上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


figma_subaru_00.jpg

マックスファクトリー figma スバル・ナカジマ バリアジャケットver.のレビューです。
魔法少女リリカルなのはStrikerSにて初登場。メインキャラクターの一人。

原作では、スターズ分隊のフロントアタッカー。劇中での階級は二等陸士で、先天魔法「ウイングロード」と格闘技「シューティングアーツ」を組み合わせた戦いを行う。
ぱっと見は人間だけど、実際は戦闘機人「タイプゼロ・セカンド」と言う人造生命体。

ヴォルケンリッターから久々のなのは3期のfigma。スバルはアクスタも出たことで、もう3期は出ないかな~とも思った時期がありましたね。
でも、スバルが出て、ティアナも商品化が決定したので、スターズ分隊はこれで全員そろいますね。
(残りの二人は出るんでしょうか...^^;)



作品名魔法少女リリカルなのはStrikerS
発売元マックスファクトリー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売時期2010/04
原型制作浅井真紀・マックスファクトリー
スケールノンスケール
全高約140mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア




figma_subaru_01.jpg

figma_subaru_02.jpg figma_subaru_03.jpg

figma_subaru_04.jpg figma_subaru_05.jpg

さすが時期が経っているのか、StrikerSシリーズのfigmaの中でもかなりまとまった出来具合です。
ただ、塗装が.......届いた時点で左のあばらの辺りにすでに青い塗料が付着していましたΣ( ̄ロ ̄lll)

今までのfigmaとは違う具足なのか、とてもバランスよく自立できますね( ´∀`)b



figma_subaru_06.jpg

figma_subaru_07.jpg

スバルらしい活発なイメージを感じるお顔。
いいですねぇ~・・・と思いきや、鼻・・・鼻が気になる(;´∀`)
ま、これは仕方ないですけどね...


figma_subaru_08.jpg

後ろにはリボン。
下に垂らしているところは可動するのですが、ポージング中にバリアジャケットに引っかかる引っかかる(;´∀`)
もう少し軟質にして欲しかったなーとちょっと思った。


figma_subaru_09.jpg

ボディーは、服のところ・お腹・ホットパンツが別々に動くので、可動面にいつも以上の自由度があったのがいいところでした。ただ、バリアジェケットを腰にかけている所為か、股の可動面はそれほどでも...

figmaでへそ出しってなかなかないなーとか思った。


figma_subaru_10.jpg

・・・・・・・(´・ω・`)
大きすぎず小さいすぎない、ちょうどいいスレンダーですね。
健康的でよろしいです(ぉぃ

バリアジャケットの塗装はいまいちだったんですが、ここだけ塗装がいい感じだったのが気になりましたwww


figma_subaru_11.jpg

おみ足。


figma_subaru_12.jpg

膝当てがありますが、そんなに可動には影響していないです。


figma_subaru_13.jpg figma_subaru_14.jpg

マッハキャリバーです。
こういうメカメカしたところはよくできてますねー(;´∀`)


figma_subaru_15.jpg

横から。
バリアジャケットは、なのはのを元に作られているので、だいたい似通った感じ。


figma_subaru_16.jpg

ここもなのはのやつとほぼ同じ感じ。

ここも思ったより塗装が綺麗だ・・・



figma_subaru_17.jpg

軽くポージング。


figma_subaru_18.jpg

拳装着型アームドデバイス『リボルバーナックル』です。
マッハキャリバーと違い、で一切の思考力を持たず、喋る事もないデバイス。

figma_subaru_19.jpg

手首はもちろんですが、ギアの部分も外すことができるようになっています。


figma_subaru_20.jpg

バリアジェケットは展開できるようになっているので、可動に合わせて開閉するといい感じのポージングができます。



figma_subaru_21.jpg

またまたポージング。


figma_subaru_22.jpg

マッハキャリバーから展開するアクセルフィンに差し替えることも可能です!

figma_subaru_23.jpg

ややクリアーなブルー色のアクセルフィン。
差し替えのやり方がなのはと少し違っているので、破損しにくいのがいいですねー。
(実際はめ込むと言う点では一緒なのですが・・・)


適当にポージング。

figma_subaru_24.jpg

figma_subaru_25.jpg figma_subaru_26.jpg

笑顔なので、跳躍や軽やかなポージングで...


figma_subaru_27.jpg

マッハキャリバーの歯車は、数十度ほど上下に展開できるようになっています。



figma_subaru_28.jpg

表情パーツを変えて、ポージング。


figma_subaru_29.jpg

こちらは、食いしばり顔

髪の向きも変えてみました。
髪はなのは同様、2種類入っております。

figma_subaru_30.jpg

気迫が伝わってくる表情ですねー。
攻撃系のポージングにこの表情だと、とてもしっくりきます。



figma_subaru_31.jpg


figma_subaru_32.jpg

リボルバーナックルには、エフェクトパーツをつけることができます。
凹凸の凹のところにあわせてはめ込むとつけやすいです。さっきも書きましたがギアも外せるので、ギアごと外してからエフェクトパーツを取り外すのが安全ですね。



figma_subaru_33.jpg

リボルバーナックルは、なんとギンガ・ナカジマが使用している左手用のもあります。


figma_subaru_34.jpg

こちらでの左指はグーとパーの二種しかないのですが、可動にそれほど影響はないですかね。
こっちのギアも外せるようになってます。



figma_subaru_35.jpg

そして、もちろん・・・


figma_subaru_36.jpg

左手のリボルバーナックル用のエフェクトパーツもあります。



figma_subaru_37.jpg

お顔をまた変えて、ポージング。


figma_subaru_38.jpg

戦闘機人としての能力を覚醒させた「叫び顔」だそうで...
「覚醒顔」じゃなくて「叫び顔」なんだ^^;


figma_subaru_39.jpg

傍から見れば、頭の逝っちゃってる人の顔ですね(ぉぃ

他の二つに比べると、ちょっと作り物っぽい感が...



以下、ポージング。。。

figma_subaru_40.jpg figma_subaru_41.jpg

figma_subaru_42.jpg

figma_subaru_43.jpg

figma_subaru_44.jpg

figma_subaru_45.jpg

figma_subaru_46.jpg

figma_subaru_47.jpg

武闘系である彼女を意識したのか、それを意識した指が何種かあったので、同じようなポージングでも楽しめますね~~

figma_subaru_48.jpg

figma_subaru_49.jpg

figma_subaru_50.jpg

figma_subaru_51.jpg

figma_subaru_52.jpg

figma_subaru_53.jpg


figma_subaru_54.jpg

以上、figma スバル・ナカジマ バリアジャケットver.でしたー。

格闘系なだけにいろいろポージングできるので、充分に買いなfigmaです。
ただ、塗装の面があるので、気になる人はお店で見て買うことをおすすめします。

個人的には、満足満足。
早くティアナと並べたいですな~~




【関連記事】
もう一人の主人公 ~ figma フェイト・テスタロッサ The MOVIE 1st ver.”
全力全壊!!!!! ・・・全力全開じゃなくて?
figmaなのは制服Ver.来た~~よヽ( ´∀`)ノ



  
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/181-5f901856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。