不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     



 
 
 
開催場所難波御堂筋ホール7F
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング
開催日2016/03/27(日)
開催時間10:30~16:30
入場料500円
(公式パンフ付き / 小学生以下無料)
撮影使用機材PENTAX K-50 + SIGMA DC 18-250mm F3.5-6.3 MACRO HSM
AF360FGZII + FLASH BENDER L





160327_01_gwcommunication_act_xiii_475



160327_01_gwcommunication_act_xiii_476



160327_01_gwcommunication_act_xiii_477

これは何回見ても笑うww



160327_01_gwcommunication_act_xiii_478








160327_01_gwcommunication_act_xiii_479


160327_01_gwcommunication_act_xiii_480


160327_01_gwcommunication_act_xiii_481


160327_01_gwcommunication_act_xiii_482


160327_01_gwcommunication_act_xiii_483

ゴミ箱から顔を出すキュート。


160327_01_gwcommunication_act_xiii_484



160327_01_gwcommunication_act_xiii_485

かわゆい美少女フィギュアもありました!
大森杏子と言う2.5次元アイドルだそうで。(CV:加隈亜衣さん)



160327_01_gwcommunication_act_xiii_486








160327_01_gwcommunication_act_xiii_487



160327_01_gwcommunication_act_xiii_488


160327_01_gwcommunication_act_xiii_490

筋肉造型がすごいですよな!


160327_01_gwcommunication_act_xiii_491




160327_01_gwcommunication_act_xiii_492

こちらは、獣っ娘のようなの。狼男の娘らしいけど、男の娘だそうで(ぇ
手にお持ちのパンプキンには...(゚A゚;)



160327_01_gwcommunication_act_xiii_493



160327_01_gwcommunication_act_xiii_494








160327_01_gwcommunication_act_xiii_495



160327_01_gwcommunication_act_xiii_496

こんな重機の上で釣りとは・・・と思ったら、ロボットなのですね。
多目的で小型ロボットとなると、いろいろ便利そうですね。

ボックスアートになっているのは、フィギュアを撮ったものはなじゃなくて元になったデザインでしょうかね。


160327_01_gwcommunication_act_xiii_497



160327_01_gwcommunication_act_xiii_498


160327_01_gwcommunication_act_xiii_499


160327_01_gwcommunication_act_xiii_500

おっちゃん、めっちゃおだやかな顔で釣りしてる^^





160327_01_gwcommunication_act_xiii_501



160327_01_gwcommunication_act_xiii_502

ロボットと一緒に、それに乗せられる人間のフィギュアも作られているのがいいですよね。
さっきの方のカラバリかなと思ったけど、タイプ自体全く違う感じのようでした。肩のデザインも違いますね。


160327_01_gwcommunication_act_xiii_503


160327_01_gwcommunication_act_xiii_504


160327_01_gwcommunication_act_xiii_505


160327_01_gwcommunication_act_xiii_506

端っこに座っているおっちゃん、つい撮りたくなってパシャリw








160327_01_gwcommunication_act_xiii_507



160327_01_gwcommunication_act_xiii_508

ドールが飾られていましたが、衣装とかの販売ではなく写真集でしたね。



160327_01_gwcommunication_act_xiii_510

フィギュアの方は、前に何かのイベントでも拝見したり^^ かわゆす!



160327_01_gwcommunication_act_xiii_511


160327_01_gwcommunication_act_xiii_512



160327_01_gwcommunication_act_xiii_513


160327_01_gwcommunication_act_xiii_514


160327_01_gwcommunication_act_xiii_515

ケースの内に収まった背景などもいいですな。








160327_01_gwcommunication_act_xiii_516



160327_01_gwcommunication_act_xiii_517

前のGWCでも見応えのあったアクションフィギュア。
去年より明らかに種類が増えた気がします(゚A゚;)



160327_01_gwcommunication_act_xiii_518

でかい!(ぇ


160327_01_gwcommunication_act_xiii_519





160327_01_gwcommunication_act_xiii_520

160327_01_gwcommunication_act_xiii_521

こんなエッチぃのも(*´∀`*)顔がまたニヤニヤさせてくれる感じで。





160327_01_gwcommunication_act_xiii_522



160327_01_gwcommunication_act_xiii_523



160327_01_gwcommunication_act_xiii_524








160327_01_gwcommunication_act_xiii_525



160327_01_gwcommunication_act_xiii_526

WFで出されていたガルパンのも小さかったですが、オリジナルのもこんなに造られているんですな。すげぇ...


160327_01_gwcommunication_act_xiii_527

子供達にカメラ向けたお父さんにほっこり(お父さんじゃないかもですが)


160327_01_gwcommunication_act_xiii_528


160327_01_gwcommunication_act_xiii_529


160327_01_gwcommunication_act_xiii_530







160327_01_gwcommunication_act_xiii_531

ブース名はPOLY-TOYSですが、合同で「クレイマン可動研究所」さんが参加されておりました^^

イナテン招き狐は、耳をビス留めしてるってのがいいアクセントですかね。



160327_01_gwcommunication_act_xiii_532


160327_01_gwcommunication_act_xiii_533



160327_01_gwcommunication_act_xiii_534


160327_01_gwcommunication_act_xiii_535

こちらのアクションフィギュアは、TONY2と言う名前だそうで。
角張ったボディに円柱形の関節が特徴ありますな。



160327_01_gwcommunication_act_xiii_536


160327_01_gwcommunication_act_xiii_537








160327_01_gwcommunication_act_xiii_538



160327_01_gwcommunication_act_xiii_539

去年のトレフェスではまだ原型だった流弾涼子がデコマスになっていました。
中心部以外が日焼けした感じで、日焼け後とそうでない部分が入り混じったところが見所かな(*´∀`*)

ターンテーブルだったので、例の如くパシャパシャとw

涼子は2つ展示されていて、片方は月柳さんと言う方が組まれたものだそうです。(twitter見る限りだと、多分、こっちかな?)


160327_01_gwcommunication_act_xiii_540


160327_01_gwcommunication_act_xiii_542


160327_01_gwcommunication_act_xiii_543


160327_01_gwcommunication_act_xiii_546


160327_01_gwcommunication_act_xiii_547

flickrにはもう少し多めに載せています(笑
ジーンズのホットパンツには分割線があるようなので、着脱できるのかしらね。





160327_01_gwcommunication_act_xiii_550


160327_01_gwcommunication_act_xiii_551


160327_01_gwcommunication_act_xiii_552


160327_01_gwcommunication_act_xiii_553

肋とかお背中の造形がすげぇわこれ。


160327_01_gwcommunication_act_xiii_554


160327_01_gwcommunication_act_xiii_555


160327_01_gwcommunication_act_xiii_556





160327_01_gwcommunication_act_xiii_557

マウスユニットのブースには、GILL GILLの塚田貴士さん作のフィギュアも展示されていました。
スーフェスでも拝見させてもらいましたね~^^



160327_01_gwcommunication_act_xiii_558


160327_01_gwcommunication_act_xiii_559



160327_01_gwcommunication_act_xiii_560

何度見ても、このキマイラすげぇ。
個人的には、黒の方がお好み^^


160327_01_gwcommunication_act_xiii_561


160327_01_gwcommunication_act_xiii_562


160327_01_gwcommunication_act_xiii_563


160327_01_gwcommunication_act_xiii_564








160327_01_gwcommunication_act_xiii_565



160327_01_gwcommunication_act_xiii_566

160327_01_gwcommunication_act_xiii_567

ろんぐらいだぁす!の主人公。バイクつきなのはいいね。
さすがにバイクないと、サイズの問題もあるでしょうけどw



160327_01_gwcommunication_act_xiii_568

サングラスをくわえた感じがよろしいね。かっこいい感じ。
捻った腰と、そこにできた服のシワとか細かく造られていますな^^


160327_01_gwcommunication_act_xiii_569


160327_01_gwcommunication_act_xiii_570


160327_01_gwcommunication_act_xiii_571








160327_01_gwcommunication_act_xiii_572



160327_01_gwcommunication_act_xiii_573


160327_01_gwcommunication_act_xiii_574

東方のみょんぎつね!


160327_01_gwcommunication_act_xiii_575

口の△がいいね(ぇ
スカートのフリル造形など、よくできていますな。何時か、彩色されたのも見てみたい((o(´∀`)o))








160327_01_gwcommunication_act_xiii_576

最後は、『Y氏の部屋』さんです。

この写真では見切れていますが、みかんかっぱのでっけぇのが目立っていましたね。



160327_01_gwcommunication_act_xiii_577


160327_01_gwcommunication_act_xiii_578


160327_01_gwcommunication_act_xiii_579

以上、GARAGE WORKS COMMUNICATION act.XIVの撮影分でしたー

GWCの撮影分は以上になります。改めまして、撮影させていただきましたディーラーの皆様、まことにありがとうございました! また、機会がありましたらよろしくお願いします!

参加ディーラーさんが昨年よりも増えて、より大きなイベントになっていっているのがいいですね。最初増えると聞いた時は、あの狭い部屋で大丈夫なんだろうかとも思いましたが、部屋自体も広いところになってスペース的には快適さがあったと思います。ゆっくり見回っていけるのもいいところでしょうかね。(これはディーラー数のこともあるのでしょうけど)
また、来年予定が取れたら見に行こう(´▽` )




【関連記事】
スーパーフェスティバル 大阪3 フィギュア作品撮影分(一部だけ)
ワンダーフェスティバル2016[冬] まとめ記事。
トレジャーフェスタ in 神戸7 ディーラー分
第27回 『おじさんとお兄さんの模型展』
GARAGE WORKS COMMUNICATION act.XIII

 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1323-647f3dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。