上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


160514_01_takemikumari_000.jpg

建水分神社へ行ってきました!
河内方面に行く機会があり、何時か行きたいと思っていた建水分神社も参拝してきました。

写真は、flickrにアップしています。
https://www.flickr.com/photos/mirumaflickr/albums/72157668062963110

 
こちらの建水分神社は、金剛の艦内神社になります。と言うわけで、大洗の時と同じく、ミディッチュを持参。(問題があったら消します)
今まで京都や大洗、東京にある艦内神社も行きましたが、地元大阪にある艦内神社はまだでした。葛城山方面にあると言うことで、つつじの時期に行こう!と思っていた次第です。



場所建水分神社
〒585-0041 大阪府南河内郡 千早赤阪村水分357
撮影使用機材カメラ : PENTAX K-1
レンズ : SIGMA DC 18-250mm F3.5-6.3 MACRO HSM
撮影日2016/05/14(土)




今回のルートは、千里中央から天王寺まで移動。

近鉄で移動
 大阪阿部野橋 → 古市駅
 古市駅 → 富田林駅

バス移動
 富田林駅前 → 水分

・建水分神社

バス移動
 水分 → 富田林駅前

近鉄で移動
 富田林駅 → 古市駅
 古市駅 → 尺土駅
 尺土駅 → 近鉄御所駅

バス移動
 近鉄御所駅 → 葛城登山口

・葛城山

バス移動
 葛城登山口 → 近鉄御所駅

近鉄で移動
 近鉄御所駅 → 尺土駅
 尺土駅 → 大阪阿部野橋

地下鉄で移動
 天王寺 → 淀屋橋

・中之島公園

地下鉄で移動
 淀屋橋 → 千里中央


そして、帰宅。と言う感じです(笑


京都行った時と同じく、朝早く出ていて、富田林駅に着いたのが午前8時ぐらいです。
電車移動が多いですが、時間的にはそんなかかっていません。

一番大変だったのは、葛城山の登山でしたね その辺りは、また葛城山の記事の時に。





160514_01_takemikumari_001

最初の1枚は富田林駅から。

実は、ここからも葛城山の登山口に入れるそうです。(知らなかった)
なので、乗る予定だった水分峠行きのバスが登山行きの人でいっぱいになって乗れないことになってしまったのですが、別の経路から水分停留所まで行けるとのことで、そっちのバスを利用。乗車時間も10分遅いだけだったので、予定が崩れるほどではなかったかな。
(バスの本数はあまり多くない地域です)



160514_01_takemikumari_002

160514_01_takemikumari_003

水分停留所まわり。

1枚目の手すりの向こうが川になっていて、せせらぎの音と虫の鳴き声、たまに走る車の音しか聞こえないぐらい静かなところです。川のせせらぎがリズミカルに聞こえるので、帰りに停留所で待っている間、眠く眠くなってしまいそうな感じでしたw

人もほとんど歩いていないのですが、サイクリングコースとして楽しまれているのか、ちょこちょこライダーの方を目にしました。



160514_01_takemikumari_004

2枚目の黒い車が通ってきた、右手奥の方を歩いて行くと神社の方へ行けます。



160514_01_takemikumari_005

曲がり角を曲がると、すぐです^^

古い家屋などもあって、田舎過ぎない田舎の街並みですね。畑も多くて、共感を得るところも!







160514_01_takemikumari_006

最初の目的地 『建水分神社』 です。



160514_01_takemikumari_007

石碑に名前が書かれています。アップで見ないとわからないかもですが、上の二文字が塗りつぶしたようになっています。
こちらについては大宮の氷川神社に行った時の記事でも触れましたが、旧社格が刻まれていたのかと思います。その時にも書いたと思いますが、軍部との関係が深かった神社に対するGHQの干渉などが相まって、戦後になってこのように社格をセメントで埋められてしまったんですね。

Wikipediaによると、こちらの旧社格は府社のようで。



160514_01_takemikumari_008

ここでひとつお勉強です^^
この神社は、建水分と書いて「たけみくまり」と呼びます。ただ、通称では、”すいぶん”神社と呼ばれています。公式サイトにもそう書かれていますし、実は富田林駅で”たけみくまり”の読みで駅の人に聞いたら、「えっ?どこ?」みたいな反応をされてしまいました 道を聞く時には、”すいぶん”と聞いた方がいいようです。

バス停の方も”すいぶん”と読むので、そっちの方が知名度があるんでしょうかね。

せっかく読み方を覚えて行ったのに、伝わらないんだもの・・・チクショウめ!!

ちなみに、建水分の建は「猛々しい」と言う意味の美称を差しているそうです。水分は用水を公平に分配する事で、「水配り(みずくばり)」から「みくばり」、転じて「みくまり」となったそうな。



160514_01_takemikumari_009

さきほどの坂の上を上がっていくと、広々としたところに出ます。
坂を上がって、左手に鳥居がありますね。

撮影していませんが、駐車場もあるので、車でも来られますね。(事前に電話しておいた方がいいかもしれませんが)

ちなみに、僕がきた時は、すでにきていた参拝者の方が1人だけで、後は帰るまで神社の方以外とは遭遇せずでした。



160514_01_takemikumari_010

手水舎には、ちっちゃかわいい竜の彫像があります。
この竜の口から水が出るようになっていて、近くによると水が出ます。おそらくセンサーか何かがあるんだと思ったり。



160514_01_takemikumari_011


160514_01_takemikumari_012


160514_01_takemikumari_013

そう言えば、後で気付いたのですが、レンズフィルタに汚れがあったみたいです。一部曇ってます、すみませんーー;



160514_01_takemikumari_015



160514_01_takemikumari_016

煽り気味に撮っていますが、実際、階段は少しきつい感じです。手すりがあるのも納得です。
若い人なら大丈夫ですが、年配の方はちょっと気をつけた方がいいかもしれません。



160514_01_takemikumari_017



160514_01_takemikumari_018

階段を上ると、拝殿になります。
ちょうど神社の方が、掃除をされていました。そうか、まだ9時ぐらいですしね。

奥の階段を上ると、本殿があります。

パシャパシャ撮ってばかりですが、もちろん、賽銭も入れましたよ。(わざわざ言うことではないですが)





160514_01_takemikumari_020

階段を下りて、またパシャリ。左手にスロープが見えますが、こちらが入り口からさきほど上がってきたところです。



160514_01_takemikumari_022

160514_01_takemikumari_021

手前にベンチが見えますが、こちらの神社には休憩所が敷かれています
広々としたところに5つ並んでいて、まったりできますね。

多くの木々に囲まれた神社ですので、風が気持ちいいんですよね^^





160514_01_takemikumari_023

坂を上がる途中、右手に家が建っています。こちらは社務所であり、神社の方の家屋だそうです。
家屋を兼ねているので、用がある時はインターフォンを鳴らさないといけません。

んで、実は今回ここに来たのは、この社務所にも用があるからなんですよ。



160514_01_takemikumari_024

入らせてもらって、その玄関にすぐ目的のものがありました!



160514_01_takemikumari_025

戦艦「金剛」の鉛筆画です。そう、 鉛 筆 画 なんですよ、これ。すげぇよね、ほんと(゚A゚;)
こちらは、平成27年11月に奉納されたものなので、かなり最近のものというのがまたね。

こちらを描かれた菅野さんと言う方のPixivもあったので拝見したのですが、鉛筆画でこんなにも迫力ある絵画を描き上げられるなんて。しかも、この方、若いんですよね。僕と1つしか変わらない...:(;゙゚'ω゚'):なんてこった...
http://www.pixiv.net/member.php?id=4099473

ウェブサイトもございました。
http://orientalprocess.com/artstudio/index.html



160514_01_takemikumari_026



160514_01_takemikumari_027

その他、写真と模型も飾られていました。
後で思ったけど、玄関締めて撮ればよかったかなと。でも、長居するとあれかなと、軽く撮って離脱することしか考えてませんでした

神社の皆様、ただ見に来ただけなのに、見せていただいてありがとうございました!



160514_01_takemikumari_029

建水分神社は以上デース(ぉぃ



【関連記事】
武蔵一宮 氷川神社へ行ってきました! / 2016年冬の茨城・東京観光
大洗へ行ってきました!
筑波海軍航空隊記念館へ行ってきました! / 2016年冬の茨城・東京観光
中之島公園にバラを撮りに行ってきました(`・ω・´) 2015年分
桜を見に京都へぶらり・・・だけじゃなかった京都めぐり。
金沢旅行と思いきや・・・ in 2015 ~ 雪が・・・・・・・な2日間。
造幣局の桜と狭山池ラバーダックを見に行ってまいりました~!
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1332-1f765ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。