】
「動かない鳥」として有名な”ハシビロコウ” フィギュアレビュー。

バラサ、バラサ!! ~ 特撮リボルテック 快獣ブースカ!!
ふ~もふもふもふもっふも~♪(ROBOT魂 ボン太くん レビュー~♪)



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/233-b28f624e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。