不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


ktbky_danmachi_hestia_00.jpg

コトブキヤ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ヘスティアのレビューです。
大森藤ノ氏によるライトノベルを原作とするメディアミックス作品 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』 に登場するキャラクター主人公ベル君が所属するファミリアの主神にあたる、ボクっ娘神様。

ファミリアとは、下界に降りた神が恩恵(ファルナ)と引き替えに、人々を集めて組織するもの。ヘスティアも下界に降りきてた神様だが、その中ではまだまだ新参もの。下界に来る以前は、知神(アテナ)や純潔神(アルテミス)と並ぶ三大処女神の一人として名を馳せていたようで、男性神の求愛はひたすらに断っていた。下界に来た当初は友人であるヘファイストスのもとで過ごしていたが、1人だけ怠惰な日々を幾度も過ごしていたため追い出された。偶然から、ファミリアを探していたベルと出会い、彼を眷属とすることに。
初めての家族となったベルに対しては、神が自分達の子どもに向ける愛情をも越えた強い好意を抱いており、神と人という垣根を越えてでも相思相愛になりたいと想っている。そのため、彼が片思いしているアイズや、後にファミリアに所属するリリなど、彼に近付く女性を非常に警戒している。ただ、当のベル君は何かと女性関係のトラブルを起こしてくるので、彼女の悩みの種になっているもよう。一方、彼のためにヘファイストスに土下座して『神のナイフ』を作ってもらう他、ベルたちが17階層辺りで行方不明になった時も危険を承知で捜索隊に名乗り出るなど、ファミリアのメンバー達のことを大事に思っている。

身長が140cmと、劇中に登場する女性の中でも背が低い。その背丈とは裏腹に胸元は大変豊かで、周りからは 「ロリ巨乳」 「ロリ神」 などとも呼ばれているよう。白いリボンで結ばれた黒髪ツインテは、彼女の意志で操ることができ、その動きはまさに触s(マテ 胸元と背中が大きく開いた白いワンピースを着ており、左二の腕から胸元を押し上げるように下乳を通して、身体を巻き付けるように青いリボンを結んでいる。テレビアニメ版でこの乳と紐が話題になり、一時期、Pixivなどでの画像が多くアップされた。くわえて、フィギュアの立体化も非常に早かったわけで...。また、キャラクターデザインはヤスダスズヒト氏が描いており、ヘスティアの胸は小説の地の文で大きい大きい連呼されていて、そこスタートで描かれたものであるとtwitterで語られている。その文面がなかったら、ここまで大きくはなっていなかったとのこと。本当に、大森先生のファインプレー!


と言うわけで、コトブキヤのヘスティア様です。ダンまちは例の如く、リアルタイムで見ないで後でまとめて見た感じでしたわ。コトブキヤダイレクトショップか直営店で買うと、別表情が付属します! と言うことで、久しぶりにコトブキヤ直営店で購入したフィギュアだったり。発売してからすぐに買ったフィギュアってのは、シャルセシリア以来かな...?



作品名ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
発売元コトブキヤ
販売元コトブキヤ
発売日2015/11/28
原型制作海鞘満
スケール1/7スケール
全高約145mm
仕様PVC(フタル酸)&ABS 製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50 + SIGMA DC 18-250mm F3.5-6.3 MACRO HSM
AF360FGZII + FLASH BENDER L




ktbky_danmachi_hestia_01.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる画像のURLはこちら

両膝付いたポーズなので、箱自体もそんなに大きいものではないでしょうか。青白い木目の板を背景にしたデザインになっています。



ktbky_danmachi_hestia_03.jpg

中身はこんな感じ。真っ赤な果実は、6つのみ別パーツになっています。木箱も別パーツ。
また、直営店付属の表情は箱と別に手渡されたので、ブリスターも別のになっています。



ktbky_danmachi_hestia_04.jpg ktbky_danmachi_hestia_05.jpg

真っ赤な果実・・・リンゴですよね、これ? あの世界にはリンゴと言う言葉はないのかな。木箱にはすでにリンゴが入っていますが、そちらは別パーツのリンゴのようにグラデーションはされておらず、文字通り真っ赤な果実(苦笑
リンゴは6つとも木箱に入るようになっており、入れるとぴったり収まります^^ 見下ろし写真だとわかりにくいですが、右にぽつんと置いてあるリンゴのみ軸が長いものになっています。







ktbky_danmachi_hestia_06.jpg

全身ぐるりから。せっかく直営店で購入したので、別表情の方で撮っていこうかなと。
「ベルく~ん、一緒に食べよう♪」とヘスティア様が呼んでおられる!ような感じでしょうか。リンゴの入った木箱を傍らに置いて、両膝ついた女神様のお姿。小柄ながらもメリハリのきいたボディーラインと、そして、例の紐!! 黒髪の純白の衣装と天使のようですが、その衣装は胸元がやや際どい感じで、下もミニスカ、後ろも露出度高い、特徴的な衣装です。
腕も足も健康的ながら華奢で、小柄の少女らしさがよくでているフィギュアになっていますね。




ktbky_danmachi_hestia_07.jpg




ktbky_danmachi_hestia_08.jpg




ktbky_danmachi_hestia_09.jpg




ktbky_danmachi_hestia_10.jpg

後ろの方も肌にぴっちりフィットした衣装。おかげで形がはっきりと(*´ω`*)ヾ(ーー )ォィ




ktbky_danmachi_hestia_11.jpg




ktbky_danmachi_hestia_12.jpg

横乳万歳!!




ktbky_danmachi_hestia_13.jpg

コトブキヤは1/7とか1/8は結構クオリティが良い方と言う印象が自分の中にあるのですが、このヘスティアも例の漏れず。造型もいいですし、塗装もなかなか丁寧に塗られています。
もちろん、直営店で選んだのでなるべくいいものをチョイスしましたが、個体差はそんなになさそうな感じでした^^







ktbky_danmachi_hestia_14.jpg

表情。こちらは直営店購入で付属する表情パーツ、笑顔になります。もう満面の笑顔ですなぁ、見ているだけでこっちも笑顔になっちゃいそう(ぇ
頬の///が入っているおかげで、かわゆさが増しているのがいいポイント。口周りの造型も立体感がしっかりあって、いやほんとかわいいなぁ(´▽` )

髪パーツなどは差し替えません。ぱっつんのように切りそろえた前髪の造型は、凹凸がしっかりとあり、一房一房の造型ぶりがいいですね。髪飾りとの接続部も綺麗な感じで、塗装のはみ出しや接着跡などもないです。満足!



ktbky_danmachi_hestia_15.jpg



ktbky_danmachi_hestia_16.jpg

笑顔のおにゃの子はほんといい!





ktbky_danmachi_hestia_17.jpg



ktbky_danmachi_hestia_18.jpg

側頭部もこの仕上がりです。バリなどない丁寧な仕上がりになっていますね。
髪飾りの塗装も、概ね良好かな。シルバーの部分はちょいとチープな色合いですが、銀過ぎてもあれなので、これぐらいがちょうどいいのかな。



ktbky_danmachi_hestia_19.jpg

ツインテールと言うことで、後頭部は左右に髪をまとめるように引っ張った感じになっています。こちらの造型がまた丁寧だわぁ(゚A゚;) 濃淡の表現もされていて、とてもいい感じ。
髪飾りの出来映えは、後ろ側もご覧の通り! よく出来ています。



ktbky_danmachi_hestia_20.jpg ktbky_danmachi_hestia_21.jpg

ツインテールは、上から中間にかけて、こう重力に反って急速に下がっていく感じがよく表現されています。中間から下が、風を受けてふわっとなっているのもポイント。毛先の方は捻れているなど、髪のやわらかさも意識されているなど、ここだけでも情報量が多いです!





ktbky_danmachi_hestia_22.jpg

こちらが、元の表情です。何時ものヘスティア様らしく、少女ながらもキリッとしている感じです。スマイルよろしく、いい表情です!
こちらには、///がないのがポイント。さきほどの笑顔の方にはちゃんとチークをつけてくれてよかったなーと改めて。



ktbky_danmachi_hestia_23.jpg








ktbky_danmachi_hestia_24.jpg

ヘスティア様と言えば、やはりその衣装と、話題になった例の紐。一時期しか話題にならなかったものの、インパクト十分のポイントでしたね!




ktbky_danmachi_hestia_25.jpg

( ゚∀゚)o彡°オパーイ!オパーイ!

例の紐も特徴的でしたが、それを強調させられる自慢のものをお持ちなのがいいところヘスティア様が腕を上げると自然に紐も上がるので、それが乳房を持ち上げるという、自然な動きでエロスが溢れるというなかなかの武器でございます(ぇ ベル君も幾度となく、頬を赤らめて、狼狽していましたね。いや、そうなりますよね。

衣装は、際がギザギザになっているデザイン。このギザギザの隙間に見える肌色と言うのがまたポイントで、衣装のデザインの良さがまた伺えるんですよね。その衣装は乳房に触れているところもあればハネているところもあるなど、ちゃんと衣装が別のものなんだと意識して造られています( ´∀`)b
出来映えはまずまずいい感じです。バリがほんの少しありますが、比較的いい感じです。また、首に巻いて、前で結んでいるリボンはすこぶるいい出来映えです。折ったところのふんわり感とかがうまく表現されています。




ktbky_danmachi_hestia_26.jpg

外側は水着のように前の方を覆う感じになっていて、横ははっきりと露出しています。
衣服の生地はやや厚みのある感じですね。ギザの先は丸みある感じで、完全に尖っているわけではないです。




ktbky_danmachi_hestia_27.jpg

横 乳 最 高 ! !

乳房のつけねとか腋のところのお肉とか、露出しているところのやわ肉造型ぶりがいいね。





ktbky_danmachi_hestia_28.jpg

右乳もしかり(*´p`*)

青い紐は衣装に食い込む感じの造型になっています。もう少し乳房を押し上げる表現でもよかったと思います、両腕ともそんなに上げていない(右腕に限っては下ろしている)のでまぁこんなもんかも。




ktbky_danmachi_hestia_29.jpg

絶景かな絶景かな...




ktbky_danmachi_hestia_30.jpg

紐が食い込むことにより、生地がはみ出た表現も丁寧にされています。こういうところもちゃんと再現されているのがポイントとしてはいい。







ktbky_danmachi_hestia_31.jpg

その豊かなものの下は、比較的締まっています。胸元の付け根と比べるとそんなに変わらないので、ボンキュ・・・ってきなものではない感じですが、乳房以外はスレンダーと言ったところですね。(いわゆる女の敵的なものでしょうか?) ワンピースの下は何も着ていないのか、おへそのところもややフィットする感じにシワが入っているのが特徴。

膝付くポーズと言うことからか、生地がぱつんぱつんになり、鼠蹊部の辺りを中心に左右にシワが入っています。そのシワ造形がまた丁寧な造り( ´∀`)b 裾の方がぴっちりしていて、左右から引っ張られるようにできたシワ造形がまたいいね!



ktbky_danmachi_hestia_32.jpg



ktbky_danmachi_hestia_33.jpg



ktbky_danmachi_hestia_34.jpg

座っているわけではなく、腰を浮かせたポーズなので、身体のラインの見た目が実によい!!







ktbky_danmachi_hestia_35.jpg

お背中は、前よりも露出度高めになっています。襟の後ろ側は、胸元と同じく縁がギザギザになったもの。後ろ側の方も、ギザの先がハネた感じになっているなどデザインの造りがいいですね^^
露出していると言うことで、背筋は当然のこと、肩胛骨も意識された造型になっています!

腕を通してきている例の紐は、肌にやや食い込むかな?ってぐらい。紐の厚みがしっかりとあり、肌の上につけている感じがわかりますね。



ktbky_danmachi_hestia_36.jpg



ktbky_danmachi_hestia_37.jpg

別アングルで見ると、肩胛骨があるのがよりわかりやすいでしょうか^^







ktbky_danmachi_hestia_38.jpg



ktbky_danmachi_hestia_39.jpg

左腕はくの字に曲げて、手には赤いリンゴを持っています。ベル君に見えるように持っていて、リンゴが手にしっかり収まるよう指が触れているのがいいですね! 実際、手の中にすっぽりはまるように造られています。腕につけている白い袖も、袖口がギザギザになっているのが特徴。

白い袖、赤いリンゴともにいい出来映えです。リンゴは、あのグラデーションがよく再現されている気がします。



ktbky_danmachi_hestia_40.jpg

二の腕に通して、結んでいるリボンもこの出来映え! 結んだあまりの先が、ややだらんと垂れているところなんかも表現されていていいです。





ktbky_danmachi_hestia_41.jpg ktbky_danmachi_hestia_42.jpg

右腕は真っ直ぐ下ろして、木箱を掴んでいます。青い紐は、左腕の方から引っ張る感じになっているので、右腕の二の腕に少し食い込んでいますね。肘下からのメリハリも再現されているなど、腕としての出来映えも良い感じ。
白い手袋は、手首のところもシワ造形も再現されています( ´∀`)b



ktbky_danmachi_hestia_43.jpg ktbky_danmachi_hestia_44.jpg

木箱を掴む手の辺りはこんな感じ。ガシッと木箱を掴む感じで、ヘスティアだけを持ち上げてもすぐには外れない感じでした。なお、親指を通す都合、リンゴは5つじゃないと無理みたい。






ktbky_danmachi_hestia_45.jpg

おみ足へ。両膝ついていますが、地に触れている脛までちゃんと造型がされています。(真っ平らではないです)
華奢なおみ足で、やや肉感あるふとももでも健康的な細さでしょうか。



ktbky_danmachi_hestia_46.jpg




ktbky_danmachi_hestia_47.jpg




ktbky_danmachi_hestia_48.jpg

ミニスカ故に、なかなかに際どい! でも、見えそうで見えないこの感じ!! 大好物です(*´p`*)ヾ(゚Д゚ )ォィ





ktbky_danmachi_hestia_49.jpg

膝の丸みは意識されていて、地に触れている面積の多い左足の方でも、膝下はやや浮いていますね。
ただ、そう膝小僧の造型がはっきりとありわけではなく、かたいめの丸みがある感じです。



ktbky_danmachi_hestia_50.jpg

膝を曲げているので、膕の造型は見えないです。
ふくらはぎの肉が膝裏を隠す感じで、その肉感がよい感じに造られているでしょうか。

華奢なおみ足なので、むちむちし過ぎていないところがいいね。まぁ、おっぱい以外の見た目はお子ちゃまですし(マテコラ



ktbky_danmachi_hestia_51.jpg

踝やかかと、土踏まずの凹みまで、しっかりと造型されているのが嬉しいところですね(´▽` )



ktbky_danmachi_hestia_52.jpg



ktbky_danmachi_hestia_53.jpg

土踏まずのある中心のところは、シャドー処理もされていて、やや赤みのある色合いになっています。
足の指もひとつひとつ丁寧に造られているなど、非常によろしい。







そして、何時もの...

ktbky_danmachi_hestia_54.jpg

後回しにしていたお尻まわり。ワンピースの裾がそれはそれはぱっつんぱっつんになるほどの、ぴっちりフィット感!
谷間のところの生地がやや沈んでいて、そこにシャドー処理のような濃い塗装表現がされているのがポイント。尻の谷間がある中心の辺りは、左右から引っ張られていることからシワが深くなっています。

前にもある、左右に入っている線はくっきり綺麗!




ktbky_danmachi_hestia_55.jpg



ktbky_danmachi_hestia_56.jpg

衣装越しですが、見た感じ、おっぱいにも負けないプリケツですな!
劇中ではおっぱいの方ばかりフィーチャーされていましたが、こっちはこっちでいいよね(*´Д`)





ktbky_danmachi_hestia_57.jpg

そして、スカートの中は・・・中も純白!!
パンツはシンプルなデザインのもので、縁造型なども再現されたものになっています。




ktbky_danmachi_hestia_58.jpg

尻の方は下尻の曲線がはっきりわかるほどフィットしています! さすが(*´ω`*) 土手の膨らみもなかなかのものかなと...
はみ出た下尻とふとももの境目の曲線もあるなど、こういうところもしっかり造られていますね。




ktbky_danmachi_hestia_59.jpg

ありとあらゆるところが白と、純白に包まれた神様なんだと再認識(ぇ







ヘスティア様でした。あとは何時もの感じで...

ktbky_danmachi_hestia_60.jpg




ktbky_danmachi_hestia_61.jpg




ktbky_danmachi_hestia_62.jpg

この笑顔が気に入って買ったところもあるので、直営店で買ってよかったです^^




ktbky_danmachi_hestia_63.jpg

まぁ、ヘスティア様としてはこの普段の感じがよく表れている表情が、らしいっちゃらしいのですが。




ktbky_danmachi_hestia_64.jpg

こんなキュートな神様に「一緒にリンゴ食べよう♪」って言われたい(願




ktbky_danmachi_hestia_65.jpg




ktbky_danmachi_hestia_66.jpg

以上、コトブキヤ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ヘスティアでしたー!!

今となっては例の紐と言うのもあったなーぐらいの過去の話になっちゃっていますが、このヘスティア様は美少女フィギュアとしても良い感じに出来上がっていたのでよかったです。ヘスティアもそうですが、リンゴや木箱もよく出来ていました。しかも、コトブキヤでは何時も悩ましくある髪造型が、ここまで丁寧な仕上がりになっていたのが衝撃でした。例の紐はマックスファクトリー版とかには負ける表現ですが、発売の早さなど考えても概ね満足です!

ヘスティアはジェンコ版とAMAKUNI版、マックスファクトリー版もありますが、ジェンコ版はダンまち展でサンプルめいいっぱい撮らせてもらっていて、AMAKUNI版は欲しいと思った時には受注が終了していて、マックスファクトリー版は発売予定4月でまだ先長いなー感がありましてね 今から買うならコトブキヤのかなって感じでした(買った当時

そして、何度見ても、この笑顔は癒される(*´ω`*)




【関連記事】
マックスファクトリー 世界征服 謀略のズヴィズダー プラーミャ様
はじめまして、吹雪です。よろしくお願いいたします! ~ コトブキヤ 艦これ 吹雪
甘ブリのクール美少女 ~ アニまるっ!xストロンガー 甘城ブリリアントパーク 千斗いすず
ギャングのボスの娘は金髪碧眼の美少女 ~ マックスファクトリー ニセコイ 桐崎千棘
コトブキヤ Tony's ヒロインコレクション 「フェアリー★ガーデン」 アナベル



    

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ヘスティア 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ヘスティア 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]
価格:6,800円

コトブキヤ 1/7 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ヘスティア

コトブキヤ 1/7 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ヘスティア
価格:8,000円

【送料無料】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1/7 ヘスティア

【送料無料】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 1/7 ヘスティア
価格:5,970円

1/7 ヘスティア(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

1/7 ヘスティア(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)
価格:7,800円

コトブキヤヘスティア 1/7 PVC完成品(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

コトブキヤヘスティア 1/7 PVC完成品(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)
価格:8,942円


 

web拍手     


コメント
コメント
実にいいものですね
素晴らしいですね…
正直ほしい
2016/01/10(日) 00:26:57 | URL | dokanon #wLMIWoss [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> dokanon様
おすすめですよ^^
出来映えもなかなかいいですし、見所多いです(にんまり

笑顔はコトブキヤ直営店とかでしか手に入らないですが、最初からついている表情だけでいいなら・・・ね。
今はamazonとか安いですしね(ぇ
2016/01/10(日) 01:43:12 | URL | みるまうす #qyT2749. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1280-7fcef5a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。