不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
一迅社 東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡 上巻
限定版特典 鈴仙フィギュア

角川書店 「ぶーぶーかがぶー」 限定版
特典フィギュア かがぶー


kagabu_inaba_00.jpg

たまには小ネタなものでもと思い、今日は開封してなかったこのお二つ。
タイトルにある通り、片方は一迅社さんの、片方は角川書店さんので、両方ともコミックの特典である。

ちなみに、たまたまこの二つを選んだだけなので、特に共通点とかはないですよw
 

 
 
今回は、詳細表も書かずにさらっと行きますw

kagabu_inaba_01.jpg

こちらが、うどんげ・・・本命「鈴仙・優曇華院・イナバ
フィギュアのデザインはもちろんのこと、あらたとしひらさんです。

大きさは全高約35mmほどで、ねんどろいどを三分割した程度の大きさと考えればおk。
もうほんとの手のひらサイズである。

にも関わらず、なかなかの出来映えです。
服の塗装も結構綺麗だったりするんだな、これがΣ(´∀`;)

何よ左胸の辺りにある三日月マークが抜群なほど綺麗なんだよね、これ( ´∀`)b


kagabu_inaba_02.jpg

顔は真剣な表情?
(/// o ///)と、頬に赤い線があるのがまたいいね!

何気に、家では数少ないウサ耳フィギュアw
と言っても、彼女の耳は飾りではなく、月の兎たちが遠距離通信に使う特殊な波動をキャッチするためにある。
もちろん、彼女も月の兎であり、電磁波や光なども含むあらゆる波について、その波長・位相などを操ることができる。


kagabu_inaba_03.jpg

後ろはこんな感じ。
ぶっちゃけ彼女の自立は、この髪の毛あってのことと言える。ってか、そういう仕様。

ちなみに、制作当初は自爆機能を内蔵する予定だったらしいw(作家コメント参照


kagabu_inaba_04.jpg

うどんげは、こんな感じで。




続いて...

kagabu_inaba_05.jpg

かがぶー。

ご存じのあの人が、こぶた化した姿。
原案は、サークル名「うつらうららか」名義で活動している、ちゅるやさんでお馴染みのえれっとさん

特徴として・・・

・体型が体型であるため、ひっくり返ってしまうと、起き上がれなくなってしまう。
・こんな体系ではあるが、元の姿と同じように自身の体重を気にかけているらしい。
・一度つかさのパンツを見て鼻血を垂らしたこともある。
・ゲーム時はなぜかDDRのようなコントローラーを使う。

などなど。。。

こちらも出来映えは抜群と言えるが、鼻がちょっと気になりますね。


kagabu_inaba_06.jpg

髪はお馴染みのツインテール。
当然、リボンもついてるよ( ´∀`)b


kagabu_inaba_07.jpg

ちゃんとスカートをはいている・・・こぶたなのにかww



kagabu_inaba_08.jpg

(`・(||)・´)

こちらもやや頬に赤らみがあります。
目と眉毛は丸と線なのに、この特徴的な表情はもう素晴らしいの一言ですね。




kagabu_inaba_09.jpg

・・・・・・・(´・ω・`)

特に意味はないんです。
なんか気がついたら、つけていた。ただ、それだけの話。

以上、
一迅社 東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡 上巻 限定版特典 鈴仙フィギュア
角川書店「ぶーぶーかがぶー」 限定版特典フィギュア かがぶー

でした~ヽ(‘ ∇‘ )ノ


こういう特典物ってつい買ってしまうんだよね~(ぉぃ
ま、たいていコミックスを読む時に、通常版と限定版があれば、そりゃ限定版を買うよw

東方儚月抄 月のイナバと地上の因幡については、下巻には因幡てゐのフィギュアがついてくるぞ!!




【関連記事】
ツンデレ言うな!! ~ ねんどろいど 柊かがみ 埼玉新聞65周年記念Ver. レビュー
完全で瀟洒なメイド ~ ねんどろいど 十六夜咲夜 レビュー
この幻想郷では常識に・・・ ~ ねんどろいど 東風谷早苗 レビュー。



   
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/218-726cd96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック