不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
nendoroid_dc2_yume_00.jpg

グッドスマイルカンパニー D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~ ねんどろいど 朝倉由夢のレビューです。
CIRCUSのブランドCIRCUS NORTHERNから発売された18禁ゲームを原作とするアニメ展開などが続くメディアミックス作品 『D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~』 に登場するキャラクター優しく素直であるが、主人公兼・兄である義之に対しては(あえて)素っ気ない態度をとっている、いわゆるツ・・・・な妹。

メインヒロインの一人で、義之たちが通う風見学園付属2年に在籍。音姫という姉がいる。兄妹ではないがそれ同然に育った関係から、義之を兄さんと呼んでいる。学園では優等生として知られている一方、家でジャージに眼鏡で何もしていないなど、生活のギャップが激しい。義之を甘やかす音姫には呆れつつも、姉妹仲は実にいい。
前作のメインヒロイン・朝倉音夢は祖母であり、主人公への呼称も始め、彼女をリスペクトしたような部分が随所にある。料理が下手だったのも同じで、使っている部屋も、前作にて音夢が使用していたものと同じ。しかし、由夢のストーリー中では料理の特訓をして、美味しく食べられるまでに上達している。容姿も音夢に少し近いところがあり、祖父である純一からは「間違いなく音夢の血を引いている」と言われている。なお、その祖父譲りか、「かったるい」というのが口癖。
見る夢が将来必ず起こるという未来予知の能力を持っており、由夢は予知夢を見た時は、かならず手帳に夢の内容を記録するようにしている。義之が朝倉家に来ることも、芳乃さくらから聞かされる前に予知夢で知っていたよう。また、予知夢以外の普通の夢を、生まれて一度も見てないらしい。ある時、義之と由夢が結ばれたら義之の存在が消滅するという予知夢を見てしまい、その未来を遠ざけるために素っ気ない態度をとるようになった。しかし、実際には遠ざけきれておらず、傍から見るとツン○レに見えてしまっているようである。


また4年も前のねんどろを引っ張り出してみた・・・ってか、4年も前なのか(;・∀・) ツンとしている顔にチョコバナナをペロリしている顔、顔は笑っているが心は笑ってないようなお顔の3種が付属。オプションパーツには前述のチョコバナナに加え、学生らしくかばんも付いている。また、ネコミミ狂詩曲での子猫の女の子を再現する猫耳なども付いていて、ツンかわいい由夢を再現することができるようになっています。



作品名D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~
発売元グッドスマイルカンパニー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2009/11/17
原型鵜殿一佳
制作協力ねんどろん
スケールノンスケール
全高約100mm
仕様ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属
撮影使用機材PENTAX K-x




nendoroid_dc2_yume_01.jpg nendoroid_dc2_yume_02.jpg

パッケージには水玉・・・ではなく、雪が降っているのを再現したデザインになっています。ナンバリング80とか・・・今となっては懐かしい(ぉぃ



nendoroid_dc2_yume_03.jpg

中身はこんな感じ。手パーツや曲げ足など、手足の付属もまずまずいいでしょうか^^




nendoroid_dc2_yume_04.jpg

nendoroid_dc2_yume_05.jpg nendoroid_dc2_yume_06.jpg

3方向ぐるり。学生服に、ツンと素っ気ない顔の由夢。感情が表に出てない感じが、ぱっと見ではお人形さんのようにも見えますね。
出来はまずまず。制服の青いラインと、ツインテールを包んでいるお団子がちと粗い塗装ですね^^; 造形自体はよくできています。
昔のねんどろなので、台座も旧型のやつです。実際に飾る時には丸型のベースに支柱を差し込んで飾りますが、レビューの時はいつもの感じで^^




nendoroid_dc2_yume_07.jpg

表情アップ。こちらは、ツン顔です。いわゆるノーマル顔ですが、一般的な微笑みと違い、少しむっつりした表情。義之に対する距離感を表した(つもりの)お顔ですわね。
アイプリはとても綺麗ですね~^^ 前髪は造形はよく、塗装も濃淡のグラデーションが入ったものになっています。



nendoroid_dc2_yume_08.jpg

何時も通り、別方向も一枚。見方によっては凛々しいお顔ですな!



nendoroid_dc2_yume_09.jpg nendoroid_dc2_yume_10.jpg

お団子は差し込みにより、頭部に固定しています。ツインテールはボール型の関節をお団子にはめ込んでいるので、自由度ある可動ができるようになっています。
赤い塗装がちと粗いですが、造形自体はいいですね。フリルなど丁寧に再現されていて、リボンや毛先もいい!

ところで、後頭部を撮り忘れましたが、後の写真でも見れるのでここでは割愛。



nendoroid_dc2_yume_11.jpg nendoroid_dc2_yume_12.jpg

制服も少し粗いものの、全体的には悪くない。実際、造形はとてもいいですね。ただ、やはり塗装が...
胸元のリボンが色移りしていたりとかがないのが嬉しいところですね^^





ではでは、続いてオプションパーツも!

nendoroid_dc2_yume_13.jpg

学生と言えば、やはり学生鞄ですよね。
表情がこれだと、やはりお人形さん的かわいさが(*´ω`*)



nendoroid_dc2_yume_14.jpg nendoroid_dc2_yume_15.jpg

曲げ足は左足用のみ付属しております。まぁ、右足に使っても違和感はないかもしれませんが...
かばんもなかなかの出来映えです。端の方は少し痛んでいる感じですが、金具などはとても綺麗に造られていますね!






nendoroid_dc2_yume_16.jpg

続いて、イラッときている表情に握り拳・・・これはぶちのめされる予感(;・∀・)ヾ(・∀・;)オイオイ



nendoroid_dc2_yume_17.jpg

こちらは、怒り笑顔です。
名前の通り、笑顔のように見えて怒っている表情。「兄さん、覚悟できてますよね?」と言った感じでしょうか。あの丁寧な言葉で怒られるのは実に怖い...






nendoroid_dc2_yume_18.jpg

またまた表情を変えて、今度はチョコバナナを食しているお顔。
ちょっと見せつける感じが、なんかけしからんよね(*´ω`*)ヾ(ーー )ォィ



nendoroid_dc2_yume_19.jpg

お顔は、ペロリ顔です。舌を出して、ぺろぺろとチョコバナナを舐めるための表情。かぁいい女の子がぺろぺろとはたまらぬ!!(マテ
また、視線がいいね。ぺろっと舐めるところを見せちゃうような感じになっているのが、またイジワルですね(良い意味で



nendoroid_dc2_yume_20.jpg

右手には棒を突き刺したチョコバナナ。ピンク色ってことはストロベリーチョコですかね。






nendoroid_dc2_yume_21.jpg

そして、最後にネコパーツセットです。猫耳の猫尻尾、それだけでなく猫足まで付いていて・・・これは マ ジ か わ い い ! !



nendoroid_dc2_yume_22.jpg nendoroid_dc2_yume_23.jpg

お団子を取り外し、そこにネコミミを取り付けます。ツインテールの髪はお団子から取り外し、こちらに取り付けます。ネコミミにはしっかり毛もあるなど細かいですね。
ついでにさっき撮り忘れた後頭部もパシャリ。左右に全てまとめている感じではないので、ツインテールというよりツーサイドアップかもしれませんね。



nendoroid_dc2_yume_24.jpgnendoroid_dc2_yume_25.jpg
nendoroid_dc2_yume_26.jpg


ネコ手は腕はそのまま流用で、手のみ差し替えます。足は丸ごと差し替えになっております。指を曲げているため、ぴったり地に着かない感じですね。手の平もそうですが、足にも肉球がちゃんとあります( ´∀`)b 尻尾はお尻にあるダボ穴に差し込んで固定します。
保持力は結構なもので、ポロリしないのがいいですね。特に尻尾の保持力がしっかりしています( ´∀`)b






ではでは、アクションポージング!!

nendoroid_dc2_yume_27.jpg

傍から見ると、優等生~



nendoroid_dc2_yume_28.jpg

にゃん?



nendoroid_dc2_yume_29.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴ・・・((( ゚д゚)))



nendoroid_dc2_yume_30.jpg

お座りネコ由夢・・・ か わ い い (*´Д`)



nendoroid_dc2_yume_31.jpg

・・・欲しい?




nendoroid_dc2_yume_32.jpg




nendoroid_dc2_yume_33.jpg







最後は挿げ替え分です。昔のねんどろに加え、初音ミクの表情互換が決まった後に出たねんどろいどなので、互換性はほぼあると言ってもいいです。逆に小さくなった最近のねんどろはめこむと、前髪と額の間に隙間が出来てしまうため、少し前に出しておく必要性がありますね。

nendoroid_dc2_yume_34.jpg

では、まずはネコだけに、両儀式猫顔です。

なんか悪巧みを考えているような・・・(・∀・;)




nendoroid_dc2_yume_35.jpg

続いて、はかせデフォルメ顔です。

笑顔満面の由夢・・・そう言えば、今回ちゃんとした笑顔なかったんだな。




nendoroid_dc2_yume_36.jpg

こちらは、明智小衣怒り顔です。

ふ、ふん、あなたのことなんてべ、べ、別に・・・と言うテンプレ(ぉぃ




nendoroid_dc2_yume_37.jpg

声優さん繋がりで、ミルヒオーレ・F・ビスコッティ困り顔です。

不安げで寂しがり屋のネコねんどろ・・・優しくしてあげてください。




nendoroid_dc2_yume_38.jpg

毎度お馴染み、ぴくせる☆まりたん ブチこめ!強襲戦闘Ver.驚き顔です。

由夢、それはガツガツ食うものじゃない!(ソコカヨ




nendoroid_dc2_yume_39.jpg

ちょっと兄さん!!と怒り爆発しかけ・・・Σ(゚д゚lll)

こちらは、乾紗凪ディフォルメ顔です。




nendoroid_dc2_yume_40.jpg

続いて、藤和エリオペロリ顔です。

由夢のペロリ顔とは視線の向きが違うので、使い分けていけるのがいいですね。ペロペロいいね(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ




nendoroid_dc2_yume_41.jpg

おばあちゃんのお顔を借りて、怒り爆発((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 
ってか、今回ちょっと怒り顔多すぎましたね...反省。

こちらは、朝倉音夢アフターバナナ顔です。




nendoroid_dc2_yume_42.jpg

こちらは、シャロ(ゲーム版)トイズ顔です。

赤面由夢・・・握り拳をぷるぷる振るわせながら恥ずかしがっている何か(ぇ




nendoroid_dc2_yume_43.jpg

まだ続きます。今回、なんか多かった・・・かな?
お次は、森島はるか困り顔です。

この表情でチョコバナナを食べさせる・・・プレイ(マテ うん、これはたまらん!




nendoroid_dc2_yume_44.jpg

そんなことをしたら、また怒られてしまいました(;・∀・) ぬこは怒らせるとかみつかれたり引っかかれたりするので気をつ・・・

こちらは、ハクア怒り顔です。




nendoroid_dc2_yume_45.jpg

続いて、蒼崎青子デフォルメ顔です。

はっ、そ、それは・・・(゚д゚ ;)
彼女の身に一体何が....




nendoroid_dc2_yume_46.jpg

食べ物と言うことで、ストッキングスイーツ!顔です。

デリシャス?




nendoroid_dc2_yume_48.jpg

こちらは、乾紗凪照れ顔です。

登校中に見れた彼女の照れた一面・・・シャッターチャぁぁぁぁぁぁンス!!!(ぉぃ




nendoroid_dc2_yume_49.jpg

最後は、Lily from anim.o.v.eハリィ顔です。

「そのチョコバナナ、俺に「嫌です!」




nendoroid_dc2_yume_50.jpg

以上、グッドスマイルカンパニー D.C.Ⅱ~ダ・カーポⅡ~ ねんどろいど 朝倉由夢でしたー

今更ですが、怒り笑顔やペロリ顔など手に入ったのは嬉しいところ。大きさ的に最近のねんどろにはちときついところもありますけど、それはそれw 出来れば姉の音姫も欲しいですが、まぁあっちはね・・・高いからね・・・(;・∀・) 通常の由夢に加えて、ネコセットなどちょっとしたコスプレ的なものも出来るようになっていたのは嬉しいですね~(実際コスプレではないんだけども
保持力もよいので、その分、パーツの挿げ替えを楽しめました!




【関連記事】
麗しき女剣士はお嫁さんねんどろ ~ ねんどろいど アスナ
明朗快活なジャージ部部長、ねんどろで「まるっ!」 ~ ねんどろいど 京乃まどか
獣耳獣尻尾、かわいい歌姫figma ~ figma ミルヒオーレ・F・ ビスコッティ
異なる時間軸からやってきた紫の魔法少女 ~ ねんどろいど 暁美ほむら
おっとりふんわり、ねんどろ姫 ~ ねんどろいど ミルヒオーレ・F・ ビスコッティ
遠いあの国へ奉公にやってきたねんどろいど ~ ねんどろいど 湯音
性格の良・・・い?妹(w ~ ねんどろいど 朝倉音夢



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/170-3a925c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック