上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手     


hj_orch_7zai_mammon_000.jpg

ホビージャパンxオーキッドシード 七つの大罪 マモン~強欲の像です。
ホビージャパンが贈る魔王崇拝型コンテンツ 『七つの大罪』 の、大罪を司る七人の魔王様の内のひとり。司るのは強欲。

※ 一応、書いておくと、現在放送中のアニメ 『七つの大罪』 とは関係ない作品なので勘違いなきようw

物腰柔らかく、表情の優しいシングルマザーの魔王様。五十万匹をも越える子を持っており、その子供達を養うために、危険な薬を調合しては高値で売りさばいておられます。”元気になる薬、1瓶100万”と軽く言ってしまうあたり、その欲の深さが伺える。子供を養う以外に、夫が残した莫大な負債も抱えている。そのためか、常に金欲が先行しているよう。ただし、自身が類い希なる不幸属性のためか、お金を稼いでも生活が楽になっていないのが現状。
取引相手は悪魔に限らず、人間や天使相手でさえも相手にする見境がないほどで、彼女に関わると堕落に一歩をたどるよう。相手を選ばないので、たびたびルシファー様にたしなめられているよう。

人妻だけあってむちむちボディのマモン様。爆乳巨尻その凶悪的なボリュームはシリーズ最大級! しかも、シングルマザーですよ! 夫の方は別れたのか、お亡くなりになられたのか。未亡人?的な属性もあって、撮ってる私はもう顔が緩んでばかりw 言わずもがな、このシリーズで一番楽しみにしていたキャラクターでした(*´ω`*)ニヤニヤ アスモディウス様と同じく、オーキッドシードの看板造型師・石山さん造型のおなじみのむちむちフィギュアなので期待値も高かったですが、さすがの一言でした(*´p`*)



作品名七つの大罪
発売元ホビージャパン
販売元ホビージャパン
受注期間2013/11/25 ~ 2014/01/10
出荷日2014/12/17
販売元オーキッドシード
原型製作石山智
スケール1/8スケール
全高本体:約245mm / 台座:約85mm
仕様PVC製塗装済み完成品フィギュア
特典守銭奴のコインポーチ(200×110mm・布製・首掛けヒモ付)
撮影使用機材PENTAX K-50 + AF360FGZII




hj_orch_7zai_mammon_001.jpg hj_orch_7zai_mammon_002.jpg

パッケージはシリーズ恒例で、公式サイトにもある背景をデザインに使用している。商品名は割と小さめに書かれていて、その分、ウィンドウが大きく中身がよく見える。
ただし、後ろにはマモン様の写真がずらり。着脱分など、これだけでも見応え充分、ニヤニヤしてしまう何か(*´ω`*)



hj_orch_7zai_mammon_003.jpg

こちらは限定版特典のコインポーチです。過去にあった特典と同じくデザインがリバーシブルになっており、裏面はニップレスがハプニングしています(*´Д`)
しかし、でかい!! そして、エロい!!



hj_orch_7zai_mammon_004.jpg


中身はこんな感じ。野菜は全部別パーツになっていて、買い物かごも別パーツ。パーツ数も過去のシリーズから見て多くなっています。
左の説明書には着脱についてや野菜についての記載も少しあるので、参照必須。





hj_orch_7zai_mammon_005.jpg

それでは何時ものようにぐるり。買い物かごを手に歩いているマモン様の振り返った姿の立体化したよう。過去のシリーズと同様に魔王にふさわしい禍々しい姿ではありますが、そこはシングルマザーだけあって、唯一、日常を感じさせるスタチューになっている。振り返ったそのご尊顔は慈愛に満ちた愛らしい笑顔で、思わずこちらもほっこりしてしま・・・と思いきや、そのアンバランスなむちむちすぎるボディにもう目が釘付け七つの大罪の魔王様の中でも最高の爆乳に巨尻ならぬ爆尻が、更に際どい衣装で谷間がもうはっきり露わになっていて、男なら嫌でも目で追ってしまうこと間違いなし。




hj_orch_7zai_mammon_006.jpg




hj_orch_7zai_mammon_007.jpg

全く、むちむちしたケツしやがって(*´ω`*)




hj_orch_7zai_mammon_008.jpg




hj_orch_7zai_mammon_009.jpg




hj_orch_7zai_mammon_010.jpg




hj_orch_7zai_mammon_011.jpg

乳が乳が乳が乳が乳ががが(*´Д`)ヾ(ーー )ォィォィ




hj_orch_7zai_mammon_012.jpg

出来映えは結構いい方でしたが、一部だけ塗装が粗かったりしたので評価としてはもう一声。どちらかというと十分すぎるほどですが、限定なのでやっぱり完璧を望みたいし、なのでもう一声といったところです。
着脱に関しては結構やりやすい部類です。黒い衣装なので色移りなどは注意いりますが、破損の心配はまずいらない安心造型ですね^^







hj_orch_7zai_mammon_013.jpg

顔アップ。言わずもがな石山さん造型顔です。これはもう予想通りでしたし、むしろこうでなくては始まらない!(ぉぃ 実際のところこちらの七つの大罪のキャラクターデザインにはあっているかなと思っていて、良い美人顔です。角度によっては、少し鼻が気になるかなってぐらいかな。
睫など綺麗にデザインされていて、そのアイプリが綺麗。マザーだけあって唇には綺麗なリップで、赤い唇が麗しい。



hj_orch_7zai_mammon_014.jpg

髪造型もあまりだるい感じはなく、シャープな造型です。塗装もいいですね。
左右でくねっている大きな角も出来映えは上々。人肌と違いかたい印象を思わせる造型で、段差で太さが変わっているところなど正確に造られています。

一方、ヘアバンドの方が造型はいいのですが、塗装がいまいちですね。おそらく黒塗りをした後に、縁の金を塗っているんでしょうけど、塗装の塗りがあまく剥げている箇所が割と 髪造型とかがいいだけに惜しいです。



hj_orch_7zai_mammon_015.jpg



hj_orch_7zai_mammon_016.jpg

ヘアバンドと髪の境目は綺麗ですが、髪に一部黒い塗装があって惜しい。



hj_orch_7zai_mammon_017.jpg

髪がヘアバンドの上の縁に被さるように造型されているなど、なかなかに細かい。だけにやっぱり塗装が...





hj_orch_7zai_mammon_018.jpg

後ろ側。髪は振り向くマモン様に従って、ふわっと広がっています。毛先がくねっていて、引っ張られるのと風の影響を受けている感じになっていますね。
各の房が丁寧に造られていて、右側の大きく翻っているところなど細かいですね。バリもないいい仕上がり。



hj_orch_7zai_mammon_019.jpg

前髪の方にあるロールは少し粗い感じもありますが、それでもバリなどは少ない方ですかね^^;
角の付け根は非常に綺麗!



hj_orch_7zai_mammon_020.jpg

hj_orch_7zai_mammon_021.jpg

他、一部アップなども。







hj_orch_7zai_mammon_022.jpg

上半身。豊満なバストを包んでいる衣装の上に、ケープ状の衣装を着けています。このケープは別パーツになっていて、着脱が可能。
まぁ、バストを包んでいるところも着脱可能なんですけどねw

そのケープ状のものもですが、首下のところの出来映えは上々。金属部分の金銀の縁の塗りが綺麗で、凹凸などの造型も意識されています。



hj_orch_7zai_mammon_023.jpg

それにしてもでかい! でかすぎる!
今までオーキッドシードのフィギュアをいろいろ見てきましたが、同スケールサイズの中でも屈指のバストサイズじゃないでしょうか。
さすがマダムエロス(*´ω`*)(ーー )

そのバスト周りを包んでいる衣装も出来映えは上々。縁造型とかも丁寧にされていて、上の方は金属部の塗装がはみ出ておらず良い感じ。装飾がされている左右にある小さい丸穴のところに縁造型がしっかりされていて、そこも出来がいい。
衣装はやや柔らかい素材を使っていて、着脱がやりやすいよう意識されていますね。



hj_orch_7zai_mammon_024.jpg

横の方も縁造型が丁寧ですね~。それにしてもでかい!!(大事なことなので二度

ケープと繋がっている赤い布部分は、二の腕に触れるようで触れていないいわゆるファッション的なデザイン。決して二の腕を暖かくするようなものではなく、肩も露出している。
女性の魅力的な部分を譲り出していて、且つ、ファッション的な見映えを意識したケープと本来の目的は満たしていないですが見た目は非常にいい!
中心が垂れてシワ造形ができるのを再現しているなど、生地としての出来映えもいいですね。



hj_orch_7zai_mammon_025.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

これを お っ ぱ い ! と言わなかったら何をおっぱいと言うのか。そう言わざるを得ないほどのボリュームが溢れています。
爆と言えるほどのサイズで、お母さんだけあってやや垂れ気味(暴言)なのがまた実にいいこれでシングルマザーなので、この爆乳と貴重さが2倍のも3倍にもふくれあがっていますね(*´Д`) こんなおっぱいさんを自由に弄びたいわぁ(ぉぃ

また、そのおっぱいを強調させるような衣装---周りを包み込み谷間をはっきりと見せたこの衣装が余計に乳周りの魅力を引き立てます。もうこのおっぱいの魔性を避けることは出来ない、否、避けたくない!!





hj_orch_7zai_mammon_026.jpg

ケープのような衣装はお背中の方も包んでいて、背中の中心にある部分と繋がっています。パーツとしては別パーツですが、この見た目なので上に着ているのはケープではないかもしれません。まぁ、異界の衣装なんてよくわからんので、細かいことは置いておこう(ぉぃ

ケープ状のところは後ろの方も金の装飾が丁寧に造られています。塗りも綺麗。中心の方は塗装しているだけのようですが、一番外のラインは造型もされているような造りになっています。
赤い布部分との継ぎ目もいい出来映えですね^^



hj_orch_7zai_mammon_027.jpg

その下には、大きな翼と左右のみ包んでいるスカート。翼は本物な気もしますが、公式にある魔王グラビアではストーリーによっては翼がなく僧侶の話では翼が生えているだろうのところに跡もないので、実は翼は飾りなのかも・・・? まぁ、魔王なんで翼を隠すことぐらい容易なことでしょうけどw
中心にはコウモリのようはデザインの飾り。牙もしっかり再現されているなど、デザインも上々。耳のところにもちゃんと凹凸がありますな!



hj_orch_7zai_mammon_028.jpg

翼の部位と言うよりは下に着ている衣装とだと思いますが、ベルトで繋がっています。そのベルトがまた丁寧な造型です。縁なども意識されていますし、通しの輪っかもちゃんとあります。塗装も綺麗で、革製のようなテカりも意識されていますね。



hj_orch_7zai_mammon_029.jpg

翼の出来映えも上々。風切が先まで丁寧で、軸も立体感がはっきりとわかる丁寧な造り。羽先の爪近くは軸の厚みが特に意識されていて、真っ直ぐじゃなくやや垂れ気味なところもあるなど細かい。なのに、やっぱり塗装が惜しい
下の先の方がやや沈みかけのようなカーブになっているなどリアルさもありますね。



hj_orch_7zai_mammon_030.jpg

反対側もこの仕上がりで上々ですが、縁のところの赤い塗装がはみ出てるのがやはり惜しいかな。(黒色が塗装剥げ?)



hj_orch_7zai_mammon_031.jpg hj_orch_7zai_mammon_032.jpg

下に垂れているスカート部は、翼を意識したようなデザインになっています。(翼のように軸がないので、翼じゃなくて腰マント的なものかと)
こちらも生地が垂れて、シワ造形ができているなどしっかりとした造型ぶり。後ろ側が重力に逆らわず垂れて、折れているなども細かいですね。



hj_orch_7zai_mammon_033.jpg

翼は右側の上々の出来映え( ´∀`)b







hj_orch_7zai_mammon_034.jpg

hj_orch_7zai_mammon_035.jpg


続いて、ケープ状の部分や背中の翼などを取り外した状態でパシャリ。
公式にはこの状態の写真がなかったので、ひょっとしたらこの状態は仕様にはないのかもしれませんが、まぁそれはそれ。



なお、背中側の腰辺りの部分だけ差し替えになっているので説明。

hj_orch_7zai_mammon_036.jpg


さきほどまで着いていた翼部分は取り付け部分がこのような形状になっています。マモン様の腰の辺りに二箇所だけダボ穴がありまして、そこにこちらの二箇所の凸部分を差し込んで固定してます。



hj_orch_7zai_mammon_037.jpg

そして、翼のところのパーツを着脱した状態ではこの2つのどちらかを使います。
前の写真にあるように背中の黒い衣装の部分を外していない時は左のパーツを、そこも取り外している場合は右のパーツを使います。

この左のパーツがあるので、おそらくは前述の状態にもできるような仕様だとは思うんですけどね。



では、再び、

hj_orch_7zai_mammon_038.jpg

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

ケープ状のパーツを取り外した状態での写真。
肩が完全に露出していること以外は変わってないので。必要はないかもしれない。

しかし・・・しかし、私が撮りたいんだあぁぁぁぁぁぁ!! だから、載せる!!(*`・ω・´*)ヾ(゚Д゚ )ォィォィ



hj_orch_7zai_mammon_039.jpg

それにしても...



hj_orch_7zai_mammon_040.jpg



hj_orch_7zai_mammon_041.jpg

本当にでけぇ!! でかす(シツコイ

もうすでにおわかりでしょうけど、頭部を外した状態でも何枚か撮っています。

本当にでかすぎて、どこからでも乳をその目におさめることが出来る。なんて素晴しい乳(*´Д`)
シングルマザーだけあって母性あふれる乳なので、いっぱいいっぱい甘えたいですねフヒヒ(コラ





hj_orch_7zai_mammon_042.jpg

続いて、腕周り。ケープ部分と同じく、アームカバーにも金の装飾がされています。ぱっと見綺麗ですが、よく見ると粗い^^;
アームカバー自体は、曲げた肘の内側にシワ造形が入っているなど造型は丁寧なことこの上ない。肩周りも肉感ある丸みで、良い感じですね。



hj_orch_7zai_mammon_043.jpg

袖の辺りの別アングル。袖口のところの金色がはみ出ていますが、大まかには綺麗な方なのかな・・・。



hj_orch_7zai_mammon_044.jpg

指先は爪まで造型、塗装がされています。
何気に「おぉっ!」と思ったのが指の付け根。付け根の筋がしっかりある他、膨らみなども意識されているなど、指の再現度がいいですね。撮り忘れてしまったのですが、これ、何気に手の平側の筋も幾らか再現されているんですよね。これで関節もあったら最高だったのですが、そこまであるとリアルすぎてあれなのかなw





hj_orch_7zai_mammon_045.jpg

続いて、左腕。こちらも曲げた肘の内側のシワがしっかり再現されています。
ただ、こちらは袖の金のラインの一部にはっきりとした塗装剥げがあったのが残念でした



hj_orch_7zai_mammon_046.jpg

肩の丸みがいいですな。こうやや浮いた丸みがはっきりとわかる肩は大好きです(*´ω`*)



hj_orch_7zai_mammon_047.jpg hj_orch_7zai_mammon_048.jpg

指のところはこちらも爪がしっかり造型・塗装されています。
買い物かごを割と自然に持たせられるような造りなのですが、重量の問題か後ろの方がやや横にずれるのがちょっと困ったところでした。(小指のところだけ触れるか触れないような感じになる) 左腕には負担がかかりやすい感じですが、フォロワーさんのレビューによると鉄芯のようなものが腕に入っていて補強はされているようですね。





hj_orch_7zai_mammon_049.jpg

hj_orch_7zai_mammon_050.jpg hj_orch_7zai_mammon_051.jpg

hj_orch_7zai_mammon_052.jpg hj_orch_7zai_mammon_053.jpg

マモン様から少し離れて、野菜をパシャリ。買い物かごにはこんな感じで入れました。
オーキッドシードさんのブログに入れ方が載っていたのを知らなくて、パッケージを見ながら入れてみました。目玉がいっぱいある野菜だけ、どこに入れるのかが最後までわからなくて勘で入れてしまっているんですよね。(上から見ないともうわかんね状態)



hj_orch_7zai_mammon_054.jpg

買い物かご自体は中は丸くくり抜かれた標準のもので、特に野菜を入れるのを意識したような凹凸とかはないです。



hj_orch_7zai_mammon_055.jpg

hj_orch_7zai_mammon_056.jpg

野菜もそれぞれ撮ったのでパシャリ。顔があるだけでもキモいのに、顔がリアルすぎて更にキモい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



hj_orch_7zai_mammon_057.jpg

hj_orch_7zai_mammon_058.jpg

この右のやつはイボイボの凹凸がすごく、シングルマザーな方のお供にはもってこいですね(何のお供とは言いませんがw



hj_orch_7zai_mammon_059.jpg

hj_orch_7zai_mammon_060.jpg

この左の食べ物はなんなんだろうか・・・葡萄種?
右の林檎らしくものは髑髏のような顔の所為で、果肉の面積が少ないといろんな意味で納得のいかない食べ物にw(ソコカヨ






hj_orch_7zai_mammon_061.jpg

マモン様に戻りまして、お腹のアップも。ここは最初から露出されていたのですが、こちらの方が撮影しやすかったのでw
お腹はやわらかい丸みで、鍛えているような腹筋というのはほとんどない。まさに母性の丸みそのもの。甘えつつもむしゃぶりつきたいです!!(コラ
やわらかく大きな(でも、デブではない)膨らみのお腹ながら、真ん中の小さなおへそがキュート。

肋には背中にあったような金の装飾がされた意匠の生地があり、そこからベルトが伸びて股の部分を包んでいます。下はサイハイソックス(ストッキングでもいいのかな)以外はベルト状のものが覆われてるのみという、なかなかどころか全く持ってけしからん姿になっているわけでして(*´Д`) ベルトを切り通してぇ!!(マテヤコラ



hj_orch_7zai_mammon_062.jpg

別アングルも。



hj_orch_7zai_mammon_063.jpg

ベルトは厚みがしっかりとあり、塗装だけでなく造型がしっかりとされています。また、肌のところはつや消しがしっかりとされていますが、ベルトのところにはつやがあると質感も意識されています。塗装も綺麗な方ですが、もう一声な部分も^^;



hj_orch_7zai_mammon_064.jpg

おへそのところを見ると、少しだけ縦筋もありますな。







hj_orch_7zai_mammon_065.jpg

続いて、お背中へ。ケープ状の部分がなくなって、背中の上の方が露出しています。
下の方がまだ包まれているのでそこまではわからないですが、上の方と下の露出部分を見る限りでは背筋がはっきりと繋がっているもよう。
また、肩胛骨も造型されているなど、着脱出来るフィギュアだけあって衣装の中もしっかりと造られています( ´∀`)b



hj_orch_7zai_mammon_066.jpg

ヘッド部分を外して、右側からもパシャリ。
黒い部分は、上がケープ状のところをぴったりになるようなギザギザになっていますが、縁のところが二段になっているなど造りが細かいです!
線の模様の部分は凹凸があり、そこも丁寧に造型されていますね。



hj_orch_7zai_mammon_067.jpg

hj_orch_7zai_mammon_068.jpg

右側の金のラインが入っているところとは別パーツになっていて、背中側の中心の黒い部分だけ取り外しが出来るようになっています。あばら横を包む金のラインが入っているところは着脱不可。

ここもちゃんと重ねて継ぎ目が合うようにしっかり造られています。こちらの黒いパーツですが、上の継ぎ目の方をしっかり繋ぐように添えなければいけません。あえて言うと、ここの取り付けが、着脱なので唯一注意しないといけないところかもしれませんね。黒いパーツ自体に厚みがそんなにないので、あまり力任せにやると破損してしまう可能性も^^;



hj_orch_7zai_mammon_069.jpg

腰の上辺りの露出部がハート型になっているなど、さりげにセクシー(*´ω`*) こういう要素、大好きですわ。
しかも、後ろにハートマークがあるってのがいいですよね。これはもう後ろから襲いかかれと(コラ

更に、4方向からなるベルトを繋いでいる金属部もハート型・・・くぅ、たまらんぞ、この人妻め(*´Д`)

しかし、改めて見ても、よくできているなこのベルト!






hj_orch_7zai_mammon_070.jpg


hj_orch_7zai_mammon_071.jpg hj_orch_7zai_mammon_072.jpg

レビューもついにおみ足へ。上がもうむちむちでたまらんでしたが、下もむちむちの塊です。
乳も最大級でしたが、尻も圧倒的ボリュームですよ皆さん!

もうなにこのエロ過ぎるおかん(*´Д`)

そんなおかんの足下には金貨の山。さすが強欲の魔王様!



hj_orch_7zai_mammon_073.jpg

前述したように、股の辺りにはベルトが通してあるだけのような穿きもの。革製の穿きもので、露出部を考えるとこの下には何も着用していないようですね(*´Д`)



hj_orch_7zai_mammon_074.jpg

出ましたよ、ハートマーク。また、こんなところにハートマークなんて、狙い過ぎなデザイン! しかし、嫌いじゃない、否、大好物です!!
ただ、ハートマークの部分自体は下の方が粗い造りで残念...本当に残念orz

ただ、周りのベルト部位はよくできています。後ろのところと同じで、凹凸がしっかり再現されていて、シワが細かいですね。



hj_orch_7zai_mammon_075.jpg

うーん...



hj_orch_7zai_mammon_076.jpg

ハートのところに沿うようにして撫でたいですね(ド変態





hj_orch_7zai_mammon_077.jpg

サイハイソックスには花柄の模様が入っています。一部、弦のようなデザインも入っていて、何やら妖しい感じ。
履き口のところには銀色の装飾がされていて、ソックスがずり落ちないよう締めているような感じ。



hj_orch_7zai_mammon_078.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。もう片方の画像はこちら

横の方はこんな感じ。銀のラインのところには厚みがあって、凹凸がしっかりあります。出来映えもなかなかにいい感じ。
ベルトと繋がっているので、ストッキング的な要素もしっかりとあります。



hj_orch_7zai_mammon_079.jpg

後ろの方も履き口辺りの出来映えは上々ですし、花模様も綺麗にプリントされています。



hj_orch_7zai_mammon_080.jpg

しかし、それよりも見切れている上が気になる!!(ぉぃ



hj_orch_7zai_mammon_081.jpg

ソックス越しですが、膝の膨らみも再現されています。右膝の方はソックス越しながら膝小僧の凹凸がある程度はっきりありますね。(中心が凹んでいるところなど細かい)



hj_orch_7zai_mammon_082.jpg hj_orch_7zai_mammon_083.jpg

hj_orch_7zai_mammon_084.jpg

膝裏など別アングルも。膝裏の膕の出来映えも良い感じですね。あまりフィットしすぎていないところがまたいいですし、それでいて中心の下脚の付け根の膨らみはしっかりとあるのがいい。



hj_orch_7zai_mammon_085.jpg hj_orch_7zai_mammon_086.jpg

ソックスも下の方に金色のラインによる装飾がされています。塗装はなかなか綺麗ですね^^
後ろに持って行っている右脚の足首のところのシワ造形が何気に細かいですね。右脚の足首をやや左に捻っているので、それだけにシワも深いものになっています。

ブーツであるヒールは、サイハイソックスと違いツヤがある造りになっています。縁造型がしっかりされている他、靴底の厚みなども上々の出来映え( ´∀`)b







hj_orch_7zai_mammon_087.jpg

上に上がって、尻肉へ...
もうたまらんな、その一言ですわ。なんだろうね、この尻肉は。上の爆乳に引けを取らない巨大な尻がここにある。本来、生き物というものは尻に欲情するもので、でも、人間は二足歩行になったから乳ができたという説。しかし、それでも尻の魅力は絶えないわけで...いやほんとにいい尻、いいデカ尻!!

もうクンカクンカペロペロだけじゃ足りない、こんなけしからんケツは本能のままに揉みしだいた後に引っぱたかなければ! それはもう跡がしっかり残りほどにバシンバシンと(オチツケ



hj_orch_7zai_mammon_088.jpg

本当にいいケツしてやがるわ! ただ、造型的にはベルトの食い込み過ぎで、ベルト下にちょいと肉の厚みがあり、そこに丸みがないので違和感。いや、本当に惜しい。こんなもうむちむちけしからんで、揉みたくて引っぱたきたくて仕方ないデカケツだけに残念でならないです!(血涙



hj_orch_7zai_mammon_089.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。もう片方の画像はこちら

まぁ、アングルによっては気にならないので、そこは脳内保管と肉欲で(ぉぃ
オンマウスで腰マントがある時の尻写真も用意しました。



hj_orch_7zai_mammon_090.jpg
(画像にカーソルを合わせると、画像が切り替わります。もう片方の画像はこちら

では、他にも何枚か...
もう上から見てもたまらんデカ尻ですわ。谷間のところがみっちりと寄せあっていて、素晴しいぐらいにむち肉! また、ベルトのような穿きもので一部しか包んでいない上に、しかも、そのベルトで尻肉に食い込みが起きているわ、尻を左右からホールドしているわ、もうなにこのエロすぎる邪神像(*´Д`)



hj_orch_7zai_mammon_091.jpg

尻の谷間とベルトの隙間があるのがまた...(*´p`)



hj_orch_7zai_mammon_092.jpg



hj_orch_7zai_mammon_093.jpg

脚の付け根の筋もしっかりあっていいね!
尻の下の方を覆っているところはベルトと同じ革質なだけあって、シワが細かい。何気に、両外側の縁造型までしっかりされていますね。



hj_orch_7zai_mammon_094.jpg



hj_orch_7zai_mammon_095.jpg

はっきりとスー○゙ーさんはないですが、もう満足度の高すぎるママンケツでございました(*´p`)









hj_orch_7zai_mammon_096.jpg

そして、最後は台座。シリーズおなじみの台座で、ハートのところに刻まれている文字が違う造り。
マモン様はシルバーなのですね。こんなところまで高価なカラーw

こちらの禍々しい魔王の造型も相変わらずいいですな。



hj_orch_7zai_mammon_097.jpg

hj_orch_7zai_mammon_098.jpg

左右もこの仕上がり!



hj_orch_7zai_mammon_099.jpg

後ろには、マモン様のスペルがプリントされています。



hj_orch_7zai_mammon_100.jpg

こちら側もいい出来映え( ´∀`)b



hj_orch_7zai_mammon_101.jpg

台座の天板は着脱することができるようになっています。各部撮影していた時はこちらの状態で撮っていましたね。
脚の下には金貨がいっぱい! さすが強欲の魔王様。

なお、脚の接着部は金属棒になっていますので、支えとしての強度も上々かと思います。







以上、マモン様でした。レビューと言いつつ、己の欲求ばかり書いてしまいましたが...まだ終わりませんよ?
この続き、着脱分は何時ものところで(・∀・)ニヤニヤ

http://mirumausuhp.x.fc2.com/contents/figure/2015/01/150110_hj_orch_7zai_mammon_r1.html

もちろん、18歳未満の方はダメですよ!






あとは適当に...

hj_orch_7zai_mammon_102.jpg




hj_orch_7zai_mammon_103.jpg

とりあえず、後ろから撮る!




hj_orch_7zai_mammon_104.jpg




hj_orch_7zai_mammon_105.jpg




hj_orch_7zai_mammon_106.jpg

ただただ、乳とか乳とか乳とか...




hj_orch_7zai_mammon_107.jpg

ただ尻が撮りたいだけであった....




hj_orch_7zai_mammon_108.jpg

ふとももにぴったり寄り添う緑の野菜。




hj_orch_7zai_mammon_109.jpg

とにかく尻が撮りたい! 見たい! 触りたい!!(ぉぃ





hj_orch_7zai_mammon_110.jpg

こちらはR指定になりそうな写真は避けているので、とりあえず一部隠して着脱分もパシャリ。


hj_orch_7zai_mammon_111.jpg

全部外すとこんな感じです。下はやはり外せないのですね。





hj_orch_7zai_mammon_112.jpg

でかい....




hj_orch_7zai_mammon_113.jpg

以上、ホビージャパンxオーキッドシード 七つの大罪 マモン~強欲の像でしたー

とにかく で か い ! で か い ! エ ロ い ! でした。もちろん、1つ目と2つ目のでかいは別ですよ(何
出来映えは一部もう一声なところもありましたが、それでも十分すぎるクオリティではありましたかな。限定なので、もっと仕上がりよくという欲求もありますが、それ以上に別の欲求が溢れてしまいましたな(ぉぃ いやもう本当にエロスの塊みたいなフィギュアだったのでついw

しかし、本当にいい乳とケツしてました(*´ω`*) これでシングルマザーですよ、もういろいろと妄想しちゃうじゃないですか!!




【関連記事】
魔王様とスイカ割り ~ HJxAMAKUNI 七つの大罪 傲慢ノ章 ~スイカ割りノ節
ソニコミそに子の撮っておき。 ~ オーキッドシード すーぱーそに子ソニコミパッケージver.
崇拝せよ!色欲の邪神像 ~ HJxオーキッドシード 七つの大罪 アスモデウス ~色欲の像
崇拝せよ!嫉妬の邪神像! ~ AMAKUNI 七つの大罪 レヴィアタン~嫉妬の像~
オーキッドシード Nimbus of the eternal night ~神降りし荒野にしろしめす闇のニンバス~
乳(+尻)神様降臨!! ~ オーキッドシード ちちのえ+3 YOUNG HIP Cover Gal



    

ホビージャパン オーキッドシード 七つの大罪 マモン~強欲の像 コインポーチ付き

ホビージャパン オーキッドシード 七つの大罪 マモン~強欲の像 コインポーチ付き
価格:18,000円

ホビージャパン オーキッドシード 七つの大罪 マモン~強欲の像

ホビージャパン オーキッドシード 七つの大罪 マモン~強欲の像
価格:16,000円

ホビージャパン AMAKUNI 七つの大罪 ルシファー 魔王黙示録 傲慢ノ章 ~スイカ割りノ節

ホビージャパン AMAKUNI 七つの大罪 ルシファー 魔王黙示録 傲慢ノ章 ~スイカ割りノ節
価格:13,500円

七つの大罪 アスモデウス -色欲の像 白銀ノ衣版 1/8 完成品フィギュア[オーキッドシード]

七つの大罪 アスモデウス -色欲の像 白銀ノ衣版 1/8 完成品フィギュア[オーキッドシード]
価格:9,000円


 

web拍手     


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL
http://mirumausu.blog18.fc2.com/tb.php/1175-81ea4f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。