上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


バンダイ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーライジンングイクサ

shf_ixsa_ver_xi_00.jpg

魂ウェブ5月おまとめキャンペーン商品のひとつである「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーライジンングイクサ」のレビューです。
完成型であったVer.Ⅹ(本編前半から現代で登場しているのイクサ)の強化バージョンアップしたVer.XIがこれで、スペック的にはキバのエンペラーフォームに勝るとも劣らないレベルであるとのこと。

一般販売で出ているイクサ自体の出来がとてもよかったので期待していましたが、十分すぎる出来でした( ´∀`)b
最近のフィギュアーツは多少個人差があるものの、出来は安定しつつありますね~~よろしいことです。
 

 
 
作品名仮面ライダーキバ
発売元バンダイ
販売元バンダイ
発売時期2010/05
全高約140mm
仕様ABS/PVC/POM/Zndc製塗装済・可動フィギュア




shf_ixsa_ver_xi_01.jpg shf_ixsa_ver_xi_02.jpg

全身。
以前のイクサが白を基調にしていたのと違い、今回は青が基調。
白もありますが、やはり青が強いですね~
胸部にあるのはイクサエンジンと呼ばれるもので、以前のイクサでは高出力なイクサエンジンの危険性を危惧し、ソルミラーによってそのパワーを押さえ込んでいたようです。ライジングへ移行する際にはそのソルミラーを外し、システムのプロテクトを解除することでイクサエンジンは本来もつ100%のパワーを発揮する事になる。

ぱっと見、申し分ない出来。
特に、胸部や肩アーマーの出来がっぱねぇ!!



shf_ixsa_ver_xi_03.jpg

派手なお顔。複眼は、もちろんクリアパーツ。

触覚というか角の部分から口元もいい感じの造形になっています( ´∀`)b


shf_ixsa_ver_xi_04.jpg

大きな塗装剥げは特になさそうな感じでした。



shf_ixsa_ver_xi_05.jpg

やはり目が行くであろうボディー。
すげぇ出来です(゚д゚)!

これぐらいだと限定でも納得ですね。
むしろ、限定じゃなかったらかなり個人差が出たかもしれない。

ベルトや横のフエッスルも前回のイクサ同様、付け外しが可能。



shf_ixsa_ver_xi_06.jpg

こちらは、フェイクフエッスル
ライジングになってから一度も使われなかった記憶が・・・


shf_ixsa_ver_xi_07.jpg

こちらは、カリバーやパワードイクサ用などのフエッスル。
こっちも・・・そんなに使われなかった気が・・・(;´∀`)


shf_ixsa_ver_xi_08.jpg

今回、商品を見て改めて思ったのが、この足。
今までのライダーって基本、基調の一色があって、そこにちょいとだけ別の色を出すみたいな感じでした。
でも、ライジングイクサの足は上は白、下は青という印象が強いです。あと、普通に人間がズボンの上にプロテクターをつけているような状態って感じがしましたね。



shf_ixsa_ver_xi_09.jpg

背中はこんな感じ。
敵に背中を見せることは少ないので余り後ろって見たことないんですが、こっちもちゃんと作られていますね~。



shf_ixsa_ver_xi_10.jpg

以前のイクサと同じで、肩アーマーの影響か可動域はそこそこのレベル。



shf_ixsa_ver_xi_11.jpg

残りの付属品です。


shf_ixsa_ver_xi_12.jpg

こちらは、前回のイクサにも付いていたイクサナックル

shf_ixsa_ver_xi_13.jpg shf_ixsa_ver_xi_14.jpg

こちらも前にあったイクサカリバー
ちゃんとガンモードとソードモードの2種とも付属されています。


shf_ixsa_ver_xi_15.jpg

shf_ixsa_ver_xi_16.jpg

ポージング。



shf_ixsa_ver_xi_17.jpg shf_ixsa_ver_xi_18.jpg

そして、ライジングイクサだけについているのがこちら。


shf_ixsa_ver_xi_19.jpg

ノーマルのイクサからライジングイクサへバージョンアップされる時に使用するイクサライザーです。

見ての通りの携帯電話型ツールで、普段はイクサの口部分に収納されています。ライダーの大きさと手に持った時の大きさから察するに、口から外した後になんらかの形で大きくなっているんじゃないかと思ったんですが、どうなんしょうねぇ? まぁ、普通は大きさが変わるなどあり得ないですが・・・

小さいボタンまでしっかり作られています。

ちなみに、本編ではイクサに変身した時しか使わないので、携帯としての機能がついているかは不明。


shf_ixsa_ver_xi_20.jpg

ちゃんと折りたたみまで出来るニクいやつ!!


shf_ixsa_ver_xi_21.jpg

持ち手で持たせる場合は、持つ方の下にある凹のところに中指から小指まで入れ込むと持ちやすいです。
ま、これであってるかはしりませんがねwww



shf_ixsa_ver_xi_22.jpg

こちらは、イクサライザーガンモードです。
通常弾だけでなく、冷却ガスなども発射できる便利な武器です。


shf_ixsa_ver_xi_23.jpg

反対側はこんな感じ。
いい感じの出来具合( ´∀`)b


shf_ixsa_ver_xi_24.jpg

こっちも折りたたみ可能です。
折りたたむ意味があるかは知りませんが・・・



以下、ポージング。

shf_ixsa_ver_xi_25.jpg

shf_ixsa_ver_xi_26.jpg

shf_ixsa_ver_xi_27.jpg

shf_ixsa_ver_xi_28.jpg

shf_ixsa_ver_xi_29.jpg

何時もの二丁拳銃とかもw

shf_ixsa_ver_xi_30.jpg

shf_ixsa_ver_xi_31.jpg

shf_ixsa_ver_xi_32.jpg

shf_ixsa_ver_xi_33.jpg

shf_ixsa_ver_xi_34.jpg


shf_ixsa_ver_xi_35.jpg

以前のイクサと共に・・・しかし、どうせならプロトタイプにしたらよかったね。
そっちだと違和感なかったのに・・・w



shf_ixsa_ver_xi_36.jpg

以上、バンダイ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーライジンングイクサでした~ヾ(。・ω・。)

毎回これほどの出来具合なら歓喜きわまりないんですがねぇ~(;´∀`)

いやしかし、かっこいいなライジングイクサ。
個人的には、ノーマルのイクサの方が好きだったりはするんですがね~かっこいいものはかっこいいんだ。




【関連記事】
「その命、神に返しなさい!」 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーイクサ レビュー
毎朝 鏡の前で 顔を洗う男・・・S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーガタック。



 
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/198-cd9d184c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。