不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
maxf_nisekoi_chitoge_00.jpg

マックスファクトリー ニセコイ 桐崎千棘のレビューです。
古味直志氏によるコミックス 『ニセコイ』 のメインヒロイン。主人公・一条楽の父親が組長であるヤクザ「集英組」と抗争を起こそうとしていた、ギャング「ビーハイブ」のボスの娘

こんな美少女がギャングのボスの娘なわけがない!(ぉぃ

アメリカからの転校生。金髪碧眼。赤いリボンが特徴で、連載版・テレビアニメでは非常に大切なものらしく、無くした時は心が非常に不安定になるなど変貌ぶりが垣間見られた。(視聴者の中には、リボンを無くした時の方がかわいい!と絶賛する声も) 最初の読み切り版では、リボンは着けていない。制服着用時は、ニーソックスを履いている。
美人でスタイルもいい。成績上々(現在国語はどちらかと言うと苦手な方)で、運動神経も抜群。裁縫やメイクが得意中の得意。 一方、料理は壊滅的にダメという、昨今のヒロインにはありがちな特徴も兼ね備えている(ぇ 視力も高く、リボンを無くした際、遠くの煙突に引っかかったリボンを目視できたほどである:(;゙゚'ω゚'):

アメリカ在住時や凡矢理高校転入直後は自らの境遇の影響で友人を作るのが苦手であったが、ビーハイブと集英組との抗争を鎮めるために楽と恋人同士を演じていく中、彼の協力もあって克服している。(境遇の影響と言っても、ギャング自体が原因と言うよりは、ぶっちゃけ千棘が幼少の頃からボディガードを務めていたクロードの所為


マックスファクトリーさんからのフィギュアと言うことで。デコマスレビューでも言われていましたが、原型師の個性がある!や造型が細かい!と言う部分よりも 『絵がそのまま立体になったみたい!』 と言うのを意識した作品にしたとのこと公式サイトにもある立ちポーズのビジュアルが元になっており、まさにそれを立体に起こしたストレートさあるフィギュアになっています。
ポーズは当然のこと、髪やスカートの揺れ具合、シワの造型まで、しっかりと再現されている。文句なしの再現フィギュアと言えますね。



作品名ニセコイ
発売元マックスファクトリー
販売元グッドスマイルカンパニー
発売日2015/06/30
原型FREX(コウヅキ)
スケール1/7スケール
全高約230mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50 + SIGMA DC 18-250mm F3.5-6.3 MACRO HSM
AF360FGZII + FLASH BENDER L




maxf_nisekoi_chitoge_01.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる画像のURLはこちら

箱は、鍵や錠などが模様として描かれている。他にも水玉によるグラデーションなど、デザインのきいたボックスになっています。
サイズも小さくはないけど、無駄な部分がなくて残しておきたくなるようなパッケージですね。



maxf_nisekoi_chitoge_03.jpg

中身はこんな感じ。







maxf_nisekoi_chitoge_04.jpg

全身ぐるり。前述したように公式にある、千棘のキービジュアルをそのまま立体の起こしたフィギュア。
制服を着たモデル並みの美少女がピース&ウインクしているフィギュアです、はい(ぉぃ

とにかく、かわいく造られています。足が綺麗に見える立ち方で、腰においた右手やキメ顔な部分は何処か勝ち気な女性をイメージさせたり。
跳ねたようなリボンもアクセントになっていて、非常によろしいです^^

やや舞い上がったスカートと、そこにちらりする肌色。ニーソックスがまたその肌色引き立てています。
この 絶 対 領 域 、最高じゃないの(ぇ




maxf_nisekoi_chitoge_05.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_06.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_07.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_08.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_09.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_10.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_11.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_12.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_13.jpg

出来映えは上々。量産分としては申し分ないほどです^^
髪に少しばかりバリがあったかなーってほどです。その髪自体も、シャープに仕上がっているので声を荒げるほどのことでもないかなと。
衣装などはシワ造形が細かいと言うか・・・立体の前置きをしながらも、丁寧に造られているのがわかります。





maxf_nisekoi_chitoge_14.jpg

顔アップ。何度も言っていますが、本当に良くできたキメ顔。かわいらしさが存分に溢れています^^ ピースしている手の位置も、ウインクしている目を隠していない上に、距離感も離れすぎず近すぎずと良い感じです。アホ毛のようにピンと跳ねたリボンがまたポイントで、元のビジュアルもよくできているのがわかりますね。

アイプリから口のプリントも申し分なしです。
髪も全体的には整った出来映えで、だるい感じはないでしょうかね。少しばかりパーティングラインとかバリがあるところがあって気になったぐらい。



maxf_nisekoi_chitoge_15.jpg

他にも何枚か...
顎も悪くないですかね^^



maxf_nisekoi_chitoge_16.jpg



maxf_nisekoi_chitoge_17.jpg

表情が表情なので、ドヤッ!ってなっているように見えるかな。





maxf_nisekoi_chitoge_18.jpg

側頭部。髪パーツの継ぎ目の隙間が気になりはしますかねーー;
こちらにはバリはないので、パーツパーツの仕上がりは良さそうな。



maxf_nisekoi_chitoge_19.jpg

反対側もしかり。後頭部に向かってまとめているところの表現も丁寧です。



maxf_nisekoi_chitoge_20.jpg

一部まとめていて、残りはストレートに下ろしている髪型。こういうのちゃんと名称があったはずですが、なんだったか...
毛先の方は桃色になっていて、グラデーションも塗装で表現されています( ´∀`)b



maxf_nisekoi_chitoge_21.jpg

アップの写真も。
シャープな髪造型で、文句ない出来映えでしょうか。



maxf_nisekoi_chitoge_22.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_23.jpg

やはり、こういう少しくねった感じが、髪のやわらかさを物語ってくれますね。
中心の方は髪がまとまった造りで、一房一房の出来がこれまたいいです。グラデーションも綺麗ですし、房と房の間の溝も綺麗ですね。







maxf_nisekoi_chitoge_24.jpg

衣装周り。白と水色のセーラー服に、黄色いスカーフ。セーラー服は割と馴染のありそうなデザインですが、スカーフは長く腰の高さにあるピンに固定しています。と言うか、これ、襟の下の方はどうなっているんだろうか。(ちなみに、スカーフの付け方は小咲も同じ感じ)

腰を少しばかり左に捻っているのと、腰に手を置いていることもあるのか、セーラー服のシワは右から引っ張られる感じになっています。そのため、身体の左側にはシワ造形は少なめ。



maxf_nisekoi_chitoge_25.jpg

襟には、縁がわかる線が入っています。中心のところはスカーフの結び目があるのか、盛り上がっています。
首下に鎖骨の造型が見えるのがポイント。健全で健康的(ぇ



maxf_nisekoi_chitoge_26.jpg

更にアップ。鎖骨の造型は、リアルすぎず、元イラストにとても近い造型になっています( ´∀`)b





maxf_nisekoi_chitoge_27.jpg

バストは、高校1年生でなら育っている方かな。(と言うか、最近のアニメの高校生が育ちすぎという部分もしかりだが)
公式設定だと、身長160cm・体重は46kgなので、バランスのいい体格なんでしょう(ぇ



maxf_nisekoi_chitoge_28.jpg

こう、押し上げる感じはなんともいいよね(*´ω`*)ヾ(ーー )ォィォィ
谷間の下から斜めにシワが入っているのも、ややポイント!



maxf_nisekoi_chitoge_29.jpg

女性フィギュアでは割とよくある、少し反ったポーズではあるが、横から見るとなかなか豊かに見えまする(ニヤニヤ



maxf_nisekoi_chitoge_30.jpg

胸を張っているためか、こうツンと上向きな感じも・・・こうツンと(マテコラ



maxf_nisekoi_chitoge_31.jpg

ローアングルちっくなものも...







maxf_nisekoi_chitoge_32.jpg

裾の方は前述通り、シワが深く入っているところが多く、立体でもそれがよく再現されています。
裾の先の縁造型もされており、衣装の質感が伝わってくるような造型ですね。シワが入っているところの生地が垂れているところが、よりそれを物語っています。

スカーフの塗装がセーラーに付着していないのもよかったですかね^^



maxf_nisekoi_chitoge_33.jpg

別アングルなんかも。



maxf_nisekoi_chitoge_34.jpg

横の切り込みのところまで、しっかりと縁造型があります。ばっちり( ´∀`)b




maxf_nisekoi_chitoge_35.jpg

スカーフを風を受けて、垂れることなく浮き上がる感じになっていますね。
ややかたい感じなのか、角張っているところも。
スカーフとそれを通している金具のところが、きっちり塗り分けされているのもいいですね。







maxf_nisekoi_chitoge_36.jpg


ロングヘアなので、お背中はまず横から1枚。
前と同じく、右側にシワが寄った造型になっています。
肩胛骨の膨らみが衣装越しあって、後ろ襟の下の方に見えていますね。

後ろ襟の出来映えも上々。縁もいいですが、肩のところがくいっと上を向いているところが実にいい。



maxf_nisekoi_chitoge_37.jpg

ローアングルではこんな感じです。
ちゃんと襟とセーラーに隙間があります。写真ではわかりにくいですが、襟の中の見えないところもちゃんと造型されていましたね^^



maxf_nisekoi_chitoge_38.jpg







maxf_nisekoi_chitoge_39.jpg

続いて、腕周り。袖のシワも細けぇ。

こう肘で引っ張られたことによる斜めのシワや、その生地の垂れ具合とか絶妙ですね^^
袖の先が空気を含んで、広がった感じになっているところなんかもいいね。




maxf_nisekoi_chitoge_40.jpg

ピースした左腕は、肩を上げているため、生地が肩の方に寄っていますね。これまたシワや生地に寄れた感じが丁寧です。
袖の先のところも垂れて、手に引っ張られて出来たシワなど細かいね。



maxf_nisekoi_chitoge_41.jpg

後ろ側はこんな感じ。





maxf_nisekoi_chitoge_42.jpg

指は長さは普通ぐらいで細め。やわらかい感じの指造型になっています。
親指の反り具合がとてもいい!



maxf_nisekoi_chitoge_43.jpg

左腕は、添えた指の造型が丁寧ですね。爪の造型もあって、ややツヤがありますね^^
ピースした指は薬指がやや長いめで、ピーンと伸ばしたところがよくできています。





maxf_nisekoi_chitoge_44.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_45.jpg

露出していないので需要もないでしょうけど、腋部分のアップも(ぇ
縫い目の線が綺麗に入っていますな。







maxf_nisekoi_chitoge_46.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_47.jpg maxf_nisekoi_chitoge_48.jpg

すらりとしたおみ足。小柄故に、身体にあった細く、故にとても綺麗に見えますね。
ニーソックスを履いていながらも、膝の膨らみと膕の筋があるのがいいね!





maxf_nisekoi_chitoge_49.jpg

風を受けて、ひらりと揺れているスカート。
特に右側がふわっと上がっているので、ふとももがよく見えるよく見える(*´ω`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

ドレープの造型がよく、ふわっとなっているところもしっかりと溝があります!



maxf_nisekoi_chitoge_50.jpg

裾の先もなかなか綺麗ですかね。



maxf_nisekoi_chitoge_51.jpg

際どそうに見えて、見えない・・・くっ(ぉぃ



maxf_nisekoi_chitoge_52.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_53.jpg

後ろ側もこの仕上がり!
こちらは左の方が、ややふわっとなっていますな。





maxf_nisekoi_chitoge_54.jpg

ふとももの造型はリアル過ぎず、よくフィギュアにある感じですかね。
でも、ニーソの履き口を見ると、やや食い込みがあって、そこら辺の丁寧さに感服するとともに眼福する(*´ω`*)ヾ(ーー )ォィ



maxf_nisekoi_chitoge_55.jpg

後ろはこんな感じ。





maxf_nisekoi_chitoge_56.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_57.jpg maxf_nisekoi_chitoge_58.jpg

膝の膨らみが、ニーソックス越しに造型されています。小振りの丸みですが、くいっと突き出ていますね。
膝小僧の周りはやや濃いめに塗装されている感じがありますね。



maxf_nisekoi_chitoge_59.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_60.jpg maxf_nisekoi_chitoge_61.jpg

膝裏には、膕の造型がされています。足を真っ直ぐ伸ばしている右脚の方が、筋が深く、よりふくらはぎが目立ちますね。





maxf_nisekoi_chitoge_62.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_63.jpg maxf_nisekoi_chitoge_64.jpg

脛とふくらはぎの造型も申し分ないです。脛の方はややかたい感じで、ふくらはぎは丸みが強調されていますね。
華奢なおみ足なので、ふくらはぎの膨らみも大きくはないですが、その分、上の方の丸みがよくわかります。





maxf_nisekoi_chitoge_65.jpg

maxf_nisekoi_chitoge_66.jpg maxf_nisekoi_chitoge_67.jpg

ニーソ越しながらも、踝を意識したふくらみがあるなど、造りはやはり丁寧。足首の後ろの方には、ニーソにシワができているなど細かい。
ブーツは、ツヤがある塗装がされていて、革製のような感じがありますね。靴底との境目の線は溝がしっかりある上、上の方の凹凸も丁寧、縁造型まで再現されています。
靴底の方は、かかとの造型も綺麗ですね。





maxf_nisekoi_chitoge_68.jpg

台座には、“錠”と呼称されている小物入れのペンダントが大きく描かれています。
靴との接続部分は、かかとの方が鉄芯になっているため、安定感もよさげでした^^





maxf_nisekoi_chitoge_69.jpg

ローアングルにすると、パンチラ(*´Д`)







maxf_nisekoi_chitoge_70.jpg

さて、千棘のこのフィギュアは、スカートが着脱出来ます!

なんでしょう、スカートが着脱できるフィギュアってのもなんか久しぶりですね。昔は結構当たり前で、仕様になっていましたが。
このアングルだと、セーラーの裾がうまく中を隠していますね。

でも、ふとももは・・・(*´p`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ





maxf_nisekoi_chitoge_71.jpg

ではでは、おぱんつ画像も!
シンプルな純白パンツで、縁造型などされたデザインになりますね。




maxf_nisekoi_chitoge_72.jpg

ただ、左右の方にやや水色風味の塗装が入り交じっている気もします。
土手の膨らみは控えめな方。そりゃ○校生ですからね(ぉぃ




maxf_nisekoi_chitoge_73.jpg

他にも何枚か...




maxf_nisekoi_chitoge_74.jpg

スカートに隠れていた、ふとももがまぶしぃ!! '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ





maxf_nisekoi_chitoge_75.jpg

後ろの方も、縁造型が丁寧に造られています。
尻との継ぎ目も綺麗で、隙間はそんなに目立たない感じです。


パンツにおさまり切っていない下尻の丸みがよく、内股との境目の筋もくっきり!!




maxf_nisekoi_chitoge_76.jpg

肌よりもパンツの方が厚みがあり、穿いている感じが存分に伝わってきます!




maxf_nisekoi_chitoge_77.jpg

パンツ越しの、丸みは小柄な身体にあった小振りだけど、フレッシュなプリンプリンなプリケツが格別でもうね(何言ってる




maxf_nisekoi_chitoge_78.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_79.jpg

尻の丸みから締まって、内股の丸みへ繋がるこのライン、たまんないよね(*´Д`*)






maxf_nisekoi_chitoge_80.jpg

ローアングルな写真もパシャリ。
控えめながらも、ちゃんと土手の丸みも意識されていますね。



maxf_nisekoi_chitoge_81.jpg



maxf_nisekoi_chitoge_82.jpg



maxf_nisekoi_chitoge_83.jpg

ここまでしっかりと造り込まれていると、もう安心ですね(何が

ちなみに、セーラーの裾で正面からでは見えないところまで造り込んであり、ちゃんとおへその造型もありました。上半身を外した状態でしか撮れなかったのですが、普通に見る写真でもない気もするので、URLだけ置いておきますね。







あとは何時も通りです。

maxf_nisekoi_chitoge_85.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_86.jpg

この”どやっ”とした感じがたまりませんな(*´ω`*)




maxf_nisekoi_chitoge_87.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_88.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_89.jpg

かわいいは正義!とは本当によく言ったもので、かわいくてたまらんですわ^^




maxf_nisekoi_chitoge_90.jpg




maxf_nisekoi_chitoge_91.jpg

以上、マックスファクトリー ニセコイ 桐崎千棘でしたー

出来映えも文句なしですが、なんと言ってもコンセプトにある『絵がそのまま立体になったみたい!』と言うのがよくできているところがいいところですね。
シャープな造型から、落ち着いたポーズなのに髪の動きとかがリアルで、まさにイラストから飛び出してきた美少女と言う感じです。

ウインク&ピース美少女、最高やん!(ぉぃ




【関連記事】
てーとく指定の水着がぁー ~ マックスファクトリー 艦これ 伊58 中破Ver.
装い新たにサムライ少女 ~ マックスファクトリー サムライ(刀子) アナザーカラーVer.
ドライな眼鏡っ娘に風の悪戯 ~ マックスファクトリー se・きらら 深雪真奈
解析開始!サポートするよ! ~ マックスファクトリー ハッカー(チェルシー)
胸元もすごい!幼馴染みのお姉ちゃん ~ マックスファクトリー se・きらら 志津野泉



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1251-8e3577f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック