不動・可動関係なくレビューしてる(つもりの)フィギュアホビーブログ・たまにフィギュア以外の話も。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


alter_kasuganosora_chainadress_00.jpg

アルター ヨスガノソラ 春日野穹 チャイナドレスVer.です。
PCゲームを原作としたテレビアニメ 『ヨスガノソラ』 に登場するキャラクター主人公・春日野悠の妹で、口数が少なく無気力な引きこもり。

過去に何度かこのキャラクターのフィギュアをレビューしているので、何時ものあれは割愛。
フィギュアは、原画を担当された橋本タカシ先生のイラストを元に立体化されています。元絵と比べても大きく変化がなく、アルターらしいシャープな造型が見所でしょうか。裾の長いチャイナドレスですが、椅子に座っていて裾をたくし上げていることもあって視線に困る・・・なんてことはなく、あちこちニヤニヤ見てしまう何時ものパターンです(ぉぃ
ポーズ的にきっと挑発しているんですかね。なんて、けしからん(*´∀`*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ



作品名ヨスガノソラ
発売元アルター
販売元アルター
発売月2014/11/
原型製作橋本涼
彩色彩部一路
スケール1/7スケール
全高約240mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
撮影使用機材PENTAX K-50 + AF360FGZII




alter_kasuganosora_chainadress_01.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる画像のURLはこちら

パッケージは、前と後にウィンドウがあるタイプのもの。以前のやつのような空が描かれたものではなく、アジア系のような縁が施されたデザイン。パッケージ横には元になったイラストもプリントされています。
チャイナドレスで横幅があるものの差し替えパーツがない分、前の穹よりはやや横幅が小さいサイズですかね。



alter_kasuganosora_chainadress_03.jpg

中身はこんな感じ。台座はもちろん、別パーツです。
あと、乗せ方などについての説明書も付属。



alter_kasuganosora_chainadress_04.jpg

台座はベースと椅子の2つ。繋げて使用します。







alter_kasuganosora_chainadress_05.jpg

全身ぐるり。チャイナドレスを身にまとい、椅子にちょこんと座っている穹のお姿。スカートを左指でつまんでたくし上げているので、正面からすでに下着が見えるというナイス(*´∀`)b 彼の気を引くためにしているような感じのようにも思えますが、穹ひとりの時にけだるくて横にやろうとしているようにも。我々からすると誘っているようにしか見えませんが(マテ
白い色のを好んでいることから、チャイナ服は穹の好みで着ているのかな。普段見られるゴスロリやワンピース衣装の穹とはまた違った印象があるのと、身体にぴっちりした衣装ということがとてもグッときます。両膝が外を向いている足の置き方もまたね・・・ってか、白チャイナに下着が黒というチョイスがまた憎い!!

なんと言っても、元絵からの再現度が凄いですね。無愛想というか人見知りというか、表情の部分でも穹らしさが出ています。衣装のシワ造形とかも細かくて、質感が伝わってくるようないい造型ぶり。前の穹と造型師さんが違えど、髪は同じほどシャープで穹の繊細さを物語るような(ぇ




alter_kasuganosora_chainadress_06.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_07.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_08.jpg

チャイナドレスのスカートをつまみ上げているおかげで前も後ろも見えちゃってて、むっふ~(*´ω`*)たまらん!!




alter_kasuganosora_chainadress_09.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_10.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_11.jpg

造型に関しては前述通りの良さがありますし、塗装面もなかなか綺麗に塗られていました。一部粗いかなってのもあったので、何時もほどの感動はなさげ。
でも、穹のかわいさがよくでていて、もうそれだけで満足してしまいそう。小柄でまさにお人形さんのような穹ですが、チャイナドレスのおかげで色っぽい部分があってそのマッチングがいい。あと、このドレススカートをたくし上げる様がどこか犯罪臭的な(マテ







alter_kasuganosora_chainadress_12.jpg

顔アップ。感情が読み取りにくい、どういう感じなのかがわからない印象を受けます。儚げで、抱きしめると壊れてしまいそうなそんな感じもあるような。
とろんとしたような垂れ目がかわいいのと、うっすらと開いている(ような気がする)口も特徴的。鼻もあまり目立ちすぎない感じでしょうか。
とにかくロリぃかわいい美人のお人形さん。こんなかわいい子ならいくらでも家に置きたい(ナニヲイッテイル

髪造型もとてもいいです。横に伸びているところや上からくねっているアホ毛のような部分もそうですし、整っている前髪もシャープな造りでいてバリがほぼないのが非常にいいポイント。左目のちょい左辺りが少し粗いのが惜しいところでしょうか。



alter_kasuganosora_chainadress_13.jpg

では、別アングルも。
後頭部は、ツインテールらしく髪をまとめていますが、更に中間の高さ辺りには三つ編みしたようなのを横向きに置いていますね。丁寧な造型で編んでいるのが見てはっきりとわかりますね。
また、ツインテの付け根を縛っているリボンもふんわりとした造りと、先の縁の装飾がいい。筆記体のlのような形ですが、溝が綺麗で本当によくできている。



alter_kasuganosora_chainadress_14.jpg



alter_kasuganosora_chainadress_15.jpg

しかし、本当に何を考えているかがわからんね。笑顔でもないし悲しんでもいないし・・・ただひとつ、 か わ い い ということだけははっきりわかる!!(ぉぃ





alter_kasuganosora_chainadress_16.jpg

後頭部の方もまとめるように髪を引っ張っている感じが表われています。やはりバリがなく、良い仕上がりです( ´∀`)b



alter_kasuganosora_chainadress_17.jpg

左側のリボンもこの出来映え!



alter_kasuganosora_chainadress_18.jpg

うなじ辺りの毛先のところもよくできていますね。塗装がはみ出ていないのが嬉しいところでしょうか。



alter_kasuganosora_chainadress_19.jpg alter_kasuganosora_chainadress_20.jpg

ツインテは椅子の脚の中間辺りにまで届くほどに伸びています。穹が立っていれば膝に届くほどでしょうか。
前髪動揺にシャープな造型が光ります。髪が互いをかき分けるように揺れていて、毛先の位置の統一のなさも髪のやわらかさや軽さを感じさせますね。後ろ側にあるチャイナドレスにしっかり触れている一房はここに置くように説明書に書かれていましたが、少し動かすと位置から外れてしまうので困りましたね



alter_kasuganosora_chainadress_21.jpg alter_kasuganosora_chainadress_22.jpg

左側の方も同じく、丁寧な造りになっています。毛先の方は風を受けてなのか、ふわっと舞い上がっていて、その上の辺りが急カーブのように曲がっていますね。



alter_kasuganosora_chainadress_23.jpg

alter_kasuganosora_chainadress_24.jpg

アップでも2枚ほど。間近で見ると、少しばかりバリがあるようなないような....







alter_kasuganosora_chainadress_25.jpg

白い衣装と言っても真っ白ではなく、ややパール風味の入った淡い色合いですね。縁や留め紐が黒いので、衣装としては映えますね。チャイナドレスらしく、衣装には龍など中華らしい絵がプリントされています。龍がちょっとかわいい。
チャイナドレスは穹の身体にフィットしている感じで、小振りの房とおへそのシワを作り出しています。ノンスリーブなので、腋下の筋も少しばかり見えているのもポイントですな。




alter_kasuganosora_chainadress_26.jpg

胸の上には花のような十字の装飾が2つついた留め具が付いています。十字の部分が結構細かい造りになっていて、ここにバリがないのがまた素晴しい!
縁の黒は綺麗に塗装されていて、はみ出もないですね。模様はその縁にはなく、それでいて縁も考慮して位置が丁寧にプリントされています。プリントの模様自体もよく、文句の付け所がないね。

大きな水滴のような形の露出部分があるのも特徴的。スタイルのいい女性だとここから谷間がちら見してウヒョー!って感じなのですが、残念ながら穹にはその希望の欠片もない。そこにはただただ肌色が見えるだけの光景です・・・南無(マテ とはいえ、小柄な穹には相応というか、このちっぱいこそ穹であるむしろ、ぺったんではないだけ救いである(暴言
小振りだからこそ揉んで育て甲斐があるという部分も(ぇ




alter_kasuganosora_chainadress_27.jpg

( ゚∀゚)o彡°ちっぱい!ちっぱい!

谷間に入ったシワ造形なんかもいいですね。横乳辺りを包んでいる衣装が僅かに凹んでいるところなども細かいですね。
十字の留め具が首のところにもあり、その襟周りも非常に丁寧に造られています。嬉しいね(´▽` )




alter_kasuganosora_chainadress_28.jpg

横から見ると、決してぺったんではないのがよくわかる。まだ希望はあるのだ(何が
横側も模様や黒縁が綺麗です。



alter_kasuganosora_chainadress_29.jpg

チャイナドレスに収まっていない腋近くのお肉が見えるのもポイント!
模様は本当にくっきりとプリントされていますね^^







alter_kasuganosora_chainadress_30.jpg

おへその辺りが肌にぴっちり触れていないためか、生地が少し垂れて横シワが出来ています。
裾をたくし上げているため、ふとももの上辺りもシワが細かくできています。ちょうどパンツの上の中心辺りは大きく垂れているのがわかります。



alter_kasuganosora_chainadress_31.jpg

別アングルも。右サイドの方もシワ造形が丁寧で、それでいながら不自然にならないように模様が入っているのがいいですね( ´∀`)b

(そんなことよりも、スカートが避けて ふ と も も がまぶしぃ!!って言いたい)



alter_kasuganosora_chainadress_32.jpg

左側もしかり。こっちの裾を上に持って行っているので、腰辺りの生地がずり上がりそうになっているのも特徴。さすがと言うと簡単すぎますが、よく再現されています。



alter_kasuganosora_chainadress_33.jpg

縫い目と言いますか、真横の縦の一本筋が綺麗に入っています。

スリットの前垂れが全部左手に引っ張られているので、右ふともも辺りは完全に露出していますね。
パンツの横紐はもちろんのこと、その上の腰の辺りのお肉が見えるのもこのフィギュアのいいところ(*´ω`*)



alter_kasuganosora_chainadress_34.jpg

前垂れのシワの入ったところ、上からのアングルも1枚。ここいらも縁の黒が綺麗です。





alter_kasuganosora_chainadress_35.jpg

前垂れは左手で摘んでいます。摘んでいる感じが自然で、垂れているところにできた折れた部分やシワ造形もよくできています。



alter_kasuganosora_chainadress_36.jpg alter_kasuganosora_chainadress_37.jpg

くねくねっと折れているのがリアルですね。やわらかい生地なのでしっかり折れる感じではなく、丸みがあるのがいい。
摘むところから穹の左腰に向かっては坂のようになっていて、腰の辺りはずり下がった生地が前垂れの根本辺りにやわらかく被さっています。入ったシワ造形も丁寧で、丸みがやわらかい質感を物語っています。
パール風の明るさもいいですし、やはり縁の黒が綺麗に塗られていますね。前垂れにある模様もきっちりプリントされています。







続いて、お背中。こちら側は椅子から離して、透明のケースに座らせています。

alter_kasuganosora_chainadress_38.jpg

後ろ側も衣装が肌にぴっちりフィットしていて、生地が引っ張られているのか縦にシワが入っています。襟の下、やはり中心辺りに生地が垂れたところもあるなどしっかり造られている。
衣装越しに背筋がくっきりわかるほどで、衣装がいかに肌にフィットしているかがわかります。



alter_kasuganosora_chainadress_39.jpg

横から見ると、衣装越しに肩胛骨があるのを意識した造型になっています。いい出来映え^^



alter_kasuganosora_chainadress_40.jpg

くびれ辺りの高さにも横シワが入っていますね。左右から生地が引っ張られている感じで細かい。



alter_kasuganosora_chainadress_41.jpg

後垂れは右手に引っ張られているので、黒パンツに包まれた尻がチラッ(*´∀`*)
また、チャイナドレスにもおしりの上のラインが浮き上がるなど、そのフィット感がもうけしからん!!




alter_kasuganosora_chainadress_42.jpg

それでいながら模様が綺麗にプリントされていて、出来映え的な満足感はかなりありますね。





alter_kasuganosora_chainadress_43.jpg alter_kasuganosora_chainadress_44.jpg

後垂れの方も出来映えは上々。摘んでいるところの丸みやシワ造形、龍などのプリントにいたるまで完成度高いですね!







alter_kasuganosora_chainadress_45.jpg

続いて、腕周り。小柄な身体なので、腕も華奢で繊細。
アームカバーの二の腕の方の袖口辺り、やや垂れたようなシワ造形が出来ています。それでいて縁造型もしっかりされているなどいいね。
手首のシワもポイント。



alter_kasuganosora_chainadress_46.jpg alter_kasuganosora_chainadress_47.jpg

横や後ろ側も上々。袖口のところちゃんと塗り分けされているのがいいですね。
また、肘内のシワ造形も申し分なし。



alter_kasuganosora_chainadress_48.jpg alter_kasuganosora_chainadress_49.jpg

指の部分にももちろん横の縫い目の筋が再現されています。指の付け根辺りにある骨の膨らみが再現されていますね。
摘んで指の仕草が自然で、特に親指をくいっと立てているのが非常にいいポイントだと思いますね!







alter_kasuganosora_chainadress_50.jpg

続いて、右腕。こちらは腕を伸ばして、後垂れを掴んでいます。真っ直ぐ伸ばしている分、肘での締まり、肘下の膨らみがはっきりとわかるなどメリハリがきいています。袖口や肘内、手首辺りにシワが入っているのはこちらも同じで、浮いたところや筋が丁寧に造られていますね。



alter_kasuganosora_chainadress_51.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる画像のURLはこちら

後ろ側。二の腕が腋下辺りに触れて、後ろ側に少しばかりはみ肉するような感じになっているのが・・・いい!(*´∀`*)



alter_kasuganosora_chainadress_52.jpg alter_kasuganosora_chainadress_53.jpg

手首を反るように曲げているため、手の甲側にもシワが入っています。
こちらの手の仕草も特徴ありますね。小指が少し前に出ている他、人差し指を浮かせているのが特徴的。親指も曲げていないので、実質、後垂れを掴んでいるのは中指・薬指・小指になる。
指の付け根辺りで、アームカバーの生地が少し浮く感じになっているのも細かいですね。







alter_kasuganosora_chainadress_54.jpg

おみ足へ。椅子に座っているので、当然ですが膝は曲げています。
小柄なので脚自体も華奢ですが、膝上までニーソックスに包まれているためか、ふとももに肉付きがあるように見える・・・気がするw
アームカバーと同じく、膝裏や足首にシワ造形が入っていますね。



alter_kasuganosora_chainadress_55.jpg

横から。椅子に乗ったふとももがなんともいいね。造型上違和感がでないように椅子の方に溝があるので、こう見るとふとももが沈んでいるようにも見えちゃいますね。
ニーソックスはアームカバーと同じく、円形の穴がひとつだけあいたデザインになっています。



alter_kasuganosora_chainadress_56.jpg

足首の辺りで脚をクロスさせているのもポイント大きいですね。
膝を外向きにしてパンツが見えているのもそうですが、脚を絡ませているのがなんとも描写的に憎いです(*´∀`*)



alter_kasuganosora_chainadress_57.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。切り替わる画像のURLはこちら

ふとももアップで。食い込みと言うほどの食い込みはないですが、ニーソに包まれたおみ足とふとももというのはやはり見ていていいものですね!
履き口のところはしっかりと塗装が塗り分けされている他、ニーソの方にやや厚みがあるなど履いている感じがちゃんとあっていいね。ふとももはやはり内股の方が肉感があり、体型相応の太さながらもなんかこうむちっとした肉感をほどよく感じさせてくれます。



alter_kasuganosora_chainadress_58.jpg

反対側からも・・・。



alter_kasuganosora_chainadress_59.jpg

紐パンの食い込みがなかなか良い感じです~



alter_kasuganosora_chainadress_60.jpg

リボンはふとももに合わさるように弧を描いている感じですね。全体的に垂れていて、自然な感じ。
結び目の造型もよく、パン紐も周りに塗装が付着していないなど仕上がり上々ですね。





alter_kasuganosora_chainadress_61.jpg

膝小僧は膨らみがはっきりとないものの、やや硬い目を意識した造型になっています。



alter_kasuganosora_chainadress_62.jpg

膝裏にはシワ造形がはっきりと感じられますね。引っ張られるようなシワで、ニーソックスのぴっちり感が伺えますね。

あと、ふともも・・・ややむちたまらぬ(*´ω`*)





alter_kasuganosora_chainadress_63.jpg

alter_kasuganosora_chainadress_64.jpg alter_kasuganosora_chainadress_65.jpg

靴はヒールもの。光沢感あるもので、ニーソックスやチャイナドレスとは全く違うヒールらしい質感になっています。
それでいてニーソックスとは綺麗に塗り分けされた塗装で、仕上がり上々。足を入れる履き口の際には縁造型がされており、少しばかり厚みがありますね。
靴底の方も丁寧に造られていて、バリのひとつもないですね(´▽` )







alter_kasuganosora_chainadress_66.jpg

さて、おぱんちゅ写真へ(ぇ
チャイナドレスとは真逆の大人ぁな黒いパンツ。白いドレスと白い肌なので、とってもとっても映える黒いパンツです。これではお相手もついガン見してしまうこと間違いなしでしょうよ!
この高さで見ると、チャイナドレスとパンツの間にしっかりと肌の露出部分が見えているなどしっかり造られているのがいいですね。こういうチラリズム的な要素にくわえ、パンツに収まりきっていない股のお肉、正面から見える下尻と・・・ここだけでも見所が大いにあるのはもうたまらんですな(*´Д`) くわえて、正面から見るとふとももの肉付きもなんだかあいまって素晴しい光景に・・・華奢な小柄でこのけしからんさはいかんですよ!!

パンツ自体のクオリティも非常にいいです。縁の造型から結んだ紐まで細かく造られています。肌との塗り分けもよく、文句なしに仕上がりがいい。



alter_kasuganosora_chainadress_67.jpg

他にも何枚か...



alter_kasuganosora_chainadress_68.jpg

さすがにスー○゙ーさん的な要素はないですが、黒パンツというだけでも充分にインパクトありますね。また、この股のところが完全に包まれきっていない(足を開いていることもあるからこうなるのかな)造りになっているところで、このフィギュアの良さがこれでもかと伝わるわけでして(ぇ



alter_kasuganosora_chainadress_69.jpg

股のところと申しますか、土手の肉感もそこそこあって・・・これはもうクンカクンカペロペロだけじゃ済みませんなぁ(マテコラ




alter_kasuganosora_chainadress_70.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_71.jpg

しかし、パンツのクオリティすげぇ...







alter_kasuganosora_chainadress_72.jpg

もちろん、おしりの方もパシャリ。
おしりも小振りで控えめなサイズ。ただ、張りは充分にあるのか、尻肉がパンツを押し上げパツンパツンな感じに(*´ω`*)

後もパンツの縁造型がいい他、谷間の辺りにはシワ造形もありますね。谷間の上の方は生地が垂れて、Y字のようなシワが出来ています。塗装の塗り分けはこちらもいいね。




alter_kasuganosora_chainadress_73.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_74.jpg

こんな尻ならいくらでも座られたい!!



alter_kasuganosora_chainadress_75.jpg

横紐の方が引っ張られてシワ造形ができる、と言うのがしっかりと再現されています。



alter_kasuganosora_chainadress_76.jpg



alter_kasuganosora_chainadress_77.jpg

こうして見ると、やはり土手の肉感ががががが(*´Д`)ハァハァハァハァ



alter_kasuganosora_chainadress_78.jpg

椅子の方に窪みを造っているので、尻の方は自然に造られているのが嬉しかったですね。

あぁ、いいマ○肉ケツ肉(*´Д`)







alter_kasuganosora_chainadress_79.jpg alter_kasuganosora_chainadress_80.jpg

チャイナドレスVer.とあって、椅子も中華風。大きな背もたれで、肉抜きされたデザインが特徴的。
見た目とてもいいですが、これは手入れに苦労しそうな椅子ですわ^^;



alter_kasuganosora_chainadress_81.jpg

台座のベースはパッケージにある縁のデザインが造型で施されていて、シンプルながらも見映えのいいものになっています。



alter_kasuganosora_chainadress_82.jpg

椅子の方にもバリが全くなくて、装飾の造型が丁寧ですね。



alter_kasuganosora_chainadress_83.jpg

椅子には尻にフィットするための穴が・・・何気にシワのような筋が入っているのが細かいな。濃い塗装もされています。
これはクッションが沈むタイプで、尻によって沈んだ部分にシワが入っているってことなんですかね。ぱっと見では硬い目のクッションに見えましたが。








とまぁ、こんな感じで。ではでは、後は何時もの感じで...

alter_kasuganosora_chainadress_84.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_85.jpg

こんなカワイイけしからん妹、うちにもきてくれないかな(マテヤコラ




alter_kasuganosora_chainadress_86.jpg





alter_kasuganosora_chainadress_87.jpg

後ろからでもいいよね。




alter_kasuganosora_chainadress_88.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_89.jpg

こんなめんこいおにゃにょ子にスカートをたくし上げてチラっとかされたら、もう自制できる自身がない(ぇ




alter_kasuganosora_chainadress_90.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_91.jpg




alter_kasuganosora_chainadress_92.jpg

以上、アルター ヨスガノソラ 春日野穹 チャイナドレスVer.でしたー

髪造型周りは少しバリもありましたが、全体的なはさすがのクオリティです。特に首下の衣装まわりから肉感造型は圧巻の出来でしたね。穹らしいちょっとロリぃ体型ながらもチャイナドレスで大人っぽい雰囲気もあいまったところがよく出ていて、前の穹のフィギュアとはまた違った魅力が見えてしまいました。あとはもう た ま ら ん と言う言葉で済むでしょう(ぉぃ
いやはや、ええフィギュアでした(*´∀`*)




【関連記事】
マジカラットの花形スターに変身 ~ リューノス 魔法のスター マジカルエミ
漆黒の騎士王とアイスキャンディと。 ~ アルター セイバーオルタ 水着Ver.
あなたのヨスガに...? ~ アルター ヨスガノソラ 春日野穹
独特の空気感とやわらかい雰囲気 ~ ブリリアントステージ 春日野穹
プール掃除で服が肌に貼り付いて・・・ ~ 電撃屋 御坂美琴 水遊びフィギュア アニメVer.
ぴょーんぴょん!バニーシャル ~ コトブキヤ シャルロット・デュノア -Bunny Style-



    
 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1183-3cdc693a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。