figma_yomi_00.jpg

マックスファクトリー figma 喰霊-零- 諫山黄泉のレビューでーす。
っても、喰霊-零-は神楽と黄泉のどちらも主人公で、どちらもヒロイン的な感じもあるよね。

誕生日は8月17日で、血液型はRh+のAB型。アニメ本編当時は高校2年生17歳とのこと。
剣の道において神童と呼ばれたほどの実力者で、法術の才にも恵まれている。
前にレビューした神楽に姉のように慕われている関係であり、神楽がゲーム好きであるのは彼女の影響とのこと。

造形部分では、神楽と同じところに軟質の素材を使用しています。武器も独特な物。
そして、またチェーンがついていますww
今回はさすがに縛りはしませんでした(面倒...


 
作品名喰霊-零-
発売元マックスファクトリー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売時期2010/05
原型制作浅井真紀・マックスファクトリー
スケールノンスケール
全高約135mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア
使用カメラPENTAX K-x




figma_yomi_01.jpg figma_yomi_02.jpg

ケースはこんな感じ。
やはり鎖が引かれており、青色を基調にしています。

余談だけど、なんだかんだでfigmaももうここまで来てるんだなー
こっちも近い内に、100に到達しそうですわ。。。
figmaも100はあれなんだろうか...



figma_yomi_03.jpg

中のケースも綺麗な感じ。
森の絵でしょうかね・・・これは? そして、青い蝶の羽根ですかね、これは。
青い蝶ってのがなんとも霊的と言うか死者というか、そういう感じのものを連想させますね~

di:stage用の台座カバーとして使用できるようになっています。



figma_yomi_04.jpg

figma_yomi_05.jpg figma_yomi_06.jpg

全身。
黒を基調にした・・・と言うかほぼ黒の制服。
髪も黒だし目も黒と・・・すげぇ黒ずくめ。

それだけにおみ足が目立つね!!( ´∀`)bヾ(・∀・;)ォィォィ

色数は少ないものの、塗装はちょっと剥げが目立つかなぁ。
特に肩の辺りがね。。。



figma_yomi_07.jpg

お顔アップ。
基本のお顔は、微笑んでいる感じ。

高校生かもともと大人びているのか、かわいいより美しいという印象ですね。

しかし、目の中にある輪っかのようなのが、なんとも普通の人じゃねぇよ的な感じを見せてくれます。


figma_yomi_08.jpg

見ての通り、視線は右を向いています。
表情パーツは、何時も綺麗に作られていますね~~ま、顔は命ですしね。

髪の耳の辺りから垂れ下がっている部分は軟質です。



figma_yomi_09.jpg

神楽がかわいいショートカットなら、黄泉は美しいロングということか。
また、こなた達とは違い、先も尖ってはいなく、角張っています。



figma_yomi_10.jpg

前回のライダーほどではなく、かと言って神楽のような発展途上でもなく、ほどほどいい感じ(*´∀`)
身長も高いので、お姉様とお慕いしたくなりますw(ぉぃ


figma_yomi_11.jpg

中に素肌が見えるとか!!
んじゃまさか、中は下着だけなのかw


figma_yomi_12.jpg

神楽と同じく、襟は軟質素材です。



figma_yomi_13.jpg

神楽と違い、ほどほどのミニスカ。
同じく軟質素材で出来ています。

ひらひらした感じがグッドですね(*・∀・*)


figma_yomi_14.jpg

後ろの方。
スカートからしてぴっちりした感じはないのですが、ややおしりの分突き出された感じがあります。


figma_yomi_15.jpg

ソックスはやや紺で、靴は黒。
ほんと黒ずくめ。。。



figma_yomi_16.jpg

付属品一式。

量としては、神楽と同じぐらいでしょうか...
でも、髪が二種類あるってのはfigmaでは珍しいですね。



figma_yomi_17.jpg  figma_yomi_18.jpg

こちらは、睨み顔
3つの顔の中でももっとも覇気のある顔ですねー。

歯を食いしばった感じから、その感情がよくよく読み取れる感じです。


figma_yomi_19.jpg  figma_yomi_20.jpg

こちらは、悪霊時の笑顔。
一つ目の顔がさわやかな感じの笑顔であれば、こちらは何か含みを感じます。

やや目を細めているので、妖艶な感じも。



figma_yomi_21.jpg

黄泉が持つのは、宝刀「獅子王
中には霊獣・鵺「乱紅蓮が宿っており、彼女はそれを使役して戦うようです。

余談だけど、現実だと神童と呼ばれるほどの剣の実力ってどれほどなんでしょうねぇ...


figma_yomi_22.jpg

これまたでかい鞘。
もう少し小さかった気も・・・

言ってはいけないとわかってはいますが・・・神楽よりも鞘がしょぼ.'∴・(´Д○≡(#  )=(゚Д゚ #)○



figma_yomi_23.jpg

抜刀すると、こんな感じ。

figma_yomi_24.jpg

神楽の刀は日本刀に近いイメージだけど、黄泉のはまた特徴のある刀ですね。
柄の先にあるのは外せるのかわからなかったので、指の隙間から無理矢理入れ込ませて持たせました。



figma_yomi_25.jpg

こちらは、退魔武器「打杯弐拾八號(だぐらすにじゅうはちごう)」


figma_yomi_26.jpg figma_yomi_27.jpg

見た目はどう見ても生活用品のあれでございますが、歴とした武器ですよ?(w
中に聖水が入っていて、それをスチームで噴射しながら、相手をぶん殴ったりして戦いますww

文字がとても綺麗で、造形もなかなかのもの。

figma_yomi_28.jpg

現実のアイ○ンでいう電源プラグからはコードならぬ鎖が飛び出し、その鎖を投げて使ったりも。
ちなみに、このプラグのところだけパーツの一つになっており、鎖がついているのとないのと付け替えが可能。

なんか無駄に気合い入っていますね~w
ってか、なぜアイロン?



適当にポージングなど。

figma_yomi_29.jpg

figma_yomi_30.jpg

figma_yomi_31.jpg

figma_yomi_32.jpg

figma_yomi_33.jpg

figma_yomi_34.jpg

figma_yomi_35.jpg

figma_yomi_36.jpg

刀を持っている女子高生ってなんかいいよね・・・二次元に限るけどw

figma_yomi_37.jpg

figma_yomi_38.jpg

figma_yomi_39.jpg

figma_yomi_40.jpg

figma_yomi_41.jpg



神楽とのポージングなんかも。

figma_yomi_42.jpg

神楽とともにパシャり。
本当は指をもうちょっと絡ませたかったんだけど、無理っぽかった(;・∀・)

figma_yomi_43.jpg

figma_yomi_44.jpg

近い!近いよ!!



figma_yomi_45.jpg figma_yomi_46.jpg

神楽の顔を多少、互換があるみたいなので、神楽の笑顔を黄泉姉さんに。


figma_yomi_47.jpg

結構合いますね~

アニメでもこんな感じの笑顔を出すことがありましたが、それがあんなことになってしまうとは・・・
いやはや人間というのは難しいです(;・∀・)

figma_yomi_48.jpg

ちなみに、携帯についてはまた後で・・・



figma_yomi_49.jpg

そして、最後はやはりこれ。
ポニテの黄泉さん。


figma_yomi_50.jpg

ポニテの方も先はやや角張った感じですかね。


figma_yomi_51.jpg

黄泉さんの携帯。
あんまりはっきり覚えてないんですが、スライド型の携帯っぽいです。


figma_yomi_52.jpg

figma_yomi_56.jpg

「はろー、神楽ぁ♪」

第2話の辺り・・・衝撃的な再会シーンでしたね。

公式サイトのこともそうですが、とにかく第3話で過去編だってわかるまでの流れがほんとすごかった。。。
あとあと見ていけばわかるのですが、最初の辺りはほんとどうしてこうなった!って感じでしたよね。


あとは、適当に...

figma_yomi_53.jpg

figma_yomi_55.jpg

figma_yomi_54.jpg


figma_yomi_57.jpg


figma_yomi_58.jpg

以上、マックスファクトリー figma 諫山黄泉でしたー

ま、塗装剥げはあるものの、出来はまずまずだし、可動もばっちなので、よかったです。
悪霊化する前の黄泉と後の黄泉の両方とも再現できるのはよかったですね~

難点があるとすれば、埃ってか塵が付きやすいことかな。
特に軟質パーツのところにはやたらとつく・・・スカートとかスカートとかスカートとかww
何度もブロワーとかで汚れを避けながら撮るのは面倒だった。

多分、喰霊のfigmaはこの二人で終わりかなー(´・ω・`)




【関連記事】
超ミニスカ天才少女! figma 土宮神楽



 
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/215-7f6edc7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック